晴れたらいいね

no photo no life

鎌倉七福神巡り 其の一

鎌倉七福神巡りです。それぞれの寺社はお馴染みなんですが、七福神巡りで一挙に回るのは初めてだと思います。

20160107map01.gif

浄智寺(布袋様) → 鶴岡八幡宮(弁天様) → 宝戒寺(毘沙門天) → 妙隆寺(寿老人) 
→ 本覚寺(夷尊様) → 長谷寺(大黒天) → 御霊神社(福禄寿)

この七福神の他にもうひとつ江の島神社の弁天様があるのですが、今回は省きます。歩いて回っても5kmぐらいなんでいい運動になります。

2016010804.jpg

北鎌倉駅で下車し、最初の浄智寺へ。お日様が燦燦とふりそそぐですが、さすがにここへ来るとひんやりします。

2016010801.jpg

案内板に従い奥へ奥へと入ったところの「やぐら」の中に布袋様の大きな石像が鎮座してました。先客の方が盛んにおなかを撫でてるんで自分も真似してナデナデ。今まで数えきれないぐらい各所の七福神巡りをしてきましたが、こんな風に親密にお参り出来るなんて珍しいですね。おかげでお腹あたりが黒くなってます。

2016010805.jpg

見逃したんだけど途中にこんな案内があったんですね、納得。

2016010803.jpg

今年は暖冬でいろんな草花が咲くのが早いようです。ここでも蝋梅が見ごろになっていていい匂いがしてました。この後回った各所でも蝋梅が見ごろを迎えてましたね。

2016010802.jpg

今まで足を踏み入れたことのない奥に入っていったらこんな石仏群がありました。

建長寺を横に見ながら鶴岡八幡宮へ。

2016010806.jpg

まだまだ正月気分が境内いっぱいに広がってますね。続々と初詣の人たちが階段を上って行きます。桜門をくぐり、本殿前でお参りをします。この場所では写真撮影は禁止なんで注意です。

2016010807.jpg

さて肝心の弁天様はここではなくて旗上弁天社にあります。といっても弁財天像は鎌倉国宝館に安置されているようです。

さあ次へ・・・と思ったら境内放送で「神代神楽」が始まるというアナウンスがあったので見ていこう。

2016010812.jpg


2016010808.jpg


2016010810.jpg

う~ん正直感想と言われてもよく分かんないです、摩訶不思議なものを見たという感じです。お囃子の笛の音が印象に残りました。

宝戒寺へ。

2016010811.jpg


2016010826.jpg

毘沙門天様は本堂に上がって左奥にありました。ここは内部は撮影禁止なんで注意しましょう。境内に枝垂れ梅の大木があるんだけど、最近はめっきり元気がなくなったようだ。

小町大路を歩いてすぐの妙隆寺へ。

2016010813.jpg

本堂手前の小さな社に寿老人像がありました。欅の一本造りの尊像にお参りをして写真を撮ろうとしたんですが、前のガラスが邪魔してうまく撮れず断念。

さらに先に行ったところの本覚寺へ。

2016010827.jpg

この10日に「本えびす」があるんですが、その時に合わせて七福神巡りをしようか迷ったけどね。

2016010815.jpg

夷堂の中に安置されている夷尊様、ここは写真はOKでした。

続きます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト
  1. 2016/01/07(木) 21:32:13|
  2. 鎌倉散歩
  3. | コメント:0
<<鎌倉七福神巡り 其の二 | ホーム | 森進一さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する