晴れたらいいね

no photo no life

鶴岡八幡宮例大祭(其の二)

そして行列は若宮大路にやってきました。

2014091637.jpg

段葛に彼岸花が咲き始めていた。10月中より段葛の全面的な改修工事が始まり当分は見られないので見納めかな。

2014091617.jpg

顔つきも装束もよく似合っているおじさん、貫録がある。

2014091619.jpg

鶴岡八幡宮の境内では厳かなけわしい顔をしていた担ぎ手の人たちもここにきて笑顔が見られます。

2014091620.jpg

どこかかゆいところがあるのかな、おちゃめな馬のしぐさです。

2014091621.jpg

行列にでていた数頭の馬は慣れているのかお行儀もよく、’〇んこ’もポタポタ落とすことなくポッカポッカ歩いてました。普段はどこにいるんでしょうね。

2014091638.jpg

二の鳥居に到着。周辺は関係者と観光客で大混雑。季節外れのカンカン照りの下皆さん汗びっしょり、冷たいもので喉を潤します。

2014091622.jpg

二の鳥居周辺に三々五々散らばり休憩です。白装束の下はパンツ一枚だけなんですね。

2014091630.jpg2014091631.jpg

2014091632.jpg2014091633.jpg

暑さでお疲れの方、おじいちゃんの勇姿を見に来たお孫さんと談笑する方、奥さんに着付けを直してもらう方、長髪がお似合いの方、様々な光景です。

この鳥居の下には御旅所(おたびしょ)が設けられ、緑の千早、緋袴姿の八乙女たちによる八乙女舞が行われます。

皆さんが休憩の間に鳥居の下で次々と神事が行われます。道路沿いに人垣が出来て近寄れず、通りを挟んで遠くから眺めるだけでした。

2014091623.jpg

30分ほどで神事が終わり、そして再び隊列が整われ、行列は鶴岡八幡宮に戻ります。

2014091624.jpg

大役をほぼ終えてホッとする八乙女たちに笑顔が見られます、今日は一日お疲れさん。

2014091625.jpg

神輿を見送って今日はここでおしまい。時間は午後3時前、思ったより楽に写真が撮れたのでニッコリ。一日十分楽しめました。

2014091639.jpg

帰り道、おやこの路地は知らないなあ。鎌倉はまだまだ知らない場所がいっぱいだ。

2014091640.jpg

猫メインの小物屋さんを見つけた。

2014091641.jpg

鎌倉の裏通りには重たいデジイチよりミラーレスと35mm、50mmの単焦点レンズがお似合いだ。中古で50mm相当のZUIKO DIGITALの単焦点レンズを狙っているんだけどなかなか出物がない。

2014091626.jpg

大混雑の小町通りの人垣をかき分け鎌倉駅へ。お気に入りの花屋さんを覗かなきゃあ帰れない。おや、まだ蓮の実が残っていた。店頭には見たことのないめずらしい花が並べられている。

EOS5DMarkⅡ、EF50mmF1.8Ⅱ、EF24-105mmF4L
スポンサーサイト
  1. 2014/09/17(水) 18:35:05|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:2
<<開成の田んぼと彼岸花 | ホーム | 鶴岡八幡宮例大祭(其の一)>>

コメント

イリヤさん

お祭りの写真は場所取りが肝心なんですが、思ったより苦労せずに撮ることが出来ました。東京の三社祭などの超有名なお祭りで鍛えられているので感が働くんでしょうね。それと遠慮せずにどんどん前に出ないとポジション確保はむつかしいですね。ただ出過ぎて周りの迷惑にならないようには心がけています。

それと今回の写真の大半は膝をついて下の方から狙っています。八幡宮の撮影の時は横におばちゃんカメラマンがピッタシくっついて自分と同じ姿勢でパチパチ撮っておられましたよ。

ただもう少し動きのある写真を撮りたかったのですが、なかなかむつかしいですね。同じような写真になってしまいました。

話しは変わりますが、そろそろ彼岸花の季節になりましたね。さて今年はどうしましょう。イリヤさんの情報を楽しみにしております。体調を戻られたようで何よりです。



  1. 2014/09/18(木) 18:14:28 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんにちは。
初めてのお祭りは、段取りが分からないので戸惑いますよね。
でも、ベストポジションを確保されて、臨場感あふれるお写真を撮られるとは流石です^^
やはりこれまでの経験と勘、そして勿論、腕前がものを言っているのですね。
皆さんが休憩されている表情も良いですね。

比べ物にはなりませんが、数年前の自分の写真を見直して、思わず苦笑しました。
まるで盗み撮りでもしているかのように段葛の植込みの隙間からお神輿を撮っていましたので…
きっと凄い人混みに圧倒されて、空いている所から撮ったのでしょうね。

長時間に亘り、お疲れ様でした!
  1. 2014/09/18(木) 15:57:56 |
  2. URL |
  3. イリヤ #OEx97cus
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する