晴れたらいいね

no photo no life

京島の木造家屋

当初予定の関東鉄道を猛暑襲来であきらめ、東武亀戸線に乗り、京島の木造家屋を見に行ってきました。


2014053101.jpg


墨田区京島には幸いにも戦禍を逃れ、今日まで戦前の佇まいが残る木造家屋が密集し建ち並んでいます。近くの「キラキラ橘商店街」も初めて訪れました。熱中症が怖かったけど十分楽しめました。

詳しくはあとで。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6
スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 17:24:31|
  2. 東京お散歩
  3. | コメント:0

小野路の谷戸

「散歩の達人」6月号の特集「東京遺産」に「小野路」が取り上げられていた。これにはちょっと驚いた。2005年5月、6月に集中的に自転車で小野路周辺を訪れたことがあるので懐かしかった。久しぶりに行ってみるか。

そんなわけで今回小野路の谷戸を中心に見てやろうということでやって来ました。鶴川駅からバスに乗ったんですが、5番乗り場の場所が分からず(ここだけ違う場所にあった)危うく乗り遅れるところだった。同じ神中(カナチュウ)バスなのに定額前払いだったのにはまごついた。


2014052818.jpg


着いたところは小野神社前バス停。うわ~変わっちゃったねえ。交差点周辺はきれいになり、新しい施設も出来ていた。


2014052819.jpg


さすがに小野神社は何も変わってなかった。無事またここに来られたことを感謝しお賽銭を入れてお参りをしました。


2014052816.jpg


9年ぶりなんで忘れちゃった。ちょっと通り過ぎちゃいましたが、そうだ万松寺はここだった。枯山水のお庭は相変わらずきれいに整備されてました。

20140528map02.gif
(小野路周辺略図 本日のルート)


万松寺の裏手には万松寺谷戸が広がっています。


2014052813.jpg


ここから先は車両進入禁止です。といってタイヤの跡があるけど関係者のみ車両進入はOKなのかな。前回は自転車だったので谷戸の中に入るのは今回が初めてです。


2014052814.jpg


田んぼがあるようなないような・・。びっちり田んぼがあると思ったけど、そうでもないね。未耕作部分が目立つけど。気持のいい谷戸なんだけど、後半にもっと素晴らしい谷戸があるに違いない、ということでここはさらっと通り抜けます。


2014052815.jpg


田んぼらしきものがあった。田植えが終わっていると期待してきたんだけど、ここはまだですね。先へ進んだけど道が分からず一瞬迷う。何とか標識を見つけ、ちょっと不気味な雑木林の中を上っていきます。


2014052812.jpg


上りきって広い尾根道に出ました。小野路城址の近くらしいけど今日は立ち寄りません。位置がはっきり分からずちょうど通りがかった方に教えてもらい、谷戸のことも聞いてみました。


2014052811.jpg


乗越八幡跡の十字路にやって来ました。思い出したぞ、ここを下っていくんだ。写真下の道を進んでいきます。


2014052810.jpg


緑の中、細い山道をゆっくり下っていきます。こんな大木がころがっているけど、ほとんどは歩きやすい。さっきの乗越八幡跡に案内板があったのでパチリしておいてよかった。迷いそうなときはこれを見てバッチリ。


2014052809.jpg


途中りっぱな竹林が何ヶ所かあった。


2014052806.jpg


人に見られることもなくひっそり咲いています。


2014052805.jpg


深い緑の中を下っていくとパッと目の前に現れた風景、ここが五反田谷戸かな、たぶんそうだ。


2014052821.jpg


残念だけど田植えはもうちょっとあとだ、今週末ですね。下に降りて田んぼの様子をパチパチ、いいね。小さな田んぼが描く曲線が何とも言えず好きです。


2014052822.jpg


田んぼを潤す豊かで清らかな湧水に思わず手を差し伸べたくなる。


2014052826.jpg


流れにかかる丸太を組んだ素朴な小橋もマッチしている。こんな何気ない風景が心をホッとさせてくれる。

さらに先に進んだら・・・、


2014052828.jpg


ひゃあ~なんだよ、こっちのほうがすごいじゃん。はるか先の方まで田んぼが連なってました。この景色を見たかったんだ。

他の場所では谷戸の田んぼが耕作放棄されているのをよく見かけるのですが、ここでは上の方まできちんと手が入り水がはられていた。雑草もきれいに刈り取られている。後で分かったけど「散歩の達人」に掲載された写真はこの位置から撮ってました。ただし望遠でね。


2014052804.jpg


これまた味のある丸太ん棒の橋というより渡しですね。


2014052802.jpg


女性か男性か遠目で分からなかったけど、田植え前の作業をひとり黙々とやっておられました。迷惑のかからないように素早くパチリ。


2014052825.jpg


この木の下でお昼のおにぎりをパクリ、最高だ。ここを通り過ぎる人もゼロ、ただただ小鳥のさえずりだけが聞こえる谷戸の自然が目の前に広がってます。ゴミひとつ落とさないように注意します。


2014052827.jpg


名残惜しいところですが、幹線通りに向かってゆっくり下っていきます。おや、田植えが終わっている田んぼもあった。振り返れば青空がきれいだ。でも蒸し暑かったなあ、汗ポタポタで写真撮ってました。

最後に今日訪れた場所は「図師小野路歴史環境保全地域」に指定されています。十分気をつけた行動をしましょう。図師まで歩き、バスに乗って町田駅まで戻りました。

E-P2、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH(久しぶりのE-P2だ)
  1. 2014/05/28(水) 18:16:15|
  2. その他
  3. | コメント:2

バラ園から

2014052709.jpg


ホンアツの鉄橋下に出来たバラ園(相模川ローズガーデン)からパチリ。

小田急線沿いの鉄っちゃんポイントも田植えが始まりました。開成、栢山辺りに行ってみようかな。その前に久しぶりに関東鉄道もいいね。

EOS5DMarkⅡ、TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO
  1. 2014/05/27(火) 05:25:02|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0

「本厚木ミロードイースト」オープン

よその街の話しばっかりで、地元のホンアツのことはほとんど書いたことがない。避けているんじゃあなくてほんとネタがないんだよね。うれしいことに久しぶりに地元ネタ。

昨日(24日)本厚木駅中の改修中だったミロードの一部が「本厚木ミロードイースト」として生まれ変わった。


2014052502.jpg


図書館帰りに寄ってみました。


2014052501.jpg


お~けっこう混んでるね、ホンアツの商店街でこんなのを見たのはいつの日だったのか・・。もともと狭い場所なんで混むのは当然なんですが、こんなに活気のある様子を見ると地元の人間としてうれしくなっちゃう。


2014052506.jpg


厚木のマスコット「あゆコロ」ちゃんの銅像もあった。


2014052503.jpg


どこも行列なんですが、このお店に並ぶこと30分、クッキーシューなどをゲット。最近鉄っちゃんのロマンスカー撮影で30分、1時間待ちは当たり前なんでたいして苦にはならない。


2014052504.jpg


さっきも言ったけどこんなのをきっかけで往年のホンアツの活気が戻ってきてほしい。

GRDⅢ
  1. 2014/05/25(日) 15:33:24|
  2. その他
  3. | コメント:2

金時山登山

相模原のyamazakiさんと横浜のMさんの3人で金時山登山に行ってきました。

前回は「金時山ハイキングパス」という周遊券を利用したんですが、いつの間にか廃止になってしまった。新松田駅から8:10地蔵堂行に乗車、満杯です。何度も乗っているけどこんなに混んだことは初めてだ。

20140524map04.gif
2014052401.jpg
(足柄万葉公園)

地蔵堂で「関本」発「万葉公園」行きのバスに乗り換え、足柄万葉公園に9:10着。この万葉公園行きのバスは平日は運行していないので注意。


2014052414.jpg


2014052402.jpg


絶好の天気です。新緑の瑞々しさは少し薄れましたが、緑のトンネルの中を歩くのはまさに森林浴でチョー気持ちいい。登山道は緩やかなアップダウンが続き、おしゃべりをしながら歩くにはもってこいです。吹き抜ける薫風がすがすがしい。平地では味わえない心地よさです。


2014052403.jpg
(猪鼻砦跡)

猪鼻砦跡に到着。今日は富士山がバッチリだ(ラッキー)。オッ~みんな喜びの歓声をあげます。


2014052404.jpg


富士山大好きのyamazakiさんがじっと見入ってます。


2014052405.jpg


緑の中にツツジの紅がアクセントとして彩を添える。


2014052406.jpg


この鳥居をくぐった辺りから激坂が始まり、一気に高度をかせぎます。


2014052407.jpg


4年前に登った時は遅れをとる同行のYちゃんを気遣う余裕を見せたんですが、今日はそれどころじゃあない。自分のことで精一杯、必死です。クーきつい。心臓がバクバクする。でもこの激坂も30分くらいの我慢です。


2014052408.jpg


金時山(1212.5m)山頂にたどり着いた。時間は11:10。予想通り山頂は登山客でいっぱい。yamazakiさんもMさんも初めてなんで感激もひとしおです。


2014052410.jpg


何度見てもこの絶景には息をのんでしまう。仙石原方面から登って来た人たちは山頂で初めて富士山にお目にかかるので感激もMAX。二つある山頂の茶店も満杯で大忙し。


2014052411.jpg


いつもより早起きして作ってくれたカミさんのお弁当ををおいしくいただきます。ハッハッハ。


2014052412.jpg


山頂は狭く、混雑しているんで昼食後は早々に下ることにします。この下山もかなり厳しいんだよね。もう膝がガクガク。人気の山なんで下りと登りが渋滞して先に進めません。


2014052416.jpg


仙石原に下りてきました。別荘や一流企業の保養所を眺めバス通りに着いたのが13:00。「仙石」バス停から小田原行に乗車、1時間かかって到着。


2014052413.jpg


喉がカラカラ、立ち寄る場所はここしかないでしょう。焦る気持ちのカンパイはカメラに収まり切りません(笑)。ク~うまい!!いつもは一杯しか飲まないけど、あまりのうまさにおかわりをしてしまった。

次回は奥多摩の大岳山に決定。お疲れ様でした。

GRDⅢ
  1. 2014/05/24(土) 18:34:30|
  2. 登山
  3. | コメント:4

紫陽花

2014052305.jpg


早朝ウォーキングの通り道で紫陽花が少し色づいているのを発見。

カメラを持ち出してパチリ。待ち遠しいけどもう少しですね。

EOS5DMarkⅡ、TAMRON SP AF 90mm F2.8 Di MACRO

  1. 2014/05/24(土) 05:16:36|
  2. 四季の花
  3. | コメント:0

東京遺産

毎月発売をマークしている「散歩の達人」の6月号の特集は「東京遺産」とちょっと大きく出た。

『散歩の達人』は創刊19年。街はずいぶん変わりました。なかには再開発で根こそぎ消滅した店や風景をちらほらと……。嗚呼、もったいない! というわけで。おこがましくも世界遺産の向こうを張って、スタッフ総出で「東京遺産」を選びました。選定基準は〝100年先も残っていてほしい″思いと19年間の経験、そして勘。これまで本誌に登場したものが中心ゆえ、ある意味、ベスト版! いろんな意味で気合が入っています。ー本文より

こういうのに弱いんだよね、すぐ買っちゃいました。東京遺産として全80点が載ってました。他にもあるだろうとツッコミを入れるほど詳しくないんで、とりあえず素直に読むことにします。

どんなのが選ばれたかというと、


2014052101.jpg


「いい店」「東京ソウルフード」「風景」・・などジャンルが六つ。いの一番に阿佐ヶ谷にある喫茶店の「ヴィオロン」が登場。知らないなあ~。


2014052102.jpg


銀座のキャバレー「白いばら」も選ばれていた(驚)。その昔お仕事?で何度か行ったけど、懐かしい。


2014052103.jpg


この風景も皆さんご存知ですね、谷中のヒマラヤスギがある三叉路です。


2014052105.jpg


去年の年末に初めて行った砂町銀座。


2014052104.jpg


日本古来の広告宣伝集団のちんどん屋さんも登場。

ざっと調べたら、行ったり見たりしたところは80点中の24点でした。ちらっと気づいたけど歴史的建造物等は入っていない。選定には異論もあると思うけど(そもそも80で収まらない)、さらっと読みましょう。これからの東京散歩の参考になりそうです。「散歩の達人」を読んでいると行ってみたいところがどんどん増えていく(笑)。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4L
  1. 2014/05/21(水) 18:03:22|
  2. | コメント:0

原っぱは残った

以前話したけど、横浜ワールドポーターズから赤レンガに行くとき通る原っぱが工事で消滅するのかと気にしてたんだけど・・セーフだった(ニッコリ)。


2014051923.jpg


真ん中に通り道が出来たけど、元のお気にりの原っぱがほぼそのまま残ってました。さっそく腹ばいになってパチリ。好きだなあ~この草むらの感触。改修された広場はゴテゴテとした人工物が設置されるかと思っていたら、ごくごく自然な造りとなっていて安心しました。

時間を戻して、


2014051902.jpg


ぷらぷら散歩はぷかり桟橋から。ギリギリ青空に薄い雲が浮かんでいてホッと。やはり雲があるとないとじゃあ大違い。


2014051903.jpg


時間が早いのでちょっと寂しいけど、青空と臨港パークのカーブが素敵だ。


2014051904.jpg


国際橋の下を通り、


2014051905.jpg


象の鼻パークを通り、クイーンの塔を眺め、


2014051908.jpg


キングの塔を眺め、


2014051907.jpg


2014051927.jpg


ここでひと休み。水彩画を描いている中高年の皆さん、お弁当をパクついてました。有名なこの場所は新緑の季節が一番似合います。


2014051933.jpg


2014051911.jpg


山下公園のベンチで休んでいたら二人の外国の若者がニコニコしながら話しかけてきた。日本語がそこそこ話せる。カメラの話なんかし始める。観光客かなと思ったら違うなあ。胸元のプレートにキリスト教関係の名前があった。はは~ん勧誘だなあ。適当に話を切り上げてバイバイ。感じはよかったよ。


2014051916.jpg


山下公園通りの新緑の並木も見逃せない。ホテルニューグランドの落ち着いた雰囲気にいつもパチリといってしまう。


2014051919.jpg


横浜税関近くのこのお店も味がある。というわけで、とりとめのない写真の羅列でした。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  1. 2014/05/20(火) 07:11:02|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

山下公園のバラ

鎌倉文学館や港の見える丘公園のバラが見ごろを迎えてるようです。

みなとみらいをぶらぶらしていて山下公園にたどり着いた。すっかり忘れていたけど、ここもバラの名所なんだよね。港の見える丘公園に行くつもりだったけど、もうここのバラで十分だ。


2014051913.jpg


2014051914.jpg


2014051915.jpg


2014051922.jpg


まさにピークです。お早目にどうぞお出かけください。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH
  1. 2014/05/19(月) 20:30:46|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

三社祭

東京都美術館で「バルテュス」展が開催中です。下調べをしている時はそれほど気乗りはしなかったんですが、新聞やテレビなどのバンセンにつられて来てしまった。


2014051840.jpg


ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家バルテュス、という大袈裟なキャッチコピーは本当に当たっているんでしょうか。何度も行ったり来たりしてじっくり鑑賞したけど、どうしても心打つものがなかった。パンフレットでは坂本龍一さん、吉永小百合さん、篠山紀信さんら著名人が絶賛してるんだから自分の見方が悪いのかな?と思ったりしたけど・・。自分には彼の絵に感動する感性がなかった。相性が悪かったんでしょうね。今までたくさんの美術展を見てるけど、たまにこんなことがある。

外に出たら上野の森と青空が少しガッカリしてた気分をパッと明るくしてくれた。


2014051801.jpg


修学旅行生が通りがかりの外人さんに勇気をもって英語で話しかけていた。

「どちらからいらっしゃいましたか?」

「パリからです」

快く応じてくれました。きっと外人さんと会話をするというミッションが与えられていたんでしょうね。いいぞ!

浅草にやって来ました、三社祭です。つい先日も立ち寄ったけど今日はハンパない混みようです。今日は町内神輿連合渡御です。お神輿と一体となれるのは今日が一番。もうすでにソイヤ、ソイヤの掛け声が始まっていた。


2014051803.jpg


「仲見世」町内会、拍子木がカンカンカンと入りいざ出陣です。この時、時間は11:30。.


2014051804.jpg


荒ぶる心で担ぎ手の表情も最初はややかたい。


2014051818.jpg


仲見世通りに入るといくつかの町内会のお神輿と合流します。お互い負けじと早くもテンションMAX。少し危険ですがこの流れの中に身を投じ、頭の上にカメラをかかげてノーファインダーでバシバシバシ。進行の邪魔をしない程度の微妙な距離を保ち、ほとんど後ずさりで進んでいきます。一緒に掛け声をかけるこの一体感が何とも言えない。テレビでは味わえない醍醐味です。


2014051806.jpg


2014051805.jpg


2014051809.jpg


2014051807.jpg


毎年宝蔵門のところで脚立に上って写真を撮っていましたが、今回初めて本殿から狙ってみようと行ったんだけど、時すでに遅し。おまわりさんの厳重な規制が入っていて身動きがとれない。本堂から狙おうとしたら遅くとも9時か10時には場所を確保しておかなくちゃあダメだね。


2014051811.jpg


最前列なんてとんでもない話、全然近寄れない。ここでも頭の上にカメラをかかげて撮るしかなかった。こんな時可動式のモニターが役立つ。


2014051812.jpg


本堂前に神輿がやってきてここで勢いもMAX中のMAX。


2014051813.jpg


上から見ているとこのうねり感が堪んないね。


2014051814.jpg


最後に気勢をあげて退きます。



2014051830.jpg


はじき出されるように人ごみから退散。本堂と浅草神社の間の日陰でひと休み。


2014051834.jpg


しばらくはここでお囃子なんかを眺めて休憩です。


2014051835.jpg


2014051817.jpg


腹ごしらえをしながら出番を待ちます。


2014051831.jpg


いよっ大将、ポーズがきまっているね。


2014051815.jpg


さて今度は本堂の下の階段辺りから狙います。ここでもなかなか前に出れない。


2014051816.jpg


2014051836.jpg


かなり早い時間から準備をして出番を待ちます。時には外人さんから写真をねだられますが快くうけてました。


2014051837.jpg


お子守をしながらのお囃子です。お母さんは大変だ。


2014051838.jpg


特に外人さんなんかは真正面からバシバシ写真やらビデオを撮っていたけど、自分はちょっとね。特にここのお囃子は小中学生メインだったしね。


2014051833.jpg


2014051842.jpg


時間はもう午後2時だ。まだまだお神輿は続いているけど暑いし、お腹もへったしここらでおしまいにしよう。新しい撮影ポイントを見つけたし、また来年。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  1. 2014/05/18(日) 08:46:13|
  2. お祭
  3. | コメント:8
次のページ