FC2ブログ

記事一覧

小田原の登録有形文化財と古い建物を探して歩く 2

風祭、板橋を歩き、線路をくぐり南町、本町にやってきました。1号線沿いは前回何ヶ所か見たんですが、見逃したところがありました。前回見た老舗青果卸売店ヤオタメの隣に片野呉服店があります。片野呉服店は大正14年(1925年)築の看板建築です。店の前で写真を撮っていたら「私の家を撮ってくれてるのね」と女性が話しかけてきました。聞けば片野呉服店の奥様でした。いろいろ立ち話をしていると店の中に案内してくれました。...

続きを読む

小田原の登録有形文化財と古い建物を探して歩く

先日小田原の古い建物を探してあちこち回りましたが、その続編です。ただこれを機会にちょっと調べたら、小田原市内には登録有形文化財の建造物が23件かあることが分かりました。今回はその内何件か回ってみました。今回は写真に撮るだけではなく、小田原から赤い電車(1000形)に乗って箱根湯本方面へ向かいます。車内の座席は観光客でびっちり埋まってます。そして風祭で降りました。この駅で降りるのは初めてかな。駅から導かれ...

続きを読む

小田原の古い建物を探して街歩き 2

「小田原宿なりわい交流館」でお茶を頂き、ひと休みしてます。市内の名所旧跡などたくさんの種類のパンフレットがおかれています。自分のように時々小田原をぶらぶらする人間にとって必須のお役立ちアイテムです。年中無休、入館料無料。11月~3月 10時~18時。4月~10月 10時~19時。裏手に回ってみます。2Fは地元の情報発信、生涯学習、各種イベントの会場として利用されています。1号線を箱根方面にに向かいます。「済生堂薬...

続きを読む

小田原の古い建物を探して街歩き

小田原の街巡りは過去に何度もやっているんですが、今回はなるべく今まで歩いたことのない通りを探してみました。古い建物が見つかればいいなあ。まずは駅前のそば処「寿庵(ことぶきあん)」の建物が目に入ってきました。大正9年(1920年)創業のお蕎麦屋さんです。この前は何度も通っているんですが、近くの「おしゃれ横丁」に目がいってしまい、足を止めて見上げたのは今回が初めてです。駅前の混雑を抜けて銀座通りへ。倭紙茶...

続きを読む

三廻部から四十八瀬川を下る 2

三廻部から才戸橋にやってきました。この時間になるとどんより曇り、今にも雨が降りそう。このまま渋沢に戻るか四十八瀬川を下るか迷いました。せっかくここまで来たんで予定通りGO。才戸橋から上流の眺めです。新東名高速道路の橋脚が見えます。以前はここからの眺めに趣があったんですが、変わってしまいました。こんな天気なんでこの道を通る人もいないと思ったら、バードウオッチングの方や、散歩のご夫婦とすれ違いました。川...

続きを読む

訪問者数

カレンダー

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

プロフィール

aki(tetsudo.comでのニックネーム=mikun)

Author:aki(tetsudo.comでのニックネーム=mikun)
昔は自転車乗り、今はカメラ片手に神奈川、東京をぶらぶら。
小田急や東海道沿線で電車の写真を撮っています。
<主な使用機材>
E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO