晴れたらいいね

no photo no life

永遠のフォーク大全集

先日注文した「永遠のフォーク大全集/青春の歌」があっという間に届いた。

I2012070202.jpg

どれから聴きはじめたらいいのか迷ってしまう。

まずは若くして亡くなられた村下孝蔵さんを偲んで大好きな「初恋」(1983年2月発売)から。

全12巻214曲も入っているのでひと通り聴き終わるのはいつかな?いづれは本当に気に入っている楽曲のエッセンス集を作ろうと思ってます。いつもやっているMDに落とし込みます。

今回葉書1枚の申し込み、代金後払いで簡単に品物が届きます。即コンビニで代金は支払ったけど、世の中悪い人がいるかもしれない。リスク覚悟でやっているのかな・・なんて心配しちゃいます。

歌謡曲の懐メロを聴く雰囲気とは違いますが、NHKの名物アナウンサーだった中西龍さんの言葉が思い出されます。

唄に思い出が寄り添い、  

思い出に唄は語りかけ、

そのようにして  

歳月はしずかに流れていきます。

・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2012/07/02(月) 18:46:30|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青春18きっぷ | ホーム | 江ノ島から鎌倉へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1225-9eac9bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)