晴れたらいいね

no photo no life

玉川のカルガモ親子

先日日向薬師に行く途中、玉川でカルガモの親子を探したが見つからなかった。今年はダメかなと思っていたら、27日の新聞に玉川の11羽の子ガモの記事が載った。やっぱり今年も生まれたんだ。

朝9時前、玉川までママチャリを走らせた。去年見かけた付近でキョロキョロ探していたら、対岸のおじさんが「こっち、こっち」と手招きしてくれた。猛ダッシュで対岸へ、焦る。


2016052814.jpg


おっ、いた、いた。

おじさんが、あそこ、あそこと指さす方向を覗きこめば、対岸の草むらに親ガモと3羽の子ガモがいた。あれっ、11羽じゃあないの?よくよく話を聞いたら、このおじさんが朝日新聞に11匹の子ガモの写真を提供したSさんだった(驚)。なんでもあの11羽の親子とは別にここに3羽の子ガモの一家がいるということでした。11羽の大家族じゃあないのでちょっとがっかりしたけど、簡単に見つかってラッキー。Sさんはビデオでカルガモ親子を撮っていました。

親ガモは鋭い視線で周囲を警戒しつつ、草むらの中をゆっくり上流へ上流へと子ガモを導いています。3羽というのはちょっと少ないね。通常産卵数は10~12個なんで、孵化するまでに何かトラブルがあったのかな。


2016052813.jpg


こちら側にやって来た。


2016052803.jpg


親子の移動に合わせてパチパチパチとシャッターを押しながらSさんと一緒に追っかけます。


2016052804.jpg



2016052805.jpg



2016052809.jpg


ちびのくせに泳ぎは達者だ、早いこと早いこと。母親の動きに合わせて敏捷に行動している。周囲から丸見えの場所での泳ぎは早い、警戒してさーと行っちゃいます。


2016052810.jpg


また向こう岸へ。やはりすぐに隠れることが出来る草むらがある場所を探して行動しています。


2016052811.jpg


どこまで行くんだろう、とりあえず追っかけはここまでかな。Sさんにお礼を言ってお別れします。3羽の子ガモも天敵に遭わずに無事成長して欲しいですね。

このあとSさんが11羽の子ガモに出会ったという場所(下流)まで移動。行ったり来たりして探したんだけど、見つからなかった(残念)。機会があればもう一度探しに来たいなあ。

EOS50D、EF80-200mmF2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 12:46:17|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<弘法山公園ハイキング | ホーム | 喜多見でパチパチ>>

コメント

sugipyさん

お仕事が忙しいようですね。そちらがもちろん優先です。

新聞に出てた11羽の子ガモを見たかったんですが、見つかりませんでした。
でもかわいらしい3羽の子ガモが見れたんでよかったです。
親ガモの子ガモに対する愛情は人間と変わらないですね。

ところで成長したこの子ガモたちはどこに行くんでしょうね。
  1. 2016/05/29(日) 04:44:39 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰しております。
最近は撮影らしい撮影もしておらずブログの更新も滞っています(^^;)
akiさんは変わらず精力的に撮影されていますね。本当に素晴らしい。
玉川は以前子ども達を連れて歩きましたが、こんなに可愛い子ガモが産まれたんですね!
親子で連なって泳ぐ姿は画になりますね~
子ども達に見せてあげたいですが、もう一緒に歩こうとは思わないだろうなぁ~(笑)
  1. 2016/05/28(土) 23:49:09 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する