晴れたらいいね

no photo no life

さようなら2016年

2016123101.jpg

一年も振り返ってみればあっという間でした。いろいろあった昨年と比べて今年は平穏に過ごせました。以前ほど遠出はしなくなりましたが、四季の花、鉄っちゃん、お祭り、美術館、歩け歩けどこまでも、と好きなことを存分やらせてもらいました。幸い病気らしい病気もせず健康であったお陰です。

今年もまたたくさんの方においで頂き、感謝、感謝です。来年も今年と同じようなことをやってると思いますが、とりあえず三浦半島の完歩を目指します。今まで行ったことのない所にも行ってみたい。そんなわけですのでどうぞよろしくお願いします。

少し早いですが、皆さんどうぞよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/30(金) 16:24:37|
  2. その他
  3. | コメント:0

寒風吹きすさぶ大桟橋の夜景

いやあ~寒かった。天気予報では晴天、夕方には風も弱まる、なんて言っていたけど、とんでもなかった。大桟橋にみなとみらいの夜景の写真を撮りに行ったんですが、吹きすさぶ強風に体も三脚のカメラも吹き飛ばされそうでした。そんな強風に耐えること1時間、よく頑張った(笑)。


2016122926.jpg


夕方4時過ぎに大桟橋に到着。今日は富士山も撮りたかったんでが、運よく見ることが出来ました。暮れなずむ冬の夕方、赤レンガパークでは灯りがぽちぽち灯り始めました。やがて富士山の空も茜色に染まり、いよいよトワイライトタイムの始まりです。


2016122928.jpg


あまりにも定番の夜景なのでここ数年敬遠していましたが、久しぶりに見るとなかなかいいもんですね。手袋をするとカメラの操作がしづらいのではめられなかった、超冷たい!ときどき屈伸運動をして寒さをしのぎます。いつの間にか周りには多くのカメラマンが三脚を立ててました。みんな頑張るね。


2016122929.jpg


移動し象の鼻パークからパチリ。ここまでくると強風も少し弱まり、ホッとします。前回ランドマークタワーから夜景を撮った時にも感じたんだけど、夜景の写真てまだ空に少し明るさが残っている時間、真っ暗になる前にさっさと撮る方が写真的にはベターだね。上の写真も空が真っ暗過ぎて面白くない。分かっちゃいるけど短時間でいくつもの場所を回れないのが辛いところです。


2016122924.jpg


赤レンガパークを目指します。


2016122911.jpg


こんなに真っ暗だったっけ、歩くのにちょっと慎重になっちゃいます。それにしても大型三脚が肩に食い込んで重たい。クリスマスも終わり人出もそう多くはない。


2016122930.jpg


横浜ワールドポーターズの真ん前にやってきました。久しぶりにここの夜景を見たけど、いいね~。


2016122931.jpg


真下から上をめがけてパチリ、きれいだ。


2016122933.jpg


よこはまコスモワールドでは昼間では想像のつかない光景を見ることが出来ました。ゴーというジェットコースターの爆音とともに「キャー」という悲鳴が夜空にこだまします。この時間になってもまだまだ楽しんでいる人がいるんですね。


2016122917.jpg


このあと大観覧車をいろいろな方向からパチパチしてみました。


2016122920.jpg



2016122921.jpg


2016122922.jpg


写真的には大観覧車の時刻がはっきり見えないのが不満ですが(笑)。


2016122923.jpg


寒空の中、屋台船で一杯やっているのかな。今日で仕事納めという方が多いと思います。帰り道に野毛をちょこっと覗いて見ましたが、盛り上がってましたね。飲み過ぎの方も見かけたけど、無事家に帰れたかな。
(2016.12.28撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/12/29(木) 05:20:19|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

孫とクリスマスを楽しむ

2016122501.jpg

昨日は息子の家で孫とクリスマスの楽しいひと時を過ごしました。

プレゼントの電車のおもちゃを最初はいじり壊しちゃいそうでしたが、慣れてくると線路の上をグルグル回るのを不思議そうに眺めてました。喜んでくれてよかった。今年のお正月家に来たときは、腹ばいでごろごろしていたのが、今ではトコトコと普通の道を歩くまでに成長しました。そんな孫の一挙手一投足に歓声をあげるおバカなジイジとバアバですが、一番の楽しみなんだからいいじゃん。

お正月にまた会えるので楽しみにしているよ。

OM-D E-M5M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/12/25(日) 06:12:37|
  2. その他
  3. | コメント:4

丸の内イルミネーション2016

今年も「丸の内イルミネーション2016」が開催されてます。

今年から点灯時間が17:00から17:30に変わったんですね、知らなかった。周りの皆さんもカメラを構えて今か今かと待っているのになかなか点かない。それを見かねた警備員のおじさんが、点灯は17:30からですよと教えてくれて、カックン。


2016122236.jpg


17:30、ようやく点灯です。「シャンパンゴールド」のLED約103万球で彩られ、クリスマスシーズンの華やかな街並みを演出します。周りから歓声とため息が漏れてきます。さすがに3度目となると最初の感動は薄れましたが十分楽しめます。


2016122235.jpg


いつの間にか通りにたくさんの人が集まって来ました。


2016122234.jpg



2016122255.jpg



2016122231.jpg


丸の内ビル前には世界的なシャンパンの会社「MOET&CHANDON(モエ・エ・シャンドン)」のお店がいくつか出てました。


2016122238.jpg



2016122258.jpg


ここのお店はホットクレープなどがあり、


2016122259.jpg


ここはビールやコヒー等のお店です。両方ともそんなに忙しそうではなかった。


2016122239.jpg



2016122256.jpg



居並ぶブランドショップが豪華できらびやかです。


2016122248.jpg



2016122241.jpg



2016122244.jpg


「丸の内ブリックスクエア」に行ってみると、


2016122246.jpg


広場にクリスマスツリーが飾られていて、皆さん周りのベンチに座って思い思いに楽しんでいます。


2016122250.jpg


帰りに行幸通りを通ったらこんなバカでかい球体がズラーと並んでいた。この後ろ側にもこれの倍の規模のものが設置されてました。警備員の方に聞いたら24日から始まるイルミネーションの装置だそうです。丸の内仲通りのイルミネーションと合わせたら大変な夜になりそうだ。

詳細は → こちら

皆さんの写真を拝見すると、表参道や渋谷、目黒川のイルミネーションも素晴らしいんで来年は行ってみよう。今回も一脚を持っていきました。これなしではブレブレになっちゃいますね。
(2016.12.21撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/12/22(木) 17:33:27|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

遅かりし築地場外市場、そして銀座へ

築地場外市場に着いたのが午後3時過ぎ。今日の一番の目的は丸の内のイルミネーションです。夕方の点灯時間までここで時間つぶしをするつもりだったんです。

2016122201.jpg


ところが着いたら観光客が少ない、お休み?お店も閉まっていたり、てきぱきと後片付けをするお店が目についた。時間が遅かった(あちゃ~)。今まで築地に来るのはたいてい午前中の早い時間だったので、午後のこんな時間に来たことがなかった。朝8時から午後2時くらいまでがいい時間なんだね、勉強しました。

ちょっとガッカリしたけど、まだまだ開いているお店も多くぐるっと回ってみました。静かですいすいと通り抜け出来ます。


2016122202.jpg



2016122203.jpg


年末のあのもみくちゃにされる大混雑も大変だけど、こんな風にガラガラというのもさみしいもんだね(笑)。やっぱり威勢のいい掛け声と大混雑がこの市場にはお似合いだね。


2016122204.jpg


混んでいると群衆に紛れて写真も撮りやすいんだけど、こんな状態だと目立って撮りづらかった、ハッハッハ。


2016122210.jpg


いつもこのお店はカニがてんこ盛りにドーンと置かれていて、お兄さんの売り込みが滑らかで上手い。


2016122205.jpg


刃物を研いでいるこわそうなお兄さんにお断りしてパチパチパチ。


2016122207.jpg


このお店もいつも鮭がどんどんと置かれていて、女性が包丁を使ったり、お客の対応に追われている。

観光客の場合はここの雰囲気とか勢いでついつい買っちゃうというのが多いよね。自分も某タレントのTさんの関係のお店でタマゴ焼きをお土産にするつもりだったんですが、勢いがつかず(笑)や~めた。というわけで時間はずれの場外市場はサッと見ただけで後にしました。


2016122211.jpg


築地本願寺によってお参りをしていきます。

そして銀座へ。数寄屋橋交差点周辺をぶらぶら。年末ジャンボの締め切りが迫ってます、今日も長蛇の列が出来てます。


2016122212.jpg


ソニービルは2017年3月31日をもって営業が一旦終了となり、建て替えに向けた工事が開始されます。


2016122213.jpg


ということで「It’sa SONY展」が開かれているので覗いて行きましょう。後で気が付いたんですが、皆さんが座っているソファーはそれぞれS、O、N、Yの文字になっているんですね、おもしろい。


2016122214.jpg


ソニービルの1Fから4Fに歴史的なソニー製品が展示されています。


2016122215.jpg


年代ごとフロワーが分かれていて、その時代に発売された懐かしの製品を目の前に見ることが出来ます。思わず触りたくなりますが、ダメです。


2016122216.jpg


これは初代AIBOかな。


2016122217.jpg


数々のウォークマンがずらり陳列されていて、盛田さんがニッコリ。今盛田さんが生きていたら何を思うのでしょうか。

訳があって自分の家ではソニーの製品は皆無です。はたともう一度頭をひねってもソニーの家電を買った記憶がないんです。何と初めて買ったソニー製品がカメラのDSC-RX100でした(驚)。もしかしたらレコードやCDは持っているかも知れない。

そんなわけで一緒に見学している人たちが、「お~」とため息とも歓声ともつかぬ声をあげて懐かしがっている気持ちを共有することはなかったですね。でもこんなのあったねという懐かしさはありましたよ。ただ時代が現在に近づくにしたがってなんとなく印象が薄くなり、過去のエポックメイキングのような商品が見当たらなかったというのが感想です。


2016122218.jpg


一番関心があったのはSONY MUSICのコーナーですね。過去から現在に至るまでのヒット曲のジャケットが飾られいて、見入っちゃいました。先日もここで取り上げたカルメンマキの「時には母のない子のように」のジャケットもありましたよ。ビクター、コロンビア、テイチク、キングなどの老舗レコード会社がわが世の春を謳っていた良き時代から、ソニーなどの参入でレコード業界は厳しい競争の時代に突入しました。ソニーのヒット曲量産は業界の脅威でしたね。


2016122219.jpg


丸の内イルミネーションの点灯時間が近づいているのであまり遠くにも行けず、その辺をちょこっとぶらぶら。


2016122220.jpg


この辺でもちらっとイルミネーションが見えたけど大したことはないです。


2016122225.jpg


GINZA PLACE(銀座プレイス)です。銀座の中心の四丁目交差点、サッポロ銀座ビル跡地に完成した商業ビルです。2016年9月24日全面オープンしました。1Fは変わらずニッサンのショールームです。このビルを今回初めて見るということは、しばらく銀座に来てなかったということかな。


2016122222.jpg


山野楽器の店頭では今日発売のSMAPのベストが並んでました。初回80万、100万突破もなんて騒がれてますがどうなんでしょう。


2016122223.jpg


夕闇が迫り、丸の内の点灯時間も近づいて来たのでそろそろ移動します。続きます。
(2016.12.21撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2016/12/22(木) 09:48:44|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

2016年を振り返る~下半期

今年の夏も相変わらず暑かったですね。自転車に乗らなくなってからもっぱら歩くことに精力を傾けてます。その昔、自宅から最寄りの駅までたった数分なんですが、自転車で行こうとしたのが信じられません。

そんな気分の延長で夏ぐらいから三浦半島を歩いて一周に挑戦しました。4回に分けて歩きましたが、まだまだ完歩してません。あと2回ぐらいはかかりそうです。昔自転車で走っているおかげで距離感というか、土地勘があるというか、気分的に楽でした。日頃まったく知らなかった漁港の様子を垣間見ることが出来ました。サラリーマン人生とは全く違う生活がありました。残りは来年に持ち越しですね。頑張ったといっても今年になってあの旧東海道を歩いて踏破したご近所の女性にはとても適わない。


2016122602.jpg2016122613.jpg

2016122604.jpg2016122603.jpg

2016122607.jpg2016122606.jpg

2016122609.jpg2016122608.jpg

2016122611.jpg2016122610.jpg


1段目 左:12月みなとみらいの夜景 右:12月丸の内イルミネーション
2段目 左:12月九品仏浄真寺の紅葉 右:12月三渓園の紅葉
3段目 左:11月大山の紅葉 右:11月国営昭和記念公園のイチョウ
4段目 左:9月開成の彼岸花 右:10月三浦半島松浦漁港
5段目 左:7月江の島八坂神社例祭 右:8月座間のひまわり

今年は紅葉の当たり年でした。素晴らしい紅葉をあちこちで見ることが出来ました。中でも三渓園や九品仏浄真寺の紅葉は初めてだったんですが、最高でした。来年もたぶん同じようなことをやっていると思いますが、やはりいろんなことで新規開拓をしたいと思ってます。

カメラに関していえば今年DSC-RX100を購入し、けっこう使い込んでます。コンパクトで写りもいいので出番が多かったですね。

<上半期、下半期使用機材>
EOS5DMarkⅡ、EOS50D、OM-D E-M5、DSC-RX100、GRDⅢ、EF80-200mmF2.8、EF24-105mmF4.0、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  1. 2016/12/21(水) 16:40:32|
  2. その他
  3. | コメント:0

みなとみらいの夜景

横浜の日没は16:32ですが、実際暗くなって夜景撮影を開始した時間は16:50ごろからです。平日でも夜景見物でこの「スカイガーデン」も混むと予想して早めに来たんですが、思ったほどでもなかったですね。窓際に三脚を立てて撮影です。(三脚はOKです)

2016122032.jpg


窓際に三脚を立てて撮影です。(三脚はOKです)


2016122001.jpg


17:00の出港が迫った飛鳥がそろそろと動き始めました。、昼間撮影した赤レンガパークのスケートリンクです。暗闇の中にぽっかりと浮かんで見えます。


2016122005.jpg


横浜コスモワールドを見下ろします。


2016122004.jpg


スーパープラネットやギャラクシーがクルクル回るのを上から眺めるのも面白い。


2016122017.jpg


横浜駅方面です。あれ、見つけたぞ、真ん中のビルに「MERRY XXXX」と書かれていた。たぶん’メリークリスマス’なんでしょうね。

今回久しぶりに夜景撮影で色々失敗をしました。気にはしてたんですが、ガラスにいろいろ写り込んじゃってました。撮影の時は夢中で気が付かなかった。他の失敗は内緒です(笑)。おかげでたくさん撮った写真がほとんどボツ!いい勉強になりました。


2016122003.jpg


さらにスケートリンクをズームアップ。

ランドマークタワーから出て汽車道を歩きます。


2016122007.jpg


昼間の温かさが夜になっても続いていて、夜間撮影には大助かり。屋形船が止まらず動かず状態です。乗ったことはないけど、船内では宴会をやっているのいかな。


2016122008.jpg


横浜ワールドポーターズの前です。


2016122030.jpg


ここでサンタさんを囲んでのTV中継?撮影?をやってました。クリスマス直前なんだけど、さほど混んではないですね。


2016122009.jpg


運河パークを歩き、ナビオス横浜の垂れ幕の様なイルミネーションをくぐります。10色以上のイルミネーションは同時に点灯しているわけでなく、順番に点灯するのでやっかいです(笑)。全部が同時に点灯するのをじっと待ちます。


2016122010.jpg


万国橋へやってきました。毎年年末恒例のみなとみらい全館点灯は22日なんですが、当日はものすごく混むんで、早めの今日にしたんです。全館点灯日でなくても十分楽しめます。


2016122011.jpg


橋の上では何組かの方が同じように写真を撮ってました。ちょうど遊覧船がやって来たのでパチリ。

横浜駅西口周辺があっとおどろくイルミネーション。高島屋の前にある交番前から撮ってます。


2016122012.jpg


「スターライトヨコハマ イルミネーシ」というイベントの真っ最中でした。これって昔からやっているんですね。横浜駅は乗り換え専門で外に出ることはめったにないので今まで気が付かなかった。高島屋のイルミネーションもさっきのナビオス横浜と同じです。全面同時に点灯するチャンスをじっと待ち、点灯した瞬間を狙ってパチリ。


2016122015.jpg

大袈裟な規模のものではないですが、なかなかきれいな光のトンネルです。
(2016.12.19撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/12/20(火) 09:25:15|
  2. その他
  3. | コメント:0

ランドマークタワー「スカイガーデン」からの眺め

ランドマークの展望フロアの「スカイガーデン」からの眺めです。時間は午後3時過ぎ。

2016122020.jpg


2Fロビーから高速エレベーターに乗り、あっという間に着いてしまった。


2016122021.jpg


赤レンガ倉庫のリンクも見え、飛鳥も出港の時間がせまっている。赤レンガパークのリンクで滑っている人が点々と見える。


2016122025.jpg


コスモワールドの様子を覗き込み、ぐるっと回って、


2016122023.jpg


横浜駅方面を眺め、富士山を探したけど霞んでいて見えません。


2016122029.jpg


横浜スタジアムが見えます。


2016122028.jpg




2016122026.jpg


ここに来たのは数年ぶりです。さすがに最初ほどの感動はないですが、やっぱりお~と声が出ちゃいますね。
(2016.12.19撮影)

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2016/12/20(火) 05:54:08|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

浅草寺羽子板市 2016

浅草に来るといつも元気をもらい、気分がすかっとして明るくなる。といって三社祭から一度も来てなかった。

2016121701.jpg


朝10時なんだけど、仲見世はご覧の通り早くも観光客でごった返している。恒例の正月の飾り付けも終わっています。今日のお目当ては浅草寺歳の市の羽子板市(17日~19日)です。


2016121721.jpg


今年も素晴らしい羽子板が揃いました。羽子板は末広がりのめでたい形と、羽根が災厄を「はねのける」に通じることから、縁起物として人々に求められてきました。今日が初日とあってフジテレビを始め新聞社が取材に来てました。


2016121704.jpg


どのお店も快く写真撮影をOKしてくれます。たぶん断る店は一軒もないと思います。


2016121727.jpg


ほとんどの羽子板にはお値段がついてませんが、大きなものはお安くはないです。限られた形の中に躍動的な人物を無理なく収めることが職人の腕の見せどころです。そこに生まれる様式美が押絵羽子板のいのちと言えます。羽子板のお顔に近づいて見てみましたが、手描きとは思えない見事なタッチで目、鼻、口が描かれ、化粧のぼかしも絶妙です。

江戸押絵羽子板の制作工程は → こちら


2016121703.jpg


お馴染みの女性ですが、写真撮っていたらサービスかなこちらを向いてニッコリしてくれました。長年店番をしているとカメラマンも顔見知りになり、女性のファンの方(おじさん)が撮った写真を見せてますよ。


2016121702.jpg


お値段も交渉次第で何とかなるのかな。


2016121708.jpg



2016121723.jpg


変わり羽子板も並んでますが、ちょっと古くない(笑)。


2016121722.jpg



2016121724.jpg


羽子板のお店ばっかりでなく、こんな小物のお店や、手書き江戸凧、桐箱工芸、鼈甲細工、などのお店も並んでいるのでちょっと覗いて見るのも楽しいもんです。


2016121728.jpg



2016121729.jpg


こんなかわいらしい小物がお手軽な値段で売っているので、お土産に買っていく人が多いです。


2016121711.jpg


名物おじさん、今年も健在で威勢のいい声でお客さんを呼び込んでいます。さすがに数年前に比べるとちょっと衰えたかな。でもこの羽子板市の中ではタレント並みにカメラマンが押し寄せる名物おじさんです。


2016121713.jpg


お買い上げがあったところでお手を拝借、シャンシャンシャン。


2016121712.jpg


インドネシアから来たというお二人さんに英語で対応し、何とか買ってもらおうと奮闘するお店の方です。シャンシャンシャンがあったんでめでたくお買い上げです。


2016121714.jpg


お子さんを抱っこして店番をする若いお母さん。赤ちゃんの顔がぷくぷくでかわいい。

ところで今年の羽子板市でひとつ残念だったのは、’美人おかみさん’で評判の女性が今年は店番に出ていませんでした。たまたまお話をしたカメラマンの方が瀬谷の方で、二人して残念ですねと話しました(笑)。その代りお嬢さんらしきお若い方が店番をしてました。

この後浅草寺の喧騒から離れて、ちょっと裏通りの方を歩いてみます。


2016121725.jpg


ここはたぬき通りかな。もんじゃ焼きの店が軒を並べてます。古い建物もちらほら残っていたりして、なかなかいい雰囲気です


2016121717.jpg


ここは「浅草演芸ホール」前です。林家三平や木久蔵の幟が見えます。ここでは前売りをしてないため、当日窓口で入場券を購入します。昼の部が11:40~16:30。この時間すでに昼の部が始まっています。


.2016121718.jpg


ビニールで囲まれたお店が軒を並べ、ホッピーがジャンジャン飲まれてます。


2016121719.jpg



2016121726.jpg


伝法院通りを通り、


2016121720.jpg


再び浅草寺に戻って来ました。この混みようはなんだ!たぶん95%は外国から来た観光客です。最も日本らしい場所にいながらどこか異国に来た不思議な感覚にとらわれます。この一年が無事過ごせたことに感謝し、来年もひとつよろしくと拝んできました。
(東京歳乃市羽子板商組合のパンフレットを参考にしました)

EOS5DMarkⅡ、EF17-40mmF4.0、EF24-105mmF4.0
  1. 2016/12/17(土) 18:40:45|
  2. 東京下町散歩
  3. | コメント:0

悩ましい年賀状

昨日(15日)から年賀状の受付が始まった。

毎年この時期になると決まって、「もう年賀状なんてやめたい、けどなかなかやめられない」、なんて悩むんだよね。でも結局今年も出すことに。

2016121602.jpg

セブンの年賀状サイトで申し込み、ご近所のお店で受け取りました。ひと言書き込んでおしまい。

ここ数年、届く喪中はがきに奥様からのものがポツポツ出てきた。今年も仕事上の大恩人が亡くなった喪中はがきが届き、大ショックだった。「以前は近況報告代わりの年賀状だったけど、最近では生死確認の役割になっちゃったね。だから元気なうちは出し続けた方がいいよ」とある先輩にアドバイスされた。その通りだね、枚数は絞るけどこれからも続けよう。

あ~あ湿っぽい話になっちゃったけど、明日は浅草に行ってお参りをして元気をもらってこようかな。
  1. 2016/12/16(金) 06:01:11|
  2. その他
  3. | コメント:0
次のページ