晴れたらいいね

no photo no life

草戸山ハイキング

急に思い立ち、相模原のyamazakiさんと草戸山へ。今月後半の軽い山登りの足慣らしです。超人気の高尾山と同じく高尾山口で下車。草戸山は標高も365mとたいしたことないのでなめていたらとんでもなかった。

2015101216.jpg

好天に恵まれた高尾山口はものすごいことになってました。今日1日で10万人くらい押し寄せてるんじゃあないの(オーバーかな)。

20151012map07.png
(本日のルート)

2015101201.jpg

時間は9:30過ぎ、駅前から20号線沿いに少し歩き、清水屋と峯尾商店の間の道を入って行きます。ここからが今日の山歩きの出発点です。ところがいきなりの急坂。おしゃべりの口も止まり黙々と上って行きます。最初からつらいなあ~。

2015101203.jpg

激坂を15分ぐらい上るとようやく尾根道にでました。早くも小休止、ゼイゼイ。

2015101204.jpg

ここからはなだらかな尾根道をのんびり歩いて行こうと考えていたら・・大間違い、数知れないアップダウンが続きます。よかった、念のためにストックを持ってきて。人気の高尾山の隣にあってさほど上る人も多くないと思っていたらそんなことはなかった。とても多くの方と行き交いました(驚)。

2015101205.jpg

上っては下りと次々とピークを越えていきます。途中おしゃべりに夢中になっていたらコースから外れ迷ってしまった。これ違うんじゃあないの、元来た道を戻ります。後から来た人の後ろにくっついて行きようやく正しいコースに戻れました。こんなところで危うく遭難するところだった(笑)。

2015101206.jpg

ようやく草戸峠に到着。時間はすでに11:10過ぎ。

2015101207.jpg

ここから高尾山方面の眺めがよかったです。ひと休み、おなかがすいた~。

最後の坂を上ってようやく草戸山に到着、時間は11:30、上り始めてから2時間もかかってしまった。足慣らしにちょっとしたハイキング程度と考えていたんだけど、甘かった。

2015101208.jpg

山頂には展望用の東屋が建っていますが、真下の城山湖は木々に邪魔されてよく見えません。ちょっとした広場になっていて、いくつかのテーブルが設置されてます。

2015101209.jpg

今日はyamazakiさんのリクエストでバーナー、お鍋を持参しました。yamazakiさんが味噌汁を作ってくれました。出来るのを待ち切れずおむすびをパクつきます。苦労して上ってきた甲斐があってうまいこと(ニッコリ)。yamazakiさんの味噌汁も絶品でおかわりです。これだから山登りはやめられない。最近は炊事道具一式は全然使ってないけど、またカップラーメンを食べたくなった。

12:00出発。ぐるっと回って20号線の梅の木方面に下ります。

2015101215.jpg

本来なら下りと言えば楽ちんなんですが、ここではさらにきつい階段が次から次へと待ち構えてました、泣けてくる。

2015101211.jpg

ふれあい休憩所に到着。ここからはようやく城山湖が見下ろすことが出来ました。思い起こせば城山湖まで自転車で何度も来てるんだよね。

2015101212.jpg

上りはさらに続き、草戸山より標高の高い榎窪山(420m)を通過していきます。

2015101213.jpg

そして三沢峠に到着。テーブルが設置されていますが、湿っぽく、展望も全くないのでさっと通りすぎます。ここから梅の木方面に下っていきます。まだまだアップダウンが続くと警戒してたら普通の山道でした。「高尾グリーンセンター」、老人ホーム「福寿園」、料亭の「うかい竹亭」を横目に見ながらどんどん下っていきます。

2015101214.jpg

そしてのどかな里山の風景が見えてきたら20号線の梅の木バス停はすぐそこです。国道20号線を歩き、出発した高尾山口に戻ってきました。時間は14:00。往復4時間半でした。

予想とだいぶ違いましたが、変化に富んだ尾根歩きは大変だったけど面白かった。JR橋本駅構内で反省会をやり帰ってきました。もしかしたら本番の山登りより今回の方がきついかも。

GRDⅢ
スポンサーサイト
  1. 2015/10/13(火) 05:41:33|
  2. 登山、ハイキング
  3. | コメント:0
<<神田界隈3 | ホーム | 神田界隈2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する