FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

横浜・新港ふ頭&「横浜ハンマーヘッド」

横浜新港地区で客船ターミナル、ホテル、商業施設からなる「横浜ハンマーヘッド」が2019年10月31日開業してから随分時間が経ってしまった。なかなか行くチャンスがなかったんですが、「ぱしふぃっくびいなす号」の出港に合わせて出かけました。

2020010901.jpg


天気は良かったんですが、風がめちゃくちゃ強くて吹き飛ばされそうだった。こけら落としに2019年11月に寄港した「ダイヤモンド・プリンセス」の巨体の迫力には遠く及びませんが、大桟橋とは違った景色にまずまずの印象です。


2020010902.jpg


11時出港に合わせて少し前にタグボートがやって来て準備をします。


2020010903.jpg


出港のお見送りを盛大にお願いしますと大きな声が聞こえ、ボ~~ボ~~と汽笛が鳴り、いよいよ出港です。


2020010904.jpg


次の寄港地神戸に向かってあっという間に消えていきました。


2020010905.jpg


横浜ハンマーヘッド」の中に入ります。


2020010907.jpg


正月も終わった平日の午前中で空いてます。1F、2Fが商業施設で、テナントは合わせて25店舗です。3F~5Fはホテルです。1Fにはラーメン5店舗が集結した「JAPAN RAMEN FOOD HALL」があり、昼時とあってそこそこ混んでました。


2020010911.jpg


2Fへ上がります。


2020010908.jpg


フレンチトースト カフェ「ELOISE's cafe」。


2020010909.jpg


コスメ&ビューティー、カフェ「AINZ&TULPE BEAUTY FACTORY / The CAFE by goodspoon」。
 

2020010910.jpg


「YOKOHAMA CARAMELLABO」の前に列が出来ていました。ちらっと見た印象では、ここに入っているお店は女性向けが多いですね。おじさんはお呼びじゃない気がします。

2Fのテラスに出てみると、眺めが素晴らしい。ほぼ建物を一周できるこの2Fの「ハンマーヘッドテラス」からの眺めは必見ですね。次回客船寄港の折にはここから写真を撮ってみたい。


2020010906.jpg

「横浜ハンマーヘッド」の名称の由来と言われているハンマーヘッドクレーンが目の前に見えました。このクレーンは2001年に88年間にわたる貨物の積み降ろしの役割を終えています。

帰りに横浜西口のヨドバシカメラに立ち寄りました。本当はここが一番の目的だったんです。パソコンのコーナーへ。実は今使っているパソコンが物理的にヤバイ状況になっているんです。いつバリッと壊れてもおかしくないんです。そんなわけで年末から探しているんですが、思うようにいってません。簡単に言うと「入荷見込みなし」の張り紙が目立ち、欲しい機種が手に入らないのです。お店の方に聞いたら①CPUの品薄状態が続いている②2020年1月でWindows7サポート終了に伴う買い替え、消費税アップ前の駆け込み需要等で予想以上に売れたという説明でした。ということで、入荷の見通しが立たないとか。弱ったなあ。amazonという手をあるけど、もろもろ考えると(ポイント、修理等)ヨドバシで買いたいんです。ブログの更新が滞ったらパソコンがぶっ壊れたと思ってください(笑)。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト



  1. 2020/01/09(木) 16:25:51|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:4

横浜大桟橋から「クリスマス・マーケット in 赤レンガ倉庫」へ

大桟橋からの眺めです。

2019122201.jpg


夕焼けがきれいですね。夜景はせいぜい一年に一度ぐらいしか撮らないので撮り方を忘れてました。本当に暗くなってからでは遅いですね。まだほのかに明るいタイミングで撮るのがいいですね。


2019122202.jpg


クリスマスツリーの輝きも一段と増してきました。飛鳥Ⅱの出港を見送って赤レンガ倉庫へ移動します。


2019122204.jpg


ハナキンということもあるのかな、ものすごい混みようです。人混みをかき分けるのに肩の三脚が重たいし邪魔だなあ。


2019122203.jpg


ここでしか味わえない、肉料理、グリューワイン、ビール、ソーセージ、炙りチーズ、等々が用意されています。


2019122208.jpg


今年は各飲食ブースの店先に大きなメニューのパンフレットが貼られ選び安くなった。その代り店内の様子が見えづらくなったけどね。


2019122207.jpg



2019122213.jpg


クリスマスツリーの周りはさらに混んでいて近づけず、ぐるっと回って何とか隙間を捜します。


2019122209.jpg


去年までと違い海側にもクリスマスツリーを囲むようにずらっとブースがありました。こちらではシーフード、シャンペンがメインのようです。テーブルがたくさん並び、皆さんおいしそうに召し上がってました。


2019122205.jpg


マトリョシカのお店は毎年見かけます。


2019122210.jpg


グリューワインとは、ワインにシナモンなどのスパイス、果物を加えて温めたホットワインのことです。


2019122212.jpg

スケートリンクからは楽しい悲鳴が聞こえてきます。家族連れや恋人同士で賑わう場所に長居は無用、カメラおじさんはさっさと退散します。
(撮影2019.12.20)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/22(日) 06:05:04|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

横浜大桟橋から

久しぶりに横浜へ。大桟橋から夕景を眺め、「クリスマス・マーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の見物です。

2019122101.jpg


飛鳥Ⅱが停泊しているんですが、いつもと違って今日はお尻を向けてないですね。行き交う観光客、犬の散歩、海を眺める二人連れ、ニッコリ笑って声をかけて来る見知らぬ外国のおじさん、海岸通りの雰囲気は変わってないですね。


2019122107.jpg


大桟橋へ。こちら側ではオーシャン・ドリームが停泊している。


2019122103.jpg2019122104.jpg

2019122105.jpg2019122102.jpg

2019122106.jpg2019122112.jpg


くじらの背中は眺めがいいけど、季節的にこの時期はワクワクするような気分にはならないなあ。やっぱり春から初夏が一番かな。


2019122215.jpg


そろそろ陽が傾き始めた。この場所は「横浜三塔」が見えるビューポイントで人気だったんですが、今は関心が薄れてしまったのかな。ここが行き止まりだと分かるとさっさと引き返してしまう。


2019122109.jpg


飛鳥Ⅱがこの後5時に出向して行くのですが、大勢のカメラおじさん、おばさんが集まって来ました。自分はといえば、飛鳥Ⅱより対岸の赤レンガにで行われているクリスマス・マーケットの方に関心があるんです。


2019122113.jpg

赤レンガ倉庫を眺めれば、クリスマス・マーケットの巨大なクリスマスツリーに灯がともり、周りに大勢の観光客が見えます。聞いてはいたんですが、今年からレイアウトが変わり、海側に新マーケットが出来て見通しが悪くなってしまった。ちょっと残念。続きます。
(撮影2019.12.20)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/21(土) 06:12:52|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

「港の見える丘公園」~元町~「ひらなが商店街」

昨日の続きです。「港の見える公園」の「カスケードの庭」にいます。バラもまだ見ごろでした。

2019060501.jpg


奥に見える建物はイギリス館です。


2019060502.jpg


こちらに見えるのは111番館です。


2019060526.jpg


紫陽花が色付いてきた。この人たちは?


2019060503.jpg


奥に見えるはイギリス館の正面です。

横浜地方気象台の横を通り、外国人墓地を眺め元町通りに下って来ました。


2019060504.jpg


今日は気分転換で重たいカメラとレンズを持って来たんですが、スナップには向いてないですね。見慣れているせいもあるんですが、元町のお店は写真に撮りにくいですね。よく言えば品よくすっきりしているんですが、これといって特徴がないんだよね。


2019060523.jpg



2019060506.jpg


そして石川町元町口(南口)の駅の下をくぐって行くと、


2019060508.jpg


ひらがな商店街」です。後でちょっと調べたら、今までの自分の認識が間違ってました。線路をくぐった先の商店街だけがひらがな商店街と思っていたら、反対側の元町側にもあったんですね。

20190605map01.png

ということは、


2019060522.jpg


このお店もひらがな商店街になるんですね。


2019060519.jpg


この商店街を歩くのは2回目ですが、あんまり覚えてないなあ。よく見かける「八百屋」「スーパー」「惣菜屋」があるような商店街じゃあないです。なんでその方面のマニアの方はあんまり期待しない方がいいです(笑)。


2019060520.jpg


ファミマがあることにちょっと驚きます。人通りも多くないんだよね。


2019060511.jpg


左はアンティークのお店かな。


2019060518.jpg


トルコ料理のお店です。


2019060512.jpg


創業が明治43年ですから今年で109年の老舗のウナギのお店。


2019060513.jpg


ロックンロールのお店なんでしょうか。以前来た時アメリカンスタイルのかっこいいバイクが止めてあった。


2019060514.jpg


タバコ屋のおばちゃんがいた。


2019060515.jpg


板張りの外壁が雰囲気出している。


2019060516.jpg


おじさんがのんびり自転車をこいで行ってしまった。


2019060525.jpg


ご商売はバーのようで、ビリアードも出来ると書いてありました。地蔵坂の信号で商店街もおしまいです。何か予期せぬ発見があるとひそかに期待してたんだけど、何もなかった(笑)。


2019060521.jpg

石川町の駅構内から見下ろした「ひらがな商店街です。次回機会があれば中村川沿いのお店を見てみよう。
(撮影2019.6.04)

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4.0
  1. 2019/06/05(水) 10:12:47|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

山手西洋館「花と器のハーモニー2019」~山手本通り 

気分一新で山手西洋館で開催中の「花と器のハーモニー2019」に行ってきました。石川町駅構内も変わったね。

2019060401.jpg


ブラフ18番館のあじさいも色付き始めてました。


2019060415.jpg


バラも終わってしまったと思ったらまだまだ見れますね。


2019060419.jpg


ところでブラフ18番館や外交官の家の展示の写真が一枚もないけど・・・。そうなんです、撮るには撮ったんですが、絶不調で満足のいく写真が撮れなかった。本音を言えば自分の気に入った展示じゃあなかったということもあるんです。特にブラフ18番館はさびしかった。


2019060403.jpg


久しぶりに山手本通りを歩いたけど、落ち着いた雰囲気があり、気持ちいいね。ベーリック・ホールホールも同じ理由でパスします。

そしてやっとエリスマン邸で写欲がMAXになりました。


2019060408.jpg


こうでなくちゃあ、自分好みの展示です。最近のエルスマン邸は意欲的ですね。写真には写ってませんがものすごい混みようです。とても駄目だとあきらめていたんですが、一瞬誰もいなくなったんであわててパチリ。


2019060409.jpg



2019060410.jpg


山手234番館での一枚です。


2019060412.jpg


元町公園周辺も水彩画で風景を描く人達でいっぱいだ。


2019060413.jpg


公園の紫陽花も見ごろを迎えている。


2019060421.jpg



2019060416.jpg


山手111番館で一枚。

最後にイギリス館へ。

2019060417.jpg



2019060418.jpg


そんなわけでざーと見てきましたが、今年は地味ですね。


2019060420.jpg

斜面にバラが一面に咲いてます。ここは「カスケードの庭」です。ほとんど期待をしてなかったんでしばらく見とれてました。この後元町へ行きました、続きます。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4.0
  1. 2019/06/04(火) 18:48:15|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0
次のページ