晴れたらいいね

no photo no life

いま何処(いずこ)

いつも拝見しているカメラ専門のブログの方がリバーサルフイルムについて書かれていた。フジのベルビアなんてとても懐かしいフィルムの名前が出てきうれしくなっちゃいます。

そうか自分もベルビアには随分とお世話になったなあ。最近は見向きもされず埃を被っている数冊のアルバムを引っ張り出しました。リバーサルで撮って気に入った写真のみをプリントしたものです。ネガと違ってあのぬめ~とした仕上がりが感動ものでした。

ぺらぺらとめくって見たんだけど、赤面しちゃうほどへたですね(笑)。駄作ばっかりにまあお金をかけたものです。

2010063001.jpg

風景写真は見るに耐えなかったんですが、モデル撮影会での写真には手が止まりました。何枚かピックアップしてみました。撮影は平成9年から16年まで。撮影会にはたしかコダックのエクタクロームなんてフイルムを使った記憶があります。

アングルが画一的でつまんないですね。でもね、写真に写っているモデルさんひとりひとりは時が経った今でもはっきり覚えてます。愛想のいい人、気立てのいい人、めんどくさそうな人、日本人をバカにしたような外人さん、日本語が分かるのに分からない振りをしてた外人さん・・・いろいろいました。

あれから10年以上経っているけど、まさかまだ現役だというモデルさんはいないでしょうね。何処でどうされているかもちろん分からないけど、ちょっぴり現在の生活が気になりました。

これらの撮りためたものをデジタル化しようと一時思ったことはあるんですが、レベルに達してないので止めときます。





スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 19:27:57|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後はやっぱりこの人

気にしてたんだけど忘れていた。

ジャズ専門誌「スイングジャーナル」の7月号が出ていたのを。

休刊とは言ってますが、この号がたぶん実質ラストになると思います。

遅まきながら今日図書館で見ました。

2010062701.jpg

やっぱり表紙はこの人だった。

ジョン・コルトレーン。

まさに最後を飾るにふさわしいジャズの巨人。

編集後記を読んだけど、編集長以下スタッフの方がへんに湿っぽいところがなくてよかった。(裏では泣いているのかな)

以前にも書いたけど、この雑誌に多くの若者が影響を受けたに違いない。

日本のジャズ界に多大な貢献をし、静かに幕がおりました。

お疲れさんでした。



  1. 2010/06/27(日) 16:12:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

逗子海水浴場まで

前夜から自転車に乗って走ってみたいなあと珍しく意欲的な気持ちになり、今朝は朝食もそこそこに7時半に出発。

この時期はどうしても足が海方向へ向いてしまう。昨日早々と海開きをした逗子海水浴場まで行ってみよう。

いつも通り45号線を下り、茅ヶ崎の第一中入口の信号で134号線に入ります。

2010062601.jpg

何度通ってもこの上を走るときはドキッとしてしまう。よく考えたもんだ。

2010062602.jpg

極楽寺駅は電車が入るたびに今日もドカっと観光客が降りてくる。この列は成就院まで続きます。

せっかくですから成就院に寄って見ました。

2010062610.jpg

先週来た時ドンピシャの見ごろなんて言っちゃったけど、今がほんとピークですね。判断ミスでした(笑)。

2010062611.jpg

言うまでもなく今日も大混雑です。

ところで成就院見物を終えて道路沿いに止めてある自転車に戻ろうとしたら・・・自転車が見当たらない。

ドキッ!

やられたかな。

貴重品は持ってきたけど、携帯や小銭入れなんかがフロントバックに入ったままだ。

きょろきょろしてたら、

「あ~お客さん、自転車はあの場所に止めておくと車の通行にちょっとあぶないので、あそこに移動しておきました」

成就院の周辺で警備をされている方が教えてくれました。

ホッ、よかった。そうだ止め方が悪かった。反省。

2010062605.jpg

逗子マリーナのいつもの場所で一休み。行動パターンが決まっているね。撮る写真も同じだし。

何も考えずに走って、着いたところが葉山マリーナ。

2010062606.jpg

しまった、逗子海水浴場を通り越しちゃった。勘違いしてました、戻ります。

2010062607.jpg

肝心の逗子海水浴場なんですが、こんな天気なんでせっかく海開きをしたんだけど、泳いでる人はほとんど見当たらず。

ところで渚橋の信号から海水浴場沿いに134号を走ったんだけど、海岸に降りる所が見当たらず困っちゃった。ずるずると走っていると伊勢山トンネルが近づいてきます。海岸でお昼でも食べながら海水浴客でもぼーっと眺めてようと考えいたんだけどなあ~。仕方がないので134号から1枚写真を撮って終わり。

鎌倉に戻り、御霊神社をまた今日もチラッと眺め、江ノ島に戻ります。この辺りから雨がポツポツ。

ウッドデッキでおにぎり。

2010062608.jpg

鵠沼橋で見かけたご家族。たくましくてやさしそうなお父さんと子供さんたち。江ノ島ならではの親子の光景ですね。

その後相模川を遡る時になって雨も本降りに。本厚木着午後2時。

本日の走行距離79.3km。

ところで最近また花粉症が再発。皆さんはいかがですか。




  1. 2010/06/26(土) 16:42:34|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北鎌倉の紫陽花

今日は仕事はお休みです。

紫陽花もそろそろ終わりに近づいてます。やっぱり明月院なんかの北鎌倉の紫陽花も見ておきたいなあ。

というわけで自転車で北鎌倉に向かいました。名残の紫陽花ツーリングです。akiさんにしては10時過ぎと遅い出発。

2010062401.jpg

毎年見かける引地川沿いのお気に入りの紫陽花です。田んぼがいいですね。

藤沢橋から遊行寺の信号を右折して302号線を走って北鎌倉へ。

平日、紫陽花も時期が過ぎている → 明月院もすいている → ゆっくり見られる。

と思ったら見事にハズレました。北鎌倉駅から明月院まで行列が繋がってます。うひゃ~!まいった。

201062404.jpg

明月院へ通じる道端の紫陽花も今が一番の見ごろ。

明月院(4)
明月院(4) posted by (C)aki

さすがに明月院のブルーはなんともいえないですね。

明月院(3)
明月院(3) posted by (C)aki

正直全体としては時期がちょっと遅かったですね。20日が一番の見ごろでした。それでもまだまだ見られる状態ですよ。

明月院から東慶寺、浄智寺とまわり、御霊神社にちょっと立ち寄り、成就院の紫陽花を横目に見て帰路につきました。鎌倉はこの時期、平日でも関係ないですね、ものすごい混みようです。

2010062402.jpg

それにしても暑かった。おかげで顔がまっかっか。神川橋から戸沢橋まで続くこの道は涼しくて本当に助かります。相模川の土手の下の桜並木の道なんですが、ここ数年もっぱらここしか走ってません。上の土手道は途中舗装もされてないし、木陰もないので走ることはないです。

午後4時半本厚木着。

その他の写真は → こちらをご覧下さい。

本日の走行距離67.6km。






  1. 2010/06/24(木) 19:10:55|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気にはしてたんだけど・・・

19日、20日とほんのり期待はしてたんですが・・音沙汰なし。

あれ?

仕事が忙しいのかな。

まあいいや。

2010062201.jpg

と思っていたら、今日届きました。息子からです。

へっへっへ。

グルメギフト券だそうで、早速開けてみます。

「忙しいだからこんなことしてくれなくてもいいのに」・・・と言いつつ毎年期待しているおやじです。






  1. 2010/06/22(火) 19:04:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

鎌倉の紫陽花

鎌倉の紫陽花見物に今朝早く出かけました。デジイチ持って江ノ電で極楽寺駅へ。

成就院の開門は朝8時からと聞いてはいたんですが、もしかしたら今朝は早く開けてくれるんじゃあないかと淡い期待で下車。時間は7時。やっぱりハズレました。

おなじ8時開門なら優先度の高い長谷寺へ。30分待って入場。

長谷寺
長谷寺 posted by (C)aki

ほぼ毎年通っているんですが、昔から撮影ポイントとしている部分の咲き具合がここ2年くらい良くないですね。

あっという間に紫陽花のお山は人でいっぱいに。身動きがとれません。

それにしても毎度の事ながら蒸し暑くて汗が滴り落ちます。

今日は多少撮るものに変化をつけてみました。

2時間ほどねばった後光則寺にちょっと寄り、御霊神社へ。ここでは定番の江ノ電と紫陽花の写真を撮って終わり。

そして最後は成就院。何故か気が重たいです。

成就院(1)
成就院(1) posted by (C)aki

お分かりだと思うですが、ものすごい人、人、人。紫陽花の季節、今日が一番の混みようですね。

やっとのことで一番上に到着。ふぅ~。こんなに混んだのは初めてだ!後から後から人の波が押し寄せてきます。ひゃ~、ちょっと危険かな。逃げ出そう。

朝から5時間。蒸し暑さも手伝ってへとへと。気力があったら明月院と思っていたんですが、この分じゃあ無事なかに入れるか分からないので(笑)、今日の紫陽花見物はここで終了です。

その他の写真は → こちらをご覧下さい。

ご覧の通り長谷寺も成就院もドンピシャの見ごろでした。

EOS50D+EF17-40mmF4、EFS10-22mmF3.5-4.5、EF50mmF1.8Ⅱ



  1. 2010/06/20(日) 16:15:26|
  2. 四季の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊勢原あやめの里

こんな天気なんで家でごろごろしていたんですが、午後から天気が良くなったんでちょいポタ。

2010061901.jpg

伊勢原あやめの里までわずか5km。

遅かりし、ピークを過ぎてました。

2010061902.jpg

あまりの蒸し暑さに戦意喪失でさっさと帰って来ました。足が重かったこと。










  1. 2010/06/19(土) 15:43:23|
  2. 自転車でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

相撲評論家

野球賭博問題で日本相撲協会が大揺れだ。

テレビのワイドショーでは毎日事の成り行きを報道している。果たして一連の不祥事に関わった力士達の実名がすべて明らかになるのか、目前に迫った名古屋場所が開催できるかが当面の問題のようですね。

ところでこの問題に関して毎日のように相撲評論家といわれる方たちがテレビに出てコメントをしている。NHK出身のS氏、相撲評論家のN氏、元力士のR氏、はては歌手のD氏、漫画家のY氏、テレビ局の元相撲アナウンサー等など・・・。

皆さん一様に

「こんなにひどいとは」

「けしからん」

「体質を改善すべきだ」

「膿を出し切れ」

等など発言されている。おっしゃる通りです。

でもね・・・

皆さん長年相撲協会、相撲部屋、力士達とお付き合いがあったわけですが、いわゆる相撲界の数々の暗部をご存じなかったんですかねえ。相撲部屋に呼ばれてちゃんこをご馳走になり、うれしそうに記念写真を撮ってるだけだったんですか。それとも知っていても声高に言うことが出来なかった事情があるんですかねえ。確かに中には距離を置いて公正な目で見られていて、日ごろから辛口の批評をされている方もいらっしゃいますが。

NHKでお馴染みの元力士のK氏やM氏のコメントは一切ない。

長年評論家といわれている方たちはいったい何を見てきたんでしょうね。









  1. 2010/06/19(土) 05:12:59|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近のお気に入り

一ヶ月ぐらい前に偶然見つけたこのブログを最近は良く見てます。

こちらです → カメラ女子「きょん♪」のステキ簡単写真術

女性の方が書かれてるんですが、カメラ初心者のための分かりやすい解説ブログです。初歩的なことから書かれているんですが、意外ともう一度勉強させてもらってます。

カメラ暦20年近くになるんですが、最近ちょっとマンネリ気味です。ピントきりきり、色味こてこて、いかにきれいに写すか、一眼レフならボケが肝心・・・なんていう写真の撮り方もいいですが、他に撮り方もあるんだろうという気持ちになってきました。先日観た「ポスト印象派」展からも影響を受けてます。

そんな時に出会ったのがこのブログです。端から端まですべて読みきりました。才能ある方はいるんですね。とっても参考になりました。

こんな写真の撮り方もありだね。「OLYMPUS PEN」に関心を持ったのもこのブログがきっかけです。さてカメラどうしましょうか。







  1. 2010/06/16(水) 19:13:52|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

野毛から赤レンガ倉庫

予定では花菖蒲、紫陽花を見に小田原から開成町へと走るつもりだったんですが、特に小田原が遅れていて延期。せっかく行くからには見ごろの頃に行きたいもんね。

そんなら横浜の野毛に行ってみるか。懐かしいあの場所へ。

社会人になって最初の任地が横浜で、10年以上過ごしました。そんな時代に良く通ったのが野毛のジャズ喫茶「ダウンビート」でした。あれから何十年と経っているんですが、まだやってました。ただ経営形態が単なるジャズ喫茶から夜の営業に変わったようですね。

2010061201.jpg

もう場所は覚えてないので事前に調べて行ったんですが、分からない。ぐるぐる回ってようやく発見。

2010061202.jpg

そうだ階段を上って2階にあったんだ。それにしてももう少し広くてきれいだと思ったんだけど・・・。お店は夕方4時からなんで入れません。ここか、しみじみ眺めてました。ちょっとイメージが違うなあ。

野毛のこのあたりは飲み屋さんが多く、昼間うろうろする場所じゃあないですね。夕暮れ時からがこの町の本領を発揮する時間ですね。

このあとぶらっと野毛山公園までいって一休み。

2010061214.jpg

帰ろうかな・・・と思ったけど足はなんとなくみなとみらいへ。

赤レンガでいいものやってました。「アフリカン・フェスタ2010」です。6月12日13日開催。結構盛況でした。

2010061203.jpg

アフリカンフードコーナーではアフリカ各国の売店があり、テレビで見たことのあるこの食べ物。

2010061204.jpg

ドネル(回転)・ケバブは、専用のケバブロースターで大きな肉の塊を回転させながらあぶり焼きにします。焼き上がりを長いナイフで削ぎ落とし、ソースや野菜と共にサンドイッチに挟んで食べます。会場ではこれが一番人気だったかな。

2010061205.jpg

このお店ではワニのバーベキューやダチョウのバーベーキューなんかも売ってました。

いろんなイベントがあったんですが、一番興味があったのは初めて間近に見るアフリカの方の衣装ですね。

2010061213.jpg
2010061206.jpg
2010061207.jpg
2010061215.jpg
2010061212.jpg

たぶん各国大使館関係の方たちだと思いますが、女性も男性も体格がいい。派手な民族衣装が素敵です。女性はみんな肝っ玉母さんに見えてきます。

アフリカン・ファッションショーのイベントがあってこれに出られる方たちの衣装も目を見張ります。

2010061210.jpg

頭にまいているものがとってもおしゃれです。

2010061209.jpg
2010061211.jpg

このほかに一緒に参加した子供達のちょっといかした写真もあるんですが、顔がもろなんでダメでしょう。ほんと写真を撮るのに気を使います。正面からは撮れないので後ろに回ってパチリパチリ。

もう少し見たかったんですが、あまりの暑さに耐え切れず帰って来ました。赤レンガも周囲に緑があるといいのにね。







  1. 2010/06/12(土) 18:05:56|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ