晴れたらいいね

no photo no life

シャーロット・ランプリング

2016年第88回アカデミー賞のノミネート作品が発表されました。

個人的に主演男優賞には「レヴェナント 蘇えりし者」のレオナルド・ディカプリオにとってもらいたいと思ってます。そして主演女優賞のノミネート見たら懐かしの女優の顔を発見、シャーロット・ランプリングです。

Actress_Charlotte_Rampling_At_the_premiere_of_the_movie__45_Years_.jpg

随分とお年を召した姿になってしまったけど、お元気なようです。彼女のことは1975年に公開された「愛の嵐」が今でも強烈な印象として残っています。

映画の有名なシーン → こちら 

当時映画館で見たのか、後年テレビで見たのか忘れてしまったけど、彼女(20歳代)が上半身裸にサスペンダーでナチ帽をかぶって踊るシーンは今でも鮮明に覚えてます。この映画はどんなストーリーだったのか?正直このシーンしか覚えてません(笑)。

その後の彼女のことは詳しく知りませんが、近年TV放映でちらっと顔を見かけた程度でした。再び注目されていいお仕事をされているんですね。他にノミネートされた女優陣は強敵です。どうなることでしょう、発表は2月29日(日本時間)です。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/15(金) 07:12:30|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<暖冬 | ホーム | 最近の楽しみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する