晴れたらいいね

no photo no life

麻布十番

上村松園展の後、麻布十番に回ってみました。

仕事でもプライベートでもここ麻布十番とは縁がなかった。要するに初めてということです。

麻布十番商店街の詳しいことは → こちら(MAP付き)

2010093002.jpg

ガイドブックの説明では、

「各国大使館や六本木が至近だけに、外国人の姿が多い歴史ある下町。商店街を中心に老舗やグルメな飲食店と居酒屋が密集し、深夜まで賑わう。」

まさにその通りでした。

地下鉄「麻布十番」駅(南北線)の4番出口を上れば麻布十番商店街が軒を連ねています。この通りを中心に狭い範囲ですがぶらぶらしてみました。

豆菓子の老舗「豆源本店」の角を右に回ると、たい焼きの元祖としてその名を知られている「浪花家総本店」がありました。お店に入って1個150円のアツアツのたい焼きを買います。

2010093003.jpg

写真をお願いすると快く応じてくれました。老舗で有名店にありがちなお高く留まるところもなく、とても気さくなお店の方たちでした。自分のカメラ(E-P2)を目にしたお若い店員さんが、

「いいカメラですね。自分も欲しいと思っているですが・・・ちょっと高くてね」

と話しかけられました。

「ちょっといじってみますか」

とお貸ししようとしたら、仕事中なんで遠慮されました。そりゃあそうだね。はなからこの町でカメラの話をしようとは思いませんでした。ちょっと気分を良くしてお店をでました。

2010093004.jpg

食べながら歩いていたら、すれ違った女性に「おいしそうですね」なんて声をかけられちゃいました。時間は午後一時半。昼飯を食べていなかったんで、このたい焼きがメチャメチャおいしかった。帰りに近くを通りかかったら、お店の前には行列が出来ていました。

2010093006.jpg

2010093005.jpg

こんなしゃれたお店があったり、

2010093007.jpg

昔ながらの金物屋さんや八百屋さんも堂々とお店を構えてます。

2010093008.jpg

外人さんがうようよ。カフェレストランで食事をするお孫さんを連れた老夫婦。さっそうと自転車に乗って買い物をするママさん。友達と久しぶりに会って盛り上がるお腹の大きな女性・・・。異国で暮らしているとは思えない生き生きとした表情でこの町に溶け込んでいました。

そして最後は、

2010093009.jpg

童謡「赤い靴」のモデルになった岩崎きみちゃんの安らかな眠りを祈って、1989年に建てられた「きみちゃん」像です。意外と小さいですよ。この童謡にはあまり知られていない逸話があるようです。そういえば横浜の山下公園にも「赤いくつはいていた女の子」像があったよね。

麻布十番商店街を中心に小一時間もあれば十分見て回れます。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 19:38:58|
  2. 東京お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上村松園展

午後から「上村松園展(うえむらしょうえん)」に行ってきました。

2010092901.jpg

場所は東西線竹橋下車、東京国立近代美術館。

2010092904.jpg

上村松園展や松園自身の詳しいことは → こちら

上村松園(1875-1949)は明治生まれの日本画家です。

2010092903.jpg

上村松園については詳しくないですが、以前ちらっと作品を見てからとても気になってました。それが今回大掛かりな展覧会があったんで出かけました。

作品の感想は・・・どちらかといえば内容に関してというよりは、その繊細で緻密な筆のタッチに本当に圧倒されました。写真より細かい。解説に寄れば「絹本彩色」(color on silk)とありましたから、紙ではなくて絹の上に描かれているんですかね。とても人間業とは思えません。

数々の美人画に圧倒されましたが、なかでも「人生の花」が一番気に入りました。それに想像していたより作品の大きいこと!高さ2mもあるような作品が何点もありました。

それにしても、6月に観たオルセー美術館展の西洋の絵画と、日本画の手法の違いにも改めて驚かされました。今日のこの作品はじっくり眺めないと味わい尽くせないですね。一見無表情な女性の目元から、奥に潜む情念、慈悲心そんなものを汲み取りたかったんですが、混んでいて落ち着いて眺めることが叶わず。でも多少は感じ取ることは出来ました。また写真を撮っているものにとって構図の勉強になります。

人気があるんですね、平日なのにオルセーなみに混んでいて、入場者は中高年の女性が98%。興味のある方はどうぞ。

bijutu05.gif
  1. 2010/09/29(水) 19:18:01|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋日和③

横浜元町は「チャーミングセール」の最終日とあって混雑してました。

2010092802.jpg

店員さんも最後の追い込みで声をからしてお客の呼び込みをやってます。

2010092801.jpg

いくらバーゲンといってもねえ~いいお値段してます。ワゴンセールに群がる女性人の熱気はここ元町でもいっしょですね。それにしても不景気、不景気と言うけれど、持ってらっしゃる方は世の中わんさといるんですね。ごっそり買って、旦那が外車でお出迎え。さっと走り去りました(羨)。

元町のはずれで見かけたバイク2台。

2010092804.jpg

一台はいわずと知れたハーレー。このメカニックの質感が堪んないですね。運転していたのは外人さん。スタバーでコーヒーブレイク中。けっさくだったのは、お一人の雰囲気があのデニス・ホッパーにそっくり。ご本人、イージーライダーの気分に浸っている感じでした。

というわけで、EP-2の試し撮りをかねた横浜散歩はこれでおしまい。今回は意識的にこのカメラのアートフィルター機能を試してみました。全部で8種類搭載されてますが、全部は使いこなしてないです。次回のお楽しみ。

このカメラはなんといってもどでかいデジイチに比べて軽くていいや。使い勝手の悪いところもあったけど、とりあえず文句を言わずに使いこなそう。このカメラを持って横浜、東京をぶらぶらするのがまた楽しみになってきた。

上の写真すべてAFはポップアートです。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
  1. 2010/09/28(火) 19:41:14|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋日和②

大桟橋から暑い暑いと言いながら山下公園にやってきました。

今回の写真は → こちらをご覧ください

E-P2には専用(別売り)の電子ビューファインダーがあります。

2010092703.jpg

もっぱらこのファインダーを覗きながらの撮影となります。明るくて見やすく、いつも傾いた写真を撮ってしまう自分にとって水準器表示は便利です。このカメラの液晶画面の評判がいまいちなんですが、あまり気にならなかったですね。

ただねえ、このVF-2を覗きながら今まで撮った写真の確認が出来ません(疑問1:出来る方法があるのかな?)。液晶モニターで確認をせざるをえなく、ボタンでの切り替えを頻繁に行わなくてはならず、ちょっと不便。これが電池を食う一因にもなっているのかな。

AF(アートフィルター)を「ポップアート」に設定。

2010092708.jpg
(AF:ポップアート)

青空がより鮮やかに表現されます。もともと色鮮やかな被写体で効果をより発揮するので、そんなものを選ぶのがポイントですね。

2010092704.jpg
(AF:ポップアート)

ものめずらしいフィルター効果に遊ばれちゃう感じです。

2010092705.jpg
(AF:ポップアート)

疑問2:カメラをAFに設定すると絞りやシャッター速度が自由に決められないのかな。

AFを「ラフモノクローム」に設定。

2010092706.jpg
(AF:ラフモノクローム)

2010092707.jpg
(AF:ラフモノクローム)

なれないモノクロって露出がむつかしい。他にもたくさん撮ったけど割愛。

カメラに撮らされてるなあと思いつつ・・・それはそれでいいじゃん。足は元町へ。

次回へつづく。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6 ★14-42mmは35mm判換算で28-84mm
  1. 2010/09/27(月) 19:34:54|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋日和①

E-P2の本格的な試し撮りをかねて、大桟橋から山下公園、元町をぶらぶら。少し暑かったけど、とても気持ちのいい秋の一日でした。

2010092601.jpg

E-P2の機能として、8種類のアートフィルターを搭載しています。今回このカメラを購入したのもこの機能にひかれたところ大ですね。

でもって今日はいくつかの種類を試して見ました。

その前に、予想通り(評判通り)このカメラの電池は持たない。事前に予備を買ってあったんで助かりました。今日は130枚ぐらい撮ったところで電池交換。一日の撮影の途中で電池交換するとは・・・ちょっと残念。こまめに電源は切ったんだけどなあ。文句を言ってもしょうがないので省エネの方法を考えよう。

2010092602.jpg

今日の3枚の写真はアートフィルター(以降略してAF)の内「ファンタジックフォーカス」で撮影。

2010092603.jpg

もやもやっとした空気感が気に入ってます。

それとアスペクト比が4:3/3:2/16:9/6:6とヴァリエーションがあっていいですね。6:6を多用する予感。その他いろんな機能があるようですが、勉強中。とにかく今までの写真とは違った撮り方で遊んでみようと思います。

次回以降は他のAFでの撮影をアップする予定です。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
  1. 2010/09/26(日) 16:04:08|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日向の彼岸花

午後1時半、風が収まり陽がさしてきたところでひとっ走り日向まで。

もちろん彼岸花です。伊勢原市の情報では、ここんとこの冷え込みで遅れていた開花が一気に進んだようです。

まずは64号線の薬師入口バス停付近から。

2010092501.jpg

ここはほぼ満開です。

2010092502.jpg

諏訪坂下バス停付近も満開。

2010092506.jpg

2010092507.jpg

最後の寄った行人橋も見ごろです。

2010092503.jpg

ちょっと気になったんですが、今日回ったところでけっこう彼岸花が倒れているんだよね。自然にこうなったのか、いたずらされたのか分かりませんが、残念です。(先日の台風の強風の影響とのことです)

2010092505.jpg

日向薬師バス停付近の一番の観光スポットは今日は遠慮しておきます。

まだつぼみ状態のところが見られましたが、日向の彼岸花は見ごろだと思います。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
  1. 2010/09/25(土) 16:51:21|
  2. 自転車でお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑さが恋しい

肌寒い天気になっちゃいました。

明日はもっと寒くなるとか。

2010092203.jpg

あんなにひどい目にあったんだけど、お日様が恋しい。

どっこにも行けない雨の休日。
  1. 2010/09/23(木) 13:39:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新しいカメラ E-P2

まあいろいろ考え、迷ったりもしたんですが、結局買っちゃいました。

2010092101.jpg

OLYMPUS PEN E-P2」「ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5~5.6」「VF-2」。

電子部品なんで中古は少々抵抗があって結局新品を購入。セット価格11.7諭吉でした。限定プレミアムバッグが特典としてついてました(ラッキー)。なかなかいいですよ。

CANON以外のカメラを買うのは今回が初めてです。

かりっと仕上がった色鮮やかな写真はそれはそれで求めるところなんですが、長~く写真を撮っていると他の写真の撮り方をしたくなるんだよね。そこで買ったのがこのPENです。軽くてデザインもいいよね。

マニュアルを読み始めたところです。

おじさんとっていいおもちゃだね。今夜は夜更かししそうです。

そのうち撮りたてをアップします。
  1. 2010/09/21(火) 19:46:30|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

B-1グランプリが終わって

地元厚木で開催されたB-1グランプリのお話。

まあテレビでさんざん報道されていたから詳しいことはいいよね。

大山登山だとか、昨日は秋田から友人が来たりして、ほとんど見れなかった。

そうは言っても2度とない地元開催なのでちょこっと見に行きました。ママチャリで1分。

ヨーカドー会場を外から眺めてきました。テレビで報道されてた通り(笑)の光景が目の前に。ひぇ~なんだこの人は。この混雑振りは空前絶後。

家人はそれぞれ知人と出かけ十分楽しんできたようだけど、評判良かったです。何よりも裏方の関係者の方たちのここまでこぎつけた大変な努力に拍手です。地元厚木の人間として、こんなにたくさんの方においで頂いて感謝感謝です。ご他聞にもれず、低迷する地方都市厚木も絶大なる経済効果の恩恵にあずかれたようです。

こんなことも。

ご近所の飲食店。場所柄いつもはお客が少ないんだよね、気の毒なくらい。ところが昨日は大変身。こんなところまでお客が来るんだ!シロコロの看板につられて列を成してました(驚)。汗だくで整理をするお店の方のうれしい悲鳴がほほえましかった。
  1. 2010/09/20(月) 05:25:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大山登山

ようやく涼しくなったんで好きな山登りを再開。今日はお仲間のYちゃんと近場でお手軽な大山へ。

9時運転開始にあわせて大山ケーブルの追分駅に到着。

20100918map02.gif

2010091801.jpg

いつもなら頂上まで全て歩きなんですが、今日はYちゃんも一緒だし、久しぶりの登山で足に自信がなかったので楽してケーブルに乗っちゃいます。片道450円。

2010091812.jpg

たまたま先頭に乗ったんですが、ケーブルの急勾配に改めて驚きました。

2010091802.jpg

あっという間に阿夫利神社下社に到着。

2010091803.jpg

登り始めは体が重たかったんですが、次第に調子が出てきた。といってもYちゃんのペースに合わせていつもより相当ゆっくりペース。ちっちゃな子供にも抜かれちゃいます。今日の下界は思ったより暑かったんですが、登山道に入れば涼しい風が吹きぬけてとても気持ちがいい。

途中の富士見台では残念ながら富士山は拝めず。岩がごろごろしている登山道を黙々と登っていきます。

2010091804.jpg

この鳥居が見えてきたら頂上はもうすぐ。ゆっくり登っているんですが、心臓は何故かバクバク。超スローペースのYちゃんを置いてきぼりにして、最後のダッシュ。スローペースだったんですが、下社から1時間20分で到着。

2010091805.jpg

「うわぁ~すごい!」

ようやく頂上にたどり着いた皆さんから歓声が上がります。

2010091806.jpg

絶景ですね。

2010091807.jpg

今日の頂上の様子。猛暑が過ぎ去り、秋の登山シーズンが始まり、人気の大山へも続々と登ってくる。

11時少し前なんですが、お楽しみのお昼にしちゃおう。

2010091811.jpg

カップめん、おにぎり、コーヒーが定番ですね。昨日偶然見つけたチタンのコッヘルを持参したんですが、気のせいかお湯の沸く時間がいつもより早かった(ニッコリ)。

見晴台に向かって下山開始。登りもきついけど、下りは膝にきますね。

2010091808.jpg

見晴台で大山を振り返ります。ここでも登山客が多くて、ベンチがうまってました。

九十九曲を下るころには膝がガクガク。ペースがガクンと落ちちゃいます。

やっとこさ日向に到着。お山に比べて蒸し暑いですね。

さて今日のお楽しみの彼岸花はどうかな・・・

2010091809.jpg

伊勢原市の情報通り、ほとんど咲いてません。やっとこさ見つけた今年初めての彼岸花。

2010091810.jpg

彼岸花の名所で皆さんご存知の場所では稲刈りの真っ最中。わずかですが、土手にちらほら彼岸花が咲いてました。

2010091813.jpg

ちょうど観光バスで乗り付けたご一行さんもがっかりのご様子。

今年の彼岸花は相当遅れてますね。

ここからバスに乗り本厚木に戻りました。久しぶりの登山だったんですが、苦しい思いをして頂上にたどり着いたときの達成感と、野外で食べるカップめんの味が忘れられなくて、またすぐに行っちゃいそう。Yちゃん次回は紅葉の時期ですね。
  1. 2010/09/18(土) 18:03:04|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ