晴れたらいいね

no photo no life

安養院のツツジと報国寺の竹林

GWには鎌倉に行けなかった。そんな折、鎌倉通さんのブログに「安養院」のツツジが載っていたのでさっそく出かけました。

2015050802.jpg

ツツジ(オオムラサキ)が満開です。色鮮やかですがピークを少し越えていた(残念)。

2015050803.jpg

境内のきれいなところだけをパチパチ。

2015050801.jpg

久しぶりに安養院のツツジを見たけど、なんだか変わってしまったね。ツツジの木がスカスカになってしまった。上の写真に写っている安養院で一番いい場所とか、通りに面したところがかなりスカスカ状態だ。以前はもっとびっちり咲いていたはずなのに。木の勢いが衰え始めたんでしょうか、それとも今年だけの現象なんでしょうか(残念)。

この後「妙法寺」へ向かったんですが、迷ってしまった。間違って「安国論寺」の横の坂を上ってしまった。汗をかきかきようやく探し当てた「妙法寺」へ入ろうとしたら・・

「カメラ目的の方の入山お断り」の看板が出ていた。自分はまさにそうだけど。

ムカッ!

「鎌倉の苔寺」として有名だそうで、写真に撮ろうと楽しみにして来たらこの看板だ。とりあえずカメラをバッグに入れて、信心深い顔をして入ろうと思ったけど、なぜか今日は虫の居所が悪くて、意地でも見てやるもんか!

さっさと切り上げて鎌倉駅に戻り、バスで報国寺へ向かいました。

2015050805.jpg


2015050806.jpg

山門を入ったところの苔がきれいだった。皆さん一様に歓声を挙げてました。庭師の人たちが水をまき、十分手入れが行き届いてます。

2015050808.jpg

上ばかり見ているとこの前の大山の時のように立ちくらみがするんじゃあないかとビクビクだったけど何ともなかった。

2015050819.jpg

目立つところの太い竹の一本に落書き(小刀で彫ったあと)があった。消すわけにもいかず、長期間残るだろうね。バカモンが。

2015050820.jpg

竹林を眺めながら抹茶や落雁が頂ける「休耕庵」があります。そんな風流心とは縁遠いのですが、さすがにこれだけの本数の孟宗竹の竹林に身を置くと外界では味わえない心持に自然となってきます。

2015050814.jpg

竹林に入ったのは久しぶりなんで半分は忘れていて、へぇ~こんな風になっているんだ。

2015050811.jpg

ちょうど居合わせた学生らしき数人が竹の年齢の話をしてました。そういえば竹の樹齢ってどうやって測るんだろう。調べたら竹は木ではなくてイネ科のクサ、だから年輪もないですね。

2015050816.jpg

「安永五」の文字が見えますね、江戸時代の年号(1772-1780)になるのかな。

このあとまたバスで鎌倉駅に戻りました。鎌倉市内のバスの遅れが常態化してるのは慣れっこなんですが、今回も10分以上待たされました。「お待たせしました」ぐらいの一言が欲しいね。遅れるのが当たり前のような顔をしている運転手さん、まずいよ。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2015/05/08(金) 17:54:40|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:2
<<神田祭 | ホーム | 新緑の高尾山>>

コメント

イリヤさん

まずはテレビ東京「和風総本家」への写真提供おめでとうございます。
素晴らしいことですね(うらやましい)。
自分もこの番組好きでよく見ますが、今回は見逃してしまいました。

妙法寺の件ですね。いつもならすんなり入るですが、あの日は道に迷ったということもあって虫の居所がものすごく悪かったんです(笑)。

でも基本的にカメラマンを威嚇するような掲示はやめてもらいたいですね。いっそカメラ禁止にしてもらったほうがすっきりします。
ほとんどの方が信心深くてその寺にやってくるとは思ってません。
写真を撮りたい方が多いと思います。お寺の方もその現実を見てほしいですね。もちろんカメラマンもマナー順守が必要ですが。

安養院でそんな驚くことがありましたか。世の中変な人間がいるもんですね。

  1. 2015/05/10(日) 03:51:35 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんばんは。
安養院のツツジ、確かに数年前から所々穴が開いていますね。
特に石垣の上からは、観音堂の屋根が丸見えでビックリしました。

妙法寺の看板には一瞬足が止まりますね。
以前、受付の方に「撮影禁止ですか?」と伺ったところ、「脚を使わなければいいですよ」と
アッサリ言われました。
皆さん、結構バチバチ撮っていましたよ。
長寿寺の入り口にも「写真撮影目的の拝観禁止」の貼り紙があり、
パンフレットの「拝観者心得」にも書いてありますね。
要するにどちらもマナーを守ればOKということでしょうか…。

マナーといえば、安養院で驚いたことがありました。
境内に入った途端、中年らしき女性が寺務所の方にすごい剣幕で食って掛かっています。
何事かと思ったら「人に向かって、いきなりお作法がなっていないとはどういう事か?
そんな事をしてはいけないという注意書きでもあるのか? どこに書いてあるのか?」と。
どんな顔をしている人か見たかったのですが、怖いので止めておきました^^;
  1. 2015/05/09(土) 21:58:01 |
  2. URL |
  3. イリヤ #OEx97cus
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する