晴れたらいいね

no photo no life

山手西洋館 「花と器のハーモニー」part2

エリスマン邸にやってきました。ここんとこエリスマン邸での出し物は結構意欲的なんだよね。


2016060542.jpg


入ってビックリ、天井まで届くようなフラワーデザインです。主な素材は竹ですね。女性陣から歓声があがってました。見応えがあるんですが、写真に撮るのはとても難しい。


2016060541.jpg


このアレンジもなかなか独創的で好感が持てます。「こんなの好きよ」と女性の声が隣から聞こえてきました。


2016060540.jpg


こちらも天井まで届きそうなデザインですね。


2016060550.jpg


「えの木てい」の前を通り、山手234番館へ。


2016060551.jpg


こんなアレンジが一番写真に撮りやすいです。中には趣向を凝らしたアレンジの物をここや他でも見かけました。そのデザイン性は認めるのですが、その良さを写真で表現するのがとっても難しい。よって写真はすべて敬遠しました。


2016060552.jpg



2016060560.jpg


外人墓地近くの「ブラフ99ガーデン」では今年も真っ白い花(マーガレットかな)が咲き乱れてます。


2016060561.jpg


ここは以前と違って最近は自分の好みにどうも合わない。窓から見下ろす花がいっぱいの「港の見える公園」の景色がよかった。


2016060562.jpg


「港の見える丘公園」のバラ園が最近変わりました。以前は花壇の中に入れなかったんですが縦横に通路が造られ、石柱が何本も建ってます。


2016060570.jpg


紫陽花が見ごろを迎えてます。奥に見えるのがイギリス館です。


2016060572.jpg


今までバラ園だったのがいろんな花が咲き誇る植物園に様変わりです。残念がっている方もいるようですが、自分はOKです。丸いものはギガンジウムかな、お化けのようだ。


2016060573.jpg



2016060582.jpg


遠くにベイブリッジが見える。


2016060574.jpg


玄関の強烈なユリの花の匂いに迎えられてイギリス館に入ります。


2016060578.jpg


あんなに人がいっぱいだったのに、一瞬パタッと途絶える時があります、チャンス。


2016060581.jpg


イギリス館は自分と相性が悪いので最近は訪れることもまれなんですが、今年はいいじゃあないの。


2016060575.jpg



2016060579.jpg


丸い窓、それに絡まるように置かれている草花、階段の踊り場のこの佇まいが昔からお気に入りです。


2016060592.jpg



2016060591.jpg


帰りは元町の裏通りを石川町駅へ。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/06/06(月) 05:12:08|
  2. 横浜散歩
  3. | コメント:0
<<原宿駅リニューアル | ホーム | 山手西洋館 「花と器のハーモニー」part1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する