晴れたらいいね

no photo no life

秋空の下

気持ちいい秋空だあ、七沢と日向をぐるっと歩いてきた。調子を取り戻すには歩いて汗をかくのが一番だ。

2014101701.jpg

鐘ヶ嶽を遠くに臨むここ七沢の田んぼではようやく稲刈りが終わったところだ。今年の出来はどうかな、収穫の喜びをかみしめる。場所によってはまだ稲刈りが終わってない田んぼもあり、稲穂が黄金色に輝いている。

あ~気持ちがいい!何事にも代えがたい澄みきった青空と空気に小鳥のさえずり。ちょっと不調で弱気になっているといっそうお天道様のありがたみを感じる。

そして、日向薬師は改修工事の真っただ中、すっぽり覆われていてチラリとも見えない。久しぶりの「しいたけ茶」をかけつけ2杯、うめぇ~。

2014101710.jpg

日向薬師の表参道は目を見張るものがあった。日向薬師の森と言われて樹齢数百年の巨木が林立している。この根の張りっぷりはハンパじゃない。自転車乗りだったころは絶対に通らなかったこの表参道の素晴らしさを改めて実感した。

2014101713.jpg

参道の民家の石垣も大小の石がうまいこと組み合わさっているし、苔むす姿が全体としてしゃれたな印象を与えている。

2014101712.jpg

日向の里も最近はどんどん古いものが消えているけど、崩れ落ちそうな納屋にこの看板がどーんとかかっていた。そういえば「日向薬師」バス停前のお店がなくなっていた。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL 25mmF1.8
スポンサーサイト
  1. 2014/10/17(金) 18:38:13|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<第91回箱根駅伝予選会 | ホーム | 復讐するは我にあり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する