晴れたらいいね

no photo no life

勝どき3丁目

去年の年末築地に行った時、昭和の古い民家を見かけ、またこんなのを探して下町を歩きたくなった。

そしてやってきたのが勝どき3丁目。大江戸線「勝どき」駅を出たら晴海通りと清澄通りの交差点だった。

2015011702.jpg

高層住宅に囲まれてここ勝どき3丁目辺りには古い民家がポツポツと残っていた。東京下町=植木の文化がここでも絶好調だ。おじさんの植木や盆栽が所狭しと道路に置かれていて手入れに余念がない。道路にはみ出していても何もおとがめがないのが不思議だけど、いいね。

2015011714.jpg

路地を見つけてにっこり。中に入って行けばお宝がいっぱい。

2015011708.jpg

長屋風の建物で、同じような木造ベランダが2階に連なってます。

2015011701.jpg

子供たちも魚屋さんの前で社会勉強。

2015011713.jpg

ここでも十分手入れの行き届いた植木が所狭しと並べられている。何故に皆さんはここまで植木が好きなんでしょうか。江戸の時代から引き継がれている伝統なんでしょうか。

2015011705.jpg

こんな路地に入っていくのは気を使うけど、こそこそしない方がいい。

2015011706.jpg


2015011707.jpg

古い家と新しい家がつながっているのか、それとも赤の他人なのか、引っ付きすぎているのがおもしろい。

そんなわけで多くはないけど楽しませてもらった後は勝鬨橋へ。

2015011709.jpg

歩いて往復したのは初めてです。驚いたことは人の行き交いがものすごく多いこと。まごまごしていると自転車にぶっつかりそうだ。それと車がビンビン通るたびに橋がよく揺れること。昔この橋が開閉していたという構造からきているのかな。

2015011710.jpg

当時の名残の信号がまだ残っていた。

2015011711.jpg

遠くに見えるは佃大橋の先にある中央大橋だ。

2015011712.jpg

隅田川を行き交う遊覧船などを撮って次の場所へ向かいます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmF4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL 25mmF1.8
スポンサーサイト
  1. 2015/01/17(土) 06:55:52|
  2. 東京下町散歩
  3. | コメント:0
<<旧月島警察署西仲通交番 | ホーム | 有名駅弁大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する