晴れたらいいね

no photo no life

神田界隈3

前回の続きで神田多町2丁目からJR神田駅方面に向かいます。

2015101033.jpg

前回も通ったこの通り、床屋さんがあった4軒続きのビルの隣の建物もなかなかの古さで味が染み出てます。

2015101020.jpg

ちょうどお昼時でサラリーマンが今日の食事処を探してあっちにこっちに行き来してました。ここで広島かあ、隣は立ち飲み、昼飲み大歓迎の看板が出ていた飲み屋さん。

2015101021.jpg

JR神田駅のガード下をくぐって、駅から歩いて3、4分のところにあるのが、

20151010map300.png

「丸石ビルディング」です。でかすぎてカメラに収まらない。

2015101023.jpg

1931年(S6)竣工。近世ロマネスク様式と言われるデザインです。 1階外壁に石材を使用し、2階以上をスクラッチタイル貼りとしています。6階胴蛇腹と頂部のテラコッタ製蛇腹で外観に変化を与えています。国の登録有形文化財です。

 
2015101024.jpg

お~これか、ここで見たかったのは玄関わきの2頭のライオン像。似たようなものが三越にありますが、それに比べたら小ライオンという感じで威厳という点でちょっとね。でもこんな立派なものがまだ残っているんですね。

2015101036.jpg

1階外周を巡るアーチと随所に施された動植物像やレリーフなどの豊かな装飾が特徴です。といって写真を撮るのに夢中でよく見てこなかった。こうしてあとからじっくり見ると素晴らしいね、返す返すも残念です。内部は非公開のようで関係者以外立ち入れないようですね。ちょっと覗いてみましたが、1階の右側は絨毯屋さんのショールームになってます。

2015101026.jpg

中央通りの交差点の角に山梨中央銀行があります。1929年(S4)竣工。シンプルなデザインでいかにも銀行らしい造りです。シンプルさゆえに見過ごしてしまいそうです。

2015101032.jpg

神田川沿いの柳原通りにやって来ました。前回登場した岡昌裏地ボタン店近くにあるのが「西田文庫紙店」と「カレーノトリコ」です。中央右がカレー店で、昼時とあって行列が出来てます。カレーのいい匂いが周囲一面に漂ってました。中央左の西田文庫紙店も看板建築の名残でしょうね。

20151010map202.png

2015101034.jpg

「岡昌裏地ボタン店」や「海老原商店」は前回ふれたんで今回は割愛します。歩道橋脇にあるのが「北原ビル」です。S2築で1、2階は喫茶店「アカシヤ」があります。見づらいけどビル左下にある丸窓が時代を感じさせます。

2015101028.jpg

歩道橋を渡ると神田川にかかる「和泉橋」がありました。がっしりした造りで「大正五年三月完成」のプレートが目に入ります。関東大震災の被害を受けなかったのかなあ。

神田川を渡って清州橋通り方向に歩いて行きます。

2015101029.jpg

ちょっと探したけどこの建物を見たかった。これは昭和2年創立の文唱堂印刷の倉庫です。周囲の風景の中でひときわ異彩をはなっています。当初は赤レンガだったのが変色したのか分かりませんが、黄色がかった味わいのあるレンガが陽に照らされて輝いてました。

2015101030.jpg

しゃれた装飾の観音扉も雰囲気ありますね。どの写真を見ても前にバイクが止まってます。写真上に写っているのは自分の指です。陽を遮ろうとしてかざしていたら写ってしまった。お見苦しいですがご勘弁を。

2015101031.jpg

昭和通り近くにあるのが大正9年創業せんべいの「柏屋」です。右下の何本もあるものは何だろう。お店ではお客さんと世間話に花が咲いてました。

さらに続くかな。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2015/10/14(水) 20:09:32|
  2. 東京お散歩
  3. | コメント:0
<<鎌倉へ | ホーム | 草戸山ハイキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する