晴れたらいいね

no photo no life

明日から師走

その気になってないのに明日から12月じゃあないの。

信州の叔母さんから年末恒例の長いもが今日届いた。

2012113001.jpg

大好物、いろんな食べ方がある。

とろろそばもおいしいね。

ご飯にかけるのが一番オーソドックスかな。その昔、兄弟で何杯食べられるか競争したのが懐かしく思い出される。贅沢はできなかったけど、腹いっぱいは食べさせてもらった。

この時期、毎年妄想すること。年末ジャンボの一等賞金の配分方法。

あれに・・いくら。あれにも・・いくら。実家に・・いくら。いやちょっとやりすぎかな。なかなか決まらない(笑)。

IXY510IS
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 18:36:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一難去ってまた一難(追記)

先日突然パソコンのIEが不通になってしまった。

原因をいろいろ調べたけど、たぶんあれかな(Aサイト?ハッハッハ)。ウィルスにやられた。どうにもならないのであきらめた。使っているパソコンも相当ガタがきていて近々買い替える予定だったんで踏ん切りがついた。

この際なんでWindows8のパソコンを購入。

IMG_7967_copy.jpg

ブログの更新が滞っていたのでシャカリキでセッティングをして、今朝ようやくメールの開通までこぎつけた。

いろいろ試していたら・・致命的なことを発見。

いつも使っているフォトエディターで写真を編集し、保存しようとしたら・・出来ない。????? 何度やってもダメ。もうひとつのフォトエディターもダメ。

参ったなあ!

パソコンメーカーのT社に問い合わせたら、

「フォトエディターがIE10(Windows8)に対応していないのが原因かも」と言われた。

写真メインのブログに写真が使えなかったらまったく意味ないよね。

それでも最後の手段が残っているんだけど・・あんまり使いたくない。

さてどうしましょう。

↓ ↓ ↓ ↓

町田ヨドバシカメラのお客様相談の係りの方にご尽力頂き解決しました(ホッと)。
係りの方は親身になって相談に乗ってくれました。感謝。



  1. 2012/11/28(水) 18:46:46|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉真っ盛りの大山登山

★ちょっと遅くなっちゃいました。パソコンがいかれちゃったんで新調しました。

伊勢原駅バス停では大山行きの長い列が出来てました。乗り切れないので大山行き直行の臨時便がバンバン。

本当は9時始発のケーブルカーに乗るつもりだったんですが、早く着き過ぎちゃって予定変更。大山寺に向かってエッチら登り始めます。

IMG_7779_copy.jpg

大山登山の帰りに寄るつもりだったんですが、これが大正解。

うわ~紅葉ドンピシャ。大山寺の写真は朝8時ごろから9時ごろまでが光の具合が一番。

IMG_7792_copy.jpg
(大山不動尊)

ここでは何度も写真を撮ったことがあるんですが、やっぱりすごいや!世間では今年の紅葉は10年に一度の当たり年なんて言われてますが、ほんとかも。

IMG_7787
IMG_7787 posted by (C)aki

ここでは下から上を狙うのがポイントですね。

IMG_7807_copy.jpg
(大山不動尊)

こんなことならEP-2でも持ってくるんだった。コンデジだったけど満足いく写真が撮れたんで今日はこれで終わりにしようかなと一瞬思ったりして(笑)。

というのも登り始めたら足が重くて重くて全然上がらない。調子悪い。それでも何とか阿夫利神社下社までたどり着いた。

IMG_7846_copy.jpg
(阿夫利神社下社)

足の疲れを吹き飛ばすほどの素晴らしい紅葉がお出迎え。

2012112601.jpg
(阿夫利神社下社)

素晴らしい紅葉を眺めていたらなんだか調子が出てきた。せっかくここまで登ってきたんだから頂上まで行こう。

IMG_7885_copy.jpg

暑いのか寒いのかわかないけど、亀の鈍足でゆっくりゆっくり一歩づつ登っていきます。それにしても今日は老若男女、ものすごい人だ。数珠繋ぎで頂上まで続いています。

1時間半かかってようやく鳥居が見えてきた。頂上はすぐそこだ。

IMG_7893_copy.jpg

11時過ぎに到着。頂上も満杯で腰をおろす所もないほどだ。

IMG_7896_copy.jpg

腰に負担をかけないように今日は重たい炊事道具は持ってこなかった。コンビニ寿司とおにぎりを食べたんですが、やっぱいつもの登山3点セットでないと味気ない。

ごった返していて落ち着かないので早々に下山します。

IMG_7907_copy.jpg

見晴らし台目指して下って行くのですが、霜柱がいっぱい。おかげで登山道はぐちゃぐちゃで歩きにくかった。すってんころりんしちゃった。

案の定見晴台も超満員。ちょっとパンをかじったあとケーブルで下山するため下社へ戻ります。

下社の階段下では皆さん座り込んじゃって紅葉狩り。そんなところをかき分けかき分けケーブルに乗り込みます。

IMG_7916_copy.jpg

ぎゅうぎゅう詰めのケーブルに乗り楽ちんの下山。

IMG_7935_copy.jpg

下ではまだまだこれから登っていく人の長~い列ができてました。おかげで営業的には万々歳。係員のおじさんも笑いが止まりません。

IMG_7950_copy.jpg

こま参道のお店も書き入れ時です。清水屋さんあたりまで車がつながっていた。

IMG_7952_copy.jpg

全山の紅葉を満喫した大満足の大山登山でした。

IXY510
  1. 2012/11/27(火) 18:51:09|
  2. 登山、ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

大山全山絶好調

連休最終日、大山登山です。

一歩お山に足を踏み入れるとものすごいことになってました。紅葉と登山で全山燃えてました。

大山不動尊の紅葉
大山不動尊の紅葉 posted by (C)aki

まず最初の大山寺の紅葉はドンピシャ。光の具合も最適でグッド。

大山不動尊の紅葉
大山不動尊の紅葉 posted by (C)aki

登山客の歓声があがります。

阿夫利神社下社の紅葉
阿夫利神社下社の紅葉 posted by (C)aki

阿夫利神社下社の紅葉も絶好調。

連休前半が天気が悪かったんで今日に集中したんでしょうか、今年一番の混みようかもしれません。登山道も行き帰り渋滞、ケーブル待ちの長~い行列。こんなすごい大山見たことない(驚)。

とりあえず。(昨日の記事も続きを書かなくちゃあいけないなあ)

IXY510IS
  1. 2012/11/25(日) 15:54:52|
  2. 登山、ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

六本木から上野へ

天気が悪いので山行きを明日に延ばして六本木へ。

2012112402.jpg
(≪あぜ道≫1991 女の子の髪の分け目の先が田んぼのあぜ道に繋がっている)

今日最も注目されている現代アーティストのひとり、会田誠の「天才でごめんなさい」展を観に六本木ヒルズの森美術館へ。

感想は・・・???です(笑)。いやあ~なんとも言いようがない。

PB249154_copy.jpg

PB249140_copy.jpg

テレ朝横の毛利庭園でも紅葉が進んでます。

この後上野へ。美術展のハシゴです。

2012112401.jpg

いやあ、上野の森も相変わらずすごい人だぁ~。イチョウはほぼ見頃ですね。

東京藝術大学へ。

大学美術館で開催されている「尊厳の美術」展と「中島千波 人物図鑑」展を観ました。特に前者の展覧会は感動しました。偉大な日本人達です。

とりあえず。

EP-2 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6
  1. 2012/11/24(土) 17:26:23|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉狩りドライブ~クリスタルラインから富士五湖へ

相模原のYさんと山梨の林道に向かいました。林道を走り紅葉を楽しむ予定だったんですが、途中ハプニングで行き先変更(笑)。

早朝6時、真っ暗な相模原駅で愛車JEEPと共にYさんがお待ちかね。

IMG_9950_copy.jpg

JEEPが大好きなYさん、またまた新しいのに乗り換えたようです。車高が高く運転しやすいとのこと。このぶっといタイヤで林道を駆け巡ります。

20121119map03.gif
(本日の走行ルート)

中央自動車道を走り、勝沼ICで降りてクリスタルラインに向かいます。林道ツーリング大好きなYさんの真骨頂を発揮してグイグイと上っていきます。4000ccのエンジンがうなり、どでかいタイヤがガシッと地面に食い込みます。

※クリスタルラインとは杣口林道、川上牧丘林道、荒川林道、池の平林道、観音峠大野山林道、本谷釜瀬林道、三沢高須林道、高須林道、といった林道の全線、もしくは一部を繋いで山梨県北東部の山梨市牧丘町と山梨県北西部の北杜市高根町を結ぶ林道群の呼称です。

IMG_9940_copy.jpg
(乙女湖)

琴川ダムによって出来た乙女湖で最初の休憩。車から一歩出たら・・超寒~い。冷たい北風がビンビン吹いていて4度しかない。

今日はYさんが食料と炊事道具一式を用意してくれてます(感謝)。熱いココアで体を暖めます。この辺り、肝心の紅葉はピークをとっくに過ぎていてほとんど見られず。

杣口林道、荒川林道、池の平林道と走り、木賊峠(とくさ)で休憩。

時間は9時半ですが、朝食が早かったのでハラペコ。お湯を沸かして味噌汁とYさんお手製のおにぎりで腹ごしらえ。先客でローディーおじさんが休んでいました。ここからの見晴らしもよく、遠くに富士山がくっきり見えました。相変わらず気温が低いので長居はしません。

IMG_7753_copy.jpg
(木賊峠)

ここから先、観音峠大野山林道等を走り継いで清里の手前まで行くつもりだったんですが・・道を間違えて下っちゃいました。仕方がないので林道ツーリングは打ち切って予定変更、昇仙峡へ向かいました。

2012111901.jpg

昇仙峡に向かう途中、車を止めて今日初めての紅葉をパチリ。

11時に昇仙峡に着いたんだけど、観光客の車ですでに駐車場はいっぱい。ぐるぐる回ったんだけど結局駐車できずあきらめました。さすがに有名な紅葉スポットですね、車中から眺めてもそれは素晴らしかった。

2012111902.jpg

とりあえず甲府まで下ります。途中の紅葉スポットでパチリ。

IMG_0017_copy.jpg

眼下に甲府の街並みが見えます。この七曲り(名前は知らない坂道)の坂も紅葉がきれいだったなあ。

甲府まで降りてきて、さてどこに行きますか?

河口湖方面に行こう!Yさんが決断をして大きくハンドルを切り富士五湖を目指します。とにかくYさんは富士山周辺の地理に詳しい。ナビもマップも必要なし。

河口湖の北側に到着。

IMG_0038_copy.jpg

久保田一竹美術館付近の見事な紅葉に思わず完成を上げちゃいます。紅葉も観光客も今がピークで大混雑。湖周辺には紅葉スポットがいっぱいあるんですが、駐車する所がない。仕方がないので車中から撮ったんだけどいい写真は当然撮れない。

IMG_0053_copy.jpg

道の端にとりあえず止めて富士山をパチリ。やっと写真が撮れた。長くは止められないのですぐに乗車。

IMG_0065_copy.jpg

車中からバチバチ撮りまくりました。湖畔沿いの見事な紅葉をご覧下さい。

IMG_0104_copy.jpg

西湖に到着。

2012111903.jpg

初めてここでゆっくり駐車することが出来ました。

IMG_0107_copy.jpg

西湖から眺める富士山。今日は一日雲に隠れることなくその優雅な雪化粧した姿を見せてくれました。いつのまにかこんなに雪を被っていたんですね。

IMG_0110_copy.jpg

ここまで来る観光客はそう多くはない。

IMG_0115_copy.jpg

西湖からちょっと走った所に公園があり、ここから富士山を望みます。けっこう寒いのに芝生の上でくつろいでました。

このあと本栖湖近くのYさんのお気に入りの場所にやってきました。

IMG_0152_copy.jpg

富士山の裾野の大パノラマが目の前に広がり、再び感動の嵐です。雲がかかりそうで今日はかからなかった。

IMG_7770_copy.jpg

ここで遅いお昼?またまたYさんが一式準備をして今度はなべ焼きうどんだ。富士山をバックに食べるなんて贅沢だなあ~。

2012111904.jpg

午後2時、さあ帰ろう。帰りのルートをいろいろ検討した結果、246号は避けよう。都留市に出て、そこから413号に抜けて、道志道を下ることにしました。

道志道の紅葉もちょうど見頃を迎えてました。薄暗くてはっきり見えなかったけど紅葉満開です。たいした渋滞もなく夜6時、本厚木に到着。Yさんお疲れさんでした。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4L、IXY510IS
  1. 2012/11/19(月) 22:01:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

紅葉ドライブ~クリスタルラインから富士五湖

相模原のYさんと山梨のクリスタルライン(林道)から富士五湖へ紅葉狩りに行ってきました。

IMG_9931_copy.jpg

最近乗り換えたYさんのJEEPで林道をびんびん飛ばします。

IMG_0132_copy.jpg

途中思わぬハプニングで目的地を変更し、富士五湖に向かいました。

富士山も一日バッチリ、紅葉もドンピシャと幸運に恵まれました。

詳しいことはあとで。
  1. 2012/11/18(日) 20:10:53|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この先の予定

ネタがないので、今月の予定など。

①紅葉狩り

 ・週末、相模原のYさんと紅葉狩りドライブ。天気が心配だ。
 ・埼玉の平林寺と鎌倉へ紅葉写真を撮りに行きたいなあ。

2010112801.jpg
(平林寺 2010.11.28撮影)

皆さんのお話を聞くと、今年の紅葉は10年に一度の当たり年らしいですね。

②美術展

 ・会田誠「天才でごめんなさい」六本木 森美術館11月17日~
 
 ・東京藝術大学「中島千波」展

③登山

 ・せいぜい大山か高尾山に登りたいなあ。

こんなとこです。

このうちどのくらい実現するのかな?

ところで昨日ぎっくり腰をやってしまった。幸い重症ではないですが、ヨタヨタしてます。
  1. 2012/11/13(火) 21:32:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Bunkamuraから七五三

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「巨匠たちの英国水彩画展」に足を運びました。

美術展は主に上野ばっかりでここは初めてです。

2012111003.jpg
(ルツェルン湖の月明かり、彼方にリギ山を望む/J.M.W.ターナー)

英国の画家といえばJ.M.W.ターナーしか知らないのですが、そのターナーがやってくる。こりゃあ見逃すわけにはいかない。行かなくちゃあ。

英国水彩画の伝統を築いた歴代の巨匠たちの代表作150点余が展示されています。油絵の大作と違って、水彩画はこじんまりとしたあくまで控えめな絵画が多かったですね。正直ターナー以外はまったく知らない画家ばっかり。

第4章でターナーのコーナーがあり、2度ならず3度もぐるぐる回ってしまった。雲や空を描くことに関してはターナーを凌駕するものはまさにいなかったですね。茜色の夕陽、雲、空、もやっとした全体の雰囲気はまさに画集で見ていたそのものでした。

ターナー以外で印象に残ったのは第7章の「黒板をもつ少女」/チャールズ・ウェスト・コープやフォスターの作品でした。

bijutu04.gif

渋谷の駅前で見かけたこんなもの。

IMG_9716_copy.jpg

東横線の古い車両がでーんと置かれてました。中には昔の資料が展示されてました。たしか東横線は大工事をやってるんだよね。

昔から渋谷は苦手だなあ。近くの表参道で長いこと働いていたのに、あまり行く機会がなく詳しくないんです。今日も慣れないせいか居心地が悪かったですね(笑)。

さっさと山手線に乗り込んで原宿駅で下車。

明治神宮の鳥居をくぐるとなぜかホッとした気分になっちゃいます。自分にはこの場所が似合っている。

そうお目当ては七五三です。

IMG_9746_copy.jpg

お天気にも恵まれて境内は着飾ったお嬢ちゃん、ボクちゃんでいっぱい。

2012111002.jpg

しっかりとおじいちゃん、おばあちゃんも付いてきてる。

IMG_9830_copy.jpg

ちょこちょこ歩き回る子供をなんとかなだめておじいちゃんと記念写真。

こっちの菊の花壇の下に来れば、

「一生に一度しかないんだからちゃんと撮らなきゃあダメ」

な~んてお母さんも必死だ。

IMG_9844_copy.jpg

昔と違って顔が出せないのがなんとも恨めしい。仕方ないので後姿ばっかり撮ってました。

IMG_9852_copy.jpg

ひときわ人気のあったかわいい女の子。外人さんが群がり、一緒にパチリ。とても愛嬌のある女の子でした。今日もカメラおじさんが大挙して押しかけていたんですが、七五三を目当てかな外人カメラおじさんも多かった。

IMG_9872_copy.jpg

今日も結婚式ラッシュ。

明治神宮の隣にありながらめったに行くことのない代々木公園へ。何年ぶりだろうか。

IMG_9883_copy.jpg

紅葉が始まってます。早くもイチョウの絨毯が出来てました。

2012111004.jpg

何もすることのない人はただぼーっと眺めていてください。けっして飽きることはありません。ありとあらゆる人が集まってきます。

戻って本厚木駅前を見たけど、今日から始まった大道芸は終わっちゃったのかな、見当たらなかった。

明日(11日)まで本厚木駅周辺で「あつぎ国際大道芸2012」をやってます。ぜひ見に来てください!

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4L
  1. 2012/11/10(土) 18:17:08|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酉の市~鷲神社一の酉

今年もこんな時期になったんだね。

江戸の昔より「1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う」酉の市。今日8日が一の酉。二の酉は11月20日です。

日比谷線入谷駅から歩いて10分ちょっとかな。途中縁起物の熊手を買って帰る人達とすれ違った。周辺には警備のお巡りさんがいっぱいいた。

IMG_9677_copy.jpg

去年とほぼ同じ時間に来たんですが、今年は混んでましたね。景気後退が敏感に影響しているんでしょうか。お参りには並んで20分前後かかりました。入口でお払いを受けるので必ずここを通りましょう。

鷲神社一の酉(8)
鷲神社一の酉(8) posted by (C)aki

境内は露天が所狭しとと立ち並び、福をかきこむといわれる開運・商売繁盛のお守り「熊手」が天井までびっちり。色鮮やかな大小の熊手に思わず見入っちゃいます。お店ごとに微妙にデザインが違い、ねじり鉢巻き法被姿のおじさん、おねえさんの呼び込みに誘われて迷路をぐるっと回ってみましょう。

IMG_9518_copy.jpg

おねえさんの頭の髪飾り?奇抜できまってますね。

値札は基本的についていません。交渉次第ですが、千円から高いものではうん十万円するようです。個人買いの方も見られますが、会社ぐるみで買いにこられる方も多いです。どおせ会社のお金ですから、どでかいうん十万円もする熊手を買っていかれます。

鷲神社一の酉(7)
鷲神社一の酉(7) posted by (C)aki

商談がまとまると手締めです。大きな声でお客さんの名前を言ってから商売繁盛を祈願してシャンシャンシャン。眺めているだけでもこっちも気分よくなります。

鷲神社一の酉(12)
鷲神社一の酉(12) posted by (C)aki

威勢のいい掛け声をかけていたお兄さん。モデルを頼んだら気軽に応じてくれた「べんちゃん」でした。自分のブログに写真アップをお願いしたらこれも即OK。ブログのタイトルをお話したんで後日見ていただけるでしょう。

境内混んでました。「なでおかめ」に行列が出来たり、かわいい巫女さんが売っているお札を買ったり、屋台でお腹を満たしたりと楽しみ満載のにぎやかな一の酉でした。

他の写真は → こちら

広角が必要です。アングルによっては24mmでもきついかも。

EOS5DMarkⅡ、EF17-40mmF4L、EF50mmF1.8Ⅱ
  1. 2012/11/09(金) 06:16:14|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ