晴れたらいいね

no photo no life

粋な下町「横浜橋商店街」

横浜市営地下鉄の阪東橋駅すぐ近くに「横浜橋通商店街」がありました。。約350mのアーケードには八百屋さん、肉屋さん、魚屋さん、惣菜屋さんなど約130店舗の商店が連なる横浜を代表する商店街です。


2016053101.jpg


めったに乗らない市営地下鉄の「阪東橋」で下車。1A出口から歩いて2、3分のところにアーケードの入口がありました。「よこはまばし」交差点の真ん前です。なかなか立派なもんですね。


20160531map02.png
(横浜橋商店街周辺)


2016053130.jpg


近くには大通り公園があります。阪東橋駅付近から関内駅近くまで続く細長い公園です。帰りに少し歩いたけど中国語を話す人たちが大勢いました。長年横浜に通っているけど伊勢佐木町を除きこの辺りは全く知らない、今回が初めてです。

早速商店街の中へ入ってみましょう。


2016053102.jpg


最初の印象は明るくて、きれい。暗くてシャッターがいっぱい閉まっていてガッカリしちゃう商店街とは違い活気に溢れてます。時間は11時少し前、あまり混まない、どちらかと言えば写真の撮りやすい時間帯を狙ってきました。


2016053103.jpg


薬のヒグチ横浜橋店。


2016053104.jpg


江戸っ子商店。毎朝静岡産の活きうなぎを仕入れ、焼きたてのうなぎをのせて作る、うなぎ弁当も人気です。


2016053105.jpg


福美高麗人参産業(キムチ専門店)。多種多様なキムチがショーケースにびっちり並んでいます。


2016053106.jpg


津谷川水産。店先で三枚におろしてます。お兄さんに断わってパチリ。


2016053132.jpg


ハマモード。バラエティーに富んだ衣料品が激安価格で売られています。


2016053107.jpg


海羽鮮魚店。中国語で対応しているお兄さんに断わってパチリ。買い物をする外国の方もちょくちょく見かけました。


2016053108.jpg


惣菜の大野屋。心を込めた手作り惣菜をおばあちゃんが一生懸命売ってました。


2016053109.jpg


横浜ハナミ。


2016053110.jpg


八百耕。見ているとこのおじさんが常に動いて、接客をしたり、品物を揃えたりとお元気です。


2016053111.jpg


サンワ水産黒潮店。店内奥まで人だかり。


2016053112.jpg


履き物のマスヤ。お客さんとの会話が楽しそうだ。そして商店街の出口(入口)まで来ちゃいました。う~ん一度見ただけじゃあ目移りしちゃって覚えきれない。もう一度見なくちゃあ。

目の前の「よこはまばし入口」交差点を渡ると、


2016053114.jpg


’日本一かわいい商店街’というキャッチフレーズの「三吉橋通り商店街」がありました。この「よこはまばし入口」の交差点から先の中村川に架かる「三吉橋」までのわずか30mの小さな商店街からこのキャッチフレーズがつけられたようです。小さいけど横浜橋商店街より歴史があります(1930年、昭和5年)。


2016053115.jpg


商店街の入り口にあるのが「満寿田屋(ますだや)」。焼だんご、かんぴょう巻、おいなりさんなどがショーケースに並んでます。

お米屋さん、魚屋さん、輸入用品雑貨店、中華料理屋さんなどがありましたが、シャッターが目立ちました、お休みかな。


2016053116.jpg


商店街の先にあったのが肉の見上。

皆さんのブログで以前の賑やかな商店街の様子を見てたんですが、今日は人通りも少なく静かでした。近くに大衆演劇の「三吉演芸場」があります。肉の見上の後ろの建物がそうですね。


2016053135.jpg


後で気が付いたんだけど、商店街の出入り口にある街灯に演劇の絵の飾りが付いていたんですね。


2016053117.jpg


三吉橋商店街から横浜橋商店街の入り口を眺めます。


2016053118.jpg


横浜橋商店街から横に伸びる路地がたくさんあります。ちょっと覗いて見ると八百屋さんが店を広げてました。

そしてもうひとつ今日はお目当てがあったんです。商店街を行き来して探したんだけどなかなか見つからない。仕方がないのでお店の方に聞きました。

「横浜橋市場を探しているんですけど」

「あ~あそこの新台入替の旗のあるちょっと先よ」

よかった、さっそく行ってみると、ありました。


2016053124.jpg


南山家キムチのお店があり、薄暗い路地を入って行くと、


2016053125.jpg


「横浜橋市場」の看板が見えた。上にあるマップに場所を描きましたが、位置的にこれでいいのかな。中には肉屋さん、魚屋さん、衣料品屋さん等数軒のお店がありました。


2016053126.jpg


一番端っこに魚の貝よし商店。


2016053127.jpg


外から横浜市場の出口(入口)をパチリ。長さにしたら20m足らずのミニミニ市場でした。


2016053119.jpg


「よこはまばし」交差点の方へ戻ります。逆方向で歩くとさっき気が付かなかったお店が見つかります。


2016053128.jpg


花屋のはなみらい。花屋さんらしく水やりです。


2016053120.jpg


こんな看板が目につきました。お馴染みの桂歌丸師匠は近くの真金町出身で、現在も住んでおられるのかな。そんな縁でこの商店街の名誉顧問をやっておられます。近くの大通り公園には「歌丸桜」と名付けられた枝垂桜があるそうです。


2016053121.jpg


マグロ専門の松井水産横浜橋店。


2016053131.jpg


角守青果店。この商店街は八百屋さんが多いので、通りを通るとプ~ンと新鮮野菜の青臭い良い匂いがしてきます。


2016053123.jpg


鶏肉惣菜のデリカキング。店頭に並べられている焼き鳥のテカリがすごい。ものすごくおいしそうに見えるし、実際おいしいんでしょうね。

これでとりあえずおしまい。タイトルを粋な下町~としたけど、ちょっとニュアンスが違うかな。今まで都内を中心に商店街をたくさん見てきましたが、総合力でかなり上位に入りますね。お店の方の親切丁寧な対応が好印象です。店数が多いし、一回では十分見切れないなあ、また来よう。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/06/01(水) 06:09:28|
  2. 楽しすぎる商店街
  3. | コメント:3
<<同發菓子工場 | ホーム | 弘法山公園ハイキング>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/19(月) 15:51:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

星峰さん

トラブルでコメントのご返事が遅くなりました。

星峰さんの息子さんが伊勢佐木町でお店をやってらっしゃとは驚きました。
伊勢佐木町も最近はめったに行かない場所ですが、青春時代の思い出の地です。
最近はみなとみらいに観光客を取られてしまってちょっと寂しいですね。

横浜橋商店街は活気があって、親切丁寧の好印象の場所でした。
  1. 2016/06/03(金) 13:16:53 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

息子が前に伊勢崎モール街の一本中の通りでインポート物の
洋服店を経営していて、住処が阪東橋駅近だったんですが、この
ような素晴らしい商店街があるなんて知らなかった~
って言ってもランで向かっていたのであまり人ごみを避けていた
からかもしれません。
人って関心がないと見えてても分からないものですね・・
akiさんが毎回色々な場所を紹介してくれるので、すごく参考に
なりありがたいです。
あ”ちなみに息子の店はバブルの景気とともに弾けました・・アハハ~~
  1. 2016/06/02(木) 11:04:38 |
  2. URL |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する