晴れたらいいね

no photo no life

408m

超400mを記念してスカイツリーをまた見に行っちゃいました。

2010073101.jpg

正確には408mでした。

今回が2度目なんで余裕ですね。見学コースとしてはほぼ前回と同じ。

スカイツリー
スカイツリー posted by (C)aki

まずは北十間川沿いに歩いて西十間橋からパチリ。川沿いから撮る場合は午前中が順光です。

それにしても死ぬほど蒸し暑い!タオル2枚持参で正解でした。本厚木に戻ってくるまで、ぐっちょりの半そでは乾くことはなかったですね。

前回から見た目は大して変わってないけどね。

スカイツリー
スカイツリー posted by (C)aki

今日は何枚か街角から撮って見ました。相当離れても超広角でないと入りません。

スカイツリー
スカイツリー posted by (C)aki

そしてスカイツリーの真下にやってきました。迫力あるね。

スカイツリー
スカイツリー posted by (C)aki

2010073103.jpg

このくそ暑さの中、お疲れさんです。熱中症にならないように塩分も摂って下さいよ。

2010073102.jpg

同じくくそ暑いのに今日も大勢の見物の方が汗をふきふき右に左に、行ったり来たり。関西弁がポンポン飛び交ってましたよ。

2010073104.jpg

自転車乗りも次から次へとやって来ました。スカイツリーを見るのが定番コースになってるのかな。

さて最後に源森橋に向かったんですが・・・

スカイツリーと東武電車
スカイツリーと東武電車 posted by (C)aki

橋の上は今日の隅田川花火大会に備えてロープが張られていて、欄干付近には近寄れません。

スカイツリーと東武電車
スカイツリーと東武電車 posted by (C)aki

ほんの橋の隅っこで何とか撮った写真です。不満足だけどしょうがない。

浅草方面に立ち寄ってみようかなと思ったんですが、汗でグチャグチャの半そでがなんとも気持ち悪くて、降参。帰りました。

次回は何mの時かな?






スポンサーサイト
  1. 2010/07/31(土) 18:15:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大賀ハス

一休みもつかの間、明日からまた猛暑がぶり返すようです。当然ですが、自転車は自粛しときます。

昔のブログをぺらぺらめくっていたら、

薬師池公園大賀ハス(1)
薬師池公園大賀ハス(1) posted by (C)aki
(2009.8.8撮影)

そろそろ薬師池公園の大賀ハスが見ごろのようです。

週末行ってみようかな。




  1. 2010/07/30(金) 21:32:16|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サグレス号出港

今朝、サグレス号が次の寄港地に向けて新港埠頭から出港しました。

2010072905.jpg
marinha=sea

長い航海を終えて母港リスボンに帰港するのは12月の末だそうです。

無事の航海をお祈りします。

2010072903.jpg

ところで、サグレス号の女性クルーに頼まれた写真を先日メイルで送った。コメント付きでね。

今は便利な道具があるんでなんとか書けちゃいます。

まだ音沙汰がないけど・・・返事を期待するような、しないような。










  1. 2010/07/29(木) 19:11:32|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とばっちり

26日(月)の落雷のお陰で当日から固定電話が不通。当然PCも使えなくなった。

NTT東日本故障センターに4時間ぐらいかかってようやく連絡が取れて、昨日修理に来てもらい復旧した。

PCが2日間以上使えなかったんだけど、不自由しました。もともと夜はテレビはほとんどみなくて、もっぱらPCをいじくっているんで、これが使えなくなるとやることがない。皆さんのブログも見れなくて寂しかったです。

PCといえば、最近ますます調子が悪い。

ほとんど動かない。

ブログ更新にも支障がでている。

「仮想メモリ不足」の表示がしょっちゅう出る。

多少対策はしたんだけど、一向に改善されない。

買ってから数年、そろそろ新しいのにしなくちゃあダメかな。





  1. 2010/07/29(木) 05:39:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サグレス号横浜入港

今年の1月にポルトガルのリスボンを出港したサグレス号が、世界各地に寄港しながら、昨日横浜新港埠頭に入港しました。

朝9時過ぎに大桟橋に着くとすでにカメラおじさんが10名程度スタンバイしてました。

サグレス号入港
サグレス号入港 posted by (C)aki

9時半、もやっている中、静かに入港。1893t、89.5mの帆船です。

夏日の予感
夏日の予感 posted by (C)aki

今日も猛暑の予感をさせるみなとみらいの空です。

大桟橋からぐるっと回って新港埠頭へ。いやあ暑い!最近熱中症、熱中症と騒ぐので自分もころっといっちゃいそうで怖いです。

2010072501.jpg

おやおやすでに大勢の方がいらっしゃいました。午後2時の一般公開まで近寄れません。遠くから歓迎式典をチラッと眺めて赤レンガ方面へ。

さてと、どうやって時間をつぶそうかな。

山下公園周辺の写真を撮るつもりだったんですが、この暑さじゃあなあ・・・止めた。あとはひたすら赤レンガとワールドポーターズで時間つぶし。まいった。

2010072513.jpg

いつも素通りするだけのワールドポーターズなんですが、今日は時間がありあまるほどあるのでゆっくり見物。

2010072515.jpg

2F,3Fのファッション、雑貨ワールドがとってもフォトジェニックです。写真はやばいかなと思いつつ、すべてノーファインダーで撮りました。雑貨類なんかは眺めているだけで楽しくなりますね。

食事をしたりベンチで半分居眠りをして・・・ようやく時間となりました。

2010072502.jpg

この炎天下にずらっと並んでます。みなさんようやるわ。

いよいよ乗船です。

2010072503.jpg

怖いお兄さんが出迎えです(笑)。でもとってもやさしく、おばちゃんたちの記念撮影に笑顔で応じてました。

焼いたフライパンの上のような灼熱の甲板。もう耐えられない。写真どころじゃあないです。適当にパチパチ。

2010072504.jpg

2010072506.jpg


そんな中、笑顔で応対してくれたクルー。長旅の後、猛暑の中での接待も楽じゃないのにね。

2010072507.jpg

若い女性に囲まれて、記念写真を頼まれまんざらでもなさそうな顔をしていたもてもてお兄さん。

「ニホン トッテモアツイデス」

だそうです。

2010072508.jpg

この女性クルーもおばちゃん達に人気がありました。

写真を撮らせてもらったら、いきなりメイルアドレスを教えるから撮った写真を送ってくれと頼まれちゃいました。そしてメイルアドレスを書いたものを渡されました。

送るのは簡単だけど、一言なにか添えなきゃまずいでしょう。弱った。こんな時英語ぺらぺらのかいちさんはいいよなあ。

ゆっくり見たかったけど、もう堪んない。汗だくで下船しました。ふわ~暑かった。公開はもちろん甲板だけです。

2010072510.jpg

もう一度、後ろから、

2010072512.jpg

前から。

初めてポルトガルの方にお会いしたけど、身長は日本人とあまり変わらないですね。

この猛暑はいつまで続くんだ!




  1. 2010/07/25(日) 09:31:39|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サグレス号着岸

ポルトガルの帆船「サグレス号」が今朝10時に横浜新港埠頭に入港した。

サグレス号
サグレス号 posted by (C)aki

日本とポルトガルとの間で修好通商条約結ばれてから今年で150年。これを記念して横浜港に初の入港となった。

今朝大桟橋に着いたのが朝9時過ぎ。ベイブリッジを抜けて入港してくる写真を撮ったあと周辺でぶらぶらして時間つぶし。待ちくたびれちゃった。

ようやく午後2時少しから一般公開が始まった。炎天下の中、予想以上に大勢の方がいらっしゃってました。

2010072404.jpg

甲板の上は灼熱の地獄でした。もう写真なんか撮っている余裕はなかったです。

2010072405.jpg

日本のこの猛暑に驚きながらも、にこやかに応対してくれたポルトガル海軍の方たちに拍手。

あとでもう少し詳しく書きます。

サグレス号の一般公開は24、25、27、28日の4日間

詳しくは → こちら


なかなか会う事もない、ポルトガルの方と親しくお話してみてはいかがですか。






  1. 2010/07/24(土) 18:44:36|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真をいじる

先日の鎌倉の写真を加工してみました。

これ

2010072401.jpg

ポラロイド風に

2010072402.jpg

そして

2010072403.jpg

初めて触ったんで分かんないところだらけ。なんとかここまで仕上げられた。画質が落ちるね。

使ったのはこれ → picnik

ダウンロード、インストールは一切不要です。
「Picnikを開始する」をクリックして始めてください。


もう少し研究してみます。



  1. 2010/07/24(土) 07:38:50|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉sightseeing~鎌倉大仏

報国寺から始まった鎌倉梅雨明け散策も今回の鎌倉大仏が最後です。

前回まではこちら。

鎌倉sightseeing~報国寺
鎌倉sightseeing~鶴岡八幡宮

2010072101.jpg

鎌倉駅から江ノ電に乗り長谷駅で下車。

鎌倉大仏の高徳院まで灼熱の太陽に焦がされて頭が痛くなりそうだ。時間は午後1時少し前。あれっ、あれっ、この日はお昼どこで食べたっけ?思い出せない。あまりの暑さに一瞬脳みそが溶けていたのかな。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

仁王門をくぐると体は券売所に向いちゃうですが、ひょいと顔を上げれば目の前の山門越しに大仏さまのお顔がにょっきり。このアングルだと不気味に見えるね。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

しっかり手を清めてから境内へ。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

ほっほっほ、いたじゃん。思わずにんまり。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

まあ何回も見てるんでさほどの感動はないですが、観光客の歓声が何故か耳に心地よい。大きさに圧倒されてるのかな。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

現地ではそれほど気にならなかったんですが、こうしてアップのお顔を拝見すると・・・ものすごいことになってますね。顔の上下を縫い合わせた痛々しい手術跡のようですね。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

大仏さまの周りを回ってみましょう。超広角レンズならではのアングルです。午後はこちら側は陰になっちゃいます。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

よく見ると背中に二つの窓があるんですね。今日みたいに猛暑の日には熱さましにちょうどいいや。

鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

こうして見ると奈良の大仏さまには敵わないですが、人間様がとても小さく見えます。

たったの20円(笑)払って大仏さまの内部に入ってみます。

2010072102.jpg

真っ暗で狭い階段を上ると大仏さまの内部は空洞になってます。上を見上げるとぽっかり穴が開いてます。この部分が顔ですね。触ってみると暑い。

被写体はこの大仏さまだけですが、かえってアングルのいい勉強になりますね。

ここは外人さんの人気のスポットですね。ドイツ人の若い男女と二言三言。しまったワールドカップの残念賞の話をして慰めてあげればよかった。もちろん片言の英語でね。


鎌倉大仏
鎌倉大仏 posted by (C)aki

名残の一枚を山門の隙間からパチリ。


8月6日~9日鶴岡八幡宮で「ぼんぼり祭」があります。

鎌倉在住の著名人が手書きした約400基のぼんぼりに、夕刻になると灯が点される。鎌倉の夜を幻想的に彩る行事。


次回はこれかな。




  1. 2010/07/21(水) 20:03:15|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉sightseeing~鶴岡八幡宮

さて、報国寺から鶴岡八幡宮に戻ってきました。

報国寺では竹林というテーマがあったんですが、ここ鶴岡八幡宮は特になし。ぶらぶらと、きょろきょろしながら。

鶴岡八幡宮三の鳥居
鶴岡八幡宮三の鳥居 posted by (C)aki

やはり順序としてここをくぐって行きましょう。三の鳥居と言うくらいですから、若宮大路に一の鳥居、二の鳥居がありますよ。

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮 posted by (C)aki

やけつくような参道をジャリジャリと歩きます。舞殿、桜門の2段構えの並びがいいですね。

鶴岡八幡宮新生大イチョウ
鶴岡八幡宮新生大イチョウ posted by (C)aki

「がんばれ大イチョウ」のキャンペーンに皆さん関心が高いですね。

成長した小枝にびっしりと若葉が成長しています。順調です。

千年後、この大イチョウが見下ろす日本国や日本人はいかにおわす。

鶴岡八幡宮舞殿
鶴岡八幡宮舞殿 posted by (C)aki

この暑さにあえぎながら階段を上ります。

鶴岡八幡宮桜門
鶴岡八幡宮桜門 posted by (C)aki

上りきったところに本宮と繋がる桜門。眼下に舞殿、遠くに由比ヶ浜が見渡せます。

下から吹き上げる涼風に皆さん歓声をあげて生き返ります。

鶴岡八幡宮WHO?
鶴岡八幡宮WHO? posted by (C)aki

桜門にある一対の武者人形のひとつ。モデルは誰かな?

鶴岡八幡宮本宮
鶴岡八幡宮本宮 posted by (C)aki

桜門をくぐり本宮へ。お賽銭を投げてご利益期待。

写真奥の場所に昔のお神輿が数基置いてありますが、撮影禁止ですから注意しましょう。

鶴岡八幡宮本宮飾り
鶴岡八幡宮本宮飾り posted by (C)aki

本宮の壁を飾るユーモラスな彫り物。

鶴岡八幡宮おみくじ
鶴岡八幡宮おみくじ posted by (C)aki

おみくじや記念品を売る売店。大挙して訪れる中国の観光客は気前がいいです。

階段を下りて舞殿から左に行けば白旗神社があります。

鶴岡八幡宮白旗神社
鶴岡八幡宮白旗神社 posted by (C)aki

ここまで来る観光客は少ないでしょう。自分もここは初めてです。

鶴岡八幡宮白旗神社
鶴岡八幡宮白旗神社 posted by (C)aki

拝殿は車寄せ風の唐破風造り。漆塗りの黒みがかった柱に金の飾りが施され、重厚な造りとなっている。

舞殿周辺の喧騒が嘘のようです。やぶさめ馬場に通じる参道があり、うっそうとした木々に囲まれた境内で一休み。

鶴岡八幡宮雅楽の調べ
鶴岡八幡宮雅楽の調べ posted by (C)aki

再び舞殿に戻ります。今日はお日柄がいいのか連続で結婚式が執り行われてました。

雅楽の奏者も大忙しですね。暑いのにびっしりと装束を着こんで大変だ。

鶴岡八幡宮源氏池ハス
鶴岡八幡宮源氏池ハス posted by (C)aki

源平池のハスが見ごろでした。

ただ時間が遅いせいか分かりませんが、ほとんどのハスは花がだらーんとしてました。そんな中でやっと見つけたのがこのハス。この写真は昔買ってお蔵入りしていた28-105mmで撮りました。どうだろう。

ある程度テーマを持って撮らないとダメですね。観光写真になってしまったかな。

次回は鎌倉の大仏です。・・・




  1. 2010/07/20(火) 19:42:08|
  2. 鎌倉散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜降祭~あわや海中へ

「どっこい、どっこい」の掛け声に誘われて、今年も浜降祭に行ってきました。

2010071901.jpg

早朝5時前に出発。お日様が顔を出したばっかりだ。

2010071902.jpg

相模川を下れば早朝のひんやりした空気が気持ちいい。今日も真夏日になりそうだ。

6時前に会場に到着。

「どっこい、どっこい」の掛け声が風に乗って聞こえてくる。

2010071903.jpg

浜を埋め尽くすものすごい数のお神輿と見物人。興奮の気持ちを抑えきれず、さっそくお神輿の渦の中に飛び込んでいきます。

2010071904.jpg

これが三社祭あたりだと見物人が蹴散らかされそうな勢いでやられるんだけど、さすが茅ヶ崎のお祭は見物人にやさしい。

入場が一段落して、この後始まる式典終了までのんびり時間をつぶします。

2010071905.jpg

皆さんお疲れで、居眠りしたり、ぐびぐび飲んでる人、一年に一回の再会を喜び合う人、屋台が出て浜は騒然としてます。そんな景色を少し高い所から眺めるのも気分いいですね。それぞれの神社の御旗がへんぽんと翻っています。

2010071906.jpg

海辺では子供達が水遊びに興じてます。雪のない富士山てのっぺりしてますね。

2010071907.jpg

へっへっへ、今日は準備万端。ビーチサンダルを持ってきました。去年の教訓が生きてます。靴から履き替えます。

なんだ、思ったより海水が暖かい。子供達のように海に飛び込みたくなりますね。波も比較的穏やかだし、今年はたくさんの神輿が海に入りそうだ。

8時近くになりました。いよいよ「お発ち」です。この後の海中でのみそぎがこのお祭のメインイベントで、皆さんお待ちかねです。一番手がやってくると浜がどよめきます。

2010071908.jpg

拍手とともに海に神輿が入っていきます。見物人も後を追って一斉に海の中へ。あたり一帯騒然となります。

2010071909.jpg

2010071910.jpg

見物人も最初はちょろちょろしてるんですが、次第に大胆になり、中へ中へとカメラ片手にお神輿を追っかけます。

2010071911.jpg

最初は濡れるのを気にしてたんですが、そのうち突然の大波の襲来でお腹から下がびっしょり。パンツもびっしょり。それだけならいいんだけど、強烈な波の一撃で危うくこけそうに。デジイチ持参の方が多かったですが、海でひっくり返っちゃったら・・・と思うと高価なデジイチは恐ろしくて持っていけません。皆さん勇気がありますね。

一度びしょ濡れになるとあとはへーっちゃら。こけないように気をつけてどんどん沖のほうへ。ビーチサンダルは脱げちゃうので裸足のほうがいいね。

2010071913.jpg

それにしても今年はみそぎで海に入るお神輿の数が多かったですね。海中でお互いの神輿を競い合います。お陰で浜も大盛り上がりで、見物人も興奮と拍手で大満足。

2010071914.jpg

驚いたことにみそぎには女性もばんばん参加してました。濡れた後は・・・大丈夫かな。

2010071915.jpg

いやいや、何度か海中に没する危機に遭ったんですが(笑)、今年も無事終了しました。また来年も来ちゃうだろうな。

何処かへ行こうかなあと迷ったんですが、猛暑だし、鎌倉の写真の整理も終わってないし、帰って来ました。本厚木に着く頃にはパンツも半ズボンも乾いちゃった。








  1. 2010/07/19(月) 16:03:00|
  2. 自転車でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ