FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

夕陽を背に江ノ電が走る

いつものお仲間、ANDOW君、HARA君の3人で鎌倉へ。紅葉の時期にはまだ早いんですが、3人の日程の都合がつかず、今日しかないんだよね。

2019112135.jpg


円覚寺の階段から横須賀線の電車をパチリ。ご覧の通り紅葉はわずかですね。円覚寺、円応寺、鶴岡八幡宮等を回りましたが、予想通り紅葉はこれからです。


2019112125.jpg


鶴岡八幡宮は小、中学生の修学旅行や校外学習などでごった返してました。

そして今日のお楽しみは、


2019112130.jpg2019112132.jpg

2019112133.jpg2019112131.jpg


中華料理、コーヒータイムと楽しい時間を過ごし、江ノ電で帰途につきました。


2019112120.jpg


途中鎌倉高校前のホームから夕陽、夕焼けを眺めます。ちょうどいい高さにお日様が見えました。


2019112138.jpg


観光客に下校時の高校生が加わり、ホームや駅周辺は大混雑です。


2019112123.jpg


ホームの整理、警戒に当たる江ノ電の関係の方は忙しい。なかなか言うことを聞いてくれない観光客への対応が大変だ。


2019112124.jpg

そして江ノ島に夕陽が落ちていきました。皆さん一日お疲れさんでした。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ、P9LITE
スポンサーサイト



  1. 2019/11/21(木) 19:55:13|
  2. 江ノ電
  3. | コメント:2

江ノ電 新デザイン車両

2019010821.jpg

先日鎌倉七福神巡りの時、江ノ電の江ノ島駅で見かけた見慣れない車両です。あれ、珍しい色だね、見たことないぞ。慌ててシャッターを切りました。今までの江ノ電ではみられないデザイン、配色なんでちょっと戸惑いました。好みの問題ですが、個人的にはいまいちの印象だったんで当日のブログにはアップしませんでした。

そしたら今朝の朝刊にこの電車のことが神奈川版に大きく取り上げられてました。鎌倉市在住の第一線で活躍されているデザイナーの方に江ノ電が依頼したものでした。車体を緑とベージュ基調の細かいしま柄にラッピングされてます。運行は2018年12月21日からで2年間の予定です。1編成2両なんでなかなかお目にかかれないかも知れません。
(撮影2019.01.07)

(私事ですが、先日から、まあもっといえば去年からですが、体調不良で記事のアップが思うように行きません。病院での検査の結果は予想外でちょっとショックでした。今後きちんと治療をする予定です。アップも減ると思いますが、どうぞご心配なく)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2019/01/13(日) 05:50:04|
  2. 江ノ電
  3. | コメント:2

江ノ電に乗って鎌倉へ

熱中症が怖くて家に籠っていたらすっかり体調を崩してしまった。これじゃあいかん、今日はあまり暑くならないようなので思い切って出かけました。

七里ヶ浜で江ノ電を下ります。稲村ケ崎方面に少し歩き、七里ヶ浜高校横の坂を上がったところから江ノ電を見下ろします。似たようなアングルでは鎌倉高校前が有名ですが、初めてここから狙います。

2018072603.jpg


バックがごちゃごちゃしているのが気になりましたが、多少隠れました。


2018072604.jpg



2018072613.jpg
(トリミング)

初めてにしてはまずまずでしょうか。目の前に見えているんだけど、今日は海には近づかなかった。


2018072606.jpg


長谷近くの定番の場所から。これを撮っていたら地元のおじさんがご親切にこの近辺の撮影スポットを教えてくれました。すべて知っている場所だったんですが、お礼を一言。


2018072608.jpg


御霊神社です。


2018072609.jpg


近くの「手ぬぐいカフェ 一花屋」の前の様子です。


2018072718.jpg


再び長谷に戻り、いつもの床屋さんの前から。


2018072612.jpg


シャッタースピードを遅くするのを忘れていた。行先表示がきれいに写っていない。


2018072611.jpg

遠ざかる江ノ電を撮っていたら偶然自転車の女性が通りかかった、ラッキー。鎌倉で降りて御成通りへ。

続きます。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4.0
  1. 2018/07/26(木) 16:36:10|
  2. 江ノ電
  3. | コメント:0

江ノ電300形に乗る

江ノ電の300形の車両に乗ると得をした気分になれます。

2018020608.jpg


先日鶴岡八幡宮に行った時にたまたま出くわしました。江ノ電のなかで1番の人気で、これぞ江ノ電と言っていいでしょう。現役最古参で、残るはこの1編成2両だけなんでなかなかお目にかかれない。


2018020603.jpg


車種が分かんなくてもなくても、一歩中に足を踏み入れると板張りの床の感触にあれっと思うはず。いつもとちょっと違う、古くない、なんてね。丸形の渡り板もこの電車にぴったしだ。


2018020602.jpg


車内で立っている人がいない光景は最近では珍しい。人気の江ノ電はいつでも混んでいる。

地元の人、江ノ電通の人は鎌倉高校前辺りから始まる海岸線の景色をほとんど見ない(たぶん)。もう見飽きてるから、自分は観光客じゃあないから、という気持ちの表われなんでしょうか。海岸線の景色を感動のまなざしで見入る観光客とは対照的です。自分はいえばその中間ぐらい(笑)。富士山が見えるかチェックは必ずします。以上はあくまで自分の妄想ですからあしからず。

300形じゃあないけど、


2018020607.jpg

長谷の近くにあるお気に入りの踏切でのショットです。これは現役の中では最も数が多い1000形です。
(撮影2018.2.03)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/02/06(火) 05:37:34|
  2. 江ノ電
  3. | コメント:0

たまには江ノ電

小田急新型ロマンスカーGSEの試運転も終わりました。沿線も以前の静けさを取り戻したかに見えたんですが、ここにきて引退が
そう遠くないLSEに再び注目が集まり、平日でも定番ポイントではけっこう混んでいるようです。

久しぶりに江ノ電に乗って江ノ島へ。

2018012916.jpg


急げ、急げ、遮断機が降りちゃう。

腰越で意気込んで定番の写真を撮ったんですが、逆光で露出がうまくいかず、全部ボツ。ひとまずここを諦めて長谷に移動。


2018012903.jpg


お正月の大混雑に比べれば江ノ電もいつもの落ち着きを取り戻しています。


2018012902.jpg


御霊神社よりの踏切に床屋さんがあります。ここはお気に入りの場所です。


2018012908.jpg


たまたまパチリ。よく見ると荷台のかごにワンちゃんがいます。


2018012913.jpg


長谷から江ノ島方面にもどります。

稲村ケ崎と鎌倉高校前までの海岸沿いの工事が相変わらず続いています。工事関係の重機や資材などが海岸の風景を乱雑にしている。必要な工事だと思いますが、早く終わってすっきりしたいですね。


2018012904.jpg


腰越のホームをパチリ。近くの吉野家で昼食。ここにあるとは知らなかった。ちょうど昼時でてんてこまいだったけど、お店の女性陣の対応がとっても気持ちよかった。これからも利用しそうだ。


2018012905.jpg



2018012906.jpg


龍口寺から再び挑戦。陽の光が少し弱まったのが幸いした。


2018012907.jpg


ひっきりなしに車が行き交い、江ノ電単独で撮るのはむつかしい。でもこれが現実の姿だからそのまんまをパチリ。


2018012911.jpg

ギリギリのところを走って来る。行先表示が写らないのがしゃくのタネ。今日は富士山が見えなかった。

<追記>

2018012917.jpg
(撮影2015.2.21)

今回初めて気が付いたんだけど、龍口寺近くにあったこの古い建物がなくなっていた。いつ取り壊したんだろう。跡地は駐車場になっていた。この通りは鉄っちゃんやお祭りでよく来るんだけど全く気が付かなかった。

EOS50D、EF24-105mmF4.0、EF80-200mmF2.8
  1. 2018/01/29(月) 17:15:35|
  2. 江ノ電
  3. | コメント:0
次のページ