晴れたらいいね

no photo no life

CP+2016が始まった

今年もCP+にやって来ました(25日)。肌寒い一日でしたが、会場内は早くも熱気ムンムン。

2016022614.jpg

平日なのに自分のようなおじさんばっかりでなく、お若い方もたくさんいた。もう待ちきれないカメラファンでいっぱいだ。

2016022601.jpg

今日の一番のお目当ては中井精也さんの「伝えたい美しき日本の鉄道情景」。ソニーブースでα7RⅡ、α7SⅡを使っての講演でした。幸い席に座れたんですが、後ろを振り返ればずらっと人垣が出来てました。さすが1、2を争う人気写真家ですね。

2016022602.jpg

それにしてもこのドでかい画面には驚かされる。素人の写真では耐えられないだろうな。

2016022604.jpg

今年最初の講演とあって中井さんもテンション高かったですね。見慣れた写真もあったけど、満足の時間を過ごしました。

2016022606.jpg

次に関心があったのがこのOLYMPUSの新製品「PEN- F」です。

OM-D E-M5の流れでもう大きなカメラには興味はなく、軽くて写りの良いカメラに限る。もし仮に新機種を買うとしたら、レンズの揃えからしてOLYMPUS以外は考えられない。手のひらにしっくりくる感覚があったけど、なぜファインダーが端っこにあるんだろう。ちょっと違和感があるけど、慣れかな。シャッター音はフイルムカメラのように「パシャ、パシャ」とおとなしい。それにしてもなんとも仰々しいスタイル、ローレット加工をしたダイヤルがまぶしい。新宿某カメラ店では本体143,860円の価格だった。とても手が出ない。当分はOM-D E-M5を大事に使っていきます。

とりあえず見たいものは見たんで、あとは場内をさまよいました。各ブースでの先生方の講演をつまみ食いしてふらふらとあっちこっちへ。

2016022605.jpg

キャノンのブースで唖然!男女の新体操選手が飛び跳ねてました。新機種の体験コーナーで選手を撮影しているようです。みなさん微妙な反応です。2020東京オリンピックパートナーということでしょうか。選手自身もちょっと戸惑い気味の感じがした。

2016022608.jpg

ニコンブースはディスプレイがちょっとしゃれてました。

2016022613.jpg

注目はD5ですね。

CP+2016の各社さんの注目出品カメラ等は → こちらを参考にしてください。

2016022610.jpg

ソニーブースでちょっと高い所からパチリ。

2016022611.jpg

ジオラマもありました。

2016022612.jpg

カラフルなバッグが揃っているエツミのブース。

そして、

2016022630.jpg2016022633.jpg

2016022632.jpg2016022634.jpg

せっかくですからお嬢さん方を何枚かパチリ。今日はパラパラしかいなかったけど、週末はどーんと人数が増えて皆さんを楽しませてくれるようです。長いレンズを持ってこないといい写真は撮れないですね。

2016022615.jpg

シグマのドデカホーン。今年はこのように各社さんともレンズを並べての体験コーナーが多かった。

2016022616.jpg

以外といったら失礼だけど結構人気だったプロフォトのブース。モデルさんが魅力的だったのかな。外人さんが英語のみで説明していたけど、当然分からなかった(笑)。

2016022609.jpg

会場の端っこにあったコーヒー無料配布コーナーでひと休み。さすがに3時間近くうろうろしてたら疲れた~。もう1回ぐらいは来たいけど、どうかな。年一回、全国のカメラファンが一堂に会して楽しむCP+に満足。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 05:27:26|
  2. 写真
  3. | コメント:4

PLフィルター

ここんとこ紅葉の写真をかなり撮ったけど、気になったことは葉っぱのテカリでした。表面が光って飛んでしまう現象です。こんな場合PLフィルターがあれば簡単に消せるんだけどね。72mm、77mmは持ってるけど、一番出番の多い「 ED 12-40mm F2.8 」用の62mmは持っていない。

買おうと思ったけど、たしかPLフィルターはバカ高い(数千円~)という先入観があったので探しもしなかった。たまたまAmazonでチェックしたら、、安いのがあった、即ゲット。

20151216marumi01.jpg

手に入れたのは → これ。こんなことならもっと早く買えばよかった。紅葉シーズンは終わってしまった。

あまりに安いので心配したけど、とりあえず問題なしです。広角側でケラレがでるというレビューもあったけど大丈夫そうだ。絞りを絞ることで防げるらしい。
  1. 2015/12/16(水) 17:30:24|
  2. 写真
  3. | コメント:0

写真使用依頼

「東京スカイツリー近郊の特集を某企業の広報誌で展開する・・・」

ついては自分の写真を使わせて欲しいと先日デザイン関係の仕事をされている方からメイルが入った。

この → 写真です。

今年の三社祭の帰りに撮った一枚です。

これかぁ~、自分としては比較的気に入っている一枚なんだけど、ピントがちょっと甘いし、構図的にもちょっと上が空き過ぎているので100%満足はしてません。

せっかくお声をかけて頂いて光栄なんですが、お断りしました。写真の出来栄えはもちろん、被写体の方たちの権利関係の問題もありますから。

以前菊次郎さんも怒っていたけど、勝手に画像を使用されることなく、事前にお話があるだけでもいいですね。
  1. 2012/06/16(土) 18:01:06|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「DREAM TRAIN」中井精也 写真展

新宿西口のヨドバシフォトギャラリーINSTANCEで中井精也さんの写真展「DREAM TRAIN」が開催されています。4月23日(月)から29日(日)まで。

IMG_6438_copy.jpg

「鉄道は、夢を運んでいるんだ」として、旅先で出会った方々に声をかけ撮影をする中井精也さんが、日本を北は稚内から南は枕崎までのおよそ7000kmを縦断する鉄道のひとり旅。すばらしい出会いと笑顔の数々。

P4247368[1]

中井精也さんとお会いしました。お忙しい中、一声かけたら気軽に撮影に応じてくれました。入口が昔風の改札口ですね。

P4247357[1]

子供からお年寄りまで力強い夢、ほほえましい夢、涙ぐましい夢、・・・。さてさてあなたの夢は?と問われたらなんと答えますか。自分なら夢は「○×△□◆×」(内緒)と答えます。

P4247351_copy.jpg

夢に順位なんか付けられないけど、会場内この写真が一番気に入りました。幼い兄弟の笑顔が堪んない。お兄ちゃんは電車の設計を、弟は電車の運転手になるのが夢です。

正直いってこのような写真って素人には難しいよね。やっぱりプロという看板を背負ってないと無理だね。いきなり「あなたの夢はなんですか?」なんて見知らぬ人に聞いても相手にされないだろうな。

P4247369[1]

中井精也さんサービス満点。でも同じポーズばっかり(笑)。半端でなく大きな方でした。会場に設置されている小道具がふるってますね。「なかい」と駅名が入ってます。実際に使われていたのを譲ってもらったそうです。

ななかなか盛況のようですね。受付の女性もとっても親切な方で気持ちよかったです。それとですね、驚くことに会場内撮影自由になってます。

中井精也さんの写真を撮った後、

「先生、自分のブログにこの写真をアップしてもよろしいですか?」

「あ~、全然大丈夫です。」

なんでもお好きなようにとのことです。相変わらず太っ腹ですね。

太っ腹はいいですが、ちょっと太り過ぎじゃないですか(笑)。
  1. 2012/04/25(水) 05:46:49|
  2. 写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Picnik本日終了

写真加工サイト「Picnik」がいよいよ本日でサービス終了となります。

2012041901.jpg

この写真が最後になりました。使い勝手もよく、品質もよくてとても満足していたので、今更ながらなくなるのがとても惜しまれます。

終了が告知されてからこれに変わるサイトを探したんですが、満足するものは今日まで見つからなかった。すべてフォト蔵にアップして、その画像を貼り付けることも考えました。これだと画質は保障されるんですが、フォト蔵にはどちらかといえば厳選した写真だけをアップしたいので、この方法にはちょっと躊躇しちゃうな。

当面は試行錯誤でいろいろ試してみます。
  1. 2012/04/19(木) 19:28:35|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ