晴れたらいいね

no photo no life

「日本近代美術の100年」展(追記)

新宿のMカメラにEF24-70mmF2.8Lを持ち込んだ。

ほぼ予定の価格でした(ホッと)。ギリギリまで後ろ髪を引かれる思いだったんですが・・えいや!

ついでにOLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6も見積もってもらったけど・・安い。これは最後まで持っていよう。

そして竹橋へ。

PA308966_copy.jpg

東京国立近代美術館で「ベストセレクション 日本近代美術の100年」展が開催されてます。

IMG_8819_copy.jpg

詳しいことはサイトをご覧になってください。

これが期待以上でした。

第Ⅰ部では

萬鉄五郎:裸体美人(一番感動した、ストレートに訴えてくる)
安井曽太郎:金蓉(美術の教科書に必ず載っている)
和田三造:南風
藤田嗣治:自画像
上村松園:母子
安田靫彦:黄瀬川陣(頼朝と義経の距離感、悲劇的な将来を暗示している)

第Ⅱ部では

河原温:浴室シリーズ(摩訶不思議なイラスト?)

が特に印象に残りました。

東山魁夷の作品をはじめて観た。う~ん面白みに欠けるかな。どうしても平山郁夫さんと比べてしまう。藤田嗣治が戦争物を描いているとは驚いた。

とにかく点数が多い、Ⅰ部Ⅱ部合わせて500点以上の展示です。いつもの美術展であれば1回観て、もう一度最初に戻って2度観をするんですが、今回ばかりはひと通り観るだけでヘトヘト。最後は集中力が途切れてしまった。

絵画、彫刻、写真、オブジェ・・と多岐にわたる膨大な作品群に魅了されます。お勧めです。

bijutu05.gif

このあと東京国立近代美術館工芸館~皇居~東京駅へ
美術館から歩いて数分の所に東京国立近代美術館工芸館があります。

PA308988_copy.jpg

旧近衛師団司令部庁舎だった赤レンガの洋風建築は国の重要文化財。2度目なんだけどこの建物が観たかった。ここまで訪れる人は少ないのかな。

北詰橋門から皇居へ。前回いつ来たのか覚えていない。

江戸城天守閣跡に上って周囲を見渡します。

PA309021_copy.jpg

紅葉にはまだ早いですが、庭園も秋色に染まりつつあります。広々とした芝生が気持ちいいですね。

PA309034_copy.jpg

ここの見所はなんと言っても巨大な石垣ですね。最近修復はされたようですが、巨大な石がきっちり組まれているのには驚かされます。

てくてく歩いて東京駅へ。

PA309057_copy.jpg

出会った外人さんがカッコウ良かった。刈上げ頭、ロングストッキングとバックパック。イギリス人かな。

PA309076_copy.jpg

相変わらず駅構内は混雑しています。お目当ては天井ですね。

東京駅の隣に中央郵便局がありちょっと覗いてみました。たぶん日本で一番大きくて豪華な郵便局だと思います。昔、鳩山さん(弟)が取り壊し反対で吼えた場所だよね。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 21:35:32|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スマートイルミネーション横浜2012 | ホーム | 山手西洋館「ハロウィン」~外交官の家他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1303-104fb1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)