晴れたらいいね

no photo no life

泉岳寺 義士祭

今朝起きるまで今日が義士祭ということをすっかり忘れていた。元禄15年(1702年)12月14日寅の刻(午前4時頃)、火事装束に身をかためた赤穂浪士47人が本所「吉良邸」に討ち入りました。

今年の計画としては、この本所吉良邸から浪士たちが歩いたとされる道をたどって泉岳寺まで歩くつもりだったのに・・準備が出来ていないのであきらめました。

そしていつも通り泉岳寺にやってきました。時間は10時少し前。

2014121405.jpg

境内には屋台がいっぱい出ていて呼び込みにも力が入る。今日は天気も良いし、しっかり稼いでください。ところでこの人出なんだけど、皆さん選挙は行かれたんでしょうか。かくいう自分は地元に戻ってから行くつもりです。

2014121410.jpg

今日は日曜日なんで並ばなくちゃあと覚悟してきたらすいすいとお墓まできちゃいました。入口で100円のお線香一束買います。

2014121406.jpg

煙がもうもうと立ち込めて向こうが見えない。むせてしまう。自分ちのお墓参りと違ってここに来るたびに特別な気持ちになる。

2014121408.jpg

ところで浪士たちの戒名の頭にすべて「刃」が付いているのをご存知ですか。

2014121412.jpg

このお線香の炎を見ていると浪士たちの命の灯に見えてしまう。本当はもっと行きたかったに違いない。

2014121409.jpg

さすがに全部のお墓を丁寧に拝むことは大変なんで最後ははしょっちゃいます。真ん中あたりのお墓がいつも手抜きになってしまう。

2014121413.jpg

参拝を終えて戻ろうとしたら行列が出来ていて規制がかかってました。よかった少し早めに来て。

2014121415.jpg


2014121414.jpg

境内も少しの時間にどんどん混んできました。午後2時過ぎから赤穂浪士に扮した有志が入場してくるイベントがあるんですが、去年見ているので今年はパスします。

このあと見たいところがあって泉岳寺の裏手の路地を歩き、やってきたのがここ。

2014121417.jpg

高輪警察署の真ん前の高輪消防署・二本榎出張所です。このレトロな建物が消防署とはちょっと見えないなあ。

この建物は昭和8年(1933年)12月28日に落成したもので、近代建築の遺産(ドイツ表現主義)として東京都文化デザイン事業により平成22年3月に「東京都選定歴史的建造物」に選定されています。

3階の円形講堂と円筒形の望楼が個性的な消防署建築。解体の話があったが、日本建築学会などの尽力により再生された。

2014121418.jpg

建物の内部も見学が出来るようですが、迷ったけど今日はパスしときます。

『二本榎出張所では、庁舎の見学を希望する方に内部を公開しています。
ご希望の方は二本榎出張所(TEL:03-3473-0119)までお問い合わせ下さい』
-東京消防庁 高輪消防署HPより

2014121419.jpg

現役の消防自動車の横にニッサン180型消防ポンプ車が陳列されていた。 本格的な国産消防ポンプ自動車の第1号と言われ、昭和20年から昭和39年まで高輪消防署に配置され、地域の安全を守ってきました。

2014121424.jpg

消防署の少し先に承教寺というお寺があります。

2014121421.jpg

見たかったのはこの奇妙な顔をの狛犬、これって狛犬かな?こんなの見たことないぞ。狛犬コレクションで有名な落語家の円丈師匠でもこれの正体が分からないとか(笑)。こんなのが一対ありました。

2014121422.jpg

さらに歩いていくと、「虎屋・とらや」と書かれた3階建の和風建築物があった。昭和24年創業の製菓業。懐中汁粉「玉菊」が有名。今は商売は休業中のようですね。一見の価値がある建物ですね。例の有名な「株式会社虎屋」とは無関係のようです。

2014121423.jpg

ぐるっと高輪一丁目辺りを回って再び泉岳寺に戻ってきました。ますます参拝者は増えていて、お墓の前にはさらに長い行列が出来ていた。

泉岳寺の隣の陽壽院から出発した行列は笙や笛を鳴らして泉岳寺に入ってきました。このあとメインイベントが控えていて大混雑が予想されます。一足お先に退散します。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
スポンサーサイト
  1. 2014/12/14(日) 17:48:30|
  2. 東京お散歩
  3. | コメント:2
<<運河パーク | ホーム | シンデレラツリー>>

コメント

ヒロさん

たぶんここの火の見やぐらは現在は使われてない気がします。
中に入ればよかったんですが、ちょっと面倒になっちゃってパスしちゃいました。この建物いつまでも残して欲しいですね。

火の見櫓的なものは残っていても実際は活用されてないんじゃあないですかね。子供の頃は田舎でもよく見かけましたが。
  1. 2014/12/15(月) 05:19:48 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

地元の消防団の火の見櫓はもう十数年前に無くなっちゃいましたが、ちゃんとありますね。

気にしたことはなかったんですが、今どきの消防署にはまだ火の見はあるんでしょうかね。
  1. 2014/12/14(日) 22:15:47 |
  2. URL |
  3. ヒロ #hKK42Xhc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する