晴れたらいいね

no photo no life

新松田から酒匂川を下り小田原へ

新松田駅に朝9時に到着。晴れるといったので勇んできたんだけど、なんかパッとしない天気です。今日は新松田駅から酒匂川に沿って歩き、小田原駅まで行きます。 過去2回狩川を下って小田原駅を目指したんですが、いずれも失敗。今回はなんとか行き着きたい。 
                                          

2016093005.jpg
(8:58)

新松田駅に到着後ちょっと待っていたらはこね5号が通過して行った。


2016093030.jpg


水辺スポーツ公園の方を眺めます。いつもはおじさん、おばさん連中が大勢でパークゴルフをやっているんですが、この時間は高校生らしき集団がやってました。


2016093029.jpg
(9:45 はこね4号)

今日は歩くのがメインなんだけど、相変わらず田んぼとロマンスカーを撮りたくて、足柄大橋からパチリ。ここも撮影ポイントですね。今度三脚持ってきてきちんと撮ろう。

20161001map03.png


2016093002.jpg


青少年サイクリングコースを歩きます。このご時世ここを通るのは青少年より中高年の方が圧倒的に多いじゃあないの。


2016093003.jpg


負けちゃうな~。


2016093004.jpg
(10:12 はこね6号)

お馴染みの開成の撮影ポイントにやって来ました。先日土手からの俯瞰写真は松の枝や雑草が邪魔して写真は無理と言いましたが、訂正です。ベストポイントではないですが、撮れる場所が何ヶ所かありました。


2016093006.jpg


稲刈りが急ピッチで進んでいます。先日来たときはまだ始まったばっかりでしたが、今日行き帰りに車窓から眺めたら半分近くは終わってました。

今回サイクリングコースを歩いてみて、田んぼと小田急線の新たな撮影ポイントをいくつか見つけました。来年が楽しみです。参考までに土手から小田急線を狙えるのは開成駅から城北工高辺りまでですね。後は住宅などに隠れてしまい撮影は不可です。


2016093008.jpg


音もなく横を通り過ぎて行くのでびっくりする。せめて遠くからでもチリンと鳴らしてくれた方がいい。


2016093009.jpg


冨士道橋手前の六夜地蔵堂前でひと休み。


2016093010.jpg


富士見大橋まで酒匂川沿いを歩き、その後住宅街を適当に歩いて行ったら蛍田駅の近くに出た。


2016093011.jpg


ここから交通量の激しい720号を小田原方面に向かって歩きます。


2016093012.jpg
(11:47)

狩川橋の鉄橋まで来たら偶然はこね15号が通りかかり、あわててシャッターを押す、何とか間に合った。その後続けてはこね12号が通過して行った。


2016093013.jpg


五百羅漢で有名な玉宝寺の前の踏切で大雄山線をパチリ。「Thanks 大雄山線開業90周年」の文字が見える。


2016093014.jpg


そして五百羅漢駅を出発した上りをパチリ。

ここまで来れば小田原駅も近くだ。


2016093015.jpg


お酒、お米、クリーニング、なんでもやっているこんなお店好きだなあ。


2016093016.jpg


建物のが気に入ったお米屋さん。ちょっと古そうなお店を探しながら歩いたんですが、これというのには出会えなかった。


2016093017.jpg


東通り商店街にやってきました。


2016093018.jpg


これぞお魚屋さんというお店があった。


2016093019.jpg


有名なパン屋さんはここにあるんだ。昔自転車で通りかかり、買おうと思ったらお店が休みだった。相変わらず行列が出来てますね。


2016093020.jpg


小田原駅に到着、時間は午後1時少し前です。歩いた距離は12.5㎞です。


2016093021.jpg


駅前の繁華街を少しぶらぶらします。


2016093022.jpg


たまたま見つけた「おしゃれ横丁」に入ってみましょう。


2016093023.jpg


くねくね曲がったレンガの小路の両側にちょっとおしゃれなお店がありました。


2016093024.jpg



2016093028.jpg


モザイクの壁画をちょっと眺めてあっという間に出口に来ちゃいました。


2016093025.jpg


駅前のお土産屋さんをちょっと覗いて行きましょう。


2016093026.jpg


こっちのお店も、あっちのお店もかまぼこがメインですね。


2016093027.jpg


遠くに小田原城を眺めて帰ります。秋らしい清々しい青空を期待してきたんだけど、いまいちだったね。余談ですが、鶴巻温泉ー伊勢原間の田んぼでも稲刈りが始まってました。
(撮影日2016.9.30)

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2016/10/01(土) 05:33:10|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0

開成の稲刈りもぼちぼち

今日もここに来てしまった。

前回は満開の彼岸花を眺め、今日は稲刈りの様子を見に来たんです。例年ならこの時期稲刈りもほとんど終わっているはずなんですが・・・ほとんどの田んぼがそのまんまだ。稲の色づきも前回のあまり変わっていない、日照不足の影響なのかな。


2016092903.jpg


運よく2台のコンバインが作業の真っ最中でした。この時間は青空も見えていたんですが、山側はその後ぱっとせず曇ってしまった。


2016092902.jpg


モミと藁が分別され、藁は切り刻まれて田んぼにはき出されます。


2016092913.jpg


山側はどんどん曇って行ったんだけど、こっち側の空はものすごくきれいだった。


2016092904.jpg
(10:39 はこね11号)



2016092905.jpg
(11:10 スーパーはこね13号)


ロマンスカーの通る時にコンバインの位置や作業の様子がいい塩梅になるのが難しかったですね。ファインダーを覗かず、モニターを見ながらシャッターを押し、作業の方には自分はあくまで電車の写真を撮っているんだよという顔をしてました(笑)。うざいなあ~と思われるのが嫌だしね。


2016092906.jpg
(11:41 はこね15号)

この辺りまだ緑が目立ちますね。


2016092907.jpg
(12:24 さがみ78号)

線路の向こう側へ。おっここでは稲刈りが終わっていた。やっぱしはざ掛けがないと稲刈りの気分がでないね。

ビデオを撮られている方が先客でいらっしゃった。確かこの方とは2、3年前にお会いしてお話をしたことがある。彼岸花はすでにピークを過ぎて白っぽくなっている。


2016092908.jpg
(12:31 はこね19号)


2016092909.jpg
(12:59 さがみ67号)



2016092910.jpg


空模様が怪しくなってきたし、モチベーションもがくんと下がったところでおしまいです。ざっとメカンでは稲刈りは2、3割ぐらいしか終わってないですね。帰りの車窓から眺めた鶴巻温泉ー伊勢原間は稲刈りゼロかな。伊勢原ー愛甲石田間もゼロです。
(撮影日2016.9.28)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/09/29(木) 05:38:24|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0

潮風に吹かれて横須賀中央から久里浜まで歩く(三浦半島一周第2弾) 其の二

観音崎灯台を見学した後上って来た坂を下り、海岸沿いの遊歩道を再び歩き始めます。


2016092620.jpg


見晴らしのいい遊歩道がありましたが、さすがにここを歩く人は少なかった。


2016092621.jpg


短いけど真っ暗な隧道を通ります。


20160926map03.png


2016092622.jpg


明るい大通りに出て先に進むと観音崎自然博物館やビジターセンターがありました。その手前に公園らしきものがあり、東屋なんかもあったのでここでお昼にしました。暑い~汗びっしょりだ。時間は11:30。

観音崎一帯は江戸時代後期から東京湾要塞の最前線として近代的な砲台が築造され、太平洋戦争終了まで海軍省や陸軍省によって管理されていました。そのため一般人の立ち入りは禁止されていました。今でも当時の砲台跡が残っています。

観音崎自然博物館には立ち寄らず、ちょっと先に進んだら、


2016092623.jpg


ものすごいきれいな海岸があった(驚)。


2016092625.jpg


この綺麗な海の色はなんだ!


2016092626.jpg


緑っぽい海の色に驚かされる。今日見たなかでも一番だな。


2016092627.jpg


観音崎大橋を渡ります。


2016092630.jpg


鴨居港に到着。おじさんがひとり、港内はあくまで静かです。


2016092644.jpg


秋口になると鴨が越冬のため飛来してくるそうで、鴨居と言う名がそこからつけられたのかは、不明です。静か過ぎるこんな場所はちょろちょろせずにそっと立ち去るのが一番だ。

予定では鴨居港の信号を右に回り、209号線を歩くつもりだったんですが、急遽変更して引き続き海岸沿いを歩くことにしました。これが正解でした。


2016092631.jpg


巨大な県営浦賀かもめ団地の前を通ります。年数が経っているのか建物の古さが目立ちます。

団地を過ぎた所でまた漁港らしきものを発見。人がいっぱいだ。


2016092632.jpg


居合わせた人に聞いたらここは鴨居大室港というそうです。ちょうど釣り船が戻ってきたところで、ごった返してました。釣果はアジ、タチウオのようです。


2016092633.jpg


先ほどの鴨居港とは大違いで活気に満ち溢れてました。釣船屋さんがあるかないかの違いですかね。


2016092634.jpg


ちょうど小型船が漁を終えて戻ってきました。

叶神社の前に到着。思い出したぞ、ここに立ち寄ったことがある。浦賀の渡しはこの近くだ。


2016092636.jpg


今回楽しみにしていた「浦賀の渡し」にようやく到着です、時間は12:30。

ところがちょうど船頭さんのお昼休み(12:00~13:00)で午後1時まで止まってました、ガックリ仕方がない。知らずに来た3、4人の方も時間つぶしにどこかに行かれました。

浦賀港の遥か先を眺めれば1853年(嘉永6年)のペリーの黒船来航が思い浮かぶ。たまたま今司馬遼太郎の「世に棲む日日」を読んでいるんですが、この事件を機にいわゆる幕末という時代に入り、吉田松陰や高杉晋作が表舞台に登場していくことになる。この時松陰24歳、高杉晋作は14歳だった。


2016092637.jpg


午後1時になりようやく午後の部が再開です。


2016092638.jpg


200円払って乗船します。と思ったらあっという間に対岸についてしまった。写真を撮る暇もない。渡し船の粋な風情を楽しむ余裕もないですね(笑)。渡し乗るのは2回目ですが、こんなにあっけなかったっけ。対岸では数名の方が待っていた。

対岸に渡り久里浜港の方に行く予定でしたが止めました。渡しで30分待ったのが影響しているかも。心身ともにのっているときに変に休んじゃうとダメだね(言い訳)、疲れがドッとでた。回る予定だった燈明堂や久里浜海岸のペリー記念公園は一度行っているのでまあいいか。


2016092639.jpg


渡ったところの裏通りに古い建物がいくつかあったのでちょっと気分を持ち直しました。店先で何かお仕事をされているおじさんに断わってパチリ。立札によればこのお宅は江戸時代に廻船問屋をやっていたうちの古い一軒だそうです。


2016092640.jpg


このあと京急久里浜駅に向かって210号線を歩きます。

途中こんな建物や、


2016092641.jpg


こんな古い蔵がありました。これもまた幕末、明治期に造られた石蔵と思われます。蔵は大切なものを火災や盗難から守るもので、壁の厚みが一尺ほどあり、耐火建物として様々な工夫がされています。


2016092642.jpg


13:45京急久里浜駅に到着です。駅のトイレで着替えをしてから帰りました。


20160925map02.png


さて歩いて三浦半島一周もようやく三分の一を達成したかな。自分の足だと一日せいぜい10~15kmが限界だね。シバリョウによれば江戸時代の東海道を歩く旅人は一日/7里(28km)を歩いたというけど、とんでもない話だ(笑)。第3回については未定です。

※歴史的な事項の説明は「浦賀行政センター市民協働事業・浦賀探訪くらぶ」の案内板を参考に致しました。

DSC-RX100
  1. 2016/09/28(水) 06:49:15|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:2

潮風に吹かれて横須賀中央から久里浜まで歩く(三浦半島一周第2弾) 其の一

先日逗子から横須賀まで歩きました。これがすんなりいったんで、調子に乗って三浦半島を歩いて一周しようということになりました。

異常気象といってもいい今年の秋の長雨です。貴重な晴れ間を待ちわびて、横須賀中央駅に降り立ったのが朝の8時過ぎ。


2016092643.jpg


どんよりしてますが、ここまで来たら行くしかないでしょう。


20160926map03.png


赤点が今日の歩くコースです。観音崎に立ち寄り、海岸沿いを歩き、浦賀の渡しに乗り、京急久里浜駅までの凡そ14.0kmの行程です。この時期服装の調整にほんと迷ってしまう。日中相当暑かったので半袖、半ズボンでよかった。

今日のコースは以前自転車で走っているので距離感は掴めてます。16号線に沿って歩き、1時間近くかかって馬堀海岸に到着。


2016092601.jpg


うわ~海岸沿いの遊歩道がこんなになっているとは知らなかった。一直線に伸びた散歩道は走水海岸まで2km弱続いています。沿道には椰子の木がすくっとのびています。青空も見えてきたし、海風に吹かれてとても気持ちがいい。何もない単調な海岸かなと想像してたら全然違った。


2016092602.jpg


猿島が目の前に見えます。知らない他人も趣味が同じならすぐ友達になれる。


2016092603.jpg


ここでは釣りをする人、ランニングをする人、のんびり散歩をする人、ベンチで軽い食事をする人と様々です。真夏は日陰がほとんどないのでお散歩にはちょっとつらいかもしれませんが、これからはいいかも。


2016092604.jpg


遊歩道が終わる辺りから振り返ります。


2016092605.jpg


やはり三浦半島はローディーのメッカですね。終日、あらゆるところで見かけました。三浦半島一周がステータスかな。


2016092606.jpg


緩い坂を上ったところにある破崎緑地から見下ろします。たくさんの漁船がいますが、漁をしているんでしょうか。

走水小学校では運動会をやっていて進行係の人のマイクの音がガンガン聞こえてきた。学校ではなくて町内運動会かな。それにしても走水小学校の裏はもう海とものすごい所に立建っているんですね。


2016092607.jpg


走水港を眺め、


2016092609.jpg


街並みの写真を撮るタイミングでローディーが飛び込んできた。海岸沿いの漁業関係の建物がうち捨てられていくつか廃屋となっている。景気がどうなのか気になるところです。


2016092608.jpg


観音崎京急ホテルの白い建物を眺めます。お二人さんありがとう、グッドタイミングで通りすぎてくれました。走水のこの辺りを通称よこすか海岸通りと言うらしい。


2016092611.jpg


おっ、灯台が見えたぞ!もうすぐだ。でも??


2016092610.jpg


しゃれた建築物が見えた。横須賀美術館なんですね。美術館フェチとしては寄って行きたいところですが、とてもそんな余裕がない。環境は抜群なんだけど、交通の便があまりよくないですね。


2016092612.jpg


観音崎海水浴場に到着。近くで見るとやっぱりおかしい、灯台じゃあないなあ。一度見たことがあるのに勘違いしていた(笑)。調べたら海上保安庁の管轄で、東京湾の安全を支える「東京湾海上センター」の施設でした。地図をよく見ると16号線もいつの間にか209号線になってました。


2016092613.jpg


子供たちが海に入って遊んでました。夏休みもとうに終わって10月も近いというのに、元気いっぱいだ。自転車で走った時は必死だったんで周りの景色を見る余裕がなかったけど、こうして歩いてみると気が付かなかった素晴らしい景色が広がってます。


2016092614.jpg


はて、灯台は近いんだけど上り道が分からない。レストハウスの方に聞いたら親切に教えてくれました。自転車乗りには数ではかなわないけど、バイクも何台か止まってました。


2016092615.jpg


BBQをやってビールガンガン飲んでご機嫌だ。長雨にたたられ遊びもままならなかった関東の人たちが、今日はあちこちにドッと繰り出し、好きなことをやって遊んでいます。お日様ってほんとありがたいね。


2016092616.jpg


最後の湿っぽい上りが息が切れてちょっとつらかったです。


2016092617.jpg


10:50観音崎灯台に到着。昔自転車のお仲間と来たのが懐かしい、何も変わってません。


2016092618.jpg


晴れたといっても遠くはもやってます。疲れてるせいかな、高所恐怖症になってしまった。一番高い所に上ったら足が震えた(笑)。今まで全くそんなことはなかったのにガックリ。早々に下に降りました。


2016092619.jpg


さていよいよ後半です。海岸沿いを歩き鴨居港を目指します。ほとんど平地を歩いているんで足は好調です。続きます。

DSC-RX100
  1. 2016/09/26(月) 06:18:00|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0

開成の彼岸花は満開

昨日熱海からの帰り、気になって車窓から開成の田んぼの様子を観察したら稲刈りも始まり、彼岸花が見ごろを迎えていた。天気がずーと思わしくないので行ける時に行っておこう。

開成に到着したら案の定細かい雨がパラパラ。

2016092101.jpg
(10:09 はこね6号)

車窓から確認出来なくて心配したけど、去年撮った場所の彼岸花もほぼ見頃でした。


2016092102.jpg


一週間前に来たときはほとんど咲いていなかったのに、あっという間ですね。


2016092118.jpg


見渡したけど、ご同業者は一人もいなかった。雨対策でカメラにハンケチを乗せて撮っているんですが、レンズに被ってしまった。傑作だけどボツ。


2016092119.jpg
(10:40 はこね11号)


2016092105.jpg


ここんところの雨で日差しがほとんどないので稲の色づきは一週間前とあんまり変わらないですね。そんな中、稲刈りはぼちぼちと始まってます。


2016092110.jpg
(11:41 はこね15号)

先ほどの場所から近い所に今日一番の彼岸花の咲いているところを見つけました。


2016092117.jpg


ずーと先まで続いています。


2016092111.jpg
(11:47 はこね12号)

同じような写真だけど、これしか撮りようがない。いまが旬のジャストタイミングの咲き具合ですね、あと何日持つのか。皆さんがお休みの週末まで持って欲しいですね。


2016092113.jpg
(12:24 はこね16号)

どっさりと密集して咲いている近くの場所に移動します。


2016092114.jpg
(12:34 はこね19号)

前面いっぱいの彼岸花と赤のLSEだとくどくなるので先ほどの場所に戻ります。


2016092115.jpg
(12:49 はこね18号)

白のVSEなら相性もいいのでもう一度先ほどの場所に戻り、今日最後のショットです。

ご同業者の方がおひとり現れたところでおしまいです。心配した雨も途中でやんで蒸し暑くなった。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/09/21(水) 17:43:42|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:2

熱海でお泊り

息子から「また熱海に行くんだけど一緒に行かない」と誘われていて、19日と20日にカミさんと出かけました。

熱海駅で昼の12時に息子一家と待ち合わせ、合流しました。孫のM君とは1ヶ月振りなんだけど、顔を忘れられていて、泣かれちゃったのにはちょっとさみしかった(笑)。まあその後仲良くなったけどね。

2016092001.jpg


熱海は何度も通り過ぎたことはあるんだけど、市内を訪れるのは今回が初めてなんです。最近熱海がまた人気だと聞いてはいたんですが、これほどまでとは思わなかった(驚)。駅前の平和通り商店街の混雑ぶりにびっくり。連休ということもあって通り抜けるのに苦労しました。お年寄りのイメージがあったんですが、若い人が目立つ。


2016092002.jpg


買わなくても眺めるだけでも楽しくなっちゃいます。干物などの海産物、お饅頭屋さんが目立ちます。


2016092003.jpg


こういうお店がたくさんあるので競争が厳しそうですね。


2016092004.jpg


それともうひとつ驚いたことは熱海って坂の街なんですね。熱海駅から街の中心部に行くのに激坂をどんどん下って行くんですね。雨がかなり降っていたんで帰りは旅館から熱海駅までタクシーに乗ったんですが、今度は激坂をグワーッと上って行くのがこれまた迫力がありました。


2016092005.jpg


お昼は事前にめっけておいたこのお店で食事をしました。→ ここ

夜の部がたぶん海鮮料理だろうと思い、昼食はアジフライにしたんですが、これがまた絶品のお味でした。揚げたてのホクホク感、サクサク感、今まで味わったことのないアジフライに一同感激です。


2016092008.jpg


旅館にチェックインの後、熱海の海岸を散歩したんですが、あいにくの雨と強風に悩まされました。「お宮の松」で写真を撮るよ~といったら即座にこのポーズです。普通に撮らないのが流行りなんでしょうか。


2016092007.jpg


銀座通りの交差点で見かけた自分好みのちょっと古い建物。和菓子の「本家ときわぎ」でした。熱海駅から旅館までの途中に古い建物、商店街を見つけました。雨が降っていなければ絶好の被写体として散策してみたかったんですが、あきらめました。機会があれば街角散歩でぜひ来たいですね。考えたら小田原から20分ちょっとで着いちゃうんだよね。

それと肝心なことを忘れてました。夜海岸での花火大会(20:20開始)に行ったんです。市内に宿泊している人のみ入れる特別の場所で眺めましたが、そりゃあもう迫力満点の花火大会で、これまた一同大感激です。雨がぱらついていましたが、決行です。昼間立ち寄った観光案内所の係りの方の話だと、雨が降っても絶対に中止にしないそうです。

というわけで雨降りで残念でしたが、楽しい2日間を過ごせました。考えてみれば19日は敬老の日」だったのでそれで誘ってくれたのかな。自分は「老」とは思っていないけど、世間はそうは思わないらしい。

またまた余談ですが、

鉄っちゃんにとって開成ー栢山間の田んぼの状況が気になるところですね。熱海の帰りに車窓から確認しましたが、稲刈りが始まっていて、何枚かの田んぼで終わってました。彼岸花も咲いています。ただ去年びっちり咲いていた場所に今年は見当たらなかった(要確認)。週末までお天気に恵まれないのが残念ですね。

DSC-RX100
  1. 2016/09/20(火) 18:02:31|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

弘法山公園ハイキングコースを往復する

座間のANDOW君と山行きの予定が都合で延びてしまった。今朝久しぶりの青空を見たらじっとしているわけにはいかない。急いで支度をして、とりあえず近場だ。

というわけで行先に迷ったら何も考えずにここにします。お馴染みの弘法山公園ハイキングです。

20160917map01.png


朝9時に鶴巻温泉駅に到着。日差しが強いし蒸し暑いなあ。久しぶりにお天道様が拝めるというのに贅沢を言っちゃあいけない。


2016091708.jpg


あれほど強い日差しも雑木林に入ってしまえばどうってことはない。吹き抜ける風も秋の気配を感じる。吾妻山までの最初の0.6kmが少しきついけど、これを過ぎてしまえばアップダウンはあるものの快調に足を運べる。ここはハイキングを楽しむというよりは、適度のアップダウンで足腰を鍛える的な存在です。


2016091706.jpg


おひとり、ご夫婦、家族連れ、お仲間同士の人たちとすれ違った。意外と多かったのが中高年の女性のおひとりさん。


2016091702.jpg


1時間40分で権現山に到着。おや何故かざわついているぞ。


2016091707.jpg


大勢の方が大砲の様なレンズをつけたカメラで何かを狙っていました。最初鉄っちゃんかなと思ったけど、探鳥会の方々でした。ここ権現山付近が「かながわ探鳥地50選」になっているんですね。大人に混じって小学生もいた。メジロ、シジュウカラ、コジュケイ、ホオジロ、コゲラ等の野鳥が見られるそうです。


2016091703.jpg


このコンデジで鉄っちゃんをやったんだけど、もやっていてこんな写真しか撮れなかった。

少し早いけどお昼にします。今日は(も)自分でお弁当を作ってきました。

いつもなら下って秦野駅に向かうんですが、今日は珍しく余裕のよっちゃんだったので、今来た道を引き返すことにしました。


2016091704.jpg


一輪彼岸花が咲いていて、ちょうど通った団体さんから歓声があがっていた。


2016091709.jpg


展望台でも会ったぼくちゃん、一生懸命歩いてました、えらいぞ。孫のM君を思い出しちゃう。

最近自分の気持ち的には 歩き(山歩きも含む)>鉄っちゃん>商店街散歩>お祭り>花の写真 の優先順位です。コンデジぶら下げてどこか歩きたい、この欲求が一番です。

DSC-RX100
  1. 2016/09/17(土) 15:18:18|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0

中津川を歩く


毎年この時期ってこんなに天気が悪かった?秋雨前線が居座ってお天道様がなかなか拝めない。家でぐずぐずしていてもつまんない、体が動くことを欲しています。

地図を眺めていて決めました、今日はここだ。中津川を遡ってみます。

朝雨が降っていたんで出たのが10時過ぎ。自分的にはこんな遅い時間に出ることはめったにないだよね。

今日歩いたコースは ↓ です。




歩いた距離のみ実測ですが、それ以外の歩数、所要時間は参考数値です。「大きな画面で見る」をクリックするとコース地図が見られます。今回に限らず歩いた距離はこのサイトを使っていつも計測しています。

ところでしょっぱな大ポカをやってしまった。勘違いして小鮎川沿いを最初歩き始めちゃって、途中でおかしいと気が付き焦る。見知らぬ通りを適当に歩いてようやく中津川にたどり着いた、ふぅ~。これで30分以上はロスってしまった。


2016091401.jpg


ようやく見慣れた中津川沿いの土手を歩き始めます。途中睦合東中辺りまで所々で生い茂る夏草に行く手を遮られた。


2016091402.jpg


睦合東中の先で見かけた練習場。ざっと見るにリタイアしたおじさんばっかりかな。


2016091403.jpg


少し高い土手からの眺め。


2016091404.jpg


上三田青少年広場でお昼です。出遅れたんですでに12時を回ってます。今日のルートは自転車で何度も通っているので距離感はOKです。


2016091405.jpg


才戸橋に到着。ここで橋を渡ります。


2016091406.jpg


橋の上からパチリ、アユ釣りをしています。


2016091407.jpg


渡ったところは厚木市下川入、奥の林の向こうは愛川町です。


2016091408.jpg


中津川沿いの道を遡ります。料亭の大進館を左に見ながら進むこの一本道の風景もお気に入りです。民家はほとんどありません。


2016091417.jpg


通りの右側の奥にぽつんと見えるのは若宮八幡神社。階段を上れば小さな社があり、いわれのある力石がある。


2016091410.jpg


釣り堀の先に八菅橋が見えてきました。ここまで来て少しホッとします。ゴールも近い。


2016091411.jpg


八菅橋を渡ります。橋から上流をパチリ、ここでも釣り人がいた。


2016091412.jpg


八菅神社の下に彼岸花が群生していた。


2016091413.jpg


坂を上って八菅神社に到着。


2016091414.jpg


八菅神社の前を通り、鳶尾山に通じる坂道を上って行きます。今まで何にも意識してなかったんだけど、急にクマのことが頭をよぎり大いに焦る(笑)。今まで3時間以上歩いて来て疲れてるんだけど、大急ぎでこの坂道を上り始めました。う~んなかなか着かないぞ、こんなに距離があったっけ。


2016091415.jpg


いくつかのカーブを曲がってようやくピークに到着、ホッと。左側の道を上れば鳶尾山山頂に通じるんですが、疲れがドッと出てパス。まつかげ台団地の中を通り、412号線に出ます。家を出てからここまで4時間、さすがに足にきた。「泉」バス停からバスに乗り帰ってきました。

DSC-RX100
  1. 2016/09/14(水) 17:33:03|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:2

開成の田んぼはまだまだ

先日の鶴巻温泉に比べると開成の田んぼは色づきもまばらで、まだ青々とした田んぼもありました。


2016091221.jpg
(10:09 はこね6号)

目の前に広がる田んぼ、ぬうように流れる豊かな水量の用水路、遠い山並み、とここはお気に入りの場所です。畦道の草刈りや田んぼの中の雑草取りと忙しく働いています。


2016091218.jpg
(10:54 さがみ63号)

ざっと回ってみましたが、彼岸花はまだポツポツといったところです。毎年早咲きの場所に行ってみましたが、全く咲いてなかった。写真のこの辺りだけまとって咲いていましたが、それ以外はまだまだですね。


2016091204.jpg
(11:11 スパーはこね13号)

酒匂川の土手からパッチワークのような田んぼの俯瞰写真を撮ろうとしたら・・・うぎゃ~雑草が伸び放題で近づけず、撮影できる場所がまったく見当たらなかった。それに松の木の枝がけっこう伸びて、隙間がなくなり見通しが悪くなっている。仕方ないので田んぼの端からパチリ。上の方に写っている黒点ふたつはトンボです。今後土手からの俯瞰写真は望めないかも。その後もう一度確認しました。ベストポジションではないですが、開成駅側にほんのちょっと行ったところから俯瞰できる場所がありました。訂正いたします。


2016091207.jpg
(11:41 はこね15号)

線路を渡り、定番の場所へ。


2016091208.jpg
(11:47 はこね12号)

面白味のない写真なんだけど、とりあえず撮ってしまう。


2016091219.jpg


開成2号の踏切。夢中になっていると後ろからくる軽トラなんかに全く気が付かない時がある。道を開けたらわざわざお辞儀をして通っていった車。こっちは遊びでぷらぷらしてるんで、恐縮しちゃいます。これの前におじさんが雑草を刈払い機で刈ってました。ちょうど三脚を立てていたんですが、さっと場所を移動します。お仕事の邪魔しちゃあいけないな。


2016091211.jpg
(12:24 はこね16号)

左右の田んぼの色づきにだいぶ差がある。


2016091212.jpg
(12:30 はこね19号)



2016091214.jpg
(12:43)

この時間でも小田原方面は逆光になり、うまく写りません。


2016091215.jpg


再び線路を渡り、酒匂川側へ。この彼岸花、毎年この場所で咲いてくれます。気になることが、踏切近くの田んぼ2枚が休耕田になってしまった。水が溜まっていたり、雑草が生い茂っている。


2016091216.jpg
(13:11 はこね21号)


2016091222.jpg
(13:47 はこね90号)

4時間ねばったけど、マンネリだなあ。今日も青空が望めなかったなあ。今週末から彼岸花も咲き揃い、田んぼも色づき、来週から稲刈りが始まるのかな。

余談ですが、

2016091220.jpg

マウスの調子が悪くなり買い換えました。マウスって寿命があるんですね。単独で買うのは初めて、高いんだろうな。と思ったら何と1000円前後で買えるんですね(驚)。こんなことなら我慢せずにもっと早く買えばよかった。右が新品。


OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/09/12(月) 18:22:30|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0

昔のお仲間と再会

大和駅前で懐かしのお仲間と再会です。

2016091101.jpg

まずは乾杯!!皆さんお元気そうで何よりです。

今日集まったのは昔の自転車仲間の戸塚のサブさんとKさん、それに今でも現役のSLENDERさんの4人です。数年前まではこの4人であちこちに出かけました。一緒に走ったのは数年とそう長くはなかったんですが、皆さんとの自転車ライフは人生において忘れることの出来ない体験でした。サブさんやSLENDERさんとは時々連絡は取り合っていますが、その後会うことはなかったんです。

城ケ島で自分の自転車がものすごい音をたててパンクしたハプニングなど、今となっては楽しい思い出の数々です。SLENDERさん以外はツーリングは引退しましたが、それぞれの趣味で有意義に過ごされているようです。

飲んで食べて楽しい時間を過ごしました。次回を約束してお別れです。

DSC-RX100
  1. 2016/09/11(日) 15:17:59|
  2. その他
  3. | コメント:0
次のページ