晴れたらいいね

no photo no life

浅草羽子板市

今年も年の瀬の風物詩、浅草羽子板市が今日から始まりました。毎年12月17日から19日と決まっているようです。

小田急線の事故で遅れたんですが、午前10時過ぎに浅草に到着。

浅草羽子板市(1)
浅草羽子板市(1) posted by (C)aki

仲見世は早お正月の飾り物が飾られ、相変わらずの混みようです。日本語より中国語のほうが多かったなあ。

浅草羽子板市(4)
浅草羽子板市(4) posted by (C)aki

羽子板は末広がりのめでたい形と、羽根が災厄を「はねのける」に通じることから、その縁起をたっとんで、人びとに求められてきました。(浅草歳の市パンフレットより抜粋)

東京を中心に埼玉、神奈川のお店数十店が所狭しと羽子板を並べてました。ここでもお買い上げがあると手拍子でしめます。テレビ局の取材カメラも出てインタビューなどをしてました。

浅草羽子板市(6)
浅草羽子板市(6) posted by (C)aki

並べられている羽子板は歌舞伎の名場面や美麗な舞踊姿などを描いた「押絵羽子板」です。一つの羽子板を作るのに数百のパーツを組み合わせた、職人さんの手による伝統工芸です。羽子板の定型の中に躍動的な人物を無理なく納めることが職人さんの腕の見せどころのようです。

どこのお店の羽子板もみな同じようにしか見えないですが、見る人が見ればそれぞれ特徴があるんでしょうね。正直お値段はかなりいいですよ。でも縁起物ですから皆さん気張って買っていかれます。

久しぶりに天下の観光地浅草の雰囲気に浸ってきました。浅草は人びとを元気付ける不思議な場所です。

今日のその他の写真は → こちら

EOS5DMarkⅡ、EF24-70mmF2.8L
スポンサーサイト
  1. 2011/12/17(土) 18:02:22|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラタモリを追っかける | ホーム | また当たってしまった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1090-6368bcd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)