FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

石橋俯瞰で撮り納め 3 (2019年最終)

さらに条件が悪くなってきましたが、もう少しねばります。

2019122904.jpg
(13:35 マリンエクスプレス79号)

陽ざしがまだら模様で苦戦します。


2019122905.jpg
(13:48 踊り子106号)

陽が強いと困るし、よわいと平板で困るし、一生の宿題です。


2019122906.jpg
(14:04 スーパービュー踊り子7号)

これを撮っておしまいです。

振り返れば、今年はメインの小田急線に加え、東海道線を撮りに行く機会が増えました。未体験の湯河原大カーブ、真鶴俯瞰等にも行ってみました。撮影現場で多くの方と出会い、会話を楽しみました。ベテランの方から貴重なアドバイスも頂きました。来年の東海道線はさらに話題豊富で、石橋、米神等々が混みそうですね。

本年はこれで終了です。今年もまた多くの方に来て頂き感謝、感謝です。どうぞ皆さんよいお年をお迎えください。
(撮影2019.12.28)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
スポンサーサイト



  1. 2019/12/30(月) 05:44:17|
  2. 東海道線
  3. | コメント:0

石橋俯瞰で撮り納め 2

午後の撮影ポイントは賑やかです。午前中のポイントと違ってほぼ自由に場所取りが出来き、アングルの工夫が出来るのがいいですね。と言ってあまり変わり映えのしない写真ばっかりだけどね(笑)。

2019122901.jpg
(12:34 踊り子131号)

午後になるとさらにお日様も気まぐれです。光が差したり、曇ったりとカメラマン泣かせです。


2019122902.jpg
(13:08 踊り子115号)

年末年始ダイヤで本数も多く助かります。午前中ご一緒した埼玉から来られた方と午後もお話をしました。この場所が気に入って頂けたようで、向かい側の高台の撮影ポイント等もお教えしました。


2019122908.jpg
(13:10 踊り子4号)

ところで午前中ご一緒した方は小田原駅前からレンタサイクルで来たそうです。小田原駅前と早川駅前に貸し出し場所があるようです。早川から思い機材と三脚を担いで坂道を上って来るのは堪えます。電動自転車なら楽でしょうね。でもね1000円とはちょっと高めですね。詳しくは → こちら

さらに続きます。
(撮影2019.12.28)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  1. 2019/12/29(日) 06:10:58|
  2. 東海道線
  3. | コメント:2

石橋俯瞰で撮り納め 1 

早朝、早川から歩いて石橋俯瞰へ。既にお二人がいらっしゃった。おひとりは大阪ナンバーの車でした。今日は午後2時ごろまでいましたが、天気がころころ変わって調整が大変でした。

2019122801.jpg
(11:35 踊り子109号)



2019122805.jpg
(10:40 スーパービュー踊り子3号)

写真的にはどうなんでしょうか、記念ですからアップしました。


2019122806.jpg
(11:05 踊り子107号)

冬日の紺碧の相模湾を期待してたんですが、お日様が出たり入ったりでいまいちでした。午前中の定番ポイント、午後からのポイントと合わせて出入りはありましたが、30~40名のご同業者さんが集まりました。

続きます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/28(土) 16:51:40|
  2. 東海道線
  3. | コメント:0

2019年のお気に入り

2019年もたくさんの写真を撮りました。おそらく10万枚近くは撮っていると思います。その中でも忘れられない写真は次の2枚です。

2019122601.jpg
(撮影2019.8.25)

長く続いた猛暑がひと息ついた8月の終わり、稲穂が出揃った栢山~富水で田んぼの写真を撮りに来た時見かけたひとコマです。幼い兄妹がお父さんとロマンスカーに向かって一生懸命手を振っています。それに応えてGSEの運転手さんがブォーと警笛音を鳴らして通りすぎて行きました。今年も電車の写真を多く撮りましたが、このような人と電車の関わり合いが鉄道写真の原点だと思っています。ドカーンと前面大写しの電車を撮るのも当然ありですが、あくまで人との関わり合いがあってこその鉄道だと思っています。


2019122602.jpg
(撮影2019.12.09)

最近毎年撮りに行っている九品仏の紅葉の写真です。近年異常気象により四季の情景、特に紅葉が大きく影響を受けるようになりました。その中でもここ九品仏では毎年素晴らしい彩を見せてくれます。紅葉を愛でに来た皆さんのうれしそうな顔が忘れられません。いつまでも日本の美しい四季が続くことを願わずにはいられません。

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/26(木) 17:01:30|
  2. 写真
  3. | コメント:0

真っ白な富士山をバックに今日も小田急ロマンスカーGSEが走る

2019122401.jpg
(9:49 はこね2号)

前回と少し違った撮り方をしたかったんですが、ほぼほぼ同じになってしまった。この後スーパーはこね13号を待っていたんですが、富士山があっという間に雲に隠れてしまい、早々に諦めました。この前にMSEとEXEαが被ってしまい、本日の貴重な一枚となりました。(鶴巻温泉ー伊勢原)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/24(火) 11:51:17|
  2. その他
  3. | コメント:2

横浜大桟橋から「クリスマス・マーケット in 赤レンガ倉庫」へ

大桟橋からの眺めです。

2019122201.jpg


夕焼けがきれいですね。夜景はせいぜい一年に一度ぐらいしか撮らないので撮り方を忘れてました。本当に暗くなってからでは遅いですね。まだほのかに明るいタイミングで撮るのがいいですね。


2019122202.jpg


クリスマスツリーの輝きも一段と増してきました。飛鳥Ⅱの出港を見送って赤レンガ倉庫へ移動します。


2019122204.jpg


ハナキンということもあるのかな、ものすごい混みようです。人混みをかき分けるのに肩の三脚が重たいし邪魔だなあ。


2019122203.jpg


ここでしか味わえない、肉料理、グリューワイン、ビール、ソーセージ、炙りチーズ、等々が用意されています。


2019122208.jpg


今年は各飲食ブースの店先に大きなメニューのパンフレットが貼られ選び安くなった。その代り店内の様子が見えづらくなったけどね。


2019122207.jpg



2019122213.jpg


クリスマスツリーの周りはさらに混んでいて近づけず、ぐるっと回って何とか隙間を捜します。


2019122209.jpg


去年までと違い海側にもクリスマスツリーを囲むようにずらっとブースがありました。こちらではシーフード、シャンペンがメインのようです。テーブルがたくさん並び、皆さんおいしそうに召し上がってました。


2019122205.jpg


マトリョシカのお店は毎年見かけます。


2019122210.jpg


グリューワインとは、ワインにシナモンなどのスパイス、果物を加えて温めたホットワインのことです。


2019122212.jpg

スケートリンクからは楽しい悲鳴が聞こえてきます。家族連れや恋人同士で賑わう場所に長居は無用、カメラおじさんはさっさと退散します。
(撮影2019.12.20)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/22(日) 06:05:04|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0

横浜大桟橋から

久しぶりに横浜へ。大桟橋から夕景を眺め、「クリスマス・マーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の見物です。

2019122101.jpg


飛鳥Ⅱが停泊しているんですが、いつもと違って今日はお尻を向けてないですね。行き交う観光客、犬の散歩、海を眺める二人連れ、ニッコリ笑って声をかけて来る見知らぬ外国のおじさん、海岸通りの雰囲気は変わってないですね。


2019122107.jpg


大桟橋へ。こちら側ではオーシャン・ドリームが停泊している。


2019122103.jpg2019122104.jpg

2019122105.jpg2019122102.jpg

2019122106.jpg2019122112.jpg


くじらの背中は眺めがいいけど、季節的にこの時期はワクワクするような気分にはならないなあ。やっぱり春から初夏が一番かな。


2019122215.jpg


そろそろ陽が傾き始めた。この場所は「横浜三塔」が見えるビューポイントで人気だったんですが、今は関心が薄れてしまったのかな。ここが行き止まりだと分かるとさっさと引き返してしまう。


2019122109.jpg


飛鳥Ⅱがこの後5時に出向して行くのですが、大勢のカメラおじさん、おばさんが集まって来ました。自分はといえば、飛鳥Ⅱより対岸の赤レンガにで行われているクリスマス・マーケットの方に関心があるんです。


2019122113.jpg

赤レンガ倉庫を眺めれば、クリスマス・マーケットの巨大なクリスマスツリーに灯がともり、周りに大勢の観光客が見えます。聞いてはいたんですが、今年からレイアウトが変わり、海側に新マーケットが出来て見通しが悪くなってしまった。ちょっと残念。続きます。
(撮影2019.12.20)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/21(土) 06:12:52|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:2

261系「サフィール踊り子」の試運転列車が米神根ノ上踏切を通過

お日様が出たり入ったり、強烈な逆光に一喜一憂しながら待ちます。「サフィール踊り子」の試運転列車がまもなく通過するとお隣さんから教えて頂きました。試運転をやっているのは知ってましたが、まさかこの時間に見られるとは、ラッキー。

2019121802.jpg


試運転車両が根府川で折り返してきました。261系RS1編成の8両です。車体が黒っぽく写ってますが、実際はサファイヤをイメージした青色です。てっぺんの白が目立つなど満足いく写りではないですが、サフィール踊り子の新車両に遭遇しただけでも良しとしましょう。


2019121803.jpg
(14:43 踊り子108号)

新旧の踊り子号の交代で来年はさらに東海道沿線は賑やかになりそうですね。
(撮影2019.12.18)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/19(木) 17:04:47|
  2. 東海道線
  3. | コメント:0

185系「踊り子106号」が米神根ノ上踏切を通過

米神の根ノ上踏切に午前中に到着。幸いどなたもいらっしゃらなかった、ラッキー。まあ場所確保のために早く来たんだけどね。今日は3人の方にお会いしました。

2019121801.jpg
(13:47 踊り子106号)

天気予報では曇りのはずがカンカン照りの強烈な逆光にご同業者さんからも悲鳴です。ここではめったに撮らないので認識が甘かった。午後からの上り狙いは光の弱い曇りの日にした方が撮りやすいですね。

時間を戻して、

2019121804.jpg

貨物列車が1本撮れました。今日は珍しくハスキー三段と脚立を持って行きましたが、重たいし電車の中で置き場所に困った。

このあと思わぬものに遭遇しました。続きます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm f2.8 PRO
  1. 2019/12/18(水) 17:21:14|
  2. 東海道線
  3. | コメント:0

251系「スーパービュー踊り子7号」が馬入橋梁を通過

踊り子115号を撮った後、橋梁寄りにほんの少し移動します。

2019121602.jpg
(13:47 スーパービュー踊り子7号)

通過時間の10分くらい前から陽が陰り始め、光が弱くなってしまった。このまま雲の中に入ってしまうじゃないかと焦ったけど、何とか持ちこたえてくれた。下り特急はこれでおしまい。平日もう少し本数があるといいのになあ。

駅まで一緒に撮影した若者と話しながら帰りました。将来の夢は電車の運転手だそうで、具体的な鉄道会社の名前も教えてくれました。夢が叶うといいですね。もうひとり現場に若者がいました。撮影場所を移動するたびに他の人の撮影に影響ないか丁寧に気配りをしてくれた気持ちのいい若者でした。出来栄えはともかく、イメージ通りの写真が撮れたし、将来のある若者たちに会えて今日は心軽く帰路につきました。
(撮影2019.12.16)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
  1. 2019/12/17(火) 17:08:35|
  2. 東海道線
  3. | コメント:0
次のページ