晴れたらいいね

no photo no life

伊藤若冲

去年辺りから興味を持ち始めた江戸期の画家「伊藤若冲(じゃくちゅう)」。去年BSの特番を見てさらに興味が深まった。

例によって画集をamazonで購入しようとしたら図書館にあった。

2012032801.jpg
「紫陽花双鶏図:部分(動植綵絵) 1759年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵」

2012032802.jpg
(同拡大図)

何がすごいってこの人間業とは思えない超絶の技巧にまいりました。凄味を帯びた鶏の目に怖さを覚える。

2012033101.jpg
「南天雄鶏図:部分(動植綵絵)1761年~1765年頃 宮内庁三の丸尚蔵館蔵」

若冲は好んで鶏を描いたが、見る者を射すくめる鋭い眼差しは作者自身の強い意志を表しているのでしょうか。

彼の代表作「動植綵絵(どうしょくさいえ)」全30幅は宮内庁三の丸尚蔵館に所蔵されてます(常時見ることは出来ません)。平成21年に陛下のご即位20年を記念して開かれた東京国立博物館で全30幅がそろって展示されたそうです。その当時は伊藤若冲の存在すら知らなかった。知っていれば見にいったのになあ(残念)。

アメリカの方には幸せなことに「ワシントンの桜」100周年記念事業の一環として、世界有数の美術館「ワシントン・ナショナル・ギャラリー」でこの全30幅が3月30日から4月29日まで展示されます。

図書館の本では物足りないのでやっぱりamazonでポチッといきそうだ。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 05:38:52|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

篠窪の菜の花

本厚木のお仲間のOさんとKさんの3人でツーリング。

Oさん希望の松田町の河津桜を見に行く途中に、情報では篠窪の菜の花も見頃ということで立ち寄ることにしました。

厚木文化会館前に8時30分集合。いつものAさんが今日は都合で不参加なので、自分が先頭をきりました。246号の桜坂を左に曲がり、きついアップダウンを上りきって東海大学前に到着。

2012032512.jpg

今日はちょうど卒業式で女子学生の袴姿がとても爽やかでした。

2012032501.jpg

土屋橋に下り、金目川の土手を少し走ります。「湘南老人ホーム」の前を通り東名を越えて急坂を上りきると見晴らしのいい所に出ます。この場所をお二人さんに見せたかった。

2012032502.jpg

上智大学のグラウンドの下ですね。遠くに弘法山公園の見慣れた建物が見えます。

2012032513.jpg

春めいて畑作業が忙しくなりました。それにしても今日は青空と山並みがまぶしかったですね。昨日とうって変わって絶好の天気に恵まれました。

2012032504.jpg

震生湖に向かう気持ちのいい丘陵地帯を走ります。

今日は震生湖をスルーして栃窪方面へ。久しぶりに通ったんですが、道路がきれいに整備されましたね。

2012032505.jpg

増珠院の紅梅が見頃でした。この辺りはのんびり散策するには最高の場所です。今年は花の開花が遅れてますが、これからの季節いろんな花が見られるお勧めの場所です。自転車でなく歩いてみたいです。

2012032506.jpg

峠トンネルの前の急坂をなんとか上り切ります。

2012032507.jpg

しばらくこないうちに708号線はきれいになりましたね。ここも春に走るには最適なルートです。

ようやくお目当ての篠窪の菜の花畑に到着。時間は11時20分。今日は坂での自転車の押しが多かった。

2012032514.jpg

カメラマンが数人3脚構えて狙ってます。時期としてはほぼ見頃でしょうか。富士山に少し雲がかかってますが、期待をしていなかったんでラッキー。

2012032509.jpg

情報どおり、菜の花の背丈が以前に比べて低いですね。これだけの菜の花ですから管理も毎年大変なんでしょうね。

2012032510.jpg

ちょうど地元の方達で花まつりが開催されてました。ローカルでささやかですが、こんなのもいいですね。

ここで皆さんとお別れしました。もう足が売り切れちゃいました。Oさん、Kさん情報では松田の河津桜は葉っぱが出始めた木もあるが、まだ十分見れるそうです。

2012032511.jpg

246号線を走り、東海大学病院近くで見かけた花桃?色鮮やかでした。

本日の走行距離53.9km

IXY510IS
  1. 2012/03/25(日) 17:28:27|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

氷川丸船上オープンデッキ特別開放

午後から山下公園へ。着いたら肌寒くてまさかの雨が降っていた。天気予報がはずれました(涙)。

「氷川丸船上オープンデッキ特別開放」が今日、明日やっているというので楽しみで出かけたんですが、天気が悪くて残念でした。オープンデッキ開放というので入館料無料かと思ったらそうじゃあなかった。

2012032401.jpg

雨がしとしと降っていて、カメラが心配なんでそそくさと撮って雨宿り。恨めしそうに天を仰ぎ回復を待ったんですが、ダメ。テンションがあまり上がらない。

2012032404.jpg

小降りになったのでまたデッキにでてパチパチ。

2012032402.jpg

天気がよければいろんなアングルで気持ちのいい写真が撮れるのになあ。

2012032403.jpg

でもめったにこのデッキには出られないので雨を気にしつつあっちこっちへ。いつも被写体になる日章旗は近寄ると思ったよりでかい。

2012032410.jpg

遠くに雨に煙るみなとみらいのビルが見えます。

氷川丸の船内は何度も見ているので新鮮味はないですが、せっかくですからぐるっと回りました。

2012032407.jpg
(一等客室)

2012032405.jpg

この階段のカーブが気に入ってます。

2012032406.jpg
(機関室)

機関室は何度見てもその迫力と複雑さに圧倒されます。

2012032408.jpg

こんな天気にも関わらず見学の人たちが途切れることはなかったですね。

皮肉なことに下船したとたん雨が上がり日が差してきました。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4L
  1. 2012/03/24(土) 18:40:25|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記念バッジ発売

3月24日(土)25日(日)に小田急の海老名電車基地内特設会場開催されるさよならイベント関連でこんな記事が載ってました。

詳細 → こちら 

「記念乗車券セット」や「引退記念ピンバッジ」が販売されるようです。

2012032301.jpg
(5000形・HiSE・RSEピンバッジセット1800円)クリックで拡大

自分は両日とも予定があるのでたぶん?いけないと思いますが、興味のある方はお出かけ下さい。混みそうだなあ!

  1. 2012/03/23(金) 05:46:01|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都電荒川線

当日(20日)朝、急に決めてJR大塚駅へ。久しぶりに都電荒川線に乗ろう。

とりあえず都電荒川線の一日乗車券を購入して大塚駅前停留所から三ノ輪橋方面へ。乗ってから、さて今日はどこに行こうか。車内はほどほどに混んでます。「チンチン!」の発車音が懐かしい。結果として今日は大塚駅前と三ノ輪橋の間を行ったりきたりしてました。

2012032001.jpg
(一日乗車券400円)

20120320map01.gif
(都電荒川線略図)

とりあえず飛鳥山で下車。

2012032002.jpg

飛鳥山電停を出た都電は本郷通りに沿って大きく左に曲がり、信号で一時ストップ。この場所でいつもパチリ。

2012032003.jpg
(陸橋からの撮影は午前中が逆光になるので午後からがベターです)

専用軌道がほとんどの荒川線ですが、改めて路面電車だなあと思い知らされるのがここ飛鳥山の併用軌道区間です。都電荒川線の写真を初めて撮られる方はこの場所での撮影がスタートですね。いろんな写真が撮れますよ。

2012032004.jpg

わざわざ写真を撮りに来られたのでしょうか、若いママさんやお子さんが楽しそうに電車を追っかけてました。

2012032005.jpg

しかし都電荒川線は車両がカラフルですね。型式+カラーで分けたら何種類の車両が走っているのかな。でも正直シンプルな江ノ電の車両のほうが好きです。

飛鳥山に春の花が何かないかあと公園を散策したんですが・・何も見つからず。もう半月もすれば数百本の桜が山全体を覆うことになるんだけどね。

このあと庚申塚まで戻り、とげぬき地蔵で有名な高岩寺へ。巣鴨地蔵通り商店街をぶらぶら歩きました。10年ぶりぐらいになるのかな。「赤パンツ」のお店には驚いた。こんなのをはいてるおばあちゃんを想像したくないなあ(笑)。

2012032006.jpg
(庚申塚電停ホーム)

庚申塚電停の下りホームにお休み処「いっぷく亭」があります。手作りおはぎが有名ですね。中井精也さんのNHKの都電荒川線の番組にも出てました。中井精也さんのブログに載っていたおはぎをにぎっているきれいなおねえさん(おばあさん)もいらっしゃいました。見とれていて肝心のお店の写真を撮るのを忘れた。

再び電車に乗り終点三ノ輪橋へ。車内も徐々に混み始めてきました。昼間は5、6分間隔で走っているので便利です。

2012032007.jpg

今回何度も乗り降りしたんですが、運転手さんもいろいろ。忙しいのかカリカリして余裕のない運転手さん。愛想がよくて丁寧な運転手さん。

三ノ輪橋に到着。

2012032021.jpg

このお店の隣に草加せんべいの古いお店があったんだけど、ずーっと閉まったままです。お店を閉じたという話も・・。今でも残っているお店の看板文字が時代を感じさせます。

今日は三ノ輪橋でお昼を食べたり、停車場周辺やジョイフル三ノ輪をぶらぶらして一番長くいました。

2012032008.jpg

停留所周辺をぶらぶらしていると、今まで気がつかなかった場所から電車の写真が撮れました。

2012032009.jpg

この白龍神社も気がつかなかったなあ。おまえさん、今まで何を見てたんだ(笑)。

三ノ輪橋といえば「ジョイフル三ノ輪」ですね。都電荒川線の三ノ輪橋から荒川一中前停留場間に並行する約400mの商店街です。生鮮食品や惣菜の店が多く、地元の台所ですね。

2012032010.jpg
(生花・花智)

お彼岸とあって生花が飛ぶように売れていた。

2012032012.jpg
(とりふじ)

ひときわ明るくて人だかりがしているお店が惣菜の「とりふじ」。

2012032013.jpg
(とりふじ)

店構え、品数、お客さんの数で商店街の中でもひときわ目立ってました。

2012032011.jpg
(パンのオオムラ)

お昼時でおなかが空いていて眼に留まったパン屋さん。あとで知ったんですが「パンのオオムラ」という有名なパン屋さんでした。コロッケパンを買ってさっそくパクつきました。うまい。パンの種類ごとに店頭に並ぶ時間が決まっていて、コロッケパンは11時半、カレーパンは12時半という具合だそうです。

2012032014.jpg
(藤野商店)

ぬか漬けのいい香りがするお店。おじさんがわき目も振らず黙々と作業をしていました。漬物ので有名な藤野商店。確かテレビで見かけたことがあるなあ。生唾ゴクリのお店ばっかりだ。

日光街道沿いで食事をしてから戻ります。

2012032015.jpg

お姉ちゃんやおばあちゃん達と乗り込んできたボク。降りるまで一言もおしゃべりをしないでずーと外を眺めてました。写真の膝は自分です。よっぽど声をかけようと思ったけど、差しさわりがあるんで止めときました。

飛鳥山で再び降りて陸橋からの写真を撮り直します。大塚駅前で下車して帰りました。それにしても帰りの都電荒川線の混みようはすごかった。ギュウギュウ詰めでお年寄りには気の毒だったね。次回は雑司ヶ谷方面だ。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
  1. 2012/03/21(水) 19:11:44|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず、都電荒川線

2012032020.jpg

都電荒川線に乗りました。

まとめようとしたんですが、時間がかかって・・・。

とりあえず一枚だけ写真を載せました。飛鳥山の陸橋から撮ったものです。

詳しくはあとで。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
  1. 2012/03/20(火) 18:30:25|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松田町の河津桜は満開

松田町の河津桜が見頃を迎えました。

春の気配でしょうか、神奈川県央地区は一面にもやってました。こんな天気ですから富士山はダメですね。

重たい機材を担いで会場に着くと息切れがして気持ち悪くなった。

2012031806.jpg

早朝8時前。ほとんど人がいない!ラッキー。

2012031802.jpg

遊歩道の下の方はほぼ満開といっていいでしょう。河津桜独特の赤っぽい花びらがまぶしい。

2012031803.jpg

2012031810.jpg

桜とファミリーという絵にしたかったんですが、こんなときに限って誰も通らない。

2012031801.jpg

今日は90mmマクロの出番が一番多かったですね。マクロとして、単焦点レンズとしてと大活躍。

2012031807.jpg

遊歩道を上に行くにしたがって開花は若干遅れてます。この辺りは9分咲きですね。

2012031804.jpg

遊歩道を上りきった所にある展望台直下の菜の花が色鮮やかで最高でした。菜の花の匂いが辺り一面に漂います。まさに今がピーク。時間が早いせいかもしれませんが、広場辺りはがらがらでした。

今日は強い光が当たらなくて、落ち着いた写真が撮れました。天気も良くないし、10時過ぎには会場を後にしました。早く行ってって早く帰るのが観光地の鉄則ですね。

EOS5DMarkⅡ、EF17-40mmF4L、TAMRON 90mm F2.8 MACRO、EF80-200mmF2.8L、EF24-105mmF4L
  1. 2012/03/18(日) 14:10:09|
  2. 四季の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上村松園

週末となると天気が悪いですね。

ちょうどいいや、日がな一日先日届いた「上村松園」の画集を眺めてます。

2012031701.jpg
≪母子≫部分 昭和9年 東京国立近代美術館蔵

写真では忠実に色調が再現されてないのが残念です。

上村松園の絵の魅力はいみじくも松園自信が語っています。

その絵を見ていると邪念の起こらない、またよこしまな心を持っている人でも、その絵に感化されて邪念が清められる・・・といった絵こそ私の願うところのものです。(昭和18年 棲霞軒雑記より)

まさにこの通りで、松園の絵を見ているといつしか吸い込まれ、気持ちが澄んでくるのがはっきり分かります。といって自分が急に善人になったわけではないですが(笑)。

話し変わって、今年は上野に行く機会が増えそうです。

すでに、「インカ帝国展」「ボストン美術館 日本美術の至宝」のチケットが手元にありますが、今日また追加が出そうです。

朝刊に大々的に報じられていましたが、「ツタンカーメン展」です。これにも行かなくちゃあ。
  1. 2012/03/17(土) 14:14:45|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよならと感謝~The Last Running

いよいよ最後の日を迎えました。

2012031601.jpg

今まで安全、安心、快適に乗ることが出来たのも、

2012031605.jpg

携わった多くの方達のたゆまない努力と、安全に対する強い気持ちの表れです。

ありがとう、そしてさよなら。

今日は静かに見送りたいと思います。

EOS50D、EF24-105mmF4L
  1. 2012/03/16(金) 05:16:05|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウントダウンは続く

2012031403.jpg

最後の2日間となりました。

明日(3.16)の本厚木始発9:17「はこね7号」は出発の際、くす玉割り、テープカット、ブラスバンド演奏などの特別なセレモニーはなしで(笑)、淡々と最後を迎えるようです。鉄っちゃんは燃えているけど、小田急の社員の方達はどんな思いなんでしょうか。

EOS50D、EF80-200mmF2.8L
  1. 2012/03/15(木) 05:29:32|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ