晴れたらいいね

no photo no life

九品仏浄真寺 素晴らしい紅葉に感動 2016 其の一

いつも拝見している方のブログで初めて知った九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)の紅葉を見に出かけました。東急大井町線九品仏で下車し、参道を歩けばすぐです。

2016120401.jpg


さんざん見て回って12:00に出たんですが、ご覧の通りものすごい混みようです。

さて時間を元に戻してみましょう。


2016120426.jpg


朝9:30に総門をくぐったんですが、ご覧の通りガラガラで拍子抜けしちゃいました。日曜日なんで朝から相当の混雑を予想してきたんです。初めてだったんで紅葉の見ごろがはっきりせず、心配だったんですが、ちょうど見ごろでした。


2016120405.jpg


仁王門前のこの紅葉が素晴らしかった。この時間まだ光が十分当たってないですが、時間が経てばもっと鮮やかに輝きます。ここでも見物人がぱらぱらです。

ほとんど予備知識もなく来たんでとりあえず境内をぐるぐる回ってみました。そのうちいいところが見つかるだろう。


2016120408.jpg


境内は思ったより広いですね、これは本堂です。正直総門からここまであっと驚くほどの紅葉が見つからなかったんですが、


2016120413.jpg


本堂から中品堂へのこの辺りの紅葉が素晴らしかった。


2016120411.jpg


黄色い絨毯の奥に中品堂が見えます。


2016120412.jpg


中品堂前で皆さん見事な紅葉に見入ってます。総門からここまで半信半疑できたのがここで一挙にテンションMAXです。


2016120414.jpg


上品堂前の紅葉はまだ緑が混ざり、カラフルです。


2016120427.jpg


上品堂の阿弥陀仏は頭がブルーです(驚)。この他の阿弥陀仏も頭がブルーだったと思います。何故なんでしょう?

本堂の向かいには3つの阿弥陀堂があります。上品堂(じょうぼんどう)、中品堂、下品堂と呼ばれ、それぞれ3体ずつ異なった阿弥陀如来像が安置されています。これらの9つの阿弥陀仏像をあわせて九品と言い、九品仏浄真寺の名の由来となっています。今回は写真を撮るのが忙しくて、これらの阿弥陀仏をじっくり見ることが出来ず。


2016120416.jpg


再び中品堂間に戻って来ました。奥にかすかに見えるのは本堂です。


2016120417.jpg



2016120418.jpg


今日はこの場所と総門を入ったところの2ヶ所が一番見応えがあり気に入りました。


2016120425.jpg


さて本堂に入ってみましょう。


2016120420.jpg


中にいたお寺の方に撮影はいいのか聞いたら即OKの返事をもらいました(ニッコリ)。

本堂内には、本尊である巨大なな釈迦如来像が鎮座しています。


2016120421.jpg



2016120423.jpg


穏やかなお顔をしばし拝見し、手を合わせます。


2016120422.jpg


本堂から下を見下ろします。今日は時間的には早く来た(9:30)おかげで混雑はなかったんですが、光的にはもう少し遅い方が写真には適している思います。皆さん口々に「京都みたい」と言ってましたが、どうでしょう。

さて後半に続きます。まだまだ見所満載です。(拝観料無料)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/12/04(日) 17:53:10|
  2. その他
  3. | コメント:0

円覚寺の紅葉 2016

長寿寺から円覚寺に戻って来ました。さすがに今朝ほどの観光客の混雑はなかったんですが、引きも切らずやって来ます。

2016120301.jpg


総門の紅葉がかなり葉っぱが落ち、スカスカ状態だったんで覚悟はして中に入ったんですが、それほどでもなかった。正伝庵に通じる階段から妙香池、佛日庵の方を眺めます。


2016120302.jpg


葉っぱの傷みや色のくすみはありますが、まだ十分見られます。


2016120312.jpg


この木もポイントなんですが、光の関係かな色づきがいまいちよくないですね。


2016120304.jpg



2016120305.jpg


黄梅院手前のから見下ろします。間近にありながら紅葉する木とかたや緑のまんまと、紅葉のメカニズムは不思議ですね。


2016120306.jpg


時間は12時過ぎなんですが、妙香池周辺はもう少し早い時間の方が光が十分当たりますね。


2016120307.jpg


寿徳庵の階段から見下ろします。ここの紅葉が色鮮やかでした。


2016120308.jpg


居士林?の色づきもよかったのでパチリ。


2016120310.jpg


居士林前から選仏場を眺めます。


2016120311.jpg


龍隠庵に上ってきました。ここの紅葉も見ごろですし、境内を見下ろせばあちこちの紅葉が見渡せます。

今日はこれでおしまい。長寿寺、円覚寺とちょっと紅葉がピークからズレてしまったのが残念です。長寿寺は紅葉期間の1週間だけでも毎日公開してくれると嬉しいんだけどね。
(2016.12.02撮影)

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4.0
  1. 2016/12/03(土) 05:32:59|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:2

長寿寺の紅葉 2016

北鎌倉に10時に到着。まいっちゃうね、この混みようは。観光客でごったがえす円覚寺前にいると、次から次へと「写真お願いします」と頼まれます。とりあえず横須賀線を撮っておしまい。


2016120250.jpg


総門前の紅葉はピークを過ぎ、片側の方は特にスカスカ状態です。今年は例年より早いですね。


2016120251.jpg


円覚寺はあとでまた来ることにして、この時期限定公開(今年は12月4日が最終日)をやっている長寿寺へ向かいます。


2016120254.jpg


長寿寺にやって来たんですが、ここでもすごい人です。毎年来ているんですが、今年は特に多いですね。恒例の係りの女性の厳しいご指導で中に入ります。「荷物は手に持たないで下さい、他の方の邪魔になりますから」ってね。


2016120255.jpg


何とか座ってくれた一瞬を逃さずパチパチパチ。本当は皆さんここに座って紅葉などを眺めながらゆったりしたいところですが、後ろに待ち構える数人のカメラマンの無言のプレッシャーでそそくさと移動されます。


2016120256.jpg


時期的にはピークを過ぎてました。事前にそんな情報があったので気落ちはしなかったけど、残念です。と言ってこの時期毎日解放されているわけではないので、辛いところですね。


2016120257.jpg


今回最近では使い慣れていないEOS5DMarkⅡを持ってきたんですが、設定ミスであんまりいい写真が撮れなかった(言い訳)。葉っぱの状態もあんまりよくないのかな。


2016120266.jpg


ここでも人が途切れた瞬間にパチパチ。


2016120258.jpg


個人的には長寿寺の紅葉の中で一番気に入っている場所にやって来たんですが、葉っぱが少し落ちちゃってますね。


2016120264.jpg


逆光に一段と鮮やかさが増してます。


2016120260.jpg


奥は書院です。


2016120267.jpg


観音堂の頭だけを入れてパチリ。


2016120261.jpg


石段を上り、足利尊氏の墓の前から観音堂を見下ろします。


2016120262.jpg


紅葉のピークと週末の公開日がドンピシャで合えばいいのですが、なかなかむつかしいですね。去年はよかったね。1時間ほどねばり、この後円覚寺に向かいました。続きます。

余談ですが、昨夜飲み会がありしこたま飲んじゃいました。おかげで今朝起きた時フラフラ状態。長寿寺も今日を逃したくないし・・・やばい。効果があるかわかんないけど、水をがぶ飲みしたらだいぶ良くなった。何とか北鎌倉にたどり着けました。

EOS5DMarkⅡ、EF17-40mmF4.0
  1. 2016/12/02(金) 19:46:51|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:2

報国寺と鶴岡八幡宮の紅葉 2016

覚園寺、鎌倉宮の紅葉を眺め、報国寺に向かっててくてく歩きます。早朝出かける時にものすごく寒くて厚着をしてきたんだけど、この時間になると暑くて堪んなかった。


2016113020.jpg


報国寺山門の色づいた紅葉が鮮やかです。


2016113060.jpg


鐘楼裏手の大イチョウが逆光に輝いて見事です。報国寺も桜、竹林、イチョウと四季を通じて見所満載のお寺ですね。


2016113028.jpg


サザンカも彩を添えています。


2016113027.jpg


大小の五輪塔が並んでいるこの散策路もいい感じです。竹林の中の紅葉も気になったんですが、これでおしまい。

鶴岡八幡宮へ向かいます。


2016113051.jpg


鎌倉国宝館前の紅葉が鮮やかでした。


2016113050.jpg


国宝館の敷地内に入ってみます。写真には撮りにくかったんですがこの奥にも鮮やかな紅葉がありました。


2016113058.jpg



2016113059.jpg


大イチョウも今が見頃です。


2016113055.jpg


この橋の周辺も紅葉スポットで皆さん記念写真を撮られてます。ちょっと奥の方からこんな鮮やかな紅葉が見られました。鶴岡八幡宮の紅葉はあんまり期待してこなかったんですが、探せば見所がたくさんありますね。

帰り際参道で2匹の犬を連れたご夫婦を見かけました。『自転車の乗り入れ及び犬(ペット)等を連れての参拝はご遠慮下さい』と一応注意書きがあるんですが、ダメ、それとも黙認。さすがに本殿はダメだろうな。

ところで帰る時に電車から円覚寺を眺めたんですが、総門前の階段の紅葉がすっかり終わっちゃってますね。今年は早くないですか。
(2016.11.30 撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/12/01(木) 05:52:09|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:2

覚園寺と鎌倉宮の紅葉 2016

鎌倉のイリヤさん情報では覚園寺や報国寺の紅葉が見頃を迎えているという。今日はゆっくり休むつもりだったんですが、あわてて支度をして出かけました。

覚園寺は撮影OKが愛染堂の周辺だけなので混む前に到着しなくては。というわけでバスに乗ったりして朝9:00には着くことが出来ました。幸いご同業者がひとりだったので自由に撮ることが出来ました。


2016113010.jpg


葉っぱは少し傷んでましたが、まさに今が見ごろですね。


2016113003.jpg


この右側からも撮りたかったんですが、直射日光が強すぎてうまく撮れないのであきらめました。曇天も平べったく写っちゃうですが、陽が強すぎるのもむつかしいですね。でも久しぶりに見たけど相変わらず逆光の紅葉は鮮やかですね。


2016113015.jpg


2016113005.jpg


時間とともカメラマンの数も増えてきました。そこはお互い譲り合いの精神でトラブルなく撮影。念のために、ここでも三脚は禁止です。


2016113008.jpg



2016113001.jpg


グルグル回ってねばりましたが、これでおしまいです。何度もここに来ているんですが、中に入ったことは一度もないです。見たいなあという気持ちはあるんですが、撮影禁止なのであまり気が進みません。

途中でトラブル発生!M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6が撮影中にエラーメッセージが出て使えなくなっちゃった。クソ、修理に出さなくちゃあかな。このレンズは重宝しているんで痛いなあ。修理にまたお金がかかりそうだ。

報国寺に向かう途中、鎌倉宮によってみます。


2016113014.jpg


全体的にもう少しですね。奥では女性陣が「厄割り石」に熱中していて、見事当たって割れると歓声をあげてました。


2016113013.jpg


社務所の周辺はまだ緑なんですが、ここだけは色づいていました。

このあとてくてく歩いて報国寺に向かいました。続きます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/11/30(水) 17:05:17|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:4

秋の弘法山公園ハイキング

2016年の紅葉も終盤を迎えました。今週末から来週にかけてが最後のチャンスですね。何ヶ所か予定をしているんですが、初めて訪れるところもあり、いい巡り合わせで素晴らしい紅葉を見たいものです。

その合間を縫って、今日は定番の弘法山公園のハイキングに行ってきました。紅葉というよりは足の運動が目的です。

20161129map01.png

今日は珍しく秦野駅方面から登りました。

2016112916.jpg


河原町信号近くの金目川にかかる弘法橋からこれから登る浅間山、権現山方面を眺めます。


2016112950.jpg


このコースだと権現山まで少しきつい登りが続くんですが、今日は運よくたいした息切れもせず快調です、珍しいなあ(笑)。ここは浅間山のすぐ下です。


2016112951.jpg


ここを登りきれば権現山の展望台が見えてくる。


2016112952.jpg


権現山に到着。時間は11:30.


2016112953.jpg


団体さんがどっとやって来て賑やかになった。さっきまで富士山が見えていたんだけど、いつの間にか隠れてしまった。


2016112920.jpg


今日は珍しく炊事道具を持ってきて、カップ麺とおにぎりの昼食です。絶好の秋空の下での久しぶりのカップ麺はうまかった。


2016112954.jpg


めったに行かない少し下ったところにあるこの東屋に行ったんだけど、カラスがリックサックをあさっている。近づいても全く逃げない。人間を完全になめているね。


2016112907.jpg


弘法山方面に下って行きます。紅い紅葉を見られるのはここが最後であとはほとんど黄色い葉っぱばっかり。


2016112955.jpg


今日はこの馬場道辺りの紅葉が一番でした。弘法山、吾妻山方面に下るにしたがって紅葉はあんまり進んでません。緑がいっぱい残ってます。


2016112956.jpg



2016112957.jpg


さくさくと落ち葉を踏みしめて。

弘法山に到着。ここでも団体さんが座り込んでお昼を食べてます。


2016112958.jpg


ここは何といっても釈迦堂裏手のこの大イチョウでしょう。だいぶ葉っぱが落ちちゃいましたが、まだまだ見られます。


2016112959.jpg


イチョウの木の下では銀杏集めに一生懸命です。


2016112960.jpg


あとは鶴巻温泉を目指してすたこらすたこら、一気に下ります。といってもアップダウンがけっこうあるんだけどね。女性のお仲間同士のグループとたくさん行き交いましたが、楽しそうにおしゃべりしながら歩いてます。話しても話しても話題は尽きそうにありません。男同士だと親しくても話題に事欠くことがあるんですが、女性は無限に湧き出てくるんですね。


2016112961.jpg


先日の初雪のせいでしょうか、ともかく行く先々で道がぐちゃぐちゃでものすごく歩きにくかった。


2016112962.jpg


権現山を後にしてから1時間少しで鶴巻温泉駅に到着しました。このコースは四季を通じてちょっとした足の運動には最適のハイキングコースです。次回は来年の春ですね。鶴巻温泉駅前の公園で水道があったんで泥まみれの靴を洗って電車に乗り込みました。

DSC-RX100
  1. 2016/11/29(火) 17:51:18|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0

平林寺の紅葉 2016

平林寺か本土寺かさんざん迷ったけど、今日は平林寺へ。4年ぶりかな。

JR南武線、JR武蔵野線と乗り継いで北朝霞駅に8:20に到着。朝霞台バス停から平林寺へ。

2016112635.jpg


総門は雪を被ってました。先日の雪がまだ解けてないんですね。総門を入るとカメラマンが一斉にこちらを狙っている。事情を知らないおねえさんがカメラマン達の前で撮り始めたらブーインが飛び交う。カメラマンの常識は一般の人には非常識。そんな態度を咎めるカメラマンもいたけど、みんな聞いちゃあいない。

いつもなら総門から山門を狙うのがまず最初の儀式なんだけど、紅葉がわずかしかない。時期が遅かったなあ、残念。新座市のHPをチェックしてたんだけど、察知できなかったなあ。4~5日は遅かったかな。山門と仏殿の間のいつも撮っている紅葉もすっかり葉が落ちてしまった。


2016112630.jpg


ガッカリしたけど、まだまだ探せば見所はたくさんあったので、気落ちせず境内をぐるぐる回りました。


2016112601.jpg



2016112602.jpg


ここも撮影ポイントなんですが、やっぱりだいぶ葉っぱが落ちている。


2016112632.jpg


いいところを選んで縦位置でパチリ。


2016112620.jpg


放生池周辺も撮影ポイントです。池に映り込んだ紅葉も入れて撮ります。


2016112608.jpg


仏殿の屋根も真っ白です。こんな調子ですから境内の日陰は寒いのなんのって。


2016112610.jpg


大河内松平家廟所に来ました。約三千坪の墓域に配された墓石はすべて大河内松平家一族歴代のものです。その数は160基に及びます。大河内松平家は江戸初期に第5代川越藩主松平伊豆守信綱によって起こされました。(平林寺パンフレット参照)


2016112633.jpg


廟所はかなり雪が残ってます。雪を被った石灯籠が珍しいのでパチリ。


2016112611.jpg



2016112613.jpg


解けずに残っている初雪の上に紅いモミジが散らばっている。めったにお目にかかれない光景です。


2016112634.jpg


平林寺境内林の中を紅葉を求めてぶらぶら。


2016112617.jpg


1968年平林寺境内林は武蔵野の風情を広くとどめる貴重な文化財として、国の天然記念物に指定されました。後年の追加分も合わせて現在ではおよそ43ha(東京ドーム9個分)がその範囲となっています。(平林寺のパンフレット参照)


2016112618.jpg


グルグル回って山門に戻って来ました。


2016112622.jpg



2016112624.jpg


今日見た中でここが一番かな。時間は10時半過ぎです。ちょうどいい陽が当たっている。


2016112627.jpg


こんなのを見ていると「燃える秋」というイメージがぴったしですね。余談ですが、ハイ・ファイ・セットの名曲「燃える秋」の作詞は五木寛之、作曲は武満徹だというのを最近知りました(恥)。気になるのは山本潤子さんが声の不調を理由に無期限休業状態だということです。気になるこんな記事もありました。 → こちら


2016112629.jpg


境内では時間とともに太陽が移動するので同じ場所を時間を変えて撮ることがポイントですね。陽が当たれば今までさえなかった色もパッと鮮やかな紅葉に変身します。このころになると屋根に残っていた雪が溶けだし、上からポタポタとひっきりなしに落ちてきた。


2016112628.jpg


まあこんなところでしょう。12時少し前に外に出ましたが、まだまだ観光客が入口では列を作ってました。通常15分のところ、渋滞で40分もかかってようやく朝霞台バス停に戻って来ました。

(※境内三脚、一脚使用禁止)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/11/26(土) 17:28:02|
  2. その他
  3. | コメント:0

11月の初雪は54年ぶり

ホンアツでも朝7時前後に雪に変わった。

その気はなかったんだけど、急に思い立ってあわててカメラを詰め込んで厚木駅へ。

2016112405.jpg
(8:38 はこね5号)

カメラが濡れるのが心配だったけど、パシャパシャパシャ。シャッタースピードが遅かった。いまいちだけど仕方がない。

2016112408.jpg

本厚木駅に戻り、

2016112406.jpg

寒さに震えながら、

2016112410.jpg
(9:18 さがみ76号)

しばらく撮ってました。いくつになっても初雪はワクワクするものだけど、通勤、通学の人達にとっては電車遅延で迷惑だろうね。

余談ですが、

久しぶりにコンデジ、ミラーレス以外のカメラを使ったんですが、やっぱり違いますね。正直今日撮ったのは出来がいまいちなんだけどね。それでも奥行きというか、ほんわかさというか、コンデジやミラーレスでは表現できない何かがあるんだよね。はっきり言って手持ちのミラレースの方が写りはいいです。コンデジもそこそこの写りをします。だけどね、どうしても切り絵、貼り絵的な感じがしてならないんです。画像が薄っぺらなんだよね。そんな良さのあるカメラなんだけど、フルのEOS5DMarkⅡ共々出番がほとんどなくなってしまった。デカい、重たい、が主な理由です。

EOS50D、EF80-200mmF2.8
  1. 2016/11/24(木) 10:31:22|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0

日向薬師・宝城本堂 落慶 ~ 紅葉が見頃を迎えてます

国の重要文化財に指定されている日向薬師本堂の大修理が、約6年かけて完了しました。今回の大修理は江戸時代の1745年以来、270年ぶり。20日には落慶法要が催されました。当日行こうか迷ったけど、横浜に行ってしまった。

大修理が終わった本堂と日向の紅葉を見に出かけました。

2016112201.jpg


「神奈川リハビリ」までバスに乗り、あとは歩きました。日向の里も秋色を日増しに濃くしています。十二神橋や坊中バス停が下の方に見えます。


2016112202.jpg


息せきって登ってようやく日向薬師に到着。途中行き交った女性から「きれいになったわよ」と教えてもらったりしてね。大修理の工事中にちらちら見ているので外観の様子は大体分かってましたが、さすがに現物はどーんと迫力がありますね。きれいに刈り込まれた茅葺屋根がすっきりしていてシャープだ。


2016112204.jpg


団体さんがやって来た。さすがに大修理が終わって参拝客の人数が今までとは全然違う。


2016112214.jpg


今日は張り切ってお賽銭を投げ込みました。今までとひと桁違う金額を奮発しちゃいました。長い間お世話になっているんでご祝儀です。


2016112203.jpg



2016112206.jpg


中に入って見ましょう。以前の様子を全く覚えてないんだけど、本堂は柱や内部がオレンジと朱色の中間の色で統一されてます。


2016112215.jpg


ご利益がありますように、いつにもまして時間をかけて丁寧にお参りをしてきました。


2016112207.jpg


新しい木鼻に関心があったんで注目して眺めたら・・愛嬌のある表情なんだけど、個人的感想として微妙ですね。


2016112208.jpg


いづれにしろ、これから100年、200年と年輪を刻んで建物も徐々に渋味を増し、重厚さが出てくることでしょう。今はただ綺麗というだけですからね。


2016112213.jpg


境内のはずれの紅葉が鮮やかです。


2016112211.jpg


苔の上に落ち葉が散らばっている。


2016112205.jpg


ここでも犬を連れたご婦人がいた。犬を連れて本殿の中に入ろうとして、係りの方に止められていた。何というか・・・常識でしょう、ダメなのは。


2016112216.jpg


売店も参拝客がこれを機に大勢訪れるのを見越して臨時のテントを張り、品揃えもいつもより多かった。


2016112218.jpg


薬師林道を下ったんですが、ここでも紅色、黄葉の紅葉を楽しめました。


2016112219.jpg


そして日向川に沿って日向林道をちょっと上流へ。浄発願寺方面を臨むこの眺めが好きです。


2016112222.jpg


そしていつものように、神明橋周辺でパチパチ。紅葉シーズンに必ず立ち寄るお気に入りの場所です。


2016112233.jpg



2016112236.jpg


落葉がこんもりと積もっていてまさに落葉の絨毯状態です。この辺ちょっと不気味なんだよね。昔、この辺で野猿をよく見かけました。最近はクマの心配もしちゃうんであまり奥には入って行きません。


2016112224.jpg


「日向薬師」バス停脇のお店もちょっときれいになった感じ。真新しいあま酒の暖簾が目に入った。おじさんがずーとひとりで頑張っている日向薬師唯一のお店です。

このまんま歩いて家まで帰ろうかな・・・さすがにそんな気力も沸かず「神奈川リハビリ」まで歩きます。うららかな春の季節もいいですが、晩秋のカラフルな風景を見ながらのんびり歩くのも堪んないね。


2016112234.jpg


「自然観察園」内の紅葉もきれいです。今朝ここを通った時逆光に輝く紅葉を見つけてカメラを構えたんですが、先客のおじさんが三脚構えて動きそうもないのであきらめたんです。ここは午前中の方が光線状態がいいですね。


2016112225.jpg



2016112231.jpg



2016112230.jpg


「神奈川リハビリ」でバスに乗車。途中中高年の山歩きの団体さんがドーンと乗って来た。自分もこうしたグループに入って山歩きをしたいなあと思う時があるんですが・・・自分の場合カメラ主体の歩きなんでちょっと無理かな。

(2016.11.22撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/11/23(水) 06:19:26|
  2. その他
  3. | コメント:2

山下公園周辺のイチョウが見頃を迎えました

今日は一日山下公園周辺の日本大通りや山下公園通りを行ったり来たり、イチョウの写真を撮ってました。

朝10時前に県庁の前に着いたんだけど、光の具合が悪くて写真が撮りにくい。とりあえずあとでまた来よう。


2016112008.jpg


というわけで山下公園通りを元町方面に向かって歩きます。


2016112009.jpg


所々まだ色づいていない所もありましたが、全体としては見ごろといっていいでしょう


2016112033.jpg


先日の昭和記念公園でも多く見かけたんですが、今どき小っちゃな犬が流行りなんでしょうか。今日もたくさんの犬連れの方を見かけました。乳母車に乗せて、抱っこして、紐で引っ張ってとご夫婦で数匹の犬を連れているのも見かけました。犬は嫌いじゃないんですが、こうも多いとなんだかなあ。


2016112004.jpg


マリンタワー周辺も色づいてます。


2016112001.jpg


陸橋の上からパチリ。


2016112012.jpg


県庁前に戻ってきました。まだ多少日陰になっているんですが、こんなもんでしょう。ところがですね、今日は休日というのに県庁内で工事をやってました。大型クレー車の長い腕が県庁の建物の上に延びてます・・・トホホです。まともに撮れません。


2016112013.jpg


ニョキッと延びたものが見えると思います。時々位置が変わるのでその時を狙ってパチリ。と言っても今日はアングルが限定されてしまった、残念。


2016112014.jpg


お腹がすいたあ~。


2016112015.jpg


周辺は水彩画のクラブの人たちがいっぱいいた。ちらっと覗いて見るけど、皆さんには悪いけどいいなあという絵にはなかなかお目にかかれない。ところがうまいなあ、いいなあという方がおひとりいらっしゃった。ちょっとお声をかけて感想をお話ししました。水彩画は好きで「水彩画人気ランキング」 をちょくちょく拝見しているんで、上手な方の絵の良さは多少なりとも分かっていると自分では思ってます。

ここでお昼にします。近くのお店に立ち寄りました。


2016112017.jpg


午後の部はここから。あれっ新しい店が出来てるぞ!ちょうど1ヶ月前にここを通ったけど気が付かなかった。見慣れた風景が変わっているのにちょっと戸惑ってしまう。このビルは知る人ぞ知る古い建物で、今までのお店の佇まいがマッチしていたのに、どうも落ち着かない。


2016112016.jpg


何となく今の季節にマッチしてると思ったんでパチリ。


2016112018.jpg



2016112019.jpg


再び山下公園通りにやって来ました。県民ホール前のイチョウがめちゃくちゃきれいだった。


2016112020.jpg



2016112021.jpg


次から次へと観光客が山下公園に入って行きます。今日は何故か一度も山下公園の中に入らなかった。バラも咲いていたようだけど、今日はひたすらイチョウを追っかけてました。


2016112022.jpg


「サンタさんがいっぱいいるよ!」女の子が叫んでいるので見ると、なるほどサンタクロースの一団が県民ホール前の石段で記念写真を撮っていた。聞いてみると、クリスマスの季節にあちこちに行くので(多分ボランティア)その講習を受けていたとのことです。メンバーは中高年のおじさんやおばさんばっかりでした。


2016112023.jpg


開港広場の工事もようやく終わり、白い建物が紅葉の中に目立つ「海岸教会」の前を通り、


2016112024.jpg


「大桟橋入口」の信号を右に曲がり、


2016112027.jpg


またまた日本大通りに戻って来ました。時間は午後1時過ぎです。この時間になると光線の具合もよくなり、写真を撮るには最適です。来年のためにこのことは記憶しておきます。


2016112034.jpg


思い思いに座ってランチタイムです。


2016112026.jpg


この場所のイチョウの鮮やかだったこと、目を見張るばかりです。


2016112029.jpg



2016112030.jpg



2016112031.jpg


最後に県庁を真正面から撮っておしまいです。今年の紅葉は各所いいんじゃあないでしょうか。目の覚めるような見事なイチョウを愛でることが出来ました。思い出したけど、開港資料館の建物にびっちりからまっていた葉っぱなんですが、この時期赤く紅葉して楽しませてくれたんですが、すべて取り払われてました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  1. 2016/11/20(日) 19:50:40|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0
次のページ