晴れたらいいね

no photo no life

「馬車道まつり」を楽しむ

午前11時「2012馬車道まつり」の最終日がスタート。

IMG_9192_copy.jpg

まずは鹿鳴館時代の衣装を身にまとった淑女たちが人力車に乗り馬車道を疾走します。

去年見に来たんで今日は余裕で歩行者天国になっている馬車道を行ったり来たり。

IMG_9331_copy.jpg

お子さん連れのお目当ては馬車や人力車の試乗会。列が出来て順番待ちです。

IMG_9212_copy.jpg

モデルのお嬢さんたちが終日馬車道を行き交い、求めに応じて気楽にカメラに収まってました。

IMG_9320_copy.jpg

お店もたくさん出てお値段もお手ごろ。たくさんのお客さんがお買い物。

いろんなイベントが催されてるんですが、今回は馬車道広場でやっていたジャズ演奏にほとんど時間を費やして聞き入ってました。去年はさほど印象に残らなかったんですが、今年はじっくり。

<JAZZ on 馬車道広場>

去年と同じ3組の出演グループかな、最初は県立氷取沢(ひとりざわ)高校の演奏です。

IMG_9240_copy.jpg

2012110401.jpg

2012110402.jpg

2012110404.jpg

男女共学の高校だと思いますが、メンバーはほとんど女の子です。ソロパートでは果敢に前に出て吹きまくってました。ミニスカートのメンバーの演奏写真は誤解されそうで正直撮りづらかった。お顔は意識してはずしてます。

でもねえ、中には女の子に50cmくらい迫ってバシャバシャやっているカメラおじさんさんがいたなあ。やりすぎじゃあないの。

IMG_9288_copy.jpg

メンバーはとっても明るい雰囲気。ソロパートの演奏者に拍手を送ったりとても楽しんでいるようでした。最後に「You are my sunshine」のメロディーにのせて数人の女の子が前に出てカンカン踊りを披露してくれました。素晴らしい演奏やパフォーマンスに大勢の方の拍手。

カフェでコーヒーブレイクして次の「Harbor Lights Ohr. (ハーバーライツ)」の演奏を待ちます。

IMG_9309_copy.jpg

このバンドはラテンバンドで聞かせてくれましたね。

中でもペレスプラード楽団の往年の名曲「闘牛士のマンボ」ではアルトサックスのおねえさん(おばさんに近いかな?)がオリジナルのソロ演奏にそっくりの演奏を披露してくれました(驚)。自分も中学、高校とアルトを吹いていてこの曲のソロに挑戦したけどダメだった。

この後のバンドもそうでしたが、やっぱりある程度レベルが高くないとお客さんは集まらないですね。その点今回出演の3グループは素人集団といえ、エキサイティングな演奏を聞かせてくれました。

IMG_9351_copy.jpg

馬車道の街角でもジャズ演奏をやってました。大学生かな?

馬車道まつり
馬車道まつり posted by (C)aki

特にサックスがよかったですよ、聞かせてくれました。

もう一度広場に戻り、最後に「The Third」の演奏を聴きました。

IMG_9392_copy.jpg

この方が今日出演の3グループの指揮をしたり、指導をしたりしていた方です。口ばっかりかなと思っていたら、最後に楽団をバックにテナーサックスの吹いてくれました。なかなか味のある演奏でした。

今日一日、素敵なライブ演奏に気分を良くして帰途につきました。

EOS5DMarkⅡ、EF24-105mmF4L
スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 11:12:14|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一の酉 | ホーム | 馬車道まつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1307-386b2c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)