晴れたらいいね

no photo no life

光明寺

鎌倉駅からバスで光明寺へ。

建長寺、円覚寺と鎌倉の中でも巨大な建築物を擁するお寺をもう一度しっかりと見たくて回ってきましたが、今日が目的の最後である光明寺です。光明寺はその昔自転車のツーリング帰りに前を何度か通り抜けているんですが、じっくり見るのは今回が初めて。


2013082717.jpg
(山門)


鎌倉の寺院の中では最大の格式を備えた山門に圧倒されます。建長寺、円覚寺の三門(=山門)を見てきましたが、こりゃあデカい!現在の山門は弘化4年(1847年)に造られたもので、間口約16m、奥行約7m、高さ約20m。2階からの眺めが素晴らしいようですが、拝観は申し込みが必要です。特別な時に解放してくれるのかな?


2013082714.jpg
(大殿)


大殿は元禄11年(1698年)の建立。現存する木造の古建築では鎌倉一の大堂で、本尊阿弥陀三尊ほか諸仏を祀っています。国指定の重要文化財。


2013082708.jpg


大殿は中に上がり込むことが出来て写真もOKでした。お参りをした後パチパチ。

阿弥陀如来を中尊とし、その左右に左脇侍の 観音菩薩と、右脇侍の勢至菩薩を配する三尊が祀られています。金色に輝きそれはそれは神々しいものでした。手持ちではブレブレなんでカメラを下に置いて撮影してます。


2013082703.jpg


大殿のから廊下を歩くと目の前にこんな光景が広がっていてびっくり。おっ素晴らしい。

記主庭園と呼ばれている庭園が優雅に広がっていました。蓮池にはまだ名残の蓮の花びらがみえました。ここなんですね、夏七月に観蓮会が開かれるのは。皆さんのブログで見事な蓮の写真を拝見しています。

庭園奥に見える京都の金閣、銀閣寺に似た感じの建物は大聖閣(たいしょうかく)です。


2013082704.jpg
(奥は大殿)


この廊下、建物と建物を結ぶ間というか空間が醸し出す雰囲気が素敵ですね。


2013082705.jpg
(奥は開山堂)


2013082706.jpg


見下ろせば池にカメが一匹ぽつんとしていた。


2013082713.jpg


山門にいた猫、ノラ猫かな。半分居眠りをしていたけど、写真に協力してくれました。ただ右目が濁っていて、もしかしたら視力がないかもしれない。かわいそうに。

この季節は鎌倉も花の端境期ですが、こうして建物をじっくり拝見するのもたまにはいいですね。そろそろ暗くなってきたので帰ります。帰りのバスが定刻より15分も遅れたのには参った。

E-P2、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL 17mmF1.8

スポンサーサイト
  1. 2013/08/27(火) 18:41:56|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:4
<<涼しくなった | ホーム | 鎌倉大仏さま>>

コメント

イリヤさん

詳しい情報ありがとうございます。

山門解放の時にタイミングが合えばぜひ行きたいですね。

イリヤさんの写真を拝見して気が付いたんですが、光明寺の大殿はやっはり上からのアングルが一番ですね。屋根の形が格好いい。下からは平凡な写真になってしまいますね。

いつも感じるのですが、鎌倉を撮り慣れているイリヤさんのアングルの的確さには敵わないですね。これからもまねさせてもらいます。イリヤさんは鎌倉写真の先生です。
  1. 2013/08/29(木) 06:04:35 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

山門公開

akiさん、こんばんは。
光明寺の山門は、威風堂々としていて私も大好きです。

年に2回、春の観桜会と秋の十夜法要の際に特別公開されますよ。
山門下で300円を支払い、細い階段を上って行くと2階中央に
釈迦三尊、四天王、十六羅漢が祀られています。
回廊に出ると由比ヶ浜、江の島、運が良ければ富士山も眺められます。
今年も10月13,14日(10時~15時だったと思います)に公開されるはずですので、
ご都合が付けば是非お出で下さい。

2010年のお十夜の様子をご参考までに;
http://web-kamakura.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e3f5.html
露店も沢山出て、お坊さんやお稚児さんの練行列等もあり、盛大な仏教行事です
石庭の写真もチラッと…

2008年の観桜会の様子;
http://web-kamakura.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_92a4.html
観桜会のスケジュールと実際の開花のタイミングがなかなか合いません^^:
  1. 2013/08/28(水) 21:53:06 |
  2. URL |
  3. イリヤ #OEx97cus
  4. [ 編集 ]

momongerさん

ご無沙汰ですね。

ブログを拝見しましたが時の流れを感じました。お義母さまのお悔やみ申し上げます。幸せに旅立たれたんでしょうね。

数年後に信州に帰られますか。そうですか。自分はこの地に骨をうずめます。時々自分も田舎に帰りますが、田舎は時たま帰る場所で住むとなると考えちゃいますね。一番の理由は刺激がないことです。何といってもすべての面で最先端の首都圏にいたいですね。

本題とはずれちゃいましたが、光明寺の石庭は見損なっちゃいました。

  1. 2013/08/28(水) 04:10:35 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

ここは石庭も良かったのでは?

ここは駐車場が広いので、車のときに便利です。

たしか、本堂の向かって右に石庭がありませんでしたっけ?
  1. 2013/08/27(火) 20:35:49 |
  2. URL |
  3. momonger #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する