晴れたらいいね

no photo no life

ナイトホークス( Nighthawks )/ エドワード・ホッパー

「文藝春秋」3月号を何気なくめくっていたら、この絵がとびこんできた。

2018021402.jpg

連載「名画が語る西洋史」で今月はエドワード・ホッパー(EDWARD HOPPER 1882-1967)の「ナイトホークス」(夜鷹、転じて夜更かしをする人々の意)1942が取り上げられていた。

おっ、懐かしい。この絵がのっている画集を持っていたことを思い出した。早速家に帰って探したらあった。2012年に買ったんだけど、文藝春秋で取り上げられなかったらこの画集の存在を永遠に忘れるところだった。

2018021403.jpg

名画がどうかは分からないけど、ここに取り上げられたということはある時代を反映した象徴的な絵ということになるんでしょうね。

コーヒーカップを脇に煙草を吸う男、手元のマッチを見つめる赤いドレスの女、ふと顔をあげたマスター、背を向ける男。この4人の登場人物の微妙な距離感が不気味だ。これから何が起きるのか予測できない。ピーンと張りつめた空気に見ている方が息苦しくなる。

当時の小説や映画の世界で流行ったハードボイルの時代は過去の話。このご時世、煙草は嫌われ寡黙な男は生きづらい、そして謎めいた美女も存在しない。中野京子さんの解説は毎回さえてる。

久しぶりに画集をめくってみました。独特の雰囲気を持った作品ばかりだけど、どちらかといえばヘタウマの部類に入る作品が多い。そんな中でもこの「ナイトホークス」は群を抜いている。よく考えたら以前にもエドワード・ホッパーについて取り上げたことがあった。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/14(水) 15:38:53|
  2. その他
  3. | コメント:2

お食い初め

2018020433.jpg

昨日は下の孫の「お食い初め」で息子の家に行きました。

孫を膝の上に置いて食べさせるマネをします。息子たちとカミさんが用意した料理を前に決められた順番に従い箸を孫の口元に持って行きます。大騒ぎをしながらも無事終了。下の子をちやほやするせいかな、お兄ちゃんの行動が最近はおかしいです。言うことを聞かないし、いたずらをするし、よく暴れます(笑)。こうしてみんな大きくなっていくんだ。

DSC-RX100
  1. 2018/02/05(月) 08:25:40|
  2. その他
  3. | コメント:2

ボンドガールの声は吹き替えだった

NHKBSプレミアム『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は時々みます。先日の「007 ジェームズ・ボンド誕生の真実」がとっても興味深かった。

2018012601.jpg

テレンス・ヤング監督、ショーン・コネリー、プロデューサー、テーマ音楽作曲家等々今まで知りえなかった制作秘話が語られていた。詳細は省きますが、中でも一番驚かされたのは、出演したボンドガールの声が実は吹き替えだったことです。

モニカ・ヴァン・ダ・ジルという女優さんがボンドガール(10数人といったかな)の声を吹き替えたそうです。ご本人は今も健在で出演して証言されてました。あのウルスラ・アンドレスをはじめ、ダニエラ・ビアンキの声も吹き替えられていたことになります。これには驚きました。日本から出演した浜美枝さんの声も吹き替えられていたとご本人が証言されてました。制作サイドが訛りのない正確なイギリス英語を求めたことによるものです。悲しいかなモニカ・ヴァン・ダ・ジルさんのクレジットは一切ないという。まさに「姿なきボンドガール」ということになります。

2018012603.jpg
(007 ロシアより愛をこめて/ダニエラ・ビアンキ)1963

歴代のボンド役はなんといってもショーン・コネリーが一番ですし、最近ではダニエル・クレイグがお気に入りです。ボンドガールはただ一人ダニエラ・ビアンキでしょう。そしてマット・モンローが歌った「ロシアより愛をこめて」が最高。

※「007 ジェームズ・ボンド誕生の真実」再放送日 1月29日(月)午後6時 BSプレミアム
  1. 2018/01/26(金) 05:44:33|
  2. その他
  3. | コメント:0

電車が大好き

お手伝いで息子の家へ。

ちょっと足を延ばしてみんなで戸越銀座やってきました。

2018012101.jpg

ここんところ商店街巡りをお休みをしているんですが、活気ある通りを歩くとワクワクしてきますね。ここは久しぶりなんでちょっと懐かしかった。それにしても相変わらずの混雑ぶりです。

2018012104.jpg
(東急池上線)

ところで、電車が好きだというお子さんは多いと思いますが、孫も超がつく電車大好き坊主です。今日も踏切に居座って離れようとしません。何本電車を見送ったことか。ジイジも嫌いじゃあないので少しは付き合うけど、いい加減疲れちゃう。帰り道、地下鉄の外に出たんだけど「もう一回」といってまた地下に潜ります。これじゃあ家にたどり着けない。

途中いくつかの商店街を見ましたが、どこも活気があって賑わってますね。TVで見る地方のシャッター街がどうしても頭をよぎってしまう。久しくやってない商店街巡りをまたやりたくなった。
(撮影2018.1.20)

P9LITE
  1. 2018/01/21(日) 05:28:11|
  2. その他
  3. | コメント:2

鶴岡八幡宮初詣2018

江ノ電に乗ってトコトコと鎌倉へ初詣。三が日も過ぎて江ノ電も藤沢ではガラガラだったんでホッとしたのもつかの間・・・甘かった。

2018010734.jpg


鎌倉駅を降りた途端、ものすごい人だ!!!3連休だったんで覚悟をしてきたけどここまですごいとは。


2018010720.jpg



2018010721.jpg


段葛を歩きながらお馴染みのお店をパチパチ。去年は何故か鎌倉に来る機会が少なかったのでちょっと懐かしい。


2018010723.jpg


スーパーカブに取り付けた出前機がなんとなく懐かしい。


2018010726.jpg


三の鳥居や太鼓橋でちょっと趣を変えてパチパチしました。


2018010728.jpg



2018010729.jpg


天気が良すぎてあつい。今年のお正月は幸いなことにお天気に恵まれましたね。


2018010732.jpg

絶えることなく大勢の初詣の人達が太鼓橋を渡っていきます。

2018010730.jpg



2018010731.jpg



2018010725.jpg


桜門の迎春の文字がはっきり見えます。


2018010727.jpg


着物姿のお嬢さんが二人、艶やかですね。最近は着物姿の外人さんも増えたので見分けがつかないけど、この方達は日本人ですよね。このあとブーツをはいた着物姿のお二人さんを見かけたけど、明らかに外国の方ですね。


2018010724.jpg


長~~い行列に圧倒されてあきらめかけたけど並びました。


2018010733.jpg

源氏池の水辺で多くの家族連れが鳥たちと遊んでいました。周辺国の脅威が続きますが、今年も平和な日本でありますように。
(撮影日2018.1.06)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  1. 2018/01/07(日) 06:22:05|
  2. その他
  3. | コメント:2
次のページ