晴れたらいいね

no photo no life

東京マラソン2016

絶好の天気に恵まれて、東京マラソン2016がスタート。今日は浅草から銀座に回るつもりです。

10時少し前に雷門前に到着したんだけど、一列目はすでに埋まっていて、後ろからの見物となりました。雷門側は3重4重の人垣となってます。

2016022801.jpg

日陰で寒さに震えながら待っていると、10:00車いすのトップグループが轟音と共に目の前を通過して行った、早い!こうしてみると競技用車いすのマシン的な美しさはF1のそれに匹敵する。人馬一体というが、まさにマシンとそれを操る人間の姿は一個の芸術作品のように見えてくる。

2016022803.jpg

10:33ペースメーカーの二人から数秒遅れでトップ集団の7人が通過して行きます。あれっ日本人がひとりも入ってないじゃん。隣の方が失望のあまり悲鳴を上げていた。この辺りは28km地点のほんの手前になります。

2016022804.jpg

金龍の舞が周囲を駆け巡り、大会を盛り上げます。

2016022820.jpg

雷門前ではこの他に芸者さんの太鼓の演奏があったり、おば様方の踊りがあったりと賑やかでした。

2016022805.jpg

トップ集団に遅れること1分、村山謙太(旭化成)がひとり走り去った。村山から2分遅れで第2グループが通過して行きました。

2016022806.jpg

このあと「浅草文化観光センター」の2Fに場所を移動し、しばらく写真を撮っていました。トップが通過してから30分ぐらいしか経っていないので、この辺りを走っているランナーは足に自信がある人たちです。間違ってもかぶりもんやコスプレの人はいないです(笑)。

2016022822.jpg


2016022808.jpg

今回外人さんが多かったですね。(過去最高の84の国と地域から約6500人が参加)

2016022809.jpg

そろそろ面白いランナーが通りそうですね。見物人も期待してます。ここで吾妻橋の交差点の近くにあるお馴染みの牛丼屋さんに入ったけど、ひとっこひとりいなかった。一瞬今日は臨時休業かなっと思っちゃいました。注文して10秒で目の前に来た。

2016022810.jpg
(以下写真は縦幅のみトリミングしました)

昼食の後、吾妻橋の交差点から浅草橋方面に走っていくランナーを応援しました。ちょうどここは28km地点です。

2016022811.jpg


2016022812.jpg

「頑張れ!」「頑張れ!」と声をかけて励ましましたが、よく考えてみれば、みんな頑張ってんだよね。他にもっといい声のかけ方ってないのかな。

2016022823.jpg

一瞬、アル・パチーノが走っていると思っちゃった。ダメもとの観光気分で走っていると思いきや、大違い。外人さんはみんなマジで懸命に走っていた。そりゃそうかもね、わざわざ大金を払って来るからには何が何でも完走しなくちゃあ国へ帰れない(笑)。

沿道で応援している人たちに自ら近づいてハイタッチをしていくランナーもたくさんいた。声をかけて反応するランナーはまだまだ余力がありそうだけど、全く無反応の人は相当疲れているんだろうね。

2016022814.jpg

沿道にいた知り合いに手を振るランナー。

2016022815.jpg

今回外人さんが目立ったけど、外国のランナーを励ます言葉って何だろう?Go!Go!Go!とかCome onとか適当に言っていたけど、これでいいのかな(笑)。

あとで調べたら → これ とか こんなのがあった。来年以降また応援するときに参考にします。

2016022816.jpg

たしか小田原のミカンと言っていたと思いますが、ミカンの皮をその場で剥いて、ランナーに差し出していたご家族がいました。お子さんがキャンディーを持って待ち構えているご家族もいた。あちこちで見られる風景でした。ランナーと応援する人たちとの一体感はここにいないと味わうことは出来ない。

2016022819.jpg

沿道で待ち構えていた奥さんと二人のお子さんと感動の再会。男の子がものすごく喜んでいた。お父さんは疲れているけど、あくまで強気の発言でご家族を安心させています。横で聞いていて感動ものです。

2016022817.jpg

トップランナーからこの時点で2時間近く遅れてます。皆さん気持ちがあっても足が、足が、相当痛んでます。

2016022821.jpg

このあと銀座に回る予定だったんだけど、ここ浅草で十分だ、そろそろ帰ります。皆さん頑張って完走してください。

※後で結果を知ったけど、日本勢の成績にガッカリ。学生勢の健闘、社会人選手の不振。アフリカ勢には永遠に追いつけないのか。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 17:05:02|
  2. その他
  3. | コメント:4

大和郷土民家園の河津桜

「大和郷土民家園」の河津桜が見ごろを迎えています。相鉄線相模大塚駅下車、徒歩約10分です。引地川の水源地である「泉の森公園」の一画にありました。江戸時代に建てられた2棟の茅葺の古民家を移築・復元しています。ここに来たのは初めてです。

2016022701.jpg

河津桜の木はさほど大きくないですが、今が満開です。

2016022702.jpg

古民家の裏手に回ると寒桜と白梅が咲いていました。

2016022706.jpg

この古民家は旧北島家で、江戸時代末期(19世紀半ば)に建てられた住宅で、下鶴間の公所(ぐぞ)集落にありました。

屋根は茅葺きの入母屋(いりもや)造りで、妻側の軒を高く切り上げてあります。屋内は4室からなり、手前の板の間はイロリのある方がザシキ、座りナガシのある方がオカッテ、畳敷きの2ヘヤは左側がオク、右側がナンドと呼ばれます。北島家では建築技術の発達により、小川家にはなかった大黒柱(だいこくばしら)と差鴨居(さしがもい)が発生して、柱の立つ間隔が広くなります。また、屋根裏は養業に対応して二層に設計され、妻側には風通しや採光のための窓がつけられています。ー 大和市HPより

2016022703.jpg

ちょうどひな祭りのお人形さんが飾られてました。

2016022704.jpg

囲炉裏があり、大きなかまども土間にありました。

2016022705.jpg

庭では和菓子の販売をやってました。見物客がパラパラとやってきます。

2016022708.jpg

もう一軒隣にあるのが旧小川家です。江戸時代中期(18世紀半ば)上和田の久田(くでん)集落に建てられました。市内に残っていた最古の住宅です。

屋根は茅葺きの寄棟(よせむね)造り、棟は杉皮(すぎかわ)をまいて竹で押さえる竹簀の子(たけすのこ)巻きです。屋内は3室からなり、手前の広い板の間はザシキ、右奥の畳敷きの間はデエ(デイ)と呼ばれる接客の場、左側はヘヤで寝室です。ザシキとドマの境には1間ごとに3本の柱が立ち、いずれもチョウナ(手斧)で仕上げてあります。
柱の表面を見ればわかるように、表面の1本は丸刃のチョウナを使っています。ー 大和市HPより


2016022707.jpg

ここでもかまどがあり、奥にはここでもひな祭りが飾られてました。

2016022709.jpg

入口の門辺りにも咲いています。

2016022710.jpg


2016022712.jpg
(トリミングしています)

メジロが忙し気に飛び交ってます。

2016022714.jpg

入口から眺めたところです。このあと泉の森を少し散策しました。何年か前に来たことがあるけど、ほとんど記憶にない。桜は見つけられず、帰りました。

2016022715.jpg

相模大塚駅近くの桜森稲荷神社の境内でパチリ。枝垂れ梅も見ごろを迎えていました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/02/27(土) 14:41:05|
  2. 四季の花
  3. | コメント:2

CP+2016が始まった

今年もCP+にやって来ました(25日)。肌寒い一日でしたが、会場内は早くも熱気ムンムン。

2016022614.jpg

平日なのに自分のようなおじさんばっかりでなく、お若い方もたくさんいた。もう待ちきれないカメラファンでいっぱいだ。

2016022601.jpg

今日の一番のお目当ては中井精也さんの「伝えたい美しき日本の鉄道情景」。ソニーブースでα7RⅡ、α7SⅡを使っての講演でした。幸い席に座れたんですが、後ろを振り返ればずらっと人垣が出来てました。さすが1、2を争う人気写真家ですね。

2016022602.jpg

それにしてもこのドでかい画面には驚かされる。素人の写真では耐えられないだろうな。

2016022604.jpg

今年最初の講演とあって中井さんもテンション高かったですね。見慣れた写真もあったけど、満足の時間を過ごしました。

2016022606.jpg

次に関心があったのがこのOLYMPUSの新製品「PEN- F」です。

OM-D E-M5の流れでもう大きなカメラには興味はなく、軽くて写りの良いカメラに限る。もし仮に新機種を買うとしたら、レンズの揃えからしてOLYMPUS以外は考えられない。手のひらにしっくりくる感覚があったけど、なぜファインダーが端っこにあるんだろう。ちょっと違和感があるけど、慣れかな。シャッター音はフイルムカメラのように「パシャ、パシャ」とおとなしい。それにしてもなんとも仰々しいスタイル、ローレット加工をしたダイヤルがまぶしい。新宿某カメラ店では本体143,860円の価格だった。とても手が出ない。当分はOM-D E-M5を大事に使っていきます。

とりあえず見たいものは見たんで、あとは場内をさまよいました。各ブースでの先生方の講演をつまみ食いしてふらふらとあっちこっちへ。

2016022605.jpg

キャノンのブースで唖然!男女の新体操選手が飛び跳ねてました。新機種の体験コーナーで選手を撮影しているようです。みなさん微妙な反応です。2020東京オリンピックパートナーということでしょうか。選手自身もちょっと戸惑い気味の感じがした。

2016022608.jpg

ニコンブースはディスプレイがちょっとしゃれてました。

2016022613.jpg

注目はD5ですね。

CP+2016の各社さんの注目出品カメラ等は → こちらを参考にしてください。

2016022610.jpg

ソニーブースでちょっと高い所からパチリ。

2016022611.jpg

ジオラマもありました。

2016022612.jpg

カラフルなバッグが揃っているエツミのブース。

そして、

2016022630.jpg2016022633.jpg

2016022632.jpg2016022634.jpg

せっかくですからお嬢さん方を何枚かパチリ。今日はパラパラしかいなかったけど、週末はどーんと人数が増えて皆さんを楽しませてくれるようです。長いレンズを持ってこないといい写真は撮れないですね。

2016022615.jpg

シグマのドデカホーン。今年はこのように各社さんともレンズを並べての体験コーナーが多かった。

2016022616.jpg

以外といったら失礼だけど結構人気だったプロフォトのブース。モデルさんが魅力的だったのかな。外人さんが英語のみで説明していたけど、当然分からなかった(笑)。

2016022609.jpg

会場の端っこにあったコーヒー無料配布コーナーでひと休み。さすがに3時間近くうろうろしてたら疲れた~。もう1回ぐらいは来たいけど、どうかな。年一回、全国のカメラファンが一堂に会して楽しむCP+に満足。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/02/26(金) 05:27:26|
  2. 写真
  3. | コメント:4

シャッター街

2016022301.jpg

ホンアツのとある商店街。奥は相模大橋につながっている。最近はあまり通らないけど、シャッターが目立つ。この3月31日でまた1軒、店を閉める張り紙があった。人通りも少なく、車だけがビンビン通り過ぎて行く。

子供たちが小学校のころ、夏祭りで子供神輿をワッショイやった繁華街だった。地方の個人商店の元気がなくなって久しい。さみしいけど、もうこの流れは止まらない。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/02/23(火) 16:47:35|
  2. その他
  3. | コメント:2

チェット・ベイカー

手持ちのMDに入っているCTI最大のヒットアルバム『アランフェス協奏曲』ジム・ホールを久しぶりに聞いたんだけど、うかつだった。

2016022001jim hall
(アランフェス協奏曲/ジム・ホール)

ジム・ホールの名演はともかく、このトランペットは誰だっけ?間のとり方が凄くいいんだよね。今まで何気に聞き流していたけど、凄くいいじゃん。チェット・ベイカーだった。音が出そうで出ない、出ないようで出る・・・スースーという感じから柔らかな音色が流れ出す。連続で10回ほど聞いちゃいました。ついでながらローランド・ハナのピアノも最高。

もちろん昔からチェット・ベイカーのことは知ってましたよ。トランぺッターというより変な声で歌を歌うジャズマンぐらいの認識しかなくて、ほとんど聞いたことはなかった。

彼の名前を冠したアルバム多くはなかったんですが、図書館から何枚か借りてきました。さらにyoutubeで彼の演奏をたくさん見聞きしました。しかしゴマンと映像が残っているんですね(驚)。

2016022104chet baker3
(CHET BAKER SINGS)

チェット・ベイカーと言えばこの「CHET BAKER SINGS」1956 が名盤と言われてますが、あいにく図書館にはありませんでした。

2016022003chet baker12016022002chet baker22016022105chet baker5

(左:Chet Baker best 中:Chet Baker IN PARIS 右:Chet Baker sings and plays )

左のベスト盤に「CHET BAKER SINGS」の内8曲が収録されているのでまあ良しとしましょう。彼は実にたくさんのアルバムを残していますが、これらのCDやyoutubeでその片鱗がうかがい知れました。「MY FUNNY VALENTINE」に代表される彼の歌は個性的で、中性的で、ファンも多いのですが、個人的にはそれほど好きにはなれません。それよりさっきも言ったけど、出そうで出ないような感じで、一見頼りなさそうな吹きっぷりだけど、よく歌っているプレイが気に入りました。

彼の生涯は波乱に満ちたもので、最後は不慮の事故で亡くなりました(1929-1988)。たくさん見たyoutubeの中で一緒にプレイをしたラス・フリーマンのインタビュー、テナーの巨人スタンゲッツとの共演、ドキュメンタリー映画「Let's Get Lost」が特に印象に残りました。
  1. 2016/02/21(日) 17:21:36|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

松田町の河津桜

松田町の河津桜が見ごろを迎えました。ここんとこ何年か伊豆の河津桜を見に出かけていましたが、あそこまで行くのが面倒になっちゃって、今日は近場の松田町で河津桜を愛でます。

2016021914.jpg

満開に近い9分咲きと言ったところでしょうか。気のせいか例年に比べて赤みが少し薄い気がしますが、どうでしょうか。

2016021918.jpg


2016021908.jpg

菜の花もちょうど見ごろを迎えていて、河津桜とのコラボですね。

2016021913.jpg

今日も富士山がバッチリと見えました。

2016021902.jpg


2016021903.jpg


2016021905.jpg

今まで何回も来てますが、ここから鉄っちゃんをやるのは初めてです。

2016021906.jpg

花をついばみにやってきたのはヒヨドリかな。ここではメジロは見かけなかったなあ。

2016021909.jpg

動きが早いし、逆光なんで撮るのに苦労しました。もうバシャバシャバシャです。

2016021910.jpg

撮りたいポーズになってくれないので、しばらくは意地で追っかけてました。おかげでで最後はSDカードが満杯になっちゃいました。

2016021912.jpg


2016021915.jpg


2016021916.jpg

見かけたらバシャバシャバシャ。

2016021917.jpg


20160219021.jpg

朝8時半ごろから11時少し前までいました。朝来たときはガラガラだったのに、帰る時は遊歩道が満杯でやっと通り抜けるという感じでした。土曜日は天気が悪いようですが、日曜日は絶好のお花見日和になりそうです。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/02/19(金) 15:11:41|
  2. 四季の花
  3. | コメント:6

雪を握りしめる

いまさらなんですが、今季初めて地元に雪が降った。

2016021602.jpg

たしか1月中旬に首都圏でも雪が降って大騒ぎになったけど、ここホンアツではまったく降らなかった。今季はダメかなと思っていたら・・・今朝降ったのかな。だけど陽が照り始めてあっという間に消えてしまった。

玉川を遡り、岡津古久の子安神社近くの日陰にはまだうっすらと残っていた。ぐっと握りしめ、雪の感触を確かめます。雪としては半人前の綿菓子のようだった。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/02/16(火) 16:01:41|
  2. その他
  3. | コメント:2

DRIVE GREEN HIGHWAY  

横浜大桟橋に接岸中の川崎汽船の世界最大級の自動車専用船「DRIVE GREEN HIGHWAY」を見学に行ってきました。この船は世界の最先端技術を結集し、究極の環境負荷の低減と省エネを追求して建造を進めてきたもので、この2月9日に竣工したばかりです。

総トン数    76387t
載貨重量トン数 20034t
全長      199.99m
幅       37.50m
深さ      38.23m
吃水      9.925m
積載数(乗用車換算) 約7500台
乗員      31名

本当は2月12日と13日にお披露目の船内見学会があり、それに応募したんですが、はずれちゃいました。

2016021204.jpg

あいにくの曇り空で肌寒い一日となりました。象の鼻パークからその巨体が見え、自然と足が早まります。

2016021203.jpg

作業員の人たちが豆粒のように見えます。数々の豪華客船の巨体を見てきましたが、この船もそれらに負けてはいません。

2016021206.jpg

船首にやってきました。思ったよりすっきりとした形のよさです。当然のことながら、汚れ、錆ひとつないピンピカの船体は見ていても気持ちいい。新船てこんなにきれいなんだ。

2016021208.jpg

船首よりみなとみらい方面を望みます。

2016021209.jpg

ランプウェイを通って船尾の口の空いたところからバンバン自動車を搬入するんですね。横浜大桟橋発入港を記念してセレモニーがあるようで、関係者が集まってきました。

2016021210.jpg

自動車専用船の特徴として乾舷(船舶において水面より上に出ている部分)が非常に高いです。

2016021212.jpg

赤レンガ倉庫に回って船の全景をパチリ。

2016021211.jpg

人慣れしてるのか近づいても逃げない。

報道によれば、日立製作所が英国から受注した高速鉄道車両15両などを積み、欧州への処女航海に3月出発するそうです。

2016021214.jpg

横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で「横浜ストロベリーフェスティバル 2016」が 開催されていた。広場に設置された特設テント“いちごマーケット”には15店舗が出店し、いちごスイーツやいちご雑貨などが大集合。ものすごい行列が出来ていました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/02/12(金) 17:16:24|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

湘南海岸を歩く

時間は9時、JR茅ヶ崎駅から江の島に向かってスタート。

2016021101.jpg

海岸に出てサイクリングコースをひたすら歩きます。到着点の江の島が終始見えているのがいいね。富士山のことをすっかり忘れていて、振り返ったら、おっすごいや!今日はバッチリだ。

2016021111.jpg

絶好の天気に恵まれて、今日もまた多くのランナー、歩く人、犬のお散歩、サイクリングに満ち溢れてました。

2016021103.jpg

ただねぇ、例によって大量の砂がコースを占拠していて通りにくい。こんな時は譲り合いの精神で、自転車はスピードを出さないように走りましょう。

2016021110.jpg

と思ったら、除去作業が進められていました。年間でこの作業にどのくらい費用が掛かるんでしょうか。

2016021105.jpg

家族そろって海を眺め、何を話しているんでしょうか。

2016021106.jpg

時折冷たい風が吹くんですが、ポカポカ陽気で絶好調です。このコースのいいところは、いっぱい人がいるってことかな。この開放感を共有できる人が大勢いるとますます楽しくなっちゃう。

2016021107.jpg

今日は波が弱いけど、なんとか頑張っている。

2016021109.jpg

ひと仕事終えて二人仲良く引きあげます。

2016021108.jpg

片瀬漁港のしゅんせつ工事が行われていて、制限がかかっているのかな、こちらに集まってます。富士山も時間とともに霞んできた。でも今日は富士山様様だった。茅ヶ崎駅からちょこちょこ写真を撮りながら来たんで、2時間半もかかってしまった。まあ急ぐことはひとつもないんで、のんびりと。今日は片瀬漁港まででおしまい。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/02/11(木) 16:46:13|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:4

座間の紅梅

鉄っちゃんのブログで、座間の小田急線沿いに紅梅が咲いているのを見かけ、ちょっと行ってみようか。

2016020906.jpg

座間駅で降りて海老名側に戻ります。線路沿いに数分歩き、三つ目の踏切(座間6号踏切)がその場所でした。近くにセブンイレブンがあります。

2016020904.jpg
(10:25 さがみ63号)

これかぁ~、まあさほど風情はないですが、ほのかに梅の匂いが漂ってます。梅の木が2本あったんですが、1本はこれからかな。

2016020907.jpg
(10:34 Sはこね13号)

車がけっこう通るので、青い柵にへばりついて撮りました。左端の影が気になります。

2016020905.jpg
(10:40 はこね6号))

光は順光です。踏切近くからこれと逆方向の写真を見かけましたが、この時間は逆光に近く、撮りづらいですね。この後海老名の駅まで歩きました。40分ぐらいかかったかな。久しぶりに箱そばを食べて帰ってきました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/02/09(火) 17:41:42|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0
次のページ