FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

東武亀戸線をチョイ撮りから亀戸駅前へ

東武亀戸線の亀戸駅のホームです。ここからひと駅乗車します。今日の一番の目的はこの亀戸線じゃあないんだけど、詳しくは後で。

2017102407.jpg


亀戸線に乗るのは2度目だけど、黄色い電車は初めて見るような気がする。緑色の電車も見かけた。全線でワンマン運転をしています。


2017102401.jpg


あっという間に隣の亀戸水神に到着。今日はここでチョイ撮りです。


2017102409.jpg


大きなカーブを描いて小村井方面から電車がやって来た。


2017102404.jpg


この時間(10時台)は上下とも10分おきに走っているので待つことはないです。


2017102405.jpg


亀戸まで歩いて戻ります。


2017102406.jpg


ここは有名な踏切。といって何か物足りない。


2017102408.jpg


ちょうど一緒になった幼稚園児が保母さんにガードされて商店街を用心深く進んでいく。孫の顔がちらつくなあ。


2017102410.jpg


亀戸駅までの商店街も見所満載です。ここだけで1ページ出来そうです。


2017102411.jpg


こんな古い建物を見つけるとうれしくなっちゃう。「塩」なんていう看板が大昔の専売公社を思い出させる。


2017102412.jpg


珍しい花が店先を飾っています。お店の方にひと声かけてパチリ。


2017102413.jpg


この先に餃子屋さんがあって一度は寄ってみたいと思っているんだけど、なかなかタイミングが合わない。


2017102414.jpg


亀戸駅前を通り、


2017102415.jpg


ぶらぶらと街並みを見ながら、


2017102416.jpg

新大橋通りを歩き「サンロード中の橋商店街」を目指します。今日はここが目的です。続きます。

OM-D E-M5.M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト



  1. 2017/10/24(火) 16:45:28|
  2. 東武亀戸線
  3. | コメント:0

東武亀戸線

そんなわけで予定を変更し亀戸駅に到着。初春の梅の季節にここに来て以来です。今日は東武亀戸線に乗り、京島の木造家屋やキラキラ橘商店街を見るのが目的です。


2014060101.jpg


亀戸駅から「亀戸5丁目中央通り商店街」に向かいます。適当に路地を入って行ったら有名な「亀戸餃子」の前に出た。メニュウは餃子とアルコール類だけ。餃子の注文も1人2皿からと決まってます。(1皿5個250円)食べたいけど朝っぱらから餃子はね・・。


2014060102.jpg


亀戸駅から数分のところにある「亀戸5丁目中央通り商店街」なかなかの賑わいです。


2014060103.jpg


早くも西瓜が八百屋さんの店頭をにぎわしています。お客さんが商品を邪険に扱ったと言って大声で八百屋のおかみさんがクレームをつけてました。すごい剣幕!お~こわ。旦那さんが一生懸命なだめてたけどね。下町のおかみさんは強い。



2014060111.jpg


2014060105.jpg


昭和の香りのするこんなお店も健在で、看板の文字を追っかけるだけでも楽しい。


2014060106.jpg


商店街の先は東武亀戸線が通ってます。

亀戸線は東京都江東区の「亀戸駅」と墨田区の「曳舟駅」を結ぶ東武鉄道の鉄道路線です。路線距離はたったの3.4kmなんで端から端まで歩いたって大したことないね。使用車両は8000系の青いラインの入ったすっきりデザイン。見た目の面白さはないです。


2014060110.jpg


線路に沿って歩けばあっという間に「亀戸水神駅」に到着。ここから乗車します。遠目からだと昔の小田急線の車両の雰囲気がするんだけど。


2014060108.jpg


朝の通勤時間帯を除けば10分間隔で走っているんで待つことはないです。朝のラッシュ時は3両編成ですが、通常は2両編成で走ってます。


2014060107.jpg


全線でワンマン運転を実施しています。先頭車両に乗って周りをキョロキョロ、ごくごく普通の街並みが続きます。


2014060109.jpg


小村井駅で下車。ここから歩いて京島の木造家屋と商店街を目指します。

続きます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH
  1. 2014/06/01(日) 06:27:29|
  2. 東武亀戸線
  3. | コメント:0