晴れたらいいね

no photo no life

飯田線で帰省

お盆に田舎に(長野県飯田市)帰省しました。3年ぶりかな。もう誰も自分の実家には行かない。昔はさんざん遊びに行ったのにね。

特急を乗り換え、岡谷発豊橋行きの各停でのんびり。というか各停しかないので。辰野駅から飯田線に入ります。

2011081702.jpg

車窓から見える田園地帯。場所は上伊那地方。

2011081703.jpg

写真のように主要駅では乗り降りも多いですが、それ以外はちょぼちょぼ。昔は対向列車との待ち合わせで停車することがあったんですが、今回はほとんなし。さらに列車本数が減ったということかな。おかげで電車から降りて写真を撮る機会があまりなかった。

乗った電車は2両編成で、駅に到着した時にはドアは手でヨイショと開けます。これ結構重くてお年寄りには大変です。開閉ボタンつきの車両もありますが、これは最も原始的な車両ですね。さすが飯田線。

今回夏休みのせいか、鉄っちゃんが多かったですね。見たところわざわざ遠方からやって来た感じです。時刻表とにらめっこの人、写真撮りで右往左往走りまわる人。

2011081704.jpg

飯田線の車掌さんは忙しい。沿線はほとんど無人駅なのでやることがいっぱい。社内で切符を売り、駅に着けば切符の回収を行い、それがすむと大急ぎで戻り発車の笛を吹き、ドアを閉める。社内では常に走ってます。

2011081705.jpg

そんなわけで延々と走ってようやく飯田駅に到着。乗ってきた電車はこれ。

飯田までは特別景色の素晴らしいところはないけど、写真を撮ったり、景色を眺めたり、同じ田舎の人たちを眺めているとぜんぜん飽きない。

それにしても暑~い。でも湿気があまりないのが救いかな。

続きます。

GR DIGITALⅢ
スポンサーサイト
  1. 2011/08/17(水) 18:20:38|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<飯田線鼎駅(かなえ) | ホーム | のんびりしてます>>

コメント

sugipyさん

久しぶりに田舎に帰りました。時間はかかりますが飯田線での帰省は最高ですね。見慣れた風景、駅舎等などひとつひとつに思い出が詰まってます。

自分が生まれた当時とずいぶん変わってしまいましたが、周囲の山並みはそのまんま。

今回はデジイチはもって行きませんでした。ローカル線には仰々しい大きなカメラは不釣合いかも知れませんね。でもコンデジではシャッターチャンスを逃しちゃいます。

そんなわけでフルサイズでの写真は今回なしということでご勘弁を。


  1. 2011/08/18(木) 19:05:46 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

良いですね!

akiさん、こんばんは。
実家に帰省されているのですか?
随分とのんびりとした処のようですね。
私も忙しい仕事を忘れて、のんびりと田園風景でも撮ってみたいです。
フルサイズでバシバシ撮っていますか?
是非風景写真も見せて下さい。
  1. 2011/08/17(水) 22:16:41 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1026-b4bcec32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)