晴れたらいいね

no photo no life

癒しの風景

最近青春18きっぷで関東周辺を何ヶ所か回ったけど、一番印象に残っているのは沿線に広がる水田地帯の青々とした風景でした。日本ってどこに行っても田んぼがあるね(当たり前か)。車窓から流れ行く田園風景を眺めていたら、各停の長時間乗車も全然苦にならなかった。

ボーと見てるお気楽な人と違って、作っている人はたいへんだ。農業従事者は年々減り続け、高齢化、後継者不足等など悩みは尽きない。さらにパン食が米食を逆転なんて最近の現実を考えちゃうと、目の前に広がる風景も暗くなってくる。

でもねえ好きなんです、この風景が。

IMG_7192_copy.jpg
(厚木市内)

IMG_7184_copy.jpg

子供の頃からすり込まれているこの風景に癒されます。

そして自分が作っているわけでもないけど、垂れ下がる稲穂を見ていると収穫の喜びが湧いてくる。

「ご飯一粒でも残したら目がつぶれる」

とおばあちゃんから耳にタコが出来るほど聞かされた教えを時々ふっと思い出し、茶碗にへばりついた米粒を手で取って口に持っていく。

そろそろ稲刈りの季節がやってくる。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/04(火) 21:27:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バックパック-フェチ | ホーム | 砕氷船「しらせ」一般公開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1267-5630651f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)