晴れたらいいね

no photo no life

菱田春草展

東京国立近代美術館で開催中の「菱田春草(ひしだしゅんそう)」展に行ってきました。先日の国宝展での大混雑に懲りて午後2時過ぎに行ったんですが・・・が~んものすごい人だ。11月3日が最終日なんで皆さん最後の駆け込みのようです。もっと早い時期に来ればよかった。

2014110301.jpg

菱田春草とは同郷(長野県飯田市)で生家や彼が通った小学校もご近所です。そんなわけで春草のことは子供のころから知っていましたが、本格的に作品を見るのは今回が初めてです。

先日の国宝展とは趣が違いますが、こちらの方がぐ~んと胸に迫るものがありました。感動し心が癒されました。茫洋とした景色に引き込まれます。先入観で彼は小品しか描いていないと思っていたんですが、大作の多さに驚きました。

①寡婦と孤児②王昭君③四季山水④落葉⑤黒き猫などが印象に残っています。なかでも「落葉」のバックをぼかし、省略する描き方に目を見張りました。カメラをかじっている人間にとって彼の描く作品の構図がとても参考になりました。

国宝展、春草展で強く感じたんですが、単眼鏡を持参するといいなあ。混んでいて作品に近づけないとき遠くからでも見られる便利グッズです。何人かの方が首からぶら下げているのを見かけました。日本画など細かい描写をはっきり見るのにはいいかもね。

2014110211.png
Vixenマルチモノキュラー 6×16
後日横浜西口のヨドバシで見るだけのつもりが買っちゃいました。 

2014110306.jpg

外に出たらさらに行列は長くなっていた。こんなに人気があるとは想像していなかった。

2014110307.jpg

このあと皇居を通って丸の内仲通へ。

2014110303.jpg

「ジャパンフードフェスタ2014」のイベントをやってました。

2014110305.jpg

ビルの一角で人だかりがしているので見たら外国のきれいどころがずら~と並んでいた。

2014110304.jpg

フェスタの一環としてのイベントでしょうね、来日中のミス・インターナショナルに出場している世界の美女のトークショーをやってました。日本の食について感想など話してたけど、皆さんそろそろ退屈になってきてキョロキョロ。その昔ミス・インターナショナル出場美女群の撮影会に何度も足を運んだことを思い出した(笑)。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL 25mmF1.8
スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 05:46:07|
  2. 美術展
  3. | コメント:0
<<山下公園通りの銀杏 | ホーム | 国宝展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する