晴れたらいいね

no photo no life

神奈川県庁本庁舎見学

新港埠頭での掃海母艦「うらが」の船内見学のあと、神奈川県庁本庁舎に見学でよってみました。この日に限らず公開はされているようですが、今までチャンスがなく今回が初めてです。

2015053121.jpg
(今回全景を撮り損ねたんでこの写真を引っ張り出しました。撮影2010年4月)

4代目として昭和3年10月に竣工され、日本趣味と洋風建築が調和した帝冠様式の荘厳な建築です。

2015053122.jpg

とりあえず屋上へ。ここからの景色が今回一番見たかった。さすがに間近に見る塔はでかい。屋根の上には相輪が天に向かってました。屋上はさすがに古さを感じますね。外壁が今にもボロボロと欠けちゃいそうな質感で、亀裂を修復した跡があちこちで見られます。

2015053110.jpg

たくさんの方が見学に訪れてます。もうちょっと高いと思ったけど、それほどでもなかった。

2015053123.jpg

でも見慣れた街角の景色を上から眺めるのもまた新鮮です。これは「横浜貿易会館」付近の眺めです。

2015053114.jpg

「山下臨港線プロムナード」を走るランナー。残念ながら大桟橋は停泊中の船がなかったのでパスします。

2015053119.jpg

これまたお気に入りのドットの景色。

2015053118.jpg

赤レンガ倉庫の様子も手に取るように見える。当初M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱを持ってくる予定じゃなかった(汗)・・よかった持ってきて。

2015053113.jpg

横浜税関本関庁舎のクイーンの塔もばっちりだ。

2015053111.jpg

反対側に移動して横浜市開港記念会館のジャックの塔を眺めます。暑くて堪んないのでそろそろ下に降ります。


2015053104.jpg

3Fに降りてきました。途中の階段も豪華でおしゃれですね。ひときわ広いこの部屋は旧議場(大会議場)です。2階席もありました。シャンデリアが豪華で大会議場にふさわしいですね。見学でお疲れの方はここの椅子に座ってひと休み。

2015053105.jpg

ここは知事室で現黒岩知事が実際に使ってます。黒岩知事が手を振ってニッコリと迎えてくれました。思ったより質素ですね、大きな書は黒岩知事の自筆だそうです。知事が執務をする庁舎としては大阪府庁本館(大正15年)に続いて2番目に古いそうです。

2015053107.jpg

同じ3回にある旧貴賓室(第3応接室)です。歴代の知事の写真が飾られてます。個人的には長洲一二さん(1975-1995)が一番印象に残っています。

2015053108.jpg

トイレに行くとき見かけた古いエレベーターの文字盤がレトロだ。

2015053124.jpg

玄関を入った正面ロビーは、アール・デコ装飾と和風が調和し荘厳な雰囲気を感じさせます。正面階段の両側の飾りはなんだろう。

2015053103.jpg

後で調べたら球形照明で「宝相華(ほうそうげ)」をモチーフにしたものだそうです。この他にも手すりのグリル等にあしらわれています。今度は大型客船がいるときにタイミングが合えば屋上から写真を撮ってみたい。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 18:30:05|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

緑の山手本通り

今日と明日(30日、31日)は「横浜開港祭」です。新港埠頭で掃海母艦「うらが」を見学した後、県庁も見学し、最後に山手本通りを歩きました。

1ヶ月前の新緑の時に来た時は山手本通りの緑はまだちょぼちょぼだったんですが、すでに色濃くなってました。山手本通りといえば山手西洋館ですが、今日は「外交官の家」が一番映えてましたね。

2015053004.jpg

6月6日から恒例のフェスタ「花と器のハーモニー」が始まりますね。イベントをとをやっていない時の西洋館はスカスカでガッカリしちゃうので今日は中には入りません。

2015053001.jpg


2015053003.jpg

今日の「外交官の家」は普段見慣れているものと違って見えました。いつもはお隣の「ブラフ18番」の方がフォトジェニックなんですが、今日は外交官の家の方がまさってました。

2015053002.jpg

以前からこのアングルで撮りたかった。ただ花壇の花が隠れちゃったのが残念。

2015053005.jpg

う~ん満足の外交官の家でした。

2015053006.jpg

お化粧直しを終え、白壁の白さが目立つ「ブラフ18番館」です。

2015053007.jpg

一人黙々と写生をしていたおじさん。

2015053008.jpg

ところで今日ここに到着したとき、カメラマン20人くらいがカメラを構えて1点をねらってました。何があるの?覗いたら、その先はJR根岸線石川町駅のホームでした。この電車が止まっていて、皆さんこれがお目当てのようです。詳しくは分からないけど、ともかく動き出したらバシャバシャとやりました。この場所が鉄っちゃんのポイントだとは知らなかった(驚)。

2015053009.jpg

山手本通りの写真を撮っていたら、お兄さんが何故か必死で走って来た。

2015053010.jpg

道路の真ん中からしかこの写真は撮れません。歩道からだと余分なものがいっぱい写ってしまう。パッと撮って、パッと退く。

2015053011.jpg

落ち着きの「ベーリック・ホール」。さっきの外交官の家もそうだったけど、周囲の緑が落ち着きと安定感を与えてるね。

2015053012.jpg

このお店の前の標識が必ず写真に撮られる「喫茶エレーナ」。

2015053013.jpg

「えの木てい」の榎の大木の緑の色がいまいちさえないなあ~、写真の撮り方が悪かったのかな。

2015053014.jpg

「山手234番館」の写真を撮ろうとしたら真ん前に軽が止まっていた。しばらく待ったけど動く気配がない。こんなところに止めて、邪魔くさいなあと運転手の方をジロリ。かろうじて写真が撮れたんで文句は言わなかったけどね。

2015053016.jpg

いつも多少横から撮っているんだけど、真正面からでも広角なら入るじゃん。男の子ばっかり3人のご家族、幸せそうだなあ。

2015053015.jpg

「山手十番館」の庭で食事を楽しむ人。ちょっと暑いけど、気分はいいね。暑い日はなるべく早い時間に回った方がいいね。ブラフ18番にあった紫陽花はこの暑さでパサパサ状態になっていた。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2015/05/30(土) 18:12:33|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

紫陽花

2015052902.jpg

近くのフラワーロードを通ったら紫陽花が見頃を迎えていて、雨にしっとり濡れていた。早くない!もちろんこれからのものもいっぱいあったけどね。早くない!もちろんこれからのものもいっぱいあったけどね。鎌倉通さんのお話でも今年は例年に比べて早いそうです。

久しぶりに鎌倉の紫陽花を見に行きたいとは思っているんですが、、混雑に負けそうなんで躊躇しちゃいます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8
  1. 2015/05/29(金) 17:16:20|
  2. 四季の花
  3. | コメント:2

田植えが始まるpart2

あえて第2弾。東名中学の近くから定点撮影です。

2015052707.jpg
(10:16 はこね11号)

ピントはすべて代かきのおじさんに合わせているんですが、気持ち的にはロマンスカーです(笑)。

2015052703.jpg
(10:31 はこね6号)

2015052706.jpg
(10:33 さがみ63号)

2015052701.jpg
(10:42 Sはこね13号)

この時間は30分足らずのうちにEXE、LSE、MSE、VSEのロマンスカー4車種がすべて見られるゴールデンタイムです。次回は田植えが終わったところで遠くから撮ってみよう。
(時間は平日の時刻です。土休日はこの時刻ではないので注意してください)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2015/05/27(水) 17:43:04|
  2. その他
  3. | コメント:6

田植えが始まる

玉川のカルガモ親子見学の帰り道、T病院の近くを通ったら田植えの準備で代かきをやっていた。ロマンスカーが通過していったのを見て気が付いた。わざわざ開成や渋沢の方に行かなくても家の近くでも見られるじゃん。

20150526011.jpg

水の番をしていたおじさんと話したけど、後継者の問題とか、農業の将来とか悩みはいろいろあるようです。そういえば久しぶりにこの辺りに来たんだけど、田んぼがつぶれて重機置き場が出来ていた。年々田んぼがなくなっていく。

2015052610.jpg

こんな作業も自分でやらないで専門の業者に任せていると話してくれた。

2015052607.jpg

カルガモの夫婦かな、水草や土の中から出てくる虫なんかをねらっている。

2015052606.jpg

土手にいて慌てて田んぼの中に飛び込んでいったカエル。ちょっとからかったら必死で逃げて行った、かわいいもんだ。

2015052608.jpg

お散歩の時間です。

田植えももうすぐ始まるね・・・、

2015052602.jpg

と思ってロマンスカーの通時間に合わせて翌日見に行ったら始まっていた、ラッキー。

2015052611.jpg

よく見たら、小学生が課外授業で田んぼに入り田植えのお手伝いをやっていた。ワイワイガヤガヤと大騒ぎだ。農家の方が協力してくれてるんだね。先生がお米の話や農家の方のご苦労を話しているのが耳に入って来た。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ、EOS50D、EF17-40mmF4.0
  1. 2015/05/26(火) 17:17:46|
  2. その他
  3. | コメント:7

お母さんと10羽の子供たち

玉川にかかる玉川橋付近にカルガモの親子がいるらしい。ママチャリで見に行ってきた。

2015052501.jpg

最初分かんなかったけど、見つけたぞ。草むらに親子ともどもうずくまっていた。だけど母親だけは警戒を怠らない。こちらをじっと見ている。

2015052502.jpg

やがて水に入り始めた。子ガモがぞろぞろと続く。何羽いるんだろう。

2015052503.jpg

子ガモたちは勝手に先に行っちゃうので母親も目が離せない。

2015052505.jpg

あれっ、気が変わったのか戻り始めたぞ。遠くから写真を撮っている自分が気になる、うざい?目立たないように草むらに座って見てるんだけどね。

2015052506.jpg

母親はじっと写真を撮っている自分の方をにらんでいる(そんな気がする)。子ガモたちはそんな母親の心配もどこ吹く風、無邪気に遊んでいる。

2015052507.jpg

警戒を解いたのか再び上流に向かって泳ぎ始めた。テレビでよく見かける親子の姿なんですが、こうして揃って泳いでいるところを見るのは初めて。母親のいうことをよく聞いているのに感心しちゃいます。

2015052508.jpg

写真を撮っているときは子ガモが何羽いるのか分かんなかったけど、今見ると10羽だね。

2015052509.jpg

水から出て土の上を歩くときはめちゃくちゃ早い。タッタッタッタと急ぎ足で進む。やはり陸上の敵を警戒してるのかな。子ガモも遅れないようにしっかりとついて行く。

2015052510.jpg


2015052511.jpg

やがて草むらに消えて行った。この子ガモたちは無事育つのだろうか。成鳥になるのは2~3羽ぐらいかもしれない。ところで父親は何をしてるの。近くに見当たらなかったけど、子育ては母親任せなんでしょうか。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2015/05/25(月) 17:26:09|
  2. その他
  3. | コメント:0

横浜大桟橋

横浜大桟橋に初入港の船「ロストラル/L’Austral」が停泊中なので見に行ってきました。久しぶりにみなとみらいをぶらぶらしよう。

2015052301.jpg

その前に高島水際線公園にある陸橋から久しぶりの鉄っちゃんです。前回初めてここに来た時お会いしたご同業の方に又会いました。ここ専門なのかな。正直こんな方は苦手です。自分のように広く浅いタイプと違ってディープなので何を話していいのか戸惑ってしまう(笑)。

2015052302.jpg

警官2名が急いで水辺の方に走っていくので事件かなと上から見てたら、釣りをしていた人が職務質問されていた。水辺は立ち入り禁止になっているんでしょうね。結局署まで連行されて行きました、厳しいね。今日は2本だけ撮って終わりです。


2015052303.jpg

汽車道が見える運河で貸し切り船上パーティーをやってました。

横浜美術館前は土木工事をやっていて立ち入りが出来ません。MARK IS のB1にある「ギョウザキッチン」みなとみらい店のギョウザ弁当がお気に入りです。今日もベンチで広げて、うまい。

2015052310.jpg

赤レンガは今日もイベント真っ最中。今日は混むところに入り込みたくないのでスルー。あれっ、でかい船が見えるけど、お目当ての船にしちゃあバカでかいねえ。たしか小さい船のはずなんだけど。

2015052305.jpg

入港情報を見落としてました。昨日から停泊中の「コスタ・アトランチカ/Costa Atlantica」でした。

2015052307.jpg

ぐるっと回って、

2015052308.jpg

さすがにバカでかい。 2014年12月横浜港初入港し、2年連続の寄港。前回見たのかなあ?記憶にない。総トン数 85,619トン 全長 292.56m 全幅 32.20m 乗客定員 2,680名。

2015052309.jpg

海に浮かぶ巨大マンションのようですね。

2015052315.jpg

初入港の船を見に来たのか、土曜日ということなのか、大桟橋はカメラマンおじさんや観光客、家族連れでにぎわってました。おそろいの帽子で幸せいっぱい。

2015052316.jpg

横浜三塔なんてもう全く意識しないけど、たまにはこんな写真をパチリ。

2015052311.jpg

この船が横浜港初入港の「ロストラル/L’Austral」です。お隣の「コスタ・アトランチカ」がデカかったのでその小ささが際立ちます。メガヨット型の小型客船だそうです。総トン数 10,700トン 全長 142.00m 全幅 18.00m 乗客定員 264名 。

2015052313.jpg

なかなかの人気です。あの二つの煙突のようなものはなんだろう?

2015052312.jpg

すんなり全景が撮れちゃいます。上部のごちゃごちゃ感が減点ですね。

2015052317.jpg

いつも必ず立ち寄る「大さん橋総合ビル」裏手に回ります。水彩画の同好会のおじさん数名が一生懸命描いていた。

2015052318.jpg


2015052319.jpg

定点撮影ポイントでシャッターを切っておしまいです。先日の大岳山登山の後遺症で階段を降りるのがやっとだ(笑)。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2015/05/23(土) 18:18:32|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

恐怖の大岳山下り

「今度、奥多摩の大岳山に行こうよ。下山はちょっと長くて大変だけど奥多摩駅に降りよう。途中クサリ場や長い階段があるけどね」(な~んて大したことないような感じ)

と相模原のyamazakiさんの甘い言葉に誘われて(笑)shirotanさんの3人で大岳山(1266.5m)登山に向かいました。青梅線御嶽駅で降りてバスに乗り込んだのが8:20。ケーブル下(滝本駅)まではあっという間(10分)。

2015052221.jpg

ここからケーブルカーに乗り込みます。大岳山に登るのは2度目なんですが、昔のことでほとんど記憶にないなあ。

2015052202.jpg

途中で下りのケーブルカーと行きちがいます。車内は登山客でほぼ満席です。窓から新緑に見とれているとあっという間に御岳山駅に到着(6分)。数分で随分と高度をかせいじゃいました。

2015052203.jpg

新緑の初めのころの緑のグラデーションは見れませんが、雨上がりの澄んだ空気の中を歩くのは最高です。御嶽駅からの道は歩きやすい幅広の舗装道路です。

2015052223.jpg

次第に急こう配になる道を歩いていくと、御休憩、御宿泊の旅館がいくつかありました。落ち着きのある建物が緑の中にひっそりと佇んでます。お土産屋さんも何軒かありましたがまだ時間が早いのかしまってます。

2015052204.jpg

長い階段を登りつめてようやく御岳神社に到着。途中なかなか着かないのであきらめかけちゃいました。

2015052206.jpg

お参りを済ませていよいよ大岳山に向かって登山開始です。時間は9:20。今考えてみると、新緑を愛でているこの時が極楽でした。

2015052207.jpg

次第に勾配が急になり、息切れがして歩く速度も落ちていきます。やがて小さな神社があり鳥居をくぐります。ここまでくれば大岳山頂上はもうすぐです。せっかくですからお参りをしていきます。

2015052208.jpg

大木を横目に見ながら、

2015052209.jpg

露岩の急登が始まります。最後の踏ん張りです。

2015052210.jpg

後から考えればこんな岩場もちょろいものでした。

2015052212.jpg

11:05大岳山頂上に到着です。先客が10人程度いました。

2015052213.jpg

今日は天気に恵まれて絶景です、遠くに富士山も見えます(分かるかな?)。ここでお昼です。

2015052214.jpg

のんびりと写真を撮るおじさん。

2015052224.jpg

さて後半はここから奥多摩駅に向かって延々と下っていきます。注意書きでは4時間かかると書いてありました。shirotanさんと「自分たちだったら3時間ぐらいでいけるんじゃあないの」なんて楽勝気分で話しました。ここを下ったことがあるyamazakiさんもそれほど大変だったとは言ってなかったしね。時間は11:30。

しかしここから予想もしない地獄が始まりました。申し訳ないですが写真はゼロです。もう写真なんか撮ってる余裕なんかなかったです。とにかく経験したことのない激坂が始まりました。ほぼ垂直に下っていく感じです。

クサリ場、鉄ハシゴの連続です。体力がどんどん落ちていきます。1時間経ってはたして最後まで行きつけるのかものすごく不安になってきました。yamazakiさん、話が違うよ!!こんなに大変だと知っていれば絶対に来なかったのに。もうあとの祭りです、進むほかありません。後でわかったんですが、一番の健脚のshirotanさんも足に来て、自分と同じように最後まで歩けるかものすごく不安を感じたそうです。

2015052216.jpg

厳しいアップダウンを繰り返し、下山開始から2時間半、眼下にようやく民家が見えてきました。ホッとひと息です。もう少しの辛抱だ。

と思ったら最後にとんでもない岩場が待ち受けてました。目もくらむような場所で、その先も垂直に切り立ってます。「危険個所」の注意書きの文字が一層恐怖心を煽ります。自分は高所恐怖症じゃないと思っていたんですが、膝が震え、あまりの怖さに泣きそうになっちゃいました(だらしないね)。ここでyamazakiさんに「もうダメだ、足が震えて先に進めないよ。こんなにすごいところがあるって聞いてないよ」なんて思わず責めちゃいました、ゴメンなさい。今思い出してもあの時の恐怖心がよみがえってきます。

岩にへばりついて必死の思いで下り切りました。泣き言もぐっとこらえて最後の愛宕山に到着。もうヘロヘロで足がガクガク。

2015052217.jpg

180段以上のこの急階段が最後のプレゼント。転げ落ちたら一巻の終わりなんで鉄棒にしがみついて慎重に一段一段降りてきました。

やった!3人無事に下り切りました。注意書き通り大岳山頂上から4時間かかりました。延々4時間も山道を歩き続けるなんて初めての経験だ。もう2度とここには来ないぞ(笑)。

2015052218.jpg

奥多摩駅に到着。15:20。

2015052219.jpg

15:39に乗車。青梅線の車両も新しくて座席もしゃれてますね。

2015052220.jpg

相模原の駅前で今日の反省会。いまだ興奮冷めやらぬ3人でした。何はともあれ無事帰ってこれて乾杯。自分のレベルではあのルートは通っては行けないということですね。それにしてもあのルートを逆に登ってくる人が3人いたけど、とてもまねが出来ない。

GRDⅢ
  1. 2015/05/22(金) 06:41:39|
  2. 登山
  3. | コメント:2

大岳山登山

2015052101.jpg

yamazakiさん、shirotanさんの3人で奥多摩の大岳山登山に行ってきました。

青梅線御嶽駅で下車、ケーブルカーで上に登り、御岳神社にお参りをした後大岳山に登りました。帰りは大岳山から鋸山、愛宕山を経由して奥多摩駅に下りました。大岳山からの長い下りが地獄の恐怖でした。あんな恐ろしい目に遭ったのは初めてだった。生きて帰れるとは思ってもみなかった(大袈裟かな、笑)。

詳しくはあとで。

GRDⅢ

  1. 2015/05/21(木) 20:24:52|
  2. 登山
  3. | コメント:0

浅草三社祭 「町内神輿連合渡御」

先週の神田祭に続いて今日(16日)は浅草三社祭の 「町内神輿連合渡御」にやってきました。お天気が心配で雨空を眺めていたら出遅れちゃいました。雷門前到着10:30.

さすがに今日の浅草の雰囲気はいつもと違います。人出多いのは当然ですが、お囃子のカネ太鼓が聞こえてくると皆さんワクワクしちゃって、自然と足早になっちゃいます。

2015051701.jpg

神輿の中に飛び込んで担ぎ手の熱気をビンビン感じる楽しみがありますが、写真を撮るのは毎度のことながら大変です(笑)。お祭の写真に大事なのは場所確保と勇気ですね。出遅れたんでベストポジションは既に二重三重のカメラマンで占められていてあきらめました。

2015051702.jpg

浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基の渡御の始まりです。浅草寺本堂裏広場に参集した神輿が、一基ずつ発進していきます。浅草神社でお祓いを受けたあと各町会へ渡御。

11時前にいよいよ最初の神輿が入ってきました。

2015051703.jpg

最初浅草寺の本堂の階段で撮っていたら(去年この場所でOK)排除されちゃいました。皆さんブーブー言ったけど結局場所を移動。でもねえこの処置に言うことを聞かなかったのは外人の爺さん。係員に文句タラタラで威嚇的な顔をしてました。もう一人これまた外人爺さんが割り込んで来て無茶しようとしたんで大声でNO!バ×野郎言うことを聞け!以前はこんな素行不良の外人カメラマンは見かけなかったけどなあ。

2015051704.jpg

仲見世にやってきました。お店の方が店頭の商品ケースを防御してました。神輿に押されて見物人がなだれ込んでくるのを防ぐのが大変だと言ってました。どさくさに紛れて悪いことをする人もいるかもしれないんで目が離せません。

2015051705.jpg

町内神輿なんで皆さん和気あいあいと張り切って楽しんでます。

2015051707.jpg

神輿が仲見世を通り、宝蔵門をくぐって続々と本堂前にやってきます。こうしてみると担ぎ手以外は余裕なんですね。

2015051706.jpg

ここが一番力の入るところです。

2015051710.jpg

これらの写真は本殿から撮っているんですが、階段周辺は立ち止まること禁止になっていて写真は撮れません。やむなくカメラを一番上に掲げてモニターを見ながらパチパチ。でも時々は階段のほうで撮ったけどね。警備員の方が盛んに「do't stop here」と外人さん向けに大声で警告してたけど、いうことを聞く外人さんは少なかった。

2015051711.jpg

お昼になって食事に向かう面々。自分も行きつけのお店でお昼です。夢中になっていると気が付かなかったけど、椅子に腰を下ろしたらドッと疲れが出た。

2015051712.jpg

うしろ姿をパチリ。

2015051714.jpg

境内にはたくさんの屋台が出ていて昼時は大繁盛。今年はほんと多くの外人さんを見かけた。いつもは中国語を話す人たちが圧倒的に多いのですが、今日はその他のお国の方をたくさん見かけました。器用に箸を使って焼きそばなんか食べているのに感心したけど、今はこんなの当たり前なんだろうね。


2015051715.jpg

昔懐かしい屋台がお子さんの人気でした。外国のお嬢ちゃんが水風船をゲットしたら家族中で大喜びしてたのが微笑ましい。

神田祭の多彩さと落ち着き、三社祭の勢い、と2週連続で東京の代表的な祭りを楽しみました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2015/05/17(日) 06:42:51|
  2. お祭
  3. | コメント:2
次のページ