晴れたらいいね

no photo no life

弘法山公園ハイキング

高校の同級生のANDOW君とお馴染みの弘法山公園ハイキングを楽しんできました。商売をやめて悠々自適のANDOW君なんですが、運動不足で足腰に不安を感じているという話を聞いて誘いました。


20160529map01.png
(本ブログではお馴染みのマップです、笑)

山歩きの経験の少ないANDOW君にはこのコースが最適でしょう。


2016052901.jpg


最初話に夢中でハイキングコースの入口を間違えちゃったりして笑っちゃいます。吾妻山までがちょっときついんですが、それを過ぎればなだらかなコースです。今日はANDOW君に合わせたゆっくりペースで歩いて行きます。

吾妻山を過ぎて少し行ったところで猿の集団に出くわした。親ザル、子ザルと全部で10匹前後の猿の群れがハイキングコースを次から次へと横切って行きます。写真を撮る間もなかった。ちょうど通りがかった皆さんもちょっと怖いんで待機します。


2016052902.jpg


新緑の時期は過ぎたとはいえ、周囲の雑木林の緑はきれいです。ちょっと暑いくらいですが、コースはほとんど日影なんで助かります。


2016052904.jpg


弘法山でひと休みをして、


2016052905.jpg


「ばばみち」では色づき始めた紫陽花を愛でながら進みます。


2016052906.jpg


休日ということもあってハイキングコースは大勢の人が行き交います。結構人気のコースなんですね。


2016052907.jpg


11時半過ぎに権現山に到着、ゆっくりペースだったんで2時間かかりました。お疲れさんでした、どうでしたかこのコースは。

ハイキングの楽しみはお昼でしょう。お互い自分で作ったお弁当を広げます、うまい!


2016052911.jpg


食後はANDOW君が持参したおいしいコーヒーを頂きました。コーヒーカップも持ってきてくれました。いつも安いコーヒーをガバガバ飲んでいるんで、お味は格別です。


2016052909.jpg


残念ながら霞んでいて絶景とまでは行きませんでしたが、薫風に吹かれながら長時間おしゃべりをしてました。田舎が同じだと話が弾みます。

小学生の集団の後を追って秦野駅方面に下ります。天気にも恵まれ、楽しいハイキングを満喫しました。このコースは中高年には特にお勧めです。又出かけましょう、次回はあそこだね。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
スポンサーサイト
  1. 2016/05/29(日) 16:42:08|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0
<<粋な下町「横浜橋商店街」 | ホーム | 玉川のカルガモ親子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する