晴れたらいいね

no photo no life

生誕300年記念 若冲展

若冲の生誕300年を記念して東京都美術館で「若冲展」が開催されています。連休中なので多少混むかなと思い、開場30分前に着いたんだけど・・・とんでもなかった。長い行列がぐるぐるとまわっていた(驚)。一瞬あきらめて出直そうかなと思ったけど、列に並びました。長年絵画展を見てるけど、これだけの行列の経験は初めてです。

1時間待ってようやく入場。しかしここまで若冲が人気とは・・想像を大きく超えていた。最近NHKや雑誌関係でバンバン前宣伝があり、いやが上でも盛り上がったというところでしょうか。

2016050317.jpg
(若冲展パンフレット 老松白鳳図 ろうしょうはくほうず)

いざ入場しても作品の前まで近づけない、動かない。係員が注意を促すけど、なかなかいうことを聞いてくれない。手持ちの雑誌で何度も眺めている若冲の作品がこうして目の前に並んでいる、ちょっと信じられない。待ちに待った瞬間です。やっと近づき、目を凝らして見入ります。超絶技法の緻密な作品に改めて驚嘆です。作品の解説は専門家のお話を参考にして下さい。

本展覧会のハイライトは1Fの大スペースに円環型に展示された、30編の「動植綵絵」と3編の「釈迦三尊像」です。この二つが東京で一堂に会するのは初めてです。今回を見逃したら・・自分が生きている間はないかもしれない(笑)。

「鶏の画家」とよばれる若冲に興味を持ったのは数年前です。その当時は文字通り鶏に興味があり、「群鶏図」が一番のお気に入りだったんですが、今回「動植綵絵」を眺めてみると、鶏の表情がものすごくきつく感じられた。それよりは冒頭の写真の「老松白鳳図 ろうしょうはくほうず」の方がずーとよかった。プライスコレクションの「鳥獣花木図屏風」は思ったほどでもなかった。

超技巧の筆遣いが関心の的になってますが、若冲がはたしてこれらの作品を通して何を言いたかったのか?まだよく分かりません。開催期間は5月24日までです。特にお勧めです。会場の外に出たら依然長い列が続いていて、90分待ちとなっていました。

銀座へ。

2016050301.jpg

最近できた「TOKYU PLAZA GINZA」の威容を眺め、

2016050302.jpg

何気に歩いて行ったら、人だかり。またグルメの評判のお店かなと思いつつ近づいたらなんと「銀座熊本館」だった。テレビで連日取り上げられていたのはここだったのか。たまに通るけど今まで気が付かなかった。今日も熊本応援の人たちの長い行列が出来てました。

2016050307.jpg

正午から歩行者天国になります。

2016050304.jpg

思ったほど混んではいなかった銀座界隈です。

日比谷公園へ。

2016050308.jpg

ここの新緑もいいんです。公園内ではイベントでガンガン音楽が流れていますが、ここまでは届きません。静寂なひと時です。

2016050309.jpg

ここも大木、巨木が多いのが特徴です。

2016050319.jpg

こんもりとした分厚い新緑が見事です。

2016050311.jpg

池に新緑の緑が映り込み、水面の色の深みが増している。

2016050310.jpg

しょうぶかな、群生していて目を楽しませてくれます。

2016050313.jpg

東屋でおしゃべり。東(あずま)とは都から見て東方に位置する地域のことで、京都から遠く離れたへんぴな田舎であったことから、「東屋」とは田舎の、あるいは田舎風の家を意味する、と先日TVでやっていた。

2016050314.jpg

木にとまっていたアオサギが観光客の餌につられて降りてきた。人慣れしているのか近づいても逃げようとしない。

2016050318.jpg


2016050315.jpg

松本楼にも行列が出来てます。窓際に飾られている草花が鮮やかでしゃれてます。

行き帰りの小田急線も山手線も空いていたけど、新宿駅や東京駅は大混雑です。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/05/03(火) 21:10:24|
  2. 美術展
  3. | コメント:2
<<初節句のお祝い | ホーム | 高尾山で新緑に溺れる>>

コメント

sugipyさん

若冲の作品はほんと人間業とは思えないですね。
天才の技を見るのは心地よいです。
日本人であることを誇りに思います。
機会があればぜひ鑑賞されてはいかがでしょうか。

GWは楽しく過ごされたようでよかったですね。
今日、明日の最後の週末も天気がよさそうで、大山でも登りたいですね。
  1. 2016/05/07(土) 06:27:57 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんばんは!
若冲はNHKで頻繁にやっていましたね。私もTVで見ましたが恐ろしいまでに正確な筆捌きですね。
もはやコンピュータにしか成しえないほどの正確さ、緻密さ...
本当に人間業とは思えません。
TVでもやっていましたが本当に凄い人混みだったようですね。
貴重なものを見られて良かったですね(^^)

私はGWは相変らずの鎌倉で過ごしました。毎年、北海道から義姉一家も来るのですが、子ども達は久しぶりの従兄弟との再会を楽しんだようです。
少しずつ夏が近付いていますね。
  1. 2016/05/07(土) 00:33:42 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する