晴れたらいいね

no photo no life

横浜美術館からぶらり散歩

みなとみらい駅で降りて横浜美術館へ。

はじまりは国芳-江戸スピリットのゆくえ」展が開催中です。

国芳は何度も観ているのでパスするつもりだったんですが、先日、日経の文化欄で好印象の記事が載っていたんでつられてきちゃいました。

PC099316_copy.jpg

国芳の近代感覚がその一門や系統にどのように受け継がれ、さらに新たな展開を見せていったかを、作品、資料を通して探ろうとするものです。

でもやっぱり国芳の前に国芳なし。国芳の後にも国芳なし。そんな気持ちになりました。

かなりたくさんの作品が出品されてましたが、鏑木清方(かぶらき・きよかた)、さらに清方の弟子の伊東深水(いとう・しんすい)の作品が特に印象に残りました。他の作品に比べて描かれている女性の品格が違います。

東京の美術館に比べればすいていてゆったりと観られます。

PC099318_copy.jpg

この絵柄は国芳の「宮本武蔵鯨退治」。

北風が強烈だったけど陽も当たっていたんでぶらぶらと。こんな時E-P2は最適ですね。

PC099324_copy.jpg

こんなのを見ると余計体が凍り付いてしまう。

PC099326_copy.jpg

いつの間にかスギちゃんとローラが載っていた。

PC099328_copy.jpg

何故か遊園地の鉄塔にサンタがへばりついていた。

「横浜赤レンガ倉庫クリスマス」開催中。

PC099339_copy.jpg

例年通りスケートリンクがオープン入場料500円。靴の貸し出し500円也。

遠目に金髪の美女がいると思ったら・・サンタさんだった。

2012120902.jpg

クリスマスマーケットでソーセージ、飲み物、チキン等々売っていていい匂いが漂ってました。。

2012120901.jpg

寒いけど、夜は夜でまた素敵だろうな。

PC099359_copy.jpg

PC099363_copy.jpg

クリスマスツリーの下に鐘があって順番待ちで鳴らし、記念写真をパチリ。

PC099435_copy.jpg

山下公園をのぞいて、

PC099414_copy.jpg

公園前の通りのイチョウもすっかり葉っぱを落としてしまい、通る人に踏んづけられて秋も終わりですね。

PC099417_copy.jpg

とても珍しいバイクだと通りがかったおじさんが説明してくれました。イギリス製らしいオートバイで、エンジンが一個あるだけ、しかもディーゼルエンジンです。新しいパーツに取り換えた跡はうかがえますが、D-R 400Dと表記されていた。

E-P2 ED 14-42mm F3.5-5.6
スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 17:25:03|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大和で飲み過ぎた | ホーム | 山手西洋館と忘年会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/1328-12eb6e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)