晴れたらいいね

no photo no life

箱根登山鉄道と紫陽花

箱根の紫陽花を見に行ってきました。調べたら箱根の紫陽花写真を撮るのは11年振りです。平成7年から10年まで4年連続で通ってたんですね。自分でもびっくり。

午後から雨模様の天気予報だったので早朝出発。途中小田原乗り継ぎにまごついちゃいました。「あれ!登山鉄道の乗り場はどこだっけ?」箱根湯本に近づくと線路沿いに紫陽花がびっしり。

箱根湯本でまた乗り換えなんですが、早朝なんで電車もガラガラ。線路の両側に紫陽花が続きます。このあたりビューポイントですね。今が見ごろの花盛り。

2009062801.jpg

7時30分に大平台の駅に到着。

2009062802.jpg

箱根の紫陽花スポットは何ヶ所かありますが、通い慣れた大平台~仙人台信号場付近で今日は撮影です。記憶を頼りに「あじさいの小径」を通り、撮影ポイントへ到着。駅から歩いて5分程度です。

第一印象は・・・うわ~紫陽花が少ない。

通い慣れた場所は以前と比べてずいぶんと紫陽花が減ってました。居合わせたカメラマンと話しましたが同じ感想でした。どうしたんでしょう。

2009062803.jpg
EOS50D EF80-200mmF2.8L

気を取り直してさっそく撮影開始。紫陽花は見ごろでした。曇天なので花も撮りやすいですね。装備はEOS50D、EF24-70mm、EF80-200mm、HUSKY3段。三脚は一回だけ使用。場所が狭いので不向き。踏み切りの鉄柵にカメラを置いて固定する方法が多かったです。

2009062804.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L



以前は線路に入って撮影も出来たんですが、厳しくなってびっちりロープが張られてました。

2009062805.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L


この時間、上下とも1時間に4本のペースで通過するのでそれほど待たされません。

2009062809.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L

う~ん前ボケがあんまりきれいじゃないけど。

2009062806.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L

線路沿いに足を延ばし探せばポイントはたくさんあります。時間が経つにつれてカメラマンの数が増えてきました。

2009062807.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L

2時間半ねばり、最後にこの写真を撮って終了。

2009062808.jpg
EOS50D EF24-70mmF2.8L

写真を撮っている間に何人もの地元の方たちとお会いしましたが、必ず先方から挨拶をして頂きました。気持ちいいですね。カメラマンがごちゃごちゃして迷惑なのにね。期待を裏切らないようにルールを守りましょう。少しお話をしたんですが、皆さん口をそろえて紫陽花が昔に比べてよくないとおっしゃってました。残念です。

10時ごろ大平台の駅に戻ってきたんですが、とたんに雨が降り始めました。ラッキー。帰りの箱根湯本の駅はこれから箱根に向かう人たちでごった返してました。やはり観光地は早く行って早く帰るのが鉄則です。

ところで箱根登山鉄道のポスターやブログの紫陽花の写真はどこで撮ったのでしょうね。たぶん一般人が立ち入れない特別撮影ポイントでの撮影と思われます。

箱根の紫陽花情報は → こちら


スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 15:51:07|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

小田急撮影ポイントへ

鉄っちゃんにとって<小田急といえばここ>というくらい有名な撮影ポイントに行ってきました。開成ー栢山間です。装備はEOS50D、EF24-70mm、EF80-200mm、HUSKY3段。両肩にずっしり重さを感じます。

開成駅から歩いて10分ちょっと。酒匂川SCが目の前に見えます。もちろん初めてですが、場所はすぐ分かりました。線路に沿って田んぼが広がっていて、とても見通しのよい所ですね。あぜ道でカルガモの親子に遭遇。

ここは下り列車専門の撮影ポイントといっていいでしょう。

2009062701.jpg

事前に皆さんのブログを見てアングル等研究していったのですが、まごついちゃいました。まずレンズですが、最初80-200mmを出したんですが、ぜんぜん合わず。24-70mmにセットしなおし。

2009062702.jpg

何枚か撮ったんですが、どうもこの位置じゃあないな。何度もポイントを移動。ちょうど田んぼで働いている方に聞いちゃいました。

「今日初めてなんですが、皆さんいつもどの辺で撮影されてますか?」

「あ~それなら、あそこと、あの踏切の所でよく撮っているね」

親切に教えて頂きました。さっそくその方向に移動。

2009062703.jpg

2009062704.jpg

何度か場所を変えて撮ったんですが、どうもしっくりこないですね。皆さんどの辺から撮ったのかなあと迷いつつ同じような写真ばっかり撮ってました。お天気のわりには青空がいまいちで、代わりに田んぼを多めに入れて撮りました。

猛暑の中、日陰ひとつないところで汗をかきかきパシャパシャパシャ。先日購入した時刻表を参考にして作ったロマンスカーの通過時間のメモが参考になりました。

1時間半ほどねばり、熱中症が怖いので切り上げて開成駅に戻ってきました。

家に帰ってもう一度皆さんの写真を見て納得。そうかあの場所から撮ったのか。架線柱も入らないようにうまく撮ってますね(感心)。

まあ最初だからこんなもんでしょう。次回を期待しましょう。

場所はこのあたり↓







  1. 2009/06/27(土) 17:09:19|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大当たり

思いもよらぬ大当たり!

それも自分ひとりだけでなくて家族全員が。

やったー、これが宝くじの大当たりなら最高なんですがねえ。

実は3人ともピーピーヒャララ、ピーヒャララでダウン。

今日の明け方3時ごろ、おなかがごろごろしてトイレへ。下痢、それも激しい。おかしいな?4時ごろ再びトイレへ。さっきよりもっとひどい。吐き気はない、何だろう。

居間で家族がぼそぼそ。聞けば娘は嘔吐、下痢。かみさんも同じようなものだ。

うわ~、食中毒かな?やばい。

きっと昨日の夕飯に食べた刺身だ。

3人時間差でトイレに駆け込んでました。

幸い自分の回復が一番早く、朝食抜きでしたが仕事に。他の二人はダウンして寝てました。

その後夕方になってようやく起きられるようになり、うどんを食べてました。

こんなひどい食あたりは初めてです。最初は新型インフルエンザ、O157なんて疑ったんですが、大事にならずにホッとしてます。ケーキを買って帰ったらまだ完治してないのに生クリームなんて・・・と怒られちゃいました。

食中毒の季節です、皆さんもくれぐれもお気を付けください。

2009062501.jpg
CANON EOS50D EF80-200mmF2.8L(×1.5) 


危うく週末の楽しみがふいになるところでした(ホッ)。






  1. 2009/06/25(木) 19:01:03|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

グッドタイミング

ウォーキングの時花のシーズンであればたいていコンデジか携帯を持参してます。

ところが今日のように手ぶらで出た時に限ってシャッターチャンスに出くわすものです。あわてて自宅に戻り、せっかくですからデジイチを取り出してまた戻ってきました。

2009062401.jpg
CANON EOS50D EF80-200mmF2.8L PLフィルター

相模川にかかる鉄橋の下、小舟のうえから鮎釣りをしてました。たまに見かけますが、風情がある光景ですね。電車が通り過ぎるのタイミングでパチリ。

2009062402.jpg
CANON EOS50D EF80-200mmF2.8L PLフィルター


最近電車の写真をたくさん撮ってますが、電車そのものに凝っているんではなくて、一番撮りたいのはこんな写真です。鉄道風景写真といわれているジャンルです。でも当分は修行の日々が続きそうです。



  1. 2009/06/24(水) 19:23:00|
  2. ウォーキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時刻表

今時電車の時刻なんてネットで調べれば簡単なものです。それでもって必要な部分をメモするかプリントアウトすれば済んじゃいます。

2009062301.jpg

でもねえ、時系列で見る場合やっぱ時刻表が見やすくて便利なんだよね。そんなわけで小田急の時刻表を買ってきて眺めてます。ロマンスカーの頻度の高い時間帯も簡単に目で探せます。日程は決まってませんが、次回の撮影の準備をしています。

撮影距離が絶えず変化(動いている)被写体の撮影にCANON仕様でいうところの「AIサーボAF」が非常に有効なこともためし撮りで確かめました。その代わり連写速度がワンショットAFに比べて半分になっちゃいますが。


  1. 2009/06/23(火) 19:04:06|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供のしつけ

先日の鎌倉紫陽花見物、江ノ電でのお話です。

そのまえに、

御霊神社から長谷寺への小道「御霊小路」で皆さん足を止めて見入ってました。

2009062101.jpg

トケイソウ(時計草)です。(中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯域が原産地だが、世界中で観賞用に広く栽培される。つる植物で、庭先などに植えられる。)珍しいものを見ました。

さて本題です。帰りの江ノ電車内でのお話。

紫陽花見物でいつも以上に混みあっている車内、ドア付近に小学2、3年生らしき4人が乗ってました。見れば一人の子供はドアの前に座り込んじゃってます。やがて駅に止まり乗客が降りようとするんですが、子供たちはまったく動こうとはせず、座り込んでいる子供も立ちません。乗客は不自由ながらも何とか降りていきました。

次の駅でも同じことが。車掌さんも「僕たち、ちょっと通してあげてね」なんてやさしく言うだけ。

見るに見かねたakiさん(怒)。この○キどもは!

座り込んでる子供に

「ぼく、座ってちゃあダメだよ、立ちなさい。降りる人の邪魔になるでしょう」

「それから君たち、そこにいたら降りる人たちの迷惑になるでしょう。すぐどきなさい」

「学校では電車の乗り方を教えてくれなかったの」

おじさんの言葉に子供たちは素直に言うことを聞きました。

ったく、誰も注意しないんだから。車掌も車掌だな。周りの大人たちも見て見ぬ振りでわれ関せず。こんなのを見かけたら誰か大人が注意しないとダメだ。



  1. 2009/06/21(日) 10:40:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「鉄っちゃん」への第一歩

昨日は紫陽花、今日は電車と自転車の「じ」の字がなかなか出てきません。

カメラバッグにレンズ2本を詰め込んで小田急線に乗り込みました。鉄っちゃん関係のブログで調べた撮影ポイントで初めての撮影です。

まずはご近所の座間駅上り方面のホームの一番端から。何故かものすごく恥ずかしいですね。誰も見てないんですが、見られているようで。初めての撮影は全然ダメ。レンズの選択、シャッターの切る位置、AFモードの選択等等でまごまごしちゃってろくな写真が撮れず。難しい!お見せできる写真はゼロ。

気を取り直して読売ランド前駅へ。下り方面の新宿よりでカメラを構えます。

2009062001.jpg
CANON EOS50D EF80-200mmF2.8L(×1.5) 


頑張ってもこんなもんしか撮れない。最後尾の車両が写ってないので60点。でもだいぶ落ち着いて狙えるようになってきた。

鶴川で下車。駅から出て町田方面に5分ほど歩いたところに鶴川第2踏切がある。今度はここからの撮影です。

2009062002.jpg
CANON EOS50D EF80-200mmF2.8L(×1.5) 


運よくロマンスカーがやってきたんでしめた。このカメラ6.3コマ/秒の高速連写で、ちょっとシャッターを押しただけでバシャバシャバシャと10枚以上はあっという間。今回も13枚一気に撮れちゃいました。一眼レフでは下手な鉄砲でも数撃ちゃ当たります。最後にやっとそれらしき写真が撮れてニッコリ。草花と違って動いているものを撮るのは難しい。ほんと気疲れして帰ってきました。


2009062003.jpg

今日一番活躍したのはこのテレコンでした。もって行ってよかった。kenkoの1.5xタイプです。昔買ったのがまた活躍するとは夢にも。

次回は開成ー栢山あたりに行ってみましょうか。撮影道具一式を担いで自転車で行きたいところですが、絶対に無理ですね。





  1. 2009/06/20(土) 16:55:33|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉の紫陽花~成就院、御霊神社、長谷寺

鎌倉紫陽花は極楽寺からスタートです。

江ノ電のホームに降り立つと観光客でいっぱい。電車の遅れも出てました。はやる心を抑えてまずは極楽寺に立ち寄り入り口でワンショット。極楽寺内は撮影禁止なので入りません。それにしても今日はPカンで蒸し暑い。

成就院に到着。予想通りの咲き具合と混雑。今年はちょっと花の数が少ないのかな。

2009061902.jpg

なるべく人が通らないタイミングで写真を撮ろうと思ったんですが、難しいですね。

2009061903.jpg

この辺りのブルーの紫陽花が見事です。今年は上の方の紫陽花の咲き具合が例年に比べいまいちでした。

2009061904.jpg

御霊神社に向かう途中、有名な「力餅屋」さんの横にあるポスト。


江ノ電の踏切を渡り御霊神社へ。

2009061910.jpg

この紫陽花の横に真っ赤な紫陽花があったんですが、今年は不作ですね。

2009061912.jpg

御霊神社は境内に紫陽花が咲いているんですが、どちらかといえば江ノ電と紫陽花の写真の有名な撮影スポットです。ところが今年(?)からかな、警備員が常駐して厳しい監視の目で観光客のご指導にあたってました。以前は線路の向こう側の紫陽花の所から写真を撮れたんですが、鎖が張られて線路内進入禁止。線路沿いの花壇の中にも入ってもいけません。そんな厳しい条件の中ようやく撮れた写真です。


長谷寺の境内に一歩足を踏み入れるとギョ!ものすごい人、人、人。散策路も行列を作り静々と進んでいきます。


2009061905.jpg

過去何年も撮り続けているポイントに今年は紫陽花が咲いてませんでした(ガッカリ)。こんなこともあるんですね。

2009061906.jpg

ここは超広角のレンズが欲しい場所ですね。↓

2009061907.jpg

この紫陽花は今年は目立ってたなあ。↓

2009061913.jpg


2009061908.jpg

一通り見終わってあまりの蒸し暑さにベンチに座り込んじゃいました。長谷寺の紫陽花は一番の見ごろでした。行列はますます長くなってどんどん混んできた。

2009061909.jpg

いつもは開門時間(8時)に入っていたんですが、やっぱ遅くなるとダメですね。

予定ではこのあと明月院にも行く予定でしたが・・・やめた。長谷寺の混み具合を目の当たりにして明月院の混み具合が想像出来たのであきらめました。それに腰に疲労が蓄積さてきて痛くなってきた。

隣の光則寺にも立ち寄りましたが、ここも例年の撮影スポットの紫陽花の咲き具合がよくないのであきらめました。このあと再び極楽寺まで戻り帰りました。

今日の撮影:CANON EOS50D EF24-70mmF2.8L 





  1. 2009/06/20(土) 06:29:34|
  2. 四季の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

鎌倉の紫陽花

午後から鎌倉の紫陽花見物に行ってきました。花の咲き具合と週末の大混雑を考えると今日しかないんです。まだ腰は万全ではないですが、予想以上に回復も早くホッ。江ノ電に揺られて降りたのが極楽寺。

2009061901.jpg
CANON EOS50D EF24-70mmF2.8L 


成就院に直行したかったんですが、まずは極楽寺の前の紫陽花をチェック。後ろに見えているのは導地蔵です。今日はEOS50DとEF24-70mm1本のみ。

この続きは後で・・・明日かな。

今日は長谷周辺しか見なかったんですが、成就院の紫陽花はピークを超えてました。長谷寺は見頃ですが、ものすごく混んでいて大行列です。朝一番8時の開門に見られることをお勧めします。御霊神社は監視が厳しくなり、線路はもちろん花壇の中にも入れなくなり、江ノ電の写真は撮りづらくなりました。いずれにしても今週末がピークでしょうね。





  1. 2009/06/19(金) 19:15:19|
  2. 四季の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「鉄っちゃん」勉強中

デジイチ購入を契機に鉄っちゃんの勉強を始めました。

改めてそれ関係のブログを調べてみると・・・たくさんありますね。皆さんその道で頑張っておられます。電車の型式をさりげなくのたまうなんてにくいですね。自分はそっち方面にはあんまり興味がなく、もっぱら鉄道風景写真のお勉強です。おかげで有名な撮影スポット(小田急線)を覚えました。四十八瀬川沿い、開成ー栢山駅周辺など自転車で通ったお馴染みの場所も撮影場所として有名でした。

合わせて関連の本も購入しました。

2009061701.jpg
『鉄道写真テクニカルガイド』1890円 交通新聞社

本屋さんにないのでアマゾンから購入。初めて利用したんですが、送料無料で中一日で届きました。楽チンですね。

大きな声では言えませんが、最近は自転車よりカメラの方に気持ちが大きくなびいてます。どうしましょう。





  1. 2009/06/17(水) 19:24:25|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ