晴れたらいいね

no photo no life

ゆく年くる年

我が家では大晦日の準備が着々と進んでおります。

何はともあれ、今年頑張った皆さんに、そして頑張れなかったけど来年はきっとやってくれる皆さんに、

2009123102.jpg
(ノンアルコールというところがなんとも情けないですが)

乾杯~!!

今年一年見に来て頂いた皆さん、コメントを頂いた皆さん、ありがとうございました。

良いお年をお迎え下さい。










スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 14:18:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今年の1枚

今年6月にデジイチを購入し、長年埋もれていた写欲が久しぶりに顔を出し、写真を取り捲りました。お陰で自転車乗りはさっぱり。

フイルムの時代は主に風景を撮っていたんですが、デジイチではまったく初めてジャンルに挑戦しました。「のりもの」シリーズで、電車、船、飛行機に被写体を求めて右往左往。フイルムカメラでは絶対に撮れそうもない写真が撮れました。これも自分の実力を100倍ぐらいに見せてくれたデジイチのなせる技です。神様、仏様、デジイチ様です。

そんなわけで数ある写真の内から自薦の「今年の1枚」をピックアップしました。

①自分でも良くぞ撮れたと思っている写真。

城南島海浜公園(1)
城南島海浜公園(1) posted by (C)aki(EOS50DEF80-200mmF2.8)

11月城南島海浜公園で撮った1枚。真上を滑空する旅客機を追っかけて撮った数百枚。その中で一番お気に入りの写真です。自分の持てるテクニック(?)を駆使して何とか撮れた1枚。レタッチなし。多少露出に不満はあるんですが、次回もっといい写真を撮ろう。

②一番人気のあった写真。

女子高校生
女子高校生 posted by (C)aki(EOS50DEF17-40mmF4)

自分の写真はフォト蔵にアップしているんですが、何故かこの写真を閲覧される方が一番多かったです。タイトルの「女子高校生」にだまされたんでしょう。8月鎌倉高校前駅の構内で撮ったもの。女子高校生に睨まれる前に一瞬にして撮った写真です。正直写真的にはレベルはたいしたことないのですが・・・きっとタイトルに惑わされたんでしょうね(笑)。的確なタイトルって大事ですね。

③一番印象に残る写真。

迷惑顔
迷惑顔 posted by (C)aki(IXY900IS)

ベタなブルドッグの写真ですが、なんともいえない目の表情が今でも忘れられません。8月江ノ島の洲鼻通りで見かけたブルちゃん。気持ちよくお昼寝をしていたのに、寄ってたかってみんなにいじくられて大迷惑。ブルちゃんの気持ちが表情に良く出ています。

さて来年は何を撮ろうかな。

  1. 2009/12/30(水) 11:44:11|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロックな日々

大好きなメロディー・ガルドーもいいですが、最近はもっぱらこんなのばっかり聴いています。

2009122801.jpg

akiさんの音楽ライフで絶対に聴くことはないと思われていたジャンルにクラッシク音楽があったんですが、ここ2年で征服しつつあります。そして同じように縁がないと思って素通りしていたハードロックに再び出会いました。夢中で聴き漁ってます。

ディープパープル、レッド・ツェペリン、エアロスミス、キッス、シカゴ、ザ・フー、etc

大昔、聞いたときはものすごく違和感があったのが、この年になって聴けばなんら抵抗がない。当時複雑怪奇、うるさい、何をやっているのかよくわかんない、雑音だ・・・というような理由で敬遠してきたんだけど、今聴けば思った以上にシンプルで耳に心地よい。偉大なロッカー達の足跡を30数年ぶりに追っかけるのも楽しく新鮮だ。名曲は何年たっても色あせないことを証明してくれた。




  1. 2009/12/28(月) 21:35:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ついに読みきる

1ヶ月半近くかかり読みきった(ふぅ)。一仕事やった気分です。

2009122601.jpg

佐藤愛子著『血脈(上)(中)(下)』(文春文庫)、『佐藤家の人びとー「血脈」と私』(文春文庫)

読み始めた一頁目からぐいぐい引っ張られて3巻を一気に読みきりました。電車の行き帰り、テレビもろくろく見ないで暇さえあればこの本ばっかり。

この物語は著者の父親佐藤紅緑(さとうこうろく)に始まる佐藤一族の荒ぶる壮絶な百年近い歴史を克明に描いたものです。一族にはあの有名な詩人のサトウハチロー(著者の異母兄)がいる。父親の紅緑を筆頭に4人の息子(ハチロー他)、3人の孫と揃って手のつけられない不良、悪行の数々。「おかあさん」の詩集で人気のあったハチローの実像と虚像との落差にはたいへん驚き失望。彼の詩集が色あせて見えてきた。平々凡々の家庭に育ち、同じように平凡に生きてきた者にとってあまりにも違う世界の連続に途中何度か嫌気がさしたけど、我慢我慢。そんな一族をこき下ろしながらも、著者の父親、母親、兄弟への深い愛情が底辺に流れていて救われる。

2009122802.jpg
(佐藤愛子、サトウハチロー、昭和47年ごろ)

この3冊の他に「佐藤家の人々ー血脈と私」(文春文庫)という本も合わせて読むとさらに理解が深まります。めちゃくちゃな佐藤家の人間達がどんな面をしてたのか写真がいっぱい載っています。ははぁ~んこいつか、悪は。てな調子です

司馬遼の小説以来久々に読み応えがありました。はぁ~読み疲れた。





  1. 2009/12/27(日) 17:37:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

恋人たちのヨコハマ

横浜大桟橋では飛鳥Ⅱが午後5時出港、オセアニックが午後5時半入港と重なりました。この2隻と夜景を絡めた写真が撮りたくて出かけました。残念ながら茜色に染まる夜景はお目にかかれず、定番のみなとみらいの写真は断念。また動きのある船はほとんどブレブレで使いものにならず。

ところで周りを見れば今日は船どころではないよ~。みなとみらいはカップル、カップル、カップルのオンパレード。クリスマス当日で明日はお休みだ。船と夜景はあきらめてこんな幸せそうなカップル写して見ようか。

飛鳥IIの出港
飛鳥IIの出港 posted by (C)aki

飛鳥Ⅱの出港をカップルが寄り添いながら見送っています。

青い回廊
青い回廊 posted by (C)aki

恋人たちが青い世界に吸い込まれていきます。

オセアニック入港
オセアニック入港 posted by (C)aki

オセアニック号は初めて見る客船ですが、地味な感じですね。

アイスワールド
アイスワールド posted by (C)aki

今夜のみなとみらいは90%以上がカップル。象の鼻公園では目のやり場に困るくらい大胆なお二人さん。うわ~やってるやってる。そんなのを横目に見ながら三脚担いだおじさんがうろうろ。なんか今夜は肩身が狭いなあ。

夜景や観覧車に歓声をあげ、2人だけの世界に浸ります。写真撮るのに苦労します。ほとんど後ろからさっとパチリ。

コスモクロック21
コスモクロック21 posted by (C)aki

いやあまいった。こんなに混んでいるとは予想してなかった。

ワールドポーターズ
ワールドポーターズ posted by (C)aki

いつも気にも留めないワールドポーターズが今夜はやけにきれいに見えました。これで今年の夜景撮影はおしまい。




  1. 2009/12/25(金) 23:50:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横濱・開港キャンドルカフェ2009~みなとみらい夜景

クリスマスに前後して横浜ではみなとみらいを中心にあちこちできれいな夜景の冬景色を楽しめます。そんな中今回はY150周年記念ファイナルイベントの「横濱・開港キャンドルカフェ2009」がお目当てです。

場所は運河パーク・ナビオス横浜です。

願いをこめて
願いをこめて posted by (C)aki

願いや思いを込めたメッセージを記入してキャンドルに点火します。参加費1000円です。恋人同士、家族連れが仲よく寄り添い、キャンドルの灯りが暖かく包み込みます。

ファミリー
ファミリー posted by (C)aki

ハート型にキャンドルが並べられて、家族揃って記念写真に納まってました。

この後写真を撮りながらぐるっと回ってみました。

コスモワールド
コスモワールド posted by (C)aki

赤レンガ倉庫で何か撮れそうかな~と期待していたんですが、照明も暗く、例年通りスケートリンクがあったぐらいでパス。大桟橋から「ぱしふぃっくびいなす号」が「クリスマスワンナイトクルーズ」で出港するところでした。

ぱしふぃっくびいなす出港
ぱしふぃっくびいなす出港 posted by (C)aki

山下公園の中を突っ切りここへ。山下公園は思ったより暗いですね。ちょっとぶっそう。

マリンタワー
マリンタワー posted by (C)aki

マリンタワーです。夜景写真は初めて。こんな風にイルミネーションの色が刻々と変わります。

マリンタワー七変化
マリンタワー七変化 posted by (C)aki

元町に出て「元町・中華街駅」から帰ってきました。

MOTOMACHI
MOTOMACHI posted by (C)aki

う~ん見所がたくさんあって一夜では回りきれないです。夜景撮影は時間的には日没前後が最適です。カメラ設定もWBはオートから太陽光に変更して撮影。全然違いますね。

みなとみらい21地区の一斉点火は今年は24日だけなんですが、この日を狙わなくても平日であればけっこうオフィスの電灯は点いてますね。この辺りはほぼ撮り尽くしたんですが、残るはランドマークタワーの69F展望フロア「スカイウォークガーデン」からの絶景の夜景のみです。行ってみたいなあ~。

今回持参して大いに助かった小物。

2009122301.jpg

100均で買った小型ライト(長さ8.5cm、直径2.4cm)。単4電池3個使用。夜景撮影のために購入しました。水準器を見たりカメラの表示を見たりと暗がりでとっても便利でした。カメラには表示パネル照明機能はあるんですが、内蔵電池消耗を防ぐためこっちを使いました。暗闇で何か落っことして探す時にも便利ですよ。

※EOS50D EF17-40mmF4、50mmF1.8使用


  1. 2009/12/23(水) 10:24:21|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

みなとみらい夜景

毎年この時期恒例のみなとみらいの夜景を見に行ってきました。

取り急ぎ一枚だけアップします。まあこれが一番きれいかな。

横濱・開港キャンドルカフェ2009
横濱・開港キャンドルカフェ2009 posted by (C)aki

ナビオス横浜・運河パークではたくさんのキャンドルに灯りがともっていました。今日はこれが一番のお目当て。例年に比べて今年は照明がきれいでしたね。

明日他の写真も載せます。思ったほどいい写真なかったなあ。

※「横濱・開港キャンドルカフェ2009」12月19日~24日(16:30~21:00)







  1. 2009/12/22(火) 22:58:24|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

掘り出し物

使っていない古いカメラやレンズは適当に保管しているんですが、久しぶりに風通しのためあけてみました。

2009122102.jpg

古いEOSカメラはほとんど見向きもしないのですが、AEー1はいつ見ても飽きない。マニュアルの古いレンズも作りに味があります。レンズをセットして空撮り。う~んピントが合わせづらい。フイルムも何本か残っているんでこれでもって撮りたいとは思うけど・・・ピンボケ写真の量産になるんで止めときます。

・・でですね、今回すっかり忘れていたものを再発見しました。

よく見たらEF28-105mmF3.5-4.5があったではないですか。すっかり忘れてました。いままで何度も風通しをやっているんですが、袋に入っていて気が付かなかった。こんなの持っていたんだ。ラッキー!実は以前よりEF24-105mmF4Lのレンズを欲しかったんです。画角がほぼ同じなんで今度試し撮りやってみます。

それにもうひとつ、2個のPLフィルターも発見。こんなのも持っていたんだ。58mmと52mmでちょうど先日買ったEF50mmとEF24mmに使えるじゃん(喜)。買ったら合わせて5000円はするんだよね。

カメラ機材というのは大事に使って、保管が良かったら一生ものなんだ。






  1. 2009/12/21(月) 20:16:04|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

築地市場

「東京の台所」と言われている築地市場に行ってきました。

先日の浅草をかわきりに、シーズンオフのこの時期、東京下町めぐりをしようかなと考えてます。随分昔、暇に任せて名所はほとんど回ってしまったんですが、もう一度と言うのもいいじゃないですか。

築地市場に着いて驚き!見通し甘かったなあ。予想に反してこの時間に(10時半ごろ)もういっぱいの人、人、人。

魚がし横丁
魚がし横丁 posted by (C)aki

魚がし横丁には寿司、カレー、洋食、和食、とんかつ、中華、コーヒー等などのお店30数軒が並んでます。

順番待ちの行列
順番待ちの行列 posted by (C)aki

どこかのお店に入って築地の味とやらを味わってみようと思ってたんですが、ダメですね。即あきらめました。随分昔に来た時はこんなに混んでなかったはずですが、いまや屈指の人気のスポットですね。

市場の乗り物
市場の乗り物 posted by (C)aki

市場内のメインストリートをこの乗り物が縦横無尽にびんびん走ってます。うろちょろしているとお兄さんたちの迷惑になっちゃいますよ。この通りにも順番待ちの行列がはみ出てました。

包丁を研ぐ
包丁を研ぐ posted by (C)aki

包丁などの刃物を売っているお店ではご主人が包丁を研いでました。一言ことわってパチリ。決まってるねえ。

魚をさばく人
魚をさばく人 posted by (C)aki

見事な包丁さばきにみとれてました。

やっぱりお寿司
やっぱりお寿司 posted by (C)aki

ここへ来たらやっぱりお寿司でしょう。でも長~い行列。皆さんそれ覚悟で来てるようです。

少し離れた築地場外市場へ。

築地場外市場
築地場外市場 posted by (C)aki

魚介、乾物、野菜、飲食から調理道具まで300軒以上のお店がひしめく小売市場です。

そんなお店をぶらぶらと眺めて足は隅田川へ。

勝鬨橋のたもと
勝鬨橋のたもと posted by (C)aki

勝鬨橋のたもとではかもめが日光浴。

リバーサイド
リバーサイド posted by (C)aki

いつ来ても隅田川の水量は変わんないねえ。

ここのてっぺんに上ります。

聖路加ガーデン
聖路加ガーデン posted by (C)aki

隅田川沿いに聖路加ガーデンがあります。ここのオフィス棟(右側)47階が展望室になってます。

聖路加ガーデンからの眺め
聖路加ガーデンからの眺め posted by (C)aki

展望室からの眺めは最高。右真ん中辺りに築地市場が見えます。展望室への入場(無料)は13時からと時間が決まってました。富士山もかすかに見えました。

今日最後はここ。

築地本願寺
築地本願寺 posted by (C)aki

築地本願寺です。インド寺院そっくりの本堂は1934年の再建。中に入りお賽銭を投げてお祈りをしてきました。

魚がし横丁は大変混みます。お昼時は辛抱強く待つ覚悟が必要ですね。

※EOS50D、EF50mmF1.8、EF24mmF2.8、IXY510IS。




  1. 2009/12/19(土) 18:11:48|
  2. 楽しすぎる商店街
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

縁のない町

先日新宿東口で中古レンズを買ったあと、試し撮りでその辺をぶらぶら。

足は自然と歌舞伎町へ。その昔、一時新宿は通勤コースだったんですが、たまの飲み会以外はあまり足を踏み入れたことはなかった。

カメラを首からぶら下げてパチパチといくところだったんですが、どうも普段の調子が出ない。ご存知のように風俗店の密集地帯。それらしき人たちが路上にごろごろ。客引きのお兄さんたちが要所要所にポツン、ポツン。なにか無言の圧力を感じちゃい、写真を撮る雰囲気じゃあないです。思い込みかな。

2009121802.jpg
(レタッチ)

その時の歌舞伎町のイメージ、写真にしたらこんな感じ。

写真もそこそこにアルタ前へ。慣れない所をうろうろするもんじゃあないですね。あ~肩が凝りました。






  1. 2009/12/18(金) 19:01:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ