晴れたらいいね

no photo no life

日本橋七福神と人形町

今年も「日本橋七福神」巡りをしました。

日本橋七福神は、水天宮の駅を中心に半径400~500mの円の中にすっぽり入ってしまうので回るのは簡単。日本で一番巡拝が短時間で出来るのがうたい文句です。去年は団体さんと鉢合わせで大変な目に遭いましたが、今回はゆったり回ることが出来ました。

posted by (C)aki

上段左から①水天宮仮宮(弁財天)②笠間稲荷神社(寿老神)③末廣神社(毘沙門天)④松島神社(大黒神)
下段左から⑤茶ノ木神社(布袋尊)⑥小網神社(福禄寿⑦椙森神社(恵比寿神)

詳しいことは上記のHPを参考にして下さい。水天宮は相変わらず工事中で仮宮で営業中です。今回細かいお金をあまり用意していかなかったのでお賽銭に困った。両替してくれとも言えず、最後は10円だけだ。

日本橋七福神のあとは日本橋、銀座、丸の内、最後は東京駅のコースを考えていたんだけど、途中これを↓見て予定変更。

2015010502.jpg

歯医者さんの古い建物、思い出した前回もこの建物を写真に撮った。

2015010503.jpg

三軒長屋風のこの建物も年季が入っているね。左のお店は電気屋さんで、右は雀荘ですがまだ営業はやっているのかな。

銀座よりこっちの方がいいや、ということでこの辺をぶらぶらすることにしました。人形町界隈は以前に何度か写真を撮りに来て様子は分かってます。

「甘酒横丁」を散策。昭和の香のする店が続いています。ごくごくありふれたお店が多く、面白さではちょっと言う感じかな。

20150105map02.gif
(人形町周辺略図)

2015010504.jpg

おばさんがベンチに座ってくつろいでいる、飲んでいるのは甘酒かな、ジュースかな。甘酒横丁の通りの名の由来となった店はすでに存在していない。

2015010505.jpg

「双葉」の名物は栗、銀杏、野菜がたっぷり入った「ジャンボがんも」。

2015010506.jpg

「豆乳ドーナツ」も売っている。

2015010507.jpg

あまざけのお店「彦九郎」の隣は「高級」たい焼き屋さんの「柳家」。高級といっても140円。戦後他店より上等な砂糖を使ったことからその名がきている。食べたかったけど準備中だった。

2015010510.jpg

けん玉、糸電話等昭和のおもちゃが店頭に並べられていて通りがかりのおじさんたちが懐かしそうに眺めていく。

2015010509.jpg

「水天宮前」交差点にある「重盛永信堂」の名物「人形焼」が飛ぶように売れている。1個130円。

2015010511.jpg

昼時はいつも行列の「玉ひで」。元祖親子丼がお目当てなんでしょうか。

2015010512.jpg

大観音寺(おおがんのんじ)の横の路地を先に進めば、

2015010513.jpg

「よし梅芳町亭」等古風な家が並ぶ。


2015010514.jpg

一見して建物が古そうだったんで写真に撮ったけど、実は新しい。国産豚肉を店で一本一本串に刺し、備長炭で焼いた「和豚やきとん」の新鮮さと安さをウリにしたやきとん屋「筑前屋人形町総本店」でした。


2015010516.jpg

同じ通りで目立ったのが、すき焼き、しゃぶしゃぶ、鉄板焼きステーキの「今半」。

2015010517.jpg

隣は惣菜の今半。店先のちょっとお高い肉まんを見て「わしゃあコンビニの100円ので十分」といって帰って行ったタクシーの運転手さん達、なるほどね。

2015010501.jpg

笠間稲荷神社近くの浜町2丁目の燃料屋。店先で備長炭、練炭に交じって薪の束が積まれていたのを目にして驚いた。まだこういうものが売り物になるんだ。小学生のころ、親戚の店の手伝いでこんな薪をリアカーに積んで配達したのを思い出した。

そして、これといって説明がつかないけど、いくつか撮って、

2015010518.jpg


2015010522.jpg


2015010520.jpg


2015010521.jpg

明治座の前を通り再び「浜町駅」に戻りました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6
スポンサーサイト
  1. 2015/01/05(月) 21:07:06|
  2. 東京お散歩
  3. | コメント:0
<<長い間お疲れさん | ホーム | 今年もよろしくお願いします>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する