FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

九品仏の紅葉 2019 ②

仁王門を見通すこのアングルがお気に入りです。

2019120902.jpg


午前11時近くになると境内も混み始めます。人物が入っても気になりませんが、ごちゃごちゃにならない程度がいいですね。


2019120912.jpg


境内で遊んでいた園児たちもそろそろお帰りの時間です。半月ほど会っていない孫たちが気になります。


2019120911.jpg


この辺り以前に比べると紅葉の勢いが衰えた気がします。


2019120913.jpg


イチョウの大木もすっかり葉が落ちて丸裸になってしまった。


2019120914.jpg


撮影の合間に中品堂でお参りをします。


2019120923.jpg



2019120916.jpg



2019120917.jpg


通りかかったおじさんが(写真とは無関係)、こんなに綺麗ならわざわざ日光まで行かなくていいや、と感激されてましたが、はたして・・・・。


2019120918.jpg



2019120921.jpg


新閻魔堂が境内の他のお堂のように年輪を重ね、重厚な渋味を増してくるのに何年かかるんでしょうか。


2019120922.jpg

最後にお地蔵さんを眺めて帰ります。今年も十分楽しませてもらいました。
(撮影2019.12.09)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
スポンサーサイト



  1. 2019/12/10(火) 05:03:24|
  2. 紅葉
  3. | コメント:2

九品仏の紅葉 2019 ①

今年もまた九品仏(くほんぶつ)にやって来ました。なんたって東急大井町線九品仏から歩いて3分ですから楽です。

2019120901.jpg


時期として例年より少し遅いのですが、仁王門をくぐったあたりは紅葉真っ盛りで、今が見ごろです。今年もこの一枚が撮れて満足、自分的には決めポーズならぬ、鉄板アングルです。このあとぐるっと境内を回ったんですが、大イチョウもすっかり落ちてしまい、全体的には少し遅かったかな。


2019120904.jpg


朝10時前に入ったんですが、見物人もまだまばらです。でもあんまり早いと光が十分でない場所があります。最低1時間は境内にいて、光の具合に合わせて写真を撮ったほうが良いと思います。


2019120903.jpg


幼稚園の子供たちがたくさん遊びに来ていた。


2019120905.jpg


仁王門前のこの紅葉は特に色鮮やかでした。


2019120920.jpg


総門を入ってビックリ、閻魔堂がなくなってた・・・と思ったら左側に新しい閻魔堂が出来ていた。落ち葉の中にお地蔵さんが鎮座している。


2019120906.jpg


焔魔堂の紅葉も色が薄いけど上品だ。


2019120909.jpg



2019120915.jpg


境内をぐるぐる回って写真を撮っているのであちこち飛びます、ご勘弁願います。


2019120907.jpg


観音堂周辺はちょっと遅かったですが、三十三観音横の黄色いモミジは形もよく、見頃でした。


2019120908.jpg

後半に続きます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  1. 2019/12/09(月) 16:28:47|
  2. 紅葉
  3. | コメント:0

日向の紅葉散策

神奈川リハビリテーションまでバスに乗り、あとは歩きます。今日は日向の紅葉見物です。合わせてなまった脚力を回復しなくちゃあ。リハビリテーションの正面玄関前に広い駐車場が出来、バス停の場所も変わっていた。2013年から始まった再整備工事もこれですべて終了しました。時間は10:30。

2019112401.jpg


伊勢原浄水場近くで予期せぬ紅葉を見つけた。ジャストタイミングじゃん、ニッコリ。


2019112402.jpg


今季紅葉らしい紅葉に巡り会うのは今日が初めて、ちょっと興奮状態で早くもテンションアップ。


2019112403.jpg


おいおい、ちょっときれいすぎないかあ!子供の手のひらのような葉っぱの一枚一枚が形よく、かわいい。


2019112404.jpg


落葉の絨毯が続く小道の先にも紅葉があり写欲をそそられたんですが、先があるんでこの辺で切り上げます。この場所は四季折々何かと撮影ポイントになる場所です。


2019112419.jpg


このころは晴れていたんですが、お昼過ぎには曇ってしまい紅葉には光不足となった。


2019112421.jpg


日向薬師バス停隣のお店は今日も商売をやってました。ここに来るたびにこのお店のことが気になるんだよね。元々の店番おじいさんの姿を最近は見かけない、代わりの方が店先にいた。この時間になると気温が上がり、パーカーを脱ぐ、汗びっしょりだ。


2019112409.jpg


ここ神明橋からの写真が定番です。ちょうどやって来たご夫婦の奥さんが「大きな白い鳥がいる」と叫んだ。遠くにポツンといた。


2019112407.jpg


この場所には珍しい白鷺ですね。いつもはもっと下流の玉川で見かけるんですが。


2019112408.jpg


薬師林道をゆったりと上って行きます。


2019112410.jpg


黄葉のきれいなのがあるんだけど、木々が邪魔をして写真に撮りにくい。諦めかけた時見つけた鮮やかな紅葉です。


2019112412.jpg


これは何?何かの実ですか?


2019112413.jpg


黄金色に輝く。


2019112414.jpg


日向薬師の茶店も以前と少し変わっていた。今日もいろいろとたくさんのお願い事をしてきました。


2019112418.jpg


参道を下る時見かけた「象の鼻」です。象の小っちゃい目があって、鼻が前にぐいっと伸びてます。そんな風に見えませんか。


2019112422.jpg


十二神橋から下流を望みます。


2019112416.jpg

随分前からこの竹藪を撮りたかったけどなかなかアングルが決まらなかった。お芋の葉っぱを前にこんな風に撮ってみました。今日は予想以上に素晴らしい紅葉を見ることが出来ました。それに足の運動にもなったしね。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2019/11/24(日) 16:54:20|
  2. 紅葉
  3. | コメント:2

昭和記念公園のイチョウが見頃 2

絶好の天気に恵まれたんですが、強風が吹き荒れた一日でした。立川駅から歩いて15分、昭和記念公園の「カナール」に到着。

2019112112.jpg


お目当てのイチョウはドンピシャの見ごろでした。ほぼ毎年ここに来てますが、鮮やかなイチョウのトンネルに飽きることはないです。ここは午前中に光の具合がよく、写真的にはやはり逆光で撮るのがベターです。

20191121map02.png

カナール → 日本庭園 → かたらいのイチョウ並木 のコースで園内を散策します。

2019112110.jpg


日本庭園に向かう途中にある遊戯施設のイチョウは毎年見事に輝き、楽しませてくれます。

そして日本庭園に到着。


2019112113.jpg


ここのモミジはひと際色鮮やかです。けっして紅色を盛ってはいませんので。


2019112106.jpg


人がいっぱいでなんとも写真に撮りにくいのですが、お互いさまということでパチリ。


2019112108.jpg


池の周りの紅葉も見ごろです。逆光に輝く紅葉にどっとカメラマンが群がります。庭園内食事禁止なのでお気をつけ下さい。


2019112109.jpg


そして最後に「かたらいのイチョウ並木」へ。


2019112103.jpg


ここも見ごろを迎えてました。


2019112104.jpg



2019112105.jpg

今日は風が強かったんですが、撮影にはほとんど影響はなかったです。広い広い園内を歩き回り、イチョウ、モミジと紅葉を存分に楽しんで帰途につきました。
(撮影2019.11.20)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/11/21(木) 05:34:47|
  2. 紅葉
  3. | コメント:0

昭和記念公園のイチョウが見頃 1

強風が吹き抜ける国営昭和記念公園へ。

2019112001.jpg

まさに今が見ごろのイチョウのトンネルをくぐって来ました。詳しくはあとで。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/11/20(水) 15:31:35|
  2. 紅葉
  3. | コメント:0
次のページ