晴れたらいいね

no photo no life

成田山新勝寺

そんなわけで新年のお参りに成田山に向かって早朝に出発。JR相模線の厚木駅での待ち合わせが寒くて辛かった。茅ヶ崎駅で「休日おでかけパス」を買い、途中成田空港直通に乗り換えて3時間ちょいで成田に到着。

時間は9時半。なんだ~この寒さは。多分1℃ぐらいしかなかったと思う。身体が芯から冷えて堪んない!どこかで火を焚いてないだろうか、温まりたい。


2014011301.jpg


身体の温まるアツアツの甘太郎焼が甘くておいしかった。ふぅ~少し落ち着いた。


2014011324.jpg


一度来てるんで迷うことはないです。この酒店から楽しみにしていた参道が始まります。


2014011320.jpg


三が日を過ぎたんで少しはすいているかなと思ったけど、全然。


2014011304.jpg


この参道は相変わらず活気に満ち溢れてます。お煎餅、うなぎ、漬物のお店がメインですね。前回初めて来てこの参道がとても気に入りました。


2014011305.jpg


おじさんが大量の栗を大鍋で煎っていて、甘栗独特のねちっこい香りが四方に飛び散っていた。


2014011306.jpg



漬物が店先にどんどんと積まれてます。手前は「はぐら瓜」という名前の漬物です。他では見られない成田独特の漬物が所狭しと店先に並んでぷ~んと匂ってきます。


2014011307.jpg


このお店まで来るとつい足が止まってしまう。お兄さんに断わって写真をパチリ。朝からてんてこまいだ。


2014011308.jpg



うなぎをさばいている姿も客引きの重要なポイントですね。このおじさん、去年もお見かけしたし、座る位置も不動です。


2014011309.jpg


整理券も配られて超満員のうなぎ屋さん。しかしまだお昼には相当早い時間なんだけどよくお腹に入るね。残念なことに自分は苦手なんでめったに口にしません。


2014011310.jpg


昔は旅館だった高層建築物。天守閣のような望楼がグッドだ。この参道には昔の建築物が化粧直しをしながらも多く残っているのでそれらを眺めるのも楽しみのひとつです。


2014011322.jpg


繁盛しているお店の掛け声は勢いがいい。ちょっとちょっと味を見てってよ。


2014011311.jpg


やっと成田山の総門に到着。2006年に竣工したばかりなので味わいというものはないです。


2014011312.jpg


お年寄りにはきつい階段を上ったところにある仁王門。1830年の建立で国の重要文化財。浅草雷門の大提灯を連想させる。


2014011314.jpg


さらに最後の急階段を上ってようやく大本堂の見える所に着いた。


2014011313.jpg


お線香の刻んだのがたくさん置いてあってそれを火の中に投げ込みます。


2014011315.jpg


せっかくここまで来たんでいっぱい願い事をしてきました。お参りの後はお札を買います。


2014011317.jpg


境内はいろんなお店が出てるんでぐるっと回って楽しんで下さい。


2014011318.jpg


ひきも切らず参拝者がやって来ます。ますます混んできて人波をかき分けかき分け戻ります。おねえさん達の呼び込みも益々熱を帯びてきます。お店にとっては商売商売のお正月です。


2014011319.jpg


滝沢商店の店先では新酒はいかが~、甘酒はいかが~。寒さも手伝って人気でした。


2014011321.jpg


参道に古い建物がありましたが、他でもぽつんぽつんと昭和の商店が見られました。もう少し暖かかったらじっくり写真を撮りたかったんですが、この寒さじゃあダメ。

成田を出て途中佐倉にも寄ってみようかなとは計画してたんですが、やめた。東京に向かう途中少しは暖かくなってきた気配を感じ、「休日おでかけパス」をよく見たら逗子までOKじゃん。それじゃあ鎌倉へ行こう。

鎌倉鶴岡八幡宮でも階段規制があり、少し待たされて参拝しました。


2014011413.jpg


今年の正月は明治神宮、成田山新勝寺、鶴岡八幡宮と日本有数の神社を回りました。ご利益も3倍返しならいいんだけどなあ。この一年健康で家内安全といきたいですね。

E-P2、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、LUMIX G 20mmF1.7 ASPH
スポンサーサイト
  1. 2014/01/13(月) 08:56:38|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<川瀬巴水 | ホーム | 成田山新勝寺~鶴岡八幡宮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する