FC2ブログ

記事一覧

257系「踊り子」が青空の馬入を通過

久し振りの青空が見られると期待して馬入へ。午前中は薄曇りで期待はずれでしたが、午後からは次第に青空が見えてきてホッとしました。お陰でこの257系の本来の色味をやっとカメラに収めることが出来ました。続きます。平塚~茅ケ崎。...

続きを読む

東海道線 踊り子(185系・E257系・サフィール) 石橋俯瞰 Part2-2

最後に高台の中段の位置から狙います。この踊り子ではないけれど、時刻表になかった185系が上下合わせて2本通過して行った。自分のチェック漏れだったのか、回送?踊り子もいいけど、普通電車も捨てがたい。初めてサフィールの側面を撮ることが出来た。「青く美しい伊豆の海と空」をイメージして名付けられたサフィール踊り子なんだけど、遅まきながら今回やっと実感できました。サフィールのアップを撮るためだけに望遠を持ってく...

続きを読む

東海道線 踊り子(185系・E257系・サフィール) 石橋俯瞰 Part2-1

午後、お日様のご機嫌を気にしながら石橋へ。前回お日様があんまり顔を出してくれなかったんで、海の色がパッとしなかった。今回は前回とは反対側の高台の3ヶ所から撮影しました。抜けるような秋空ではなかったけど、陽はずーと当たってました。一番上の高台まで急坂をゆっくりゆっくり上りました。やっぱり涼しいこの時期だと楽ですね。この高台から眺める景色は最高、気持ちいいですね。相模湾も期待通り紺碧の色に染まり、少し...

続きを読む

東海道線 踊り子(185系・E257系・サフィール) 石橋俯瞰 2

昨日の続きです。久し振りに見る185系に秋空と相まって郷愁を感じます。場所を移動します。相変わらずサフィール号がうまく撮れない。朝からお日様が出たり入ったりと悩まされました。肝心の海の色がさえないですね。海をあきらめてアップ気味に撮っておしまい。朝から5時間いました。ご一緒した方たちとお話をしてたんで待ち時間もそう苦にならなかったんですが、腰が痛くなった。ご一緒した話し好きのおじさんが小さな椅子を持っ...

続きを読む

東海道線 踊り子(185系・E257系) 石橋俯瞰

小田原快晴の天気予報にのっかって石橋に来たんですが、お日様は出たり入ったりとコロコロ変わります。俯瞰写真には光が絶対条件なんだけどなあ、自然は気まぐれです。久し振りにやって来た石橋です。高台から望む景色にしばし見とれます。いつもと違って思いっきり青空と海を入れて撮ってみました。相模湾の海の色がいまいちだったのが残念です。続きます。早川~根府川。...

続きを読む

訪問者数

カレンダー

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

aki(tetsudo.comでのニックネームmikun)

Author:aki(tetsudo.comでのニックネームmikun)
昔は自転車乗り、今はカメラ片手に神奈川、東京をぶらぶら。
小田急や東海道沿線で電車の写真を撮っています。
<主な使用機材>
E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO