晴れたらいいね

no photo no life

東京スリバチ地形散歩

今朝テレビを見ていたらこの本が紹介されていた。

2012041101.jpg

『凹凸を楽しむ 東京スリバチ地形散歩』皆川 典久著/洋泉社/2,310円

amazonで今注目の本らしいですね。

お~、ちょっとおもしろそうじゃん。

本の内容はこの方の → ブログに詳しく出ています。

まず第一に「ブラタモリ」が好きな方に、東京の高低地形に興味があって地図が好きな方に、歴史が好きな方にお勧めのようですね。ちょっと高いなあ。明日本屋で探してみよう。

本の話ついでに。

最近久しぶりに白川道(しらかわとおる)の本をまた集中的に読んでます。

竜の道 飛翔篇 幻冬舎
朽ちた花びら(病葉流れてⅡ) 幻冬舎
崩れる日 なにおもう(病葉流れてⅢ) 幻冬舎

「竜の道」は株式投資顧問会社の専門的な内容で素人には分かりづらいところもあるけどメチャメチャ面白かった。続編を楽しみにしています。

スポンサーサイト
  1. 2012/04/11(水) 18:33:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<三川公園の桜 | ホーム | 鎌倉のお花見(本編)>>

コメント

AkO☆さん

ブラタモリでよく紹介される高低地図は以前から大好きでした。同じくブラタモリファンとしてはとっても気になる本ですね。でもいいお値段です。どうしましょう。とりあえず本屋でチラッと見てみます。あるのかな。
  1. 2012/04/12(木) 17:27:19 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

「東京スリバチ地形図」!?
「ブラタモリ」好きなワタクシとしては
とーっても気になる本ではありませんかっ!!
あぁ、財布と相談しないとなぁ…
江戸地図、買っちゃったしなぁ…orz
  1. 2012/04/12(木) 13:15:31 |
  2. URL |
  3. AkO☆ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1166-0bfb083b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)