晴れたらいいね

no photo no life

新緑求めてポタ

新緑を眺めに近場をポタ。

2010042901.jpg

今日はどこに行ってもタンポポ、八重桜、菜の花を見かけました。

毎年この時期来ている二の足林道を目指したんですが、途中玉川小あたりから、ポツ、ポツ。チラッと天気予報で言っていたのが当たっちゃいました。通りがかりのお宅の車庫に断って雨宿り。待つこと30分。一時はあきらめて帰ろうかなと思ったんですが我慢。ローディーが濡れながら一目散に走ってます。すべったら怖い。

小降りなったところでGO!

2010042909.jpg

こぼれんばかりの八重桜。有名なラーメン屋さんの入り口に咲いてます。

2010042910.jpg

広沢寺温泉を過ぎたあたりのこの景色がお気に入り。ここまで来ても相変わらず天気が安定しない。また降ってきそうだ。止めた~、少し先に行った所で折り返します。トンネル越えて眺める谷太郎川の新緑の景色はまたいつか見に来よう。

2010042905.jpg

ショカツサイがきれいだ。

七沢温泉郷を通り薬師林道へ。ちょっとその前に思わぬ寄り道。草庵の前の坂を上っていくと観音寺があります。

2010042908.jpg

このお寺あんまり知られてないと思います。八重桜がこんなに見事だとは知らなかった。住職と桜について少しお話しました。お賽銭入れてくればよかったかな。

さてここからが本日のハイライト。薬師林道、日向薬師、日向の里と回ったんですが新緑が絶好調でした。時期としては多少早いですが、十分満喫してきました。

まとめてドカーンといきます。

IMG_9814
IMG_9814 posted by (C)aki

四季膳所草庵です。

IMG_9831
IMG_9831 posted by (C)aki

四季膳所草庵の近く。

IMG_9868
IMG_9868 posted by (C)aki

薬師林道脇。

IMG_9891
IMG_9891 posted by (C)aki

白髭神社裏手。
IMG_9920
IMG_9920 posted by (C)aki

白髭神社裏手。

IMG_9917
IMG_9917 posted by (C)aki

白髭神社裏手の土手。

IMG_9923
IMG_9923 posted by (C)aki

白髭神社裏手の民家前。

IMG_9926
IMG_9926 posted by (C)aki

白髭神社裏手の民家前。

IMG_9852
IMG_9852 posted by (C)aki

日向薬師境内。コンデジでも十分新緑の鮮やかさを撮る事が出来ました。

時間が前後しますが、日向薬師の駐車場の上の広場でお昼。

2010042906.jpg

せっかく支度をしていったんで晴れてよかった。久しぶりに野外でのカップ麺とおにぎりとコーヒーがお楽しみだったんです。やっぱ緑に囲まれて外で食べるお味は格別です。

2010042907.jpg

最後にもう一丁八重桜。玉川沿いの酒屋さんの隣で見かけました。


連休初日は新緑三昧でのポタでした。薬師林道の坂はきつかったけど気持ちの問題だね。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/29(木) 17:28:09|
  2. 自転車でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

横浜近代建築散策(3)

横浜市第2合同庁舎から始まった散策もここまでで早3時間が経ってました。開港記念館でもらった横浜3塔のラッキーポジションのパンフレットを片手に神奈川県庁へ。

道しるべ
道しるべ posted by (C)aki

日本大通は若葉がきれいです。道幅が広々としていて、ゆったりと散歩が出来る大通りですね。遠くに横浜税関の塔が見えます。

20100425map08.gif

神奈川県庁
神奈川県庁 posted by (C)aki

名 称:神奈川県庁本庁舎
所在地:中区日本大通1
建 設:昭和3年  

関東大震災で焼失し、再建にあたり設計は公募による。 昭和初期に流行した洋風建築に和風建築の屋根を組み合わせた帝冠様式と呼ばれる建物の1つです。外壁のスクラッチタイル貼りと中央の高塔が特徴的で、 横浜の3塔のひとつで「キング」の愛称で親しまれています。見るからに古めかしく暗い雰囲気ですね。

さて3塔が同時に見られるというラッキーポジション(上の略図印参照)に立ったんですが、肉眼では3塔ばっちり見えるんですが、広角いっぱいの17mmでも入りきらない。よって写真はなしです。皆さんも機会があれば3ヶ所のラッキーポジションから眺めて見て下さい。

横浜貿易会館
横浜貿易会館 posted by (C)aki

名 称:横浜貿易会館
所在地:中区海岸通1-1
建 設:昭和4年 

海岸通の開港広場前の信号に面しているこの横浜貿易会館も、大桟橋に向かう時必ず目にする建物なんですが、結構古いんですね。通りに面してテナントのしゃれたお店にそそられます。

エキスプレスビル
エキスプレスビル posted by (C)aki

名 称:エキスプレスビル
所在地:中区海岸通1-1
建 設:昭和5年

お隣のこのエキスプレスビルも古いんですね。いつも何気に前を通りすぎる建物も、ひとつひとつに刻んだ歴史があるんだ。こんな機会がないと永遠に知ることもなかった。

開港広場に隣接する横浜海岸教会の白亜の建物が見えてきます。

海岸教会
海岸教会 posted by (C)aki

名 称:横浜海岸教会
所在地:中区日本大通8
建 設:昭和8年 

1872年(明治5年)に、 日本人信者による最初のプロテスタント教会である日本基督公会が設立され、1875年(明治8年)には大会堂が建設されて横浜海岸教会と改称さた。関東大震災で焼失したため、 1933年(昭和8年)に現会堂が再建。

こじんまりした教会ですが、デザインがとってもユニークで、屋根のデザインがちょっといいですね。日当たりのあまり良くないところですが、四季の草花を見かけます。

同じく開港広場に隣接して開港資料館があります。「開港記念館」、「開港資料館」と似たようね名前で紛らわしいですね。お間違いのないように。

開港資料館(1)
開港資料館(1) posted by (C)aki

名 称:横浜開港資料館旧館
旧名称:イギリス領事館
所在地:中区日本大通3
建 設:昭和6年    

この敷地・建物は昭和47年までイギリス領事館だった。その後、昭和54年に横浜市が買い取り56年開港記念日に開港資料館として開館。北側の新館はこのときに建てられたもの。

開港資料館(2)
開港資料館(2) posted by (C)aki

新館との間のこの中庭にはベンチがいくつかあり、ここで一休み。ベンチでの食事はOKだそうです。日差しが強い時はこの中庭に逃げ込んで涼むのもいいですね。いい所をめっけました。

見えているこの木、玉楠の木なんですが、ちょっとしたいわれがあるようです。かつて日米和親条約はこの木の下で結ばれたといわれています。現在立っているこの玉楠の木は火災で燃え残った切り株より再生したものとのことです。

横浜「歴史的建造物」マップ 150円(関内・山手編)館内で販売されてます。← どんなものか見てみたいね。

道しるべ
道しるべ posted by (C)aki

分かりやすい標識なんですが、すげえいっぱい書いてある。初めての人は戸惑っちゃうね。

イベントでごった返す山下公園を横目に見て、山下公園通りの木々の若葉を眺めながらを進みます。

戸田平和記念館
戸田平和記念館 posted by (C)aki

名 称:戸田平和記念館
旧名称:イギリス七番館
所在地:中区山下町7-1
建 設:大正11年

この建物はイギリス系商社の事務所として建設された。 山下公園通り沿いに唯一残る関東大震災前の外国商館です。昭和54年に一部を残して取り壊され、 前面部分のみが公開されています。

そして今日最後のここへ。

ニューグランド
ニューグランド posted by (C)aki

名 称:ホテルニューグランド本館
所在地:中区山下町10
建 設:昭和2年

戦後、厚木飛行場に到着したマッカーサー連合国軍総司令官が最初に宿泊し、 第一生命館に移るまで連合国軍総司令部(GHQ)が設置された。接収中には高級将校の宿舎として使用された。

今日はこれでおしまい。横浜市近代建築といわれている物は他(山手西洋館等)にたくさんあるんですが、今日は代表的なものに絞って回りました。中を見学することもほとんど出来なかったんですが、次回もう少しゆっくり見てみたいですね。こんな機会がなければ知ることもなかった横浜の歴史をちょっこっと垣間見た感じです。先人の残した美しい建築物を後世に伝えていく熱意と努力を感じました。

日曜日の山下公園
日曜日の山下公園 posted by (C)aki

山下公園は氷川丸生誕80周年の記念イベントがあって賑わってました。

EOS50D、EF17-40mmF4、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ


  1. 2010/04/28(水) 19:44:04|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横浜近代建築散策(2)

GWを目前にして横浜も観光シーズンのひとつのピークを迎えようとます。海岸通りですれ違った娘さんとご両親。お母さんが携帯で話しているのが耳に入ってきました。

「今横浜に来てるんだけど、想像してたよりものすごくよかとー・・・」(こんな風に聞こえました)

この方達は九州からかな。遠くからいらっしゃった方のこんな言葉を聞くとうれしくなっちゃいますね。

20100425map09.gif
(本日の訪れた所。道路は相当省略しています)

馬車道から本町通りを山下公園方面に向かいます。

八重桜
八重桜 posted by (C)aki

ビル街のど真ん中に八重桜が満開。一瞬の安らぎを覚えます。

今日一番のハイライトの横浜市開港記念館が見えてきました。

開港記念館(1)
開港記念館(1) posted by (C)aki

名 称:横浜市開港記念会館
所在地:中区本町1-6
建 設:大正6年

この建物は、1909年(明治42年)の横浜の開港50周年を記念して、 市民からの寄付金を基に公募設計により建設。1917年(大正6年)6月に竣工。

関東大震災では、外壁を残して屋根と内部を焼失し、 その後1927年(昭和2年)に再建されましたが、銅製のドームは修復されず、 内装もやや簡略化されました。 戦時中の被災は免れる

開港130周年、 市制施行100周年に当たる1989年(平成元年)にはドームが復元されて、 建設当時の姿がよみがえりました。 その後内装、 外装の補修を行なうとともに震災復旧当時の雰囲気を一部再現し、 2001年(平成13年)1月に再開館。

開港記念館(2)
開港記念館(2) posted by (C)aki

ドームもあるんですね。写真に撮り甲斐のある建物です。

開港記念館(3)
開港記念館(3) posted by (C)aki

カップルにはお似合いの場所ですね。

開港記念館(4)
開港記念館(4) posted by (C)aki

開港記念館時計塔は、 神奈川県庁本庁舎「キング」、 横浜税関本関庁舎「クイーン」と共に、 横浜の3塔として、「ジャック」の愛称で親しまれています

中に入ってみるとボランティアの方がいらっしゃって親切に案内してくれました。以前から興味のあった横浜3塔が同時に見られる「ラッキーポジション」のパンフレットを頂きました。

開港記念館(5)
開港記念館(5) posted by (C)aki

見学が初めてだと言うとさっそくステンドグラスのある所に案内してくれました。古くてかなり大きなものですね。今度じっくり見学させて頂きます。

次は赤レンガ方向に歩いて横浜税関へ。

横浜税関(1)
横浜税関(1) posted by (C)aki

名 称:横浜税関本関庁舎
所在地:中区海岸通1-1
建 設:昭和9年  

イスラム寺院を思わせるのドームが特徴ですね。税関の写真2枚はちょっとPLを利かせすぎて全体が青味がかっちゃいました。

横浜税関(2)
横浜税関(2) posted by (C)aki

そういえば写真に夢中で、建物の中に入るのをころっと忘れてました。このあとちょっとした事情で県立歴史博物館にまた戻りました。ほんとよく歩くよ。

明日に続きます。次回がラストです。


EOS50D、EF17-40mmF4、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ


  1. 2010/04/27(火) 19:15:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横浜近代建築散策(1)

近代建築なんて言っても皆さん大半がご存知の建物です。開港記念館、県立歴史博物館、横浜税関等々。横浜市民の方だったら小学校の時社会科で習ったでしょうね。

横浜に行ってもたいていは海沿いしか歩かないので、一歩踏み入れた本町通などのビジネス街はまったくの素通り。今日は建物の写真中心で回りました。重い荷物を持っていなければ、中に入って見学ということもしたかったんですが、今回はほとんど外から眺めるだけでした。

20100425map09.gif
(本日の訪れた所。道路は相当省略しています)

みなとみらい線の馬車道駅から地上に出てすぐのコンビニの前から撮影スタート。

横浜第2合同庁舎
横浜第2合同庁舎 posted by (C)aki

現名称:横浜第2合同庁舎
旧名称:生糸検査所
所在地:中区北仲通5-5
建 設:大正15年    

平成2年に取り壊され、平成5年に横浜第2合同庁舎の低層棟の一部として再現されました。まずは最初の目的物がすぐ分かり写真に収めたところで一安心。さあ天気もいいし今日はばっちり行けそうだ。

帝蚕倉庫事務所
帝蚕倉庫事務所 posted by (C)aki

現名称:帝蚕倉庫事務所
旧名称:旧横浜生糸検査所倉庫事務所
所在地:中区北仲通5-57
建設:大正15年

横浜生糸検査所の倉庫事務所として建てられたものです。蚕、生糸なんてとっても懐かしい言葉ですね。壁面の凹部はコンクリート地そのままに、そして凸部の柱部分だけに煉瓦風のタイルを貼った特徴的な建物です。近寄ってみたけど外壁はぼろぼろだった。エアコンの室外機があるんで現在でも使用しているように見えますが。

横浜アイランドタワー(1)
横浜アイランドタワー(1) posted by (C)aki

横浜アイランドタワーの東側先端にあるトスカーナ式オーダーの列柱を特徴とする重厚な外観の低層部は、1929年(昭和4年)築の旧第一銀行横浜支店(1980年以降は横浜銀行本店別館)のバルコニー部分を曳き家工法で移築して組み込み、同時にそれ以外の外観部分を形態復元したものです。

横浜アイランドタワー(2)
横浜アイランドタワー(2) posted by (C)aki

ローマ時代を思い起こさせるような重厚な柱を見上げちゃいます。

写真を撮っていたら警備員が駆けつけて、

「商業的目的でに撮っておられるんですか?あとで金銭的なことで問題が起きますので・・・」

「いやあ単なる趣味で撮ってますから」

プロのカメラマンに見えたのかな(ニッコリ)。まあ機材だけは一丁前だけどね。

横浜郵船ビル(1)
横浜郵船ビル(1) posted by (C)aki

名 称:横浜郵船ビル
所在地:中区海岸通3-9
建 設:昭和11年  

これはすごい。コリント式の柱頭を持った16本の列柱はまさに目を見張ります。身近なところでこんなものが見れるとは思ってもいなかった。横浜に建てられた古典主義様式の建築物のなかで最後のものです。

横浜郵船ビル(2)
横浜郵船ビル(2) posted by (C)aki

現在は日本郵船歴史博物館となっています。

横浜郵船ビル(3)
横浜郵船ビル(3) posted by (C)aki

行ったり来たりで馬車道に戻ります。

県立歴史博物館(1)
県立歴史博物館(1) posted by (C)aki

名 称:神奈川県立博物館
旧名称:横浜正金銀行本店
所在地:中区南仲通5-60
建 設:明治37年 

どかーんと目に飛び込んでくる迫力あるこの建物は県立歴史博物館。

1923年(大正12年)の関東大震災では、建物の倒壊等はなかったものの、 火災により正面屋上のドームと、建物内部が消失。1947年(昭和22年)1月に東京銀行横浜支店として再スタート。 1964年(昭和39年)に土地と建物を神奈川県が東京銀行から買収した後、 11967年(昭和42年)に神奈川県立博物館として開設される際にドームが復元。1995年(平成7年)に内部を改装し、神奈川県立歴史博物館と改称。国指定重要文化財。

県立歴史博物館(2)
県立歴史博物館(2) posted by (C)aki

県立歴史博物館(3)
県立歴史博物館(3) posted by (C)aki

県立歴史博物館公式HP → こちら

今日見た中では開港記念館と人気を二分する建物ですね。ちょっと中を覗きました。

富士銀行横浜支店
富士銀行横浜支店 posted by (C)aki

名 称:富士銀行横浜支店
旧名称:安田銀行横浜支店
所在地:中区本町4-45
建 設:昭和4年   

県立歴史博物館に圧倒されて歩き始めると思わず通り過ごしてしまいそうな建物です。こじんまりとしていますがとってもシックで、円柱とその間には半円形の窓が特徴ですね。
 
とまあ今日はここまで。まとめるのにいつもより随分時間がかかりました。分かった風な解説を書いていますが、あっちこっちの資料をかき回しながら何とか綴っております。県立歴史博物館以外はお目にかかるのは今回が初めてです。

写真を整理して改めて感じたんですが、きちんとした建物の写真を撮るにはやはり三脚と水準器が必要ですね。特に水平音痴の自分にとっては必需品です。重たいハスキーを持参し、水準器で水平に十分気を使ったお陰で失敗作は少なかったですね。

ただ普通の広角レンズを使用していますので、パースペクティブによって生じる像の歪みはいかんともしがたいですね。特殊なシフトレンズを使えば解消できますが、そんな高価なレンズを持っていませんので仕方がないですね。

明日に続く。

EOS50D、EF17-40mmF4、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ


  1. 2010/04/26(月) 20:13:07|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横浜近代建築散策

横浜というとみなとみらい、大桟橋、山下公園などがすぐに浮かびますが、中区の本町通り周辺には随所に近代建築が残されています。明治、大正のそれらの建物は外壁などを保存して新しい建物に生まれ変わり今日に至っています。ひょんなことからそんな近代建築のブログを見つけ興味が沸き、身近にありながら何気に通り過ぎてしまうこれらの建物めぐりをしました。

そんな中でとりあえずひとつだけ簡単に紹介します。

神奈川県立歴史博物館
神奈川県立歴史博物館 posted by (C)aki

県立歴史博物館です。じっくり正面から眺めると迫力ありますね。この建物は旧横浜正金銀行本店で国指定重要文化財になっています。何度も通り過ぎたことはあるんですが、正直これが何の建物か今日までまったく知らなかった。興味なかったしね。

そんなわけで今日は重たいハスキー3段を担いで本町通り周辺を数時間うろちょろしてました。最近花ばっか撮っているので建物写真に挑戦してみたかったのも理由のひとつです。

いくつかの近代建築といわれている建物を写真に収めました。アップするにも多少注釈が必要なんですが、これが素人でまったく分からず。皆さんのブログを参考にちょこっと説明を入れてアップするのでこりゃあ時間がかかりそうですね。

山下公園
山下公園 posted by (C)aki

最後に山下公園によりましたが、氷川丸生誕80周年記念のイベントが行われていてごった返してました。今日は氷川丸乗船は無料で長~い列が出来てました。

この続きは明日以降になります。


  1. 2010/04/25(日) 17:37:44|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

根津神社のツツジ

根津神社のツツジを見に行ってきました。

境内にある約2000坪のつつじ苑には、約50種3000株のツツジが咲き競い、甘酒茶屋、植木市、露天が並び、土日祭日には箏曲、和太鼓、奉納演芸等、各種行事が執り行われます。
見頃は4月下旬前後(その年の気候により、かなり異なる。)、種類が非常に多く、開花時期が違うため、早咲きから遅咲きへと花が移り変わり、長い期間様々なツツジを楽しむことができます
ーHPより抜粋

朝9時入苑(200円)してほぼ午前中いたんですが、思ったより混まなかったですね。

根津神社(5)
根津神社(5) posted by (C)aki

苑内のツツジが全部同時に咲くことはなく、今は早咲きと中咲きが咲いているということです。

根津神社(2)
根津神社(2) posted by (C)aki

苑内はそう広くはないので行ったり来たりとぐるぐる回っちゃいました。今日は日差しが強いので花がてかってしまい写真はいまいちですね。

根津神社(3)
根津神社(3) posted by (C)aki

時期としてはもう少し遅い方がいいのかな。遅咲きはまだ全然咲いてない状態ですね。初めてなんでベストの時期がよく分からないです。

2010042401.jpg
(ずらっと並んで待ってます。ひとりで大量に買っていく方がいらっしゃるのでなかなか順番は巡ってきません)

帰りに根津のたい焼きを30分待って買いました。もちろん待った甲斐はありました。あっつあっつでおいしかったです。せっかくなんで根津界隈をちょこっと散策して戻ってきました。

そのほかの写真は → こちらをご覧なってください。







  1. 2010/04/24(土) 17:01:19|
  2. 四季の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

めしや大磯港

今日の朝刊に載ってました。

大磯港に水揚げされた獲れたての魚を料理して出す大磯漁協直営食堂が本日(23日)港内にオープンします。

場所は大磯港内漁協建物の斜め向かい付近です。名前は「めしや大磯港」。

自分はツーリング途中に食堂に立ち寄ることはほとんどないですが、ローディーの中にはこれが楽しみだという方がたくさんいらっしゃいますね。よろしければぞうぞ。お味の方のレポを待ってます。

※営業時間:午前11時半~午後8時。(2時から5時休み)

2010042302.jpg
(大磯港2006.5.21)



  1. 2010/04/23(金) 05:48:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

横浜散歩(2)~山下公園、大桟橋、横浜公園

港の見える丘公園に着いたのがお昼の12時。さすがに2時間半も写真を撮っていると集中力が落ちてきます。公園のベンチに座ってお昼。一息つきます。後半は皆さんお馴染みなんでさらっと行きましょう。

港の見える丘公園
港の見える丘公園 posted by (C)aki

この公園は山下公園と違って訪れる人もそんなに多くなく、落ち着いて休める憩いの場所ですね。ボーと眺めていると昔のことをふっと思い出した・・・。

散策路を下っていくとフランス山です。ここは初めてです。フランス山は幕末から明治初期にかけてフランス軍が駐屯したところで、その名残の廃墟や目の眩むような深い井戸がありました。最近になって整備されたようですね。

フランス山の新緑
フランス山の新緑 posted by (C)aki

うっそうとした森の中を下っていくと新緑の鮮やかな緑が目に入りほっとさせてくれます。お花の次は新緑の季節ですね(ニッコリ)。次から次と楽しみがあっていそがしい。

フランス橋
フランス橋 posted by (C)aki

マリンタワーを目の前に見ながら中村川にかかるフランス橋を渡ります。ここでもちょんぼ。元町にちょっと覗いて行くつもりだったんですが、マリンタワーを見たらすっかり忘れてしまい、足は山下公園へと向かってました。元町はまた後日きてみよう。

マリンタワー
マリンタワー posted by (C)aki

山下公園の端っこにあるこの一角(せかいの広場)はほとんど来た事がない。花壇の花がめっちゃきれいでマリンタワーと絡めて撮ろうとしたけどうまくいかない。知っているようで知らない所が身近にありました。

山下公園
山下公園 posted by (C)aki

山下公園は予想通り大勢の人。お弁当を広げたり、散歩をしたりと皆さん思い思いに過ごしてました。遠くに大桟橋のコスタ・クラシカ号が見えます。公園内の花壇は人工的過ぎてあまり面白味はないですが、華やいだ気分にさせてくれます。

山下公園の大道芸
山下公園の大道芸 posted by (C)aki

恒例の大道芸大会が催されてました。今日はあまり見る気がしないので後ろからパチリ。場慣れしている芸人さんにも興味が削がれます。玄人なんだけど素人っぽさが欲しいね。

コスタ・クラシカ
コスタ・クラシカ posted by (C)aki

大桟橋に停泊中のイタリア船籍のコスタ・クラシカ。初めてお目にかかる客船ですが、結構でかいです。いつもは大桟橋の一番奥の位置から船尾の写真撮れるんですが、はみ出ちゃって入りきらない。黄色い煙突が目立ちます。甲板清掃をしている船員さんに「チャオー」なんて声をかけたらにこっとしたけど、愛想があんまりよくなかった。相手が自分のようなおじさんじゃ興味はないか~。

海岸通り
海岸通り posted by (C)aki

横浜公園一帯も催し物が開かれていて大混雑。おまけに横浜ー阪神戦もやっていて、どよめきと歓声が場外にびんびん聞こえてきました。

横浜公園のチューリップ(1)
横浜公園のチューリップ(1) posted by (C)aki

チューリップが満開。過去に何度も見たことがあるですが、今年も見事ですね。

横浜公園のチューリップ(2)
横浜公園のチューリップ(2) posted by (C)aki

先日の昭和記念公園のようにロケーションは良くないですが、チューリップの質はいいですね。十分楽しめました。

東京の下町散策もいいですが、風薫る季節のちょっとしゃれた横浜散策もいいですね。カメラマンにとっては格好の被写体が目の前にたくさんありますよ。それにしてもデジイチは長時間担いでいるとじわじわっとくる肩に来る。

EOS50D、EF17-40mmF4、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ(散歩にはこの組み合わせがいい)





  1. 2010/04/20(火) 19:55:43|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

横浜散歩(1)~山手西洋館

山手西洋館はJR石川町で下車し、何気にしんどい大丸谷坂を上った所にあるブラフ18番館から回るのがお薦めです。山手西洋館は去年の12月8日「世界のクリスマス2009」に初めて行ったので今日は余裕も持って回れそうだ。

ブラフ18番館(1)
ブラフ18番館(1) posted by (C)aki

建物は白い壁、緑の窓枠、赤い花がアクセントになっている。9時半の開館時間に合わせてて行ったので観光客は少ない。

ブラフ18番館(2)
ブラフ18番館(2) posted by (C)aki

なかでもこの一隅の透明感が素晴らしい。ブラフ18番館でもお気に入りの場所です。

12月のイベント期間と違って今日の山手西洋館全館は特別な催しはなかったですね。ですから派手なデコレイトがない代わりにテーブルに置かれた花が素晴らしかったですね。特にここブラフ18番館が今日回った中で最高。今日はお花中心で見て回りました。

ブラフ18番館(3)
ブラフ18番館(3) posted by (C)aki

いくつかをご紹介します。

ブラフ18番館(4)
ブラフ18番館(4) posted by (C)aki

ブラフ18番館(5)
ブラフ18番館(5) posted by (C)aki

階段の隅に何気に置かれていた花。係りの方の心遣いが感じられます。

ブラフ18番館(6)
ブラフ18番館(6) posted by (C)aki

ブラフ18番館(7)
ブラフ18番館(7) posted by (C)aki

そんなわけで今日は花ばっかり追っかけてました。建物内部のことを詳しく知りたい方は前回のレポや山手西洋館のHPを参考にして下さい。

ブラフ18番館(8)
ブラフ18番館(8) posted by (C)aki

ブラフ18番館(9)
ブラフ18番館(9) posted by (C)aki

そして最後にこのお花。

ブラフ18番館(10)
ブラフ18番館(10) posted by (C)aki

こうして見ると花器にこだわりがありますね。すべて違った素敵な花器を使ってます。さっき係員の方と言ったけど、専門の花屋さんがアレンジしたんでしょうか。

ブラフ18番館から回るのがお薦めと言った理由は、前回もそうだったんですが、山手西洋館はいくつもありますが、飾りつけなどで一番楽しませてくれるここが一番のような気がします(個人的な意見です)。

外交官の家(1)
外交官の家(1) posted by (C)aki

隣の外交官の家はイタリア山庭園の草花が素晴らしい。ここは八角形の塔屋がフォトジェニックです。

外交官の家(2)
外交官の家(2) posted by (C)aki

外交官の家(3)
外交官の家(3) posted by (C)aki

建物の中に入ってみましょう。お花は多くはなかったですね。

外交官の家(4)
外交官の家(4) posted by (C)aki

創設当時のガスストーブ、ステンドグラス、サイドボード等の家具類が残っているそうです。ここもけっこう見所はありますよ。

外交官の家(5)
外交官の家(5) posted by (C)aki

中にカフェもあり、コーヒーのいい香りがしてました。

外交官の家(6)
外交官の家(6) posted by (C)aki

庭にちょぼちょぼと咲くチューリップ。これはこれで味がありますね。浅草に限らず中国の観光客が多かった。

山手本通りをのんびり歩きます。沿道にはツツジが満開。

ベーリック・ホール(1)
ベーリック・ホール(1) posted by (C)aki

ベーリック・ホールの3連アーチが特徴。

ベーリック・ホール(2)
ベーリック・ホール(2) posted by (C)aki

ベーリック・ホールの玄関です。

ベーリック・ホール(3)
ベーリック・ホール(3) posted by (C)aki

この部屋は前回見過ごしていたなあ。獅子の口から水が出ていたのかな。なんだ、ガーゴイル(魔除け)の壁泉なんだ。

ベーリック・ホール(4)
ベーリック・ホール(4) posted by (C)aki

四つ葉形の窓も特徴だそうです。

次のエリスマン邸はみどころあまりなし。

レトロタイプの電話機
レトロタイプの電話機 posted by (C)aki

皮肉にも玄関の隅に置いてあったこのレトロ調の電話機が人目を引いてました。

山手234番館
山手234番館 posted by (C)aki

元町公園の八重桜越にみる山手234番館。ここはパスしました。

元町公園の電話ボックス
元町公園の電話ボックス posted by (C)aki

元町公園にあったこれまた古風な電話ボックス。中の電話機はちゃんと使えます。

和服姿の女性
和服姿の女性 posted by (C)aki

外国人墓地前で出会った和服姿の女性の方たち。爽やかな季節に合ってますね。

横浜市イギリス館(1)
横浜市イギリス館(1) posted by (C)aki

イギリス館のツツジはまだ蕾。

横浜市イギリス館(2)
横浜市イギリス館(2) posted by (C)aki

階段の踊り場にあったお花。これも透明感ありますね。

横浜市イギリス館(3)
横浜市イギリス館(3) posted by (C)aki

ゆりの花かな。今日花をいっぱい見たけど花の名前はほとんど分かりませ~ん。でもきれいだなあという気持ちがあればいいだよね。

このあと隣の港の見える丘公園で昼食。空腹のあまり最後に残っていた山手111番館に寄るのをすっかり忘れてました。

横浜散歩後半に続きます。



  1. 2010/04/19(月) 20:12:22|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

横浜お散歩

自転車かお散歩か迷ったんですが、カメラかついで横浜へ。

山手西洋館、山下公園、大桟橋、横浜公園と久しぶりの太陽の下のんびりお散歩をしてきました。結局5時間ぐらいぶらぶらしていてすっかり疲れちゃいました。

外交官の家
外交官の家 posted by (C)aki

JR石川町駅下車でスタートは山手西洋館巡りから。

山下公園
山下公園 posted by (C)aki

ぽかぽか陽気に誘われてほんと大勢の観光客がお楽しみ。

コスタ・クラシカ
コスタ・クラシカ posted by (C)aki

大桟橋ではイタリア船籍のコスタ・クラシカが停泊中。

横浜公園のチューリップ
横浜公園のチューリップ posted by (C)aki

横浜公園ではどんぴしゃ見ごろのチューリップを楽しみました。

とうわけで詳しいことはあとでアップします。


  1. 2010/04/18(日) 17:10:28|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ