晴れたらいいね

no photo no life

今年前半の美術展

去年は上野を中心に五つの美術展に行きました。例年に比べて若干印象の薄い一年だったんですが、そんな中でも「始皇帝と兵馬俑」展が記憶に残っています。

さて今年の美術展の開催予定を調べたら → こちら 前半だけでも結構そそられる美術展がありました。

2016013102.jpg

まずは「ボッティチェリ展」(1月16日~4月3日)です。有名な「ヴィーナスの誕生」が見れないのが残念ですが、前売りを買っているので近々行く予定です。

2016013101.jpg

今年前半の予定の中で最も楽しみなのが「若冲展」(4月22日~5月24日)ですね。何といっても宮内庁三の丸尚蔵館の「動植綵絵」30幅が一挙公開されるのが驚きです。

その他に「安田靫彦(ゆきひこ) 展」(3月23日~5月15日)。なかでも「黄瀬川陣(きせがわのじん)」をもう一度見たいですね。

俺たちの国芳 わたしの国貞」展(3月19日~6月5日)。ボストン美術館所蔵の国芳を見てみたいものです。

そして「ルノワール展」(4月27日~8月22日)。本邦初公開のルノワールの最高傑作『ムーラン・ ド ・ ラ・ギャレットの舞踏会』が楽しみです。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 16:30:15|
  2. 美術展
  3. | コメント:0
<<携帯料金を見てびっくり | ホーム | とんでもないオッサン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する