晴れたらいいね

no photo no life

夕暮れ時はさびしそう

2013100403.jpg


思わず身をすくめたくなるような寒い一日でした。

明日もこんな天気が続き、晩秋の趣ですが、一過性のものでまた来週は暑くなりそうです。


「・・・・夕暮れ時は 淋しそう とっても一人じゃあ いられない・・・」

この季節、夕方稲刈りの済んだ田んぼを通りかかった時、ふとこの歌詞を思い出した。秋のせい・・かな。


NSP(エヌエスピー)のヒット曲「夕暮れ時はさびしそう」(1974年)の一節。好きな少女に対する切なく、揺れ動く気持ちを素朴に歌ったものです。オカリナを使ったアレンジ、飾り気のない自分達の言葉で綴った歌詞が受け、深夜放送や有線放送でファンの心をつかんだ。同時期にマイ・ペースの「東京」もヒットした。NSPといい、マイ・ペースいい、ちょっと渋かったかな。

2002年に再結成するも、リーダーだった天野滋が2005年若くして他界してしまった。病をおしてツアーにかける天野さんを捉えたドキュメンタリー番組を今でも鮮明に覚えている。

E-P2、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH
スポンサーサイト
  1. 2013/10/04(金) 18:34:41|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<山手本通りから元町裏通り | ホーム | Giuliano Gemma(1938-2013)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する